最新更新日:2019/12/15
本日:count up42
昨日:195
総数:539084
12月予定  6日(金)生徒会選挙  17日(火)〜20日(金)三者懇談  23日(月)デリバリー給食終了  24日(火)授業終了・全校集会・生徒会引継式  

御守りをいただきました

昨日の毘沙門天大祭で御守りをいただきました。
950年記念ということで樹齢約350年のご神木を使った御念珠です。
貴重な物をありがとうございました。
校長 松重 修
画像1 画像1

うれしかったこと3つについて

先日から先生方に配る職員朝会のプリントに、昨日うれしかったこと3つ書く欄を載せています。
意識して記入している先生方もあるようです。(本当はみんなでやりたいのですが)
担任の先生からも生徒が毎日デイリーライフに書いてきていますよと教えていただきました。
三週間続けると新しい何かが見えてくると習いました。
楽しかったことうれしかったことを見つけること、そしてそれを文字で表すことは自分を認めることと他の人に感謝する気持ちを持つことになるのでしょう。

そして大切なのはとりあえずやってみること。
やらずしてつまらないなんていうのはちょっと・・・・

人から仕事を頼まれたり新しいプロジェクトを進めるときに、忙しいですとかやる前から出来ませんとかの出来ない理由を口にするより、やってみよう!そのためにはこうしたらどうかな?こうしたらもっと良くなるぞ!の発想が大切です。
得てして年齢を重ねるほどこれを意識しないといわゆるマンネリに陥るのでしょう。
(反省 m(_ _)m)

さぁ、今日も楽しかったことを感じよう(*^_^*)

校長 松重 修

こんな生徒を育てたい

各部活動朝練習をしています。
本校はグラウンドの外周がちょうど良いランニングコースになっています。

今朝正門付近にビニルゴミが二つ落ちていました。
それを野球部の生徒が気がついてさっと拾って捨ててくれました。
とても気持ちの良い光景でした。
ゴミ拾いは幸せ拾い。
さっとゴミを拾える人は決して散らかしません。
こんな生徒をたくさん育てたいものです。

教師(大人)がもっと目を開き、子どもたちを育てる意識が大切ですね。
ゴミが落ちていることよりも
それが見えなくなっていることの方がもっと問題だと思います。
そこに気がつき
生徒に正しく教えるのが人間の先輩(先に生まれたから先生です)としての努めですね。

校長 松重 修

今日心に残った言葉

今日聞いた言葉です。

「伝統とは革新の連続である」
常に状況に応じて正しく変わっていく事が大切ですね。

それと同じく
「昨年通りは外面の良い後退である」

本校も振り返って考えてみよう (>_<)

校長 松重 修

毘沙門台小学校の続き

教室には授業の決まりが掲示してありました。
発表の仕方
聞き方
共通した約束事から整然とした授業になるのでしょう。
中学校でも同じ事が言えます。
学校は集団の中で自分を伸ばすところですから(^_^)
校長 松重 修
画像1 画像1
画像2 画像2

毘沙門台小学校へ行ってきました

画像1 画像1
学区校長会で毘沙門台小学校へ行ってきました。
みなさん明るく楽しそうに授業をしていました。
写真は理科の授業です。
鉄の球を熱したら輪っかの中を通らなくなることの実験です。
冷えるとまた通るところまで確かめていました。
何でだろう?が大切ですね。(*^_^*)

おまけ
最近はアルコールランプではなくカセットコンロなんですね。
マッチではなく○ャッカマンだそうです。

校長 松重 修

置くとパス?

