最新更新日:2024/07/12
本日:count up3
昨日:49
総数:335611

学校の代表として…プール掃除

画像1 画像1
 今日から6月。今年度も,水泳の学習のシーズンがやってきました。それに向けて,今日は,プール掃除をしました。

 プール掃除は,6年生の役目です。学校の代表として仕事をするごとに最高学年らしくなるのです。

 プールサイドに集合し,役割分担をして,作業を開始しました。プールの中やプールサイドをブラシでこすったり,シャワーや更衣室を掃除したりと,みんなで手分けをして約1年分の汚れを落としました。

 こうして,6年生のおかげで,今年度も水泳の学習ができそうです。6年生の皆さん,お疲れさまでした。そして,ありがとうございました。

自分たちでできるよ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1年の教室に行くと,帰りの準備をしていました。

 自分の荷物を片付け,連絡袋におうちの方に渡すものや連絡帳を入れ,ランドセルに収めて整えます。荷物が片付くと,先生のところへ行って,みんなの連絡帳を預かって,みんなに配ります。

 自分たちで次のことを考え,集中して取り組み,ここまでの流れがスムーズなので驚きました。こうして,自分たちでできることがどんどん増える1年生です。

耳鼻科検診その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は,2回目の耳鼻科検診でした。中学年としいのみ学級を対象に,学校医の田代先生が耳,鼻,のどを丁寧に診てくださいました。

 子どもたちにとって,検診は,慣れたもので,今回も,廊下や会場で落ち着いて待っていました。

 今回をもって,今年度の定期健康診断が終わりました。今回,心配な箇所が見つかった場合は,早めの受診をお勧めします。

野外活動速報53

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
(遅くなりました。)

 学校へ帰ってきた5年生。いよいよ、野外活動最後の解散式をしました。

 まず、校長から、「様々な経験を通して、絆を深め、協力・協同・協働の力を伸ばしたことでしょう。この成長と学びをこれからの学校生活に生かしてください。」と話をしました。

 代表児童は、「この二日間を通して成長したことをこれからの生活に生かしていきましょう。」と話をしました。

 「野外活動は、いかがでしたか。」と尋ねると、必ず「楽しかったです!」と答える5年生の子どもたち。きっと、いつまでも心に残る二日間となることでしょう。
 保護者の皆様、今日は、土産話を聞いてあげてくださいね。5年生の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。ゆっくり休んで疲れをとってくださいね。

 これで、野外活動速報を終了します。二日間お付き合いくださり、ありがとうございました。

野外活動速報52

画像1 画像1
 14時前に、三滝少年自然の家を出発しました。予定通り、15時には、解散します。
 保護者の皆様、もう少しで帰ります。

野外活動速報51

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 三滝少年自然の家とお別れです。

 自然の家の皆さんが見送ってくださいました。
 自然の家の皆様には,細やかな心遣いをいただいたおかげで、楽しい二日間となりました。ありがとうございました。

野外活動速報50

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 退所式をしました。

 少年自然の家の方からは、5感を使って自然を感じられたことを忘れないでほしいと話をされました。

 児童代表からは、よい思い出になったこと、これからの学校生活に生かしていくことを話しました。

 いよいよ、野外活動も大詰めです。

野外活動速報49

画像1 画像1 画像2 画像2
 最後は、少年自然の家の方に点検していただきます。

 水滴が吹ききれていないところやすすなどが落ちきれていないところを指摘していただき、片付け完了です。

 みんなでよく頑張りました。

野外活動速報48

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 みんなで力を合わせて片付けています。

野外活動速報47

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 食器係は、使った食器と鍋を洗います。

 特に大変なのは、鍋です。すすがついていて、なかなかきれいになりません。
 ここで先程の「魔法の液体」が効力を発揮します。

野外活動速報46

画像1 画像1 画像2 画像2
 片付けが始まりました。

 かまど係は、かまどの炭を取り、灰を掃きとってきれいにします。

 灰は、細かくなるので、地道に掃き掃除をします。

野外活動速報45

画像1 画像1 画像2 画像2
 私が席に着くなり、「大盛りですか?」と尋ねてくれる子がいました。「普通盛りで。」と答えると、美味しそうな盛り方でついでくれました。

 その後も、「おかわりをありますよ。」と心配りをしてくれました。まるで親のように接してくれて、うれしくなりました。

野外活動速報44

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 「いただきます。」をして、班ごとに食べ始めました。

 「おいしい!」口々にこぼれる言葉に、みんまりしました。

 たくさん食べてくださいね。

野外活動速報43

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 鍋の蓋をあけると、いい感じに煮えています。

 いよいよ、食器に取り分けます。もうすぐ、お昼です。

 子どもたちの顔には、うれしさでいっぱいです。

野外活動速報42

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 調理も、大詰め。鍋に食材を投入します。

 食べやすい大きさに切った食材を一気に鍋に入れていきます。こぼれないように気を付けながら、ゆっくりと入れていきます。そして、蓋をして煮えるのを待ちます。

 火の大きさが調節できないので、鍋の中が気になります。

野外活動速報41

画像1 画像1 画像2 画像2
 「魔法の液体」ってご存じですか?

 これは、鍋のすすを付きにくくする工夫で、マケン石鹸と家庭用食器洗剤を混ぜてつくります。

 野外炊飯で大変なことの一つは、洗い物です。特に、かまどで付いた鍋のすすを落とすのは、一苦労なんです。そこで、この「魔法の液体」が役立ちます。

野外活動速報40

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 食材係の人たちは、自分たちの食材を洗ったり、切ったりしました。

 ネコの手をして食材を押さえ、包丁を入れます。なかなかいい手付きです。

 先日、家庭科の調理実習でリハーサルをした成果を発揮してほしいと思います。

野外活動速報39

画像1 画像1 画像2 画像2
 火がつき始めました。かまど係の人たち、よく頑張りました。これで、鍋が掛けられそうです。

野外活動速報38

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 野外炊飯が始まりました。今日のメニューは、すき焼きうどんです。

 かまど係がかまどに火を起こし始めました。

 井桁を組み、新聞紙を火をつけながら、薪に火を移していきます。
 井桁は、組めたものの、その後の着火したがうまく行きません。空気の通り道をつくりながら根気よく火をつけていました。

野外活動速報37

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 野外炊飯場へやってきました。いよいよ、野外炊飯です。

 まず、係ごとに最後の確認です。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
広島市立安西小学校
住所:広島県広島市安佐南区高取南二丁目18-1
TEL:082-878-7301