最新更新日:2020/12/01
本日:count up110
昨日:116
総数:91465
いきいき体験オープンスクール実施校。説明会及び体験入学へのご参加をお待ちしています。問い合わせや具体的な手続きについては広島市教育委員会指導第二課(504−2487)にご確認ください。

令和2年6月30日(火)生徒集会

画像1 画像1
生徒集会を行いました。
まずは、各委員会からの報告。
代議員会から、終わりのSHRを10分延長して、折り鶴を作りますと連絡がありました。
7月29日(水)の生徒会行事で、似島中学校の横にある原爆犠牲者慰霊碑に参拝して、みんなで作った千羽鶴を供えます。

また、今日の生徒集会から「一分間スピーチ」が始まりました。
生徒会執行部の4人が、トップを切って見本となるスピーチを行いました。
ストレスと食習慣の話、2年生の平和学習の話、本当の友達について考えた話、世界で起きている人種差別デモの話。
話の内容もわかりやすく、マスクをしていても話し手の表情が伝わる上手なスピーチをしてくれました。

令和2年6月29日(月)2年生平和学習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生が、ふるさと科の授業で発表の準備を行いました。
前回、中学1年生に発表したものを、今度は小学3,4年生に伝わるように、内容や説明の言葉を推敲していきます。
小学生への発表は7月3日(金)の予定です。前に立って説明するだけでなく、実際に似島臨海少年自然の家周辺の遺構を訪れるフィールドワークも行います。2年生ひとりひとりに朗読や案内など、大切な役割が割り当てられました。短い期間ですが頑張りましょう。

令和2年6月27日(土)ツバメの巣作り 受難

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今週から本格的に始まった2階廊下上のツバメの巣作りですが、順調に形ができつつありました。
しかし、25日(木)の雨の日に、1階廊下に土のような塊が落下しているのを発見。
見上げてみると、ツバメの巣が崩れ落ちていました。
雨による湿気でゆるくなったのか、巣を作る材料自体がやわらかい物になってしまったのか、原因は分かりません。しかし、二度三度作っては崩れ落ちを繰り返しました。
本日朝の状態が最後の写真です。元に戻ってきたようですが、残念ながら本日も雨が降り始めました。
梅雨の時期の巣作りのたいへんさを初めて知りました。がんばれツバメたち!

令和2年6月26日(金)3年生英語の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生英語の授業で、スキット発表の準備を行いました。
教科書に載せられた日常会話のやりとりを基に、2人1組のペアで寸劇を行います。
今回の内容は、「服を買いに来たお客さんと、店員のやりとり」です。
教科書の例文をそのまま読むのでなく、ペアで相談しながら、自分たちらしくアレンジして表現する必要があります。

今日は、2組のペアがリハーサルを行い、英語の先生からアドバイスをいただきました。
話し合った内容を休みの間にしっかり練習して、発表を行いましょう。

令和2年6月25日(木)美術の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
木曜日は全学年で美術の授業が行われます。
今日も1時間ずつ、それぞれの課題に取り組みました。

1年生は、光の方向を自分で決めて、樹木に明暗をつけて立体的にデッサンをする。
2年生は、空気遠近法を用い、鉛筆の濃淡で近くのものと遠くのものを描き分ける。
3年生は、抽象的な表現で、アイデアスケッチを本画に転写し、ポスターカラーで着色する。

学年が上がるごとに課題の内容もレベルアップしているようです。

令和2年6月23日(火)1・2年生合同平和学習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
6時間目にふるさと科で1・2年生合同の平和学習を行いました。
今日は2年生が平和学習を行い、これまで学んだことを1年生に向けて発表する、つまり、2年生にとってみれば発信する活動でした。

1年生にスクリーンの前に座ってもらい、2年生は全員が発表。
似島の遺構について説明したり、当時の手記を紹介したり、相手に伝えるためにはどのようにすればよいか、しっかり考えて発表しました。

1年生も先輩達の堂々とした姿を見ながら、語られる内容に驚いたり、心を揺さぶられたりしながら、真剣に話を聞くことができました。
終了後、1年生から2年生に盛大な拍手が送られました。