画像1 画像1
土曜日に三原市であった神明市(だるま祭り)に行きました。
大きなだるまが飾られて多くの人で賑わっていました。
毎年恒例のJR三原駅にある合格祈願の絵馬です。

三原名物のたこにあやかって
たこ→オクトパス→置くとパス→合格
ということで7枚ゲットして3年生の各クラスに配ります。
置くとパスしてくれると良いのですが(*^_^*)
校長 松重 修

ポジティブに生きるために出来ること

今日は節分 明日から暦の上では春です。
三年生は今日は公立高校選抜1、私立高校推薦入試です。
実力を発揮して春を迎えて欲しいですね。

昨日、職場環境改善研修を受講しました。
法律が変わり、職場でのストレスチェックが義務づけられ
職場環境改善につとめる事となりました。
そんな中、人間関係をよくするためにやってみたら良いことを教えてもらいました。
1 とにかく挨拶 職場での挨拶は環境のバロメーター 生徒に挨拶という前に自分から

2 前の日にあった自分がうれしかったこと、楽しかったことを3つ書き上げてみる。
  たいてい1つは浮かぶのですが、次が浮かばないようです。
日曜日に私がうれしかったことでかいたのは
1 先輩の校長先生の叙勲祝賀会でなつかしい先生方に会えた、
  そして安佐中のホームページを見ているよと声をかけてもらった。
2 テレビでダイハードをみたこと
3 誕生日のケーキをもらったこと

これを3週間続けるとポジティブな自分に変わるそうです。
お金もかからないし、ということで今日の職員朝会の連絡用紙にこの欄を作ってみました。
さぁどうなることか(*^_^*)

校長 松重 修

久しぶりに見た光景

一月も最終週です。
選抜1、推薦入試の受験票も届き、いよいよ進路決定です。
そんな中今日久しぶりに見た光景があります。
3年生の教室横を通っていたときに、一番後の女子生徒が
裁縫道具を出して自分の基準服のボタンをつけていました。
私が中学生の頃はよくズボンのお尻が破れて、女子に裁縫セットを借りて縫ったことがありました。優しい子は縫ってくれましたが・・・
あの頃は多くの女子生徒は簡単な裁縫セットを持っていました。
今では久しく見ない光景でした。
今でも裁縫セットを持っていてボタン付けができる生徒を見たことで何かホッとしたものを感じました。
きっと素敵な女性になってくれると思います。
校長 松重 修

守るから出来ること

冬の登校時、生徒は正門で防寒具をとります。
先生が立って指導しているわけではありません。
自分たちが気持ちよく生活するための一つのルールとして定着しています。
防寒具を取り、学校へ入り、勉強するという気持ちになるのでしょう。
上手にスイッチが切れ換わっているからですね。

そういえば先日の広島市の成人祭、毎年思うのですが、式の会場内でショールをとらない女性がけっこういました。毎年気になっているのですが、今年は場内放送ではずすことを呼びかけていました。来年はスクリーンにこれがショールです。室内ではとりましょうと示すようになるかもしれませんね。
(これは着物を着るときの常識?家庭のしつけ?)

会場の前方の席の女性はかなりショールをとっていましたが、半分から後ろはたくさん身につけたままでした。これも現代の若者事情を推察するネタになりました。

常識だからわかっているだろうは今は通用しないのかもしれません (>_<)

校長 松重 修

進路選択も本格化してきます

3年生は明日から学年末試験(後期期末)です。
中学校最後の定期試験になります。
全力で向かってくれるものと思います。
油断大敵、昨日の都道府県対抗駅伝のようなこともありますから(*^_^*)

早い学校は受験結果が出てくるときです。
結果は結果としてしっかりと受け止めて欲しいですね。
勝っておごらず、負けてくさらず
友達の喜びを自分のことと感じてお互いに応援したいものです。
3年生諸君の健闘を祈ります。
校長 松重 修

季節の行事 とんど焼き

日本には四季がありその時その時に季節の行事があります。
先日も土砂災害で被災した八木地区の団地でのとんど焼きが伝えられていました。
無病息災、安全を祈っての地域行事ですね。
私の住んでいる地域(まだ田んぼがたくさんあります)でもとんど焼きを行いました。
朝から若い衆(昔?)が竹の切り出し、組み立てを行い、午後から点火、おきで餅を焼いて食べます。地域のコミュニケーションです。
校長 松重 修
画像1 画像1
画像2 画像2

教材教具フェアでした

1月10日(土)広島大学で行われた県教委主催の学力向上のための実践交流会に参加しました。
毎年この時期に県内の先生方が実践を持ち寄り交流します。
寒い日でしたが、会場のサタケホールは満員になります。
休日でも自分から学ぶ姿勢は教師として大切ですね。

