最新更新日:2021/04/13
本日:count up5
昨日:214
総数:104971
似島小中一貫教育校のホームページにようこそ。自然豊かな公立の小・中学校で、学区外からも転入学できる「いきいき体験オープンスクール」の実施校です。問い合わせや具体的な手続きについては広島市教育委員会まで。小学校については指導第一課(504−2486)、中学校については指導第二課(504−2487)にご確認ください。

令和3年1月8日(金)2年生校内テスト 2日目

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生は校内テストの2日目です。
理科と英語を実施しました。
みんな集中してがんばっていました。

令和3年1月7日(木)2年生校内テスト 1日目

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生は初めての校内テストに取り組んでいます。
今日は国語・社会・数学の3教科です。
全員が真剣に取り組んでいて、緊張感が伝わってきました。
明日もがんばってください。

令和2年12月23日(水)2年生・岐阜県飛騨市立山之村中学校とのオンライン交流会(2回目)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生が、岐阜県飛騨市立山之村中学校との第二回目の交流会を行いました。

今回は、お互いの地域について紹介を行いました。
まずは山之村中学校側から発表。
山之村中学校の学校行事や、山之村の地域の、食文化や伝統文化などについて話してくれました。
今まで知らなかった山之村のことが良く知れて、生徒も教員も山之村に行ってみたい気持ちになりました。
ビデオ編集やパワーポイントを使いこなして上手に発表をしており、みんな感心していました。

似島中学校側の発表では、似島と広島市、それぞれの地域紹介をしました。
まずは似島の地域と自然、歴史と平和、産業と食について、
そして広島市の三角州ならではの街並み、厳島神社、お好み焼きについて紹介を行いました。
短い期間での準備でしたが、ひとりひとりしっかり聞きやすい発表ができており、山之村中学校の生徒も、似島について改めて興味を持ったようでした。そして、広島への修学旅行が中止になったことを改めて残念がっていました。

今回の交流にあたって、山之村中学校が、似島中学校の生徒にむけて寒干し大根を送ってくださいました。今回の交流では、寒干し大根の作り方や食べ方についても紹介してくれました。似島中学校からは、お礼にバームクーヘンを送りました。

また、似島の産業と食文化の紹介のために、似島漁業協同組合の藤井さんが、大きなたこを捕まえてきてくださいました。本物のたこやたこつぼを使うことで、発表がとても盛り上がりました。ご協力本当にありがとうございました。


令和2年7月15日(水)2年生漁業体験

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生漁業体験では、たこつぼ漁と釣り体験を行いました。
船では、地元漁師の方の指導を受けながら、たこをつぼから引き出して神経締めを行います。2年生にとっては2回目のたこつぼ漁、手際よくたこを捕まえ、9匹のタコを持ち帰ることが出来ました。

陸では海釣りを行いました。ここでは、保護者の方が投げ釣りの指導をして下さいました。さらにはサビキ釣りも体験させて頂きました。仕掛けを沈めて少し待つだけで、小サバや小アジがたくさん釣れて生徒達も大喜びでした。

釣りから戻った後は、家庭科の先生の指導のもと、たこを調理していきます。
内臓の処理やゆでる作業を、班で協力して行い、たこの刺身を作りました。
PTAの方たちが、たこをふんだんに使用した、混ぜご飯・トマトスープ・ガーリック炒めを作って頂きました。たこの刺身用の様々な調味料まで準備して頂き、彩りも豊かで大満足なお昼ごはんになりました。ありがとうございました。

令和2年7月3日(金)2年生 小中合同平和学習

画像1 画像1
画像2 画像2
中学2年生は、ふるさと科の授業を通して、似島から学び発信する平和学習を行っています。6月16日(火)には、似島臨海少年自然の家と連携して遺構巡りを行いました。6月23日(火)には、学んだことや感じたことを中学1年生に伝える活動を行いました。