2年生の発表態度や内容も素晴らしかったです。さらに、自分の考えや意見を堂々と発言できるところも素晴らしい。
2年生の成長がたくさん見られた貴重な学習になりました。

令和2年6月23日(火)新たに制作中

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
時期としては遅くなりましたが、教室前の廊下にツバメが巣作りを始めました。
今年は校舎西側の高いところだけかと思いましたが、昨年と同じように生徒達の目の前で巣作りをしてくれるようです。

何もない壁面から、少しずつ盛り上がっていく様子が見られます。
これからが楽しみです。

令和2年6月18日(木)救急救命法研修

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
生徒達が下校した後、小学校の先生と一緒に「救急救命法研修」を受けました。

心肺蘇生法は胸骨圧迫・人工呼吸・AEDの使用と、実践さながら訓練しました。
いざという時のために、それぞれが本気で取り組みました。

令和2年6月17日(水)技術・家庭科

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
水曜日は技術・家庭科の日。
全学年で技術・家庭科の授業があります。

1年生の家庭科では「梅干し」つくりに取り組みました。
技術・家庭科棟の目の前に並ぶ梅の木から採れた梅を使います。
2年生の技術ではパソコンを使った授業、家庭科ではマスクづくりをしました。
3年生の技術では、エネルギーについて勉強しました。

令和2年6月15日(月)生徒総会に向けての学級討議

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5時間目は、生徒総会に向けての学級討議でした。
6/19(金)の生徒総会に向けて、年間の生徒会目標、生徒会行事、部活動について、
学級内で意見を出し合いました。そして、学級目標を決めました。それぞれの学年の頑張っていることや取り組みを、共有して認め合い、学年を越えて高めあうことが目標です。
今回の話し合いは代議員が進めました。司会進行や意見の集約などたくさん仕事がありましたが、しっかり頑張っていました。

令和2年6月15日(月)学校朝会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
週末の大雨が嘘のように、爽やかな月曜日を迎えました。
似島中学校は学校朝会から始まりました。

校長先生からは、「3密」は避けなくてはいけないけど、皆さんには「3かく」をがんばってほしいという話がありました。
今、新型コロナの影響でできないことはいろいろありますが、できることもたくさんあります。しっかり前向きにがんばりましょう。

令和2年6月12日(金)避難訓練(火災)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
6時間目に、火災を想定した避難訓練を行いました。
みんな、避難の仕方をしっかり頭にいれて、スムーズに行動できたように思います。

広島南消防署似島出張所の副所長さんが、「急な災害の時には消防士でも、不安になったりあわててしまう。そのままパニックになるか、落ち着いて行動できるかが、自分の命を守るポイントだ」と話してくださいました。
今回の訓練は、授業中に起きた火災を想定したので、先生が迅速に指示を出して避難ができました。しかし、実際の火災は、休み時間など、先生がそばにいない時にも起こりうるものです。もちろん学校外で起こることもあります。どんな時でも落ち着いて、「どうすればいいか」を考えて動くことが大切ですね。

訓練の後、1、2年生は、似島中学校少年少女消防クラブの入隊式を行いました。
入隊を通して、防災の意識を高めていきましょう。

令和2年6月9日(火)生徒集会

画像1 画像1
画像2 画像2
本年度最初の生徒集会を行いました。

生徒委員会で話し合ったことを、生徒集会で報告しました。
代議員は、授業のはじめに「起立、礼」に加えて「黙想」を言うことが決まりました。
保健委員長は、「新しい生活様式」でマスク着用が求められる現状で、熱中症をどう予防すればいいか、プリントを配布して説明しました。

また、図書係からは、明日10日(水)から図書室を開放しますと連絡がありました。毎週月・水・金曜日に開くので、朝読書の本探しに役立ててみてください。


令和2年6月8日(月)第2週目、いろいろなスタート

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
学校再開から2週目に入りました。
今週からいろいろなことが新たにまたは改めてスタートしました。
今日はそれらを紹介します。