昼休憩には各教科の先生方が自作された教材教具の展示会を行います。
私は技術家庭科ブース担当?
多くの先生方に来ていただきました。
ちなみにのこぎりをひいておられるのは、県の教育長さんです。
体験いただきありがとうございました。
お好み焼きのモデルの説明をしているのは、湯来中の岩崎校長先生です。(*^_^*)
画像1 画像1
画像2 画像2

新年明けましておめでとうございます

画像1 画像1
新年明けましておめでとうございます。
平成27年になりました。
引き続き
 元気な生徒
 元気な教師
 元気な学校
  でありたいと思います。
本年も安佐中学校の応援をよろしくお願い致します。
 
校長 松重 修

良いお年をお迎えください

画像1 画像1
タウン誌安佐南安佐北を見ていたらこんなシーンが出ていました
毘沙門さんの参道から町を見るね中学生
よく見ると安佐中のカバン
誰なんでしょうこの少年たち

来年も宜しくお願いいたします
良いお年をお迎えください
安佐中学校
校長 松重 修

12月22日全校集会

全校集会に先立ち、生徒会役員引き継ぎ式が行われました。
新執行部の皆さんはバッジの重さを感じながら、次の安佐中のリーダーとして力を発揮してほしいと思います。

さて、大きな災害があったこの一年が終わります。
昔は数え年といって一月一日に一つ年をとると言われていました。
正月に年をとることからお年玉ということも出てきたようです。
無事に年が越せることに感謝したいですね。
今年は、人間の力の及ばないことがおきましたが、そこから立ち上がることができるのが人間の強さです。
そのために、小さなことを大切にしていきましょう。
安佐中ができること
○着ベル(チャイムの1分前の静けさ)の意識
○正門でちゃんと防寒具をとる意識
○立ち止まって挨拶ができる生徒
これらはすべてみんなのがんばりの結果です。
小さなことでも続けると力になります。

もう一つ大切なことは、やりかけの仕事は年内に済ませましょう。
けんかの仲直り、いやな思いをさせた仲間がいたらごめんなさい、
机の周りの整理整頓などです。「ごめんなさいは年内に」

健康に気をつけて良い冬休みを過ごしてください。
1月にみんなでここで会いましょう。

校長 松重 修

冬休み中のインフルエンザ対応について

インフルエンザ罹患者は少し減りましたが引き続き注意が必要です。
明日から1・2年生は冬休みになりますが、インフルエンザになった場合は医師の指示があるまでは部活動等には参加させないでください。
またその際には学校まで御連絡をお願い致します。
3年生は極力外出を控え、インフルエンザにかからないように注意しましょう。自己防衛の意識が大切ですね。
元気に新しい年が迎えられますように。
御協力をお願い致します。
校長 松重 修

夜間パトロールです

画像1 画像1 画像2 画像2
12月20日
少年を育む安佐南区民の会のパトロールに参加しました。
今日は8時から安東駅に集合して近くのレンタルビデオ店まで巡視をしました。
参加者の皆様お世話になりました。

子育て四訓

先輩の先生からお聞きしました。
子育て四訓です。
正しい愛情のかけ方でしょうか。
このことをお聞きしてからショッピングセンターや本屋さんで走り回る小さい子が気になります。
ところで、今の中学生は肌?手?目?心?どこなんでしょうか?
校長 松重 修
画像1 画像1

学区授業研究会でした

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
午後から安東小学校で学区授業研究会でした
3年生の理科の授業です
砂と砂鉄の重さ比べです
感心したのは友達の発表や先生の説明を聞くときの子どもたちの集中力です
皆が学習に集中していました
小学校の先生の丁寧な授業はとても勉強になります
ありがとうございました

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
学校行事
2/23 1・2年学年末テスト
1・2年下校指導
2/24 1・2年学年末テスト
2/25 1・2年学年末テスト
2/26 入学説明会準備
2/27 入学説明会
広島市立安佐中学校
住所:広島県広島市安佐南区大町東四丁目1-6
TEL:082-877-0111