そして今日は、平和学習を通して学んだことや感じたことを、似島小学校の3・4年生に伝える活動を行いました。
まずは、図書室に集合して、似島の歴史について紹介しました。
そして、実際に遺構を巡りながら説明する活動を行いました。
3グループに分かれて、それぞれの遺構が戦争や原爆とどのように関わっているか、説明しながら歩きました。また、各所では原爆体験者の手記を読んだり、慰霊碑に献じる井戸水を汲んだりもしました。

2年生たちは、小学生にわかりやすいようにていねいに説明しました。
雨天の関係あり、遺構を巡りきった所で終了しましたが、お互いが真剣に取り組んだので、とても意義深い学習になりました。

令和2年6月24日(水)2年生理科の調べ学習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生の理科ではインターネットの情報を活用して調べ学習を行いました。
パソコン教室での授業は、人間の感覚について知っていることをあげることから始まりました。そこから五感について班ごとに分担し、インターネットで検索をかけ、それぞれがプリントにまとめました。
上手に情報を探していたと思います。
プリントへの記入も図と文章でしっかり書き込みました。

令和2年6月18日(木)2年ふるさと科の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
2年生は、先日6月16日(火)に、似島臨海少年自然の家を訪問して平和学習を行いました。
今後は、そこで学んだこと感じたことを、中学1年生や小学3,4年生に伝える活動を行っていきます。
今日のふるさと科の授業では、発表の準備を行いました。
学習のテーマは「なぜ似島か」。戦争の遺構と、それに関わる回想録や体験談が数多く残る似島だからこそ、平和について学べることや考えられることがたくさんあると思います。
今、なぜ似島で平和学習を行うのか。みんなで見つけていきましょう。

令和2年6月16日(火)2年生平和学習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生が、ふるさと科の授業で平和学習を行いました。
中学校を離れ、似島臨海少年自然の家に行って学びました。

前半は似島の歴史について。日清戦争の頃から、検疫所や捕虜収容所として、軍に関わってきたこと。そして原爆投下後に被爆者の野戦病院になったことについて、スライドや動画を見ながら学習しました。

後半は、似島に残る戦争史跡を巡りました。巡りながら自然の家の職員さんが、当時の人たちが遺した手記を読んで下さいました。
「死体を運んで焼いた少年兵の話」「死ぬ前に自分のお弁当をくれた女の子の話」「麻酔なしで切断手術をした話」「瀕死の人たちに水をあげるべきか、葛藤した人たちの話」
重たく悲しく生々しい体験談を、その場に立って聞くことで、ただ歴史を学習するだけでなく、平和のありがたさについて考える時間になったように思います。

2年生は今日学んだことや感じたことをまとめて、これから中学1年生や似島小学校の児童に伝えていきます。


令和2年5月29日(金)2年生分散自主登校日

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生の最後の分散自主登校日がありました。

今日をもって長かった臨時休校の期間も終わります。
最後の日もいつも通り4時間の自習をがんばりました。
6月1日(月)の学校再開でようやく全学年が揃います。
しっかり体調を整え、元気に登校してきてください。お待ちしています。

令和2年5月22日(金)2年生分散自主登校日

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生の分散自主登校はたくさんの生徒が登校しました。
久しぶりでしたが、代議員や保健体育委員の進行で、いつもと同じように朝のSHRで行われました。
健康観察カードに新しいページを貼り付け、今朝の体温を記入。そして一人ひとり聞いていく健康観察。さらにたくさんの提出物の回収。という流れもスムーズに行いました。

午前中、2年生も25分間の4時間授業を行いました。
今日は英語、音楽、数学、理科の先生が付いて、自習を行いました。
みんな真面目に取り組みました。

終始楽しそうな笑い声が響き、それぞれが楽しそうに過ごしていました。
2年生は1週間後の登校日です。また、金曜日にお会いしましょう。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
広島市立似島小中一貫教育校
住所(小学校):広島県広島市南区似島町大黄2410
住所(中学校):広島県広島市南区似島町南風泊2250
TEL(小学校):082-259-2411
TEL(中学校):082-259-2003