朝一番の朝読書が再スタート。
給食が再スタート。
昼休憩の様子も再スタート。
掃除も再スタート。
生徒会各委員会・図書係が初会議。
部活動がスタート。1年生の体験入部もスタート。(今週は1時間程度ですが)

いよいよ本格的な学校生活が始まりました。みなさん、がんばっていきましょう。

令和2年6月5日(金)英語の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本年度から、似島中学校に外国語指導助手(ALT)が派遣されます。
中学校では、アーマタン先生に毎週金曜日に各学年の英語の授業に入っていただきます。

今日は、アーマタン先生の自己紹介から始まり、簡単なコミュニケーションゲームなどをしました。2・3年生は、はじめは緊張した様子でしたが、授業の終わりにはアーマタン先生に積極的に質問をするなど、打ち解けた雰囲気になりました。
まだ英語を習い始めたばかりの1年生は、分からない言葉が多くてとまどいながらも、理解しようと集中して取り組んでいました。

令和2年6月2日(火)下校します

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
学校が再開して2日目、今日も4時間授業をして下校しました。
朝一番、登校後はすぐに手洗い。朝の体温と健康状態が記入された健康観察カードを提出。その後の学校生活でもしっかり感染予防に取り組んでいます。
授業はどの学年も落ち着いて取り組んでいます。
今日も半日がんばって、みんなで帰っていきました。また明日。

最後に、作成中のツバメの巣の様子です。完成したのかな。

令和2年6月2日(火)2時間目道徳の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう」というテーマで、道徳の授業を行いました。
ウイルスの蔓延によって人と人の間に伝染する「病気」「不安」「差別」について考えます。
ウイルスに対しての不安や恐れが、感染者に対する差別や偏見につながっている今の世の中について、負の連鎖を断ち切るためにどうすればよいか、心の持ち方を考える時間になりました。

令和2年6月1日(月)ふるさと科オリエンテーション

画像1 画像1
今年度から似島小・中学校において、新しい教科として新設された「ふるさと科」についての説明を行いました。
ふるさと科は小中一貫教育校における教育課程の特例を活用した学校設定カリキュラムです。具体的には漁業体験、ローボート、野外研修など、似島の自然や文化を活かした体験活動を行います。さらに、似島臨海少年自然の家と連携して、似島の歴史から学ぶ平和学習を行っていく予定もあります。似島を生徒たちにとって大切な「ふるさと」にすることが目的です。

今年度は、臨時休校による授業日の削減があったため、精選しながらの活動となります。生徒達が「似島に来てよかった」と思えるような授業になるように、「ふるさと科元年」をつくり上げていきます。

令和2年6月1日(月)新しい生活様式について・学活の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
政府から出された「新しい生活様式」をもとに、生徒ひとりひとりが気を付けることや、取り組んでいくことについて、保健主事の養護教諭が話をしました。
給食の準備や配膳で気を付けること、フェリー内での3密の回避、そして、手洗いを週間づけることなどについてです。
慣れないこともたくさんあると思いますが、みんなで協力して確認しあって、予防につとめていきましょう。

朝会の後は、各学年の教室で学活を行いました。健康観察を済ませ、休業中の課題を集めて、これからの学年ごとの取り組みや、行事について話をしました。また、休業中の生活に関するアンケートも行いました。

令和2年6月1日(月)学校朝会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
学校朝会を行いました。
校長先生から、学校再開にさしあたり、新型コロナウイルスの感染予防の方針について話がありました。
そして、学習機会の保障のために、夏休み・冬休み期間の削減や、行事の精選をしていくことについても説明がありました。

生徒表彰も行いました。
まずは家庭学習の表彰。今回は4名の生徒が表彰されました。臨時休業中も継続して家庭学習を頑張り、累計1000時間を達成した2年生もいました。
また、中国新聞社の鈴木三重吉賞に応募した3年生と2年生が、それぞれ詩と作文の部門で受賞。表彰を行いました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
広島市立似島中学校
住所:広島県広島市南区似島町南風泊2250
TEL:082-259-2003