最新更新日:2021/02/26
本日:count up15
昨日:17
総数:28206
いっぱい遊んで心が育つ 地域の中の広島市立幼稚園  ○豊かな体験を通して育てます  ○たくましく意欲的な子供を育てます  ○一人一人を大切に保護者と共に育てます 令和3年度園児募集中!

初雪?!

今日は風が冷たく、何時にも増して寒い日でした。
14時30分頃、戸外で遊んでいると空から小雨が降ってきたかと思ったら、だんだんと白い粒状に変わりあられに!
「雪だー!!」「雪が降ってきたー!!」
子ども達は手を広げて取ろうとしたり、友達や自分の服についたあられに大喜びしたり。

「もっと降ったら雪で遊べるね!」
「雪だるま、作りたいな〜」
雪が待ち遠しい子ども達です。
画像1
画像2
画像3

12月の誕生会

1年に1度訪れる嬉しい日、それは誕生日♪
12月生まれの友達の誕生を、お家の人と友達と一緒にお祝いしました。

12月生まれの友達はなんともも組さん1人!
1人でドキドキする気持ちの中、しっかり自己紹介したり、大好きな家族の絵を発表したりしました。
園長先生と一緒にあやとり遊びで、2人あやとりの『もちつき』をみんなに見せてくれました!

また1つ大きくなったね!
おたんじょうび おめでとうございます♪
画像1
画像2
画像3

ボール投げ

画像1
画像2
最近の子どもは「投げる力」が不足していると言われます。バランス良く体力をつけるためにも「投げる」経験がしっかりできるようにしていきたいと思っています。そこで、投げる遊びが出来るように環境を準備すると、子ども達は「ボールは僕らが作りたい」と言って自分で作り、「モンスターボールだ」と投げあいこの遊びになりました。遠くに投げる競争になり、楽しく遊ぶ中でフォームも身について「投げる力」が身についてきたようです。

発表会ごっこ

発表会で、年長ふじ組さんがした「エルマーの冒険の世界」もも組さんやたんぽぽ組さんから「僕たち私たちもやってみたい!」という声があがりました。そこで、やりたい役のお面を作って異年齢入り混じっての劇ごっこをすることに。ふじ組さんがセリフや動きを上手にリードして話が進んでいきます。やってみたかった劇が出来て嬉しそうなもも組たんぽぽ組さん。優しく教えることができるふじ組さん。発表会を経験し、意欲と表現力と優しさに磨きがかかり、成長を感じました。
画像1
画像2
画像3

お兄さん、お姉さんと一緒に♪

12月のひよこ広場は、園庭や保育室で好きな遊びをしたあと、園児たちによるミニ発表会がありました。
歌や合奏、劇遊びを、お家の人と一緒に楽しそうに見ていたひよこ広場のお友達!
発表の後には、たんぽぽ組さんと一緒に好きな楽器をもって、『きのこ』『おもちゃのチャチャチャ』の曲に合わせて楽器遊びをしました。
お兄さん、お姉さんと舞台に立っての楽器遊び、嬉しそうでした♪

次回は12月17日(木)うさぎぐみ【3歳児対象】です。
クリスマスの飾りを作りましょう。

画像1

遠くまで飛んでいけ〜!

ギューッと丸めた新聞紙にビニールテープを巻きつけた新聞ボールを作り、ユラユラ揺れる障害物を挟んで、ボールの投げ合い遊びが始まりました。
遠くまで飛ばそうと、障害物めがけてボールを拾っては何度も何度も投げて遊ぶ子ども達。
楽しく遊びながら、ボールの投げ方や体の使い方など身に付けています。
画像1
画像2
画像3

楽しかったね、発表会

今日は、船越幼稚園第46回生活発表会でした。日頃の遊びや生活の中で友達や先生と一緒に作り上げてきた劇や、合奏を保護者の方に見ていただきました。沢山のお客さんにドキドキもしましたが、いっぱい拍手をもらって嬉しそうな表情を見せた子ども達。お友達と一緒にするって楽しいな、力を合わせるっていいな、という気持ちが伝わってきました。
今年は新型コロナウイルス感染症対策のため、様々な制限がありましたが、保護者の皆様の御協力で開催することが出来ました。ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

体をいっぱい動かして

発表会の劇の練習が終わったら、元気に外に飛び出す子ども達。ボール遊びや縄跳び、サッカーなど、しっかりと体を動かし、元気いっぱいに遊びます。3時降園となり、遊ぶ時間が増えました。
画像1
画像2
画像3

明日は発表会です

画像1画像2
いよいよ、明日は発表会。これまで、友達や先生と一緒に練習した歌や合奏、劇を笑顔で頑張ります。子ども達はおうちの方に見ていただくことを楽しみにしています。感染症対策のため、換気をしながら行いますので、温かくしてお越しください。

生活の中には学びがいっぱい

先日植えたムスカリの球根から可愛い芽が出ています。朝は水やりが日課です。少し遅れて来た男の子がタライの水をジョロですくおうとしましたが少なくなっていてすくえません。「どうしたらいいかなあ」困って助けを求めてきましたが、あえて答えは出さず、一緒に考えることに。しばらく考えていましたが、自分で思いつきました。「そうだ、斜めにしてみる」と言って段差にタライを運びます。タライの水をすくい、「サービスだよ」と言いながら皆の球根にも水をあげていました。自分で良く考えたことをしっかり褒めました。
幼児は生活の中で身近な事象によく感心をもち、自分で課題を見つけ考えます。私たちは子どもの学びに感心をよせ、丁寧にかかわっていきたいと思いました。


画像1画像2画像3

劇遊び、楽しいな

生活発表会が近づいてきました。どのクラスからも楽しそうなお話や歌声が聞こえてきます。子ども達は言葉のやりとりや道具や衣装を作る過程で、友達とイメージを共有し、演じる楽しさを味わっています。劇遊びの様子をほんのちょっぴり紹介します。(お楽しみに!)
画像1
画像2
画像3

玉ねぎの苗植え

幼稚園の畑に玉ねぎの苗を植えました。片手に少し力を入れると折れてしまいそうな細長い苗を優しく持って、もう片方の手で苗を植える穴を掘って。
「いつになったら玉ねぎできるかなぁ?」「またカレーつくれるかな?」と、今年収穫した経験を思い出しながら、玉ねぎの生長や収穫に期待を膨らませる子ども達でした。
画像1
画像2
画像3

落ち葉ってあったかいね〜

秋から冬に向けて寒さが増してきている中、木々の落葉で園庭は毎日、様々な葉っぱのじゅうたんで彩られています。
今日は落ち葉を集めた山作りが始まりました。
「こっちにもあるよ」「まだまだ集めて、大きいのにしよう!」
たくさんの落ち葉で大きな山が出来上がると、葉っぱの山の中に入りたくなった子ども達。
掘った穴の中に座り、葉っぱを自分の体に掛け始め、あっという間に落ち葉の中にスッポリ!
「あったかいね〜」「フワフワだね〜」

落ち葉という自然に触れながら、自分の遊びに取り入れたり、楽しい遊びを考えたりする中で、季節の変化に気付き感じ取っている子ども達です。
画像1
画像2
画像3

11月の誕生会

1年に1度訪れる嬉しい日、それは誕生日♪
11月生まれの友達の誕生を、お家の人と友達と一緒にお祝いしました。

もも組は大好きな家族、ふじ組は大きくなったらなりたいものを、絵に描いたり変身したりして発表しました。

園庭にあるイチョウの葉が黄色く色づき落葉している中から、イチョウの葉には色々な形や大きさがあることを、園長先生が見せてくださいました。
落ち葉でまた、新しい遊びが始まりそうです。

11月生まれのみなさん
おたんじょうび おめでとうございます♪


画像1
画像2

春を楽しみに

5歳児ふじ組さんがムスカリの球根を植えました。ムスカリはブドウの房のようなかわいい花で、今の時期に植えると、ふじ組さんが小学校に入学する頃に咲きます。
小さな球根を植えつけると、優しく土の布団をかぶせて水やりです。
「きれいなお花が咲くといいな…」
水やりをする子ども達の姿から、そんな声が聞こえてきそうです。
自分で植えたムスカリの世話をしながら、生長していく喜び、育て実る喜びを味わえるようにしていきます。
画像1
画像2

明日の天気は雨?!

画像1
画像2
画像3
今週から、朝の挨拶当番が始まっています。当番が登園してくるお友達を迎えている時、空を見上げて発見!「変わった形の雲だね」「恐竜の形だ」「エルマーの劇の竜みたい」「うろこ雲だ。明日は雨かな」「山の上の雲は、かさ雲っていうんだよ」「やっぱり雨かなあ」いろいろな思いをめぐらせていました。学びに向かう「自然とのかかわり」「豊かな感性と表現」などが育っているなと感じました。

ぼくたち、わたしたちもヨガ!

画像1
画像2
画像3
体をのばしたり、ゆっくりと動かしたり、手足を意識したりすることは、子どもにとってもとても大切なことです。柔らかい体は、怪我もしにくいそうです。お家でも一緒にやってみてくださいね。

幼児の広場 親子ヨガ

画像1画像2
今日のひよこ広場(幼児のひろば)は、講師の先生をお呼びしての親子ヨガでした。「ゆったりとした気持ちで、子どもと一緒に過ごせて、とても幸せな時間でした」「先生のお話にあったように子どもにおこってしまうことがあってもギューッと抱っこしたりすることを大切にしたいです」などの感想が寄せられました。幼稚園では、毎月皆さんに楽しんでいただける内容を考えています。
来月のひよこ広場は、12月9日(水)楽器遊びをしよう!です。ぜひ、ご参加くださいね。

できたぞ、僕らの新幹線

画像1
画像2
子ども達が、段ボールで作った新幹線がやっと完成しました。「ボディは何色にする?」「赤にしよう。いろんな色もいいね」「弁当やさんも作ろう」「キップもいるね」「駅はどうする?」「一番後ろはお風呂でーす」考えを出し合い、協力して作った新幹線。学びに向かう「協同性」が育っているなと感じます。今日はひよこ広場の小さいお友達も乗せて、ゆっくりと走ります。出発進行!笑顔を乗せてどこへ行くのかな。

落ち葉がいっぱい!

登園すると、園庭にあるイチョウの葉が、地面いっぱいに落葉していました。
子ども達は、イチョウの葉を集めて落ち葉の布団にしたり、葉っぱの雨を降らせたりして思い切り遊びました。
落ち葉遊びが楽しかったのか、「今日は落ち葉の近くでお弁当食べたいな」と、子ども達からのリクエスト!
秋の自然を感じながら食べるお弁当も、とても美味しかったようです。

画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

園だより

お知らせ

ちょこっとアドバイス

園児募集

広島市立船越幼稚園
住所:広島県広島市安芸区船越五丁目22-41
TEL:082-823-0064