最新更新日:2024/07/19
本日:count up22
昨日:63
総数:346252
「当たり前を積み重ねて特別になる」を合言葉に教育活動を行っています

7月19日の給食

画像1 画像1
ごはん・さばの煮つけ・切干し大根の炒め煮・ひろしまっこ汁・牛乳

ひとくちメモ


 今日は食育の日です。ごはんを主食とした一汁二菜の献立で、魚料理とひろしまっこ汁を組み合わせています。今日の魚料理は、さばの煮つけです。さばは、日本で古くから食べられている代表的な魚で、給食でもよく登場します。
 さばのような、背中の青い魚を「青魚」と呼びます。青魚に含まれる質のよい脂は、血液をサラサラにしたり、脳の働きを活発にしたりします。魚の骨をじょうずに取りながら、食べましょう。


学校朝会の話

 新しいクラスのなった4月から約3か月,皆さんは,どんな当り前が身につきましたか?
 “係活動などを責任もって行う”,“友達と協力する”,“ふわふわ言葉を使う”など,それぞれに当たり前にしてきたことがあると思います。校長先生が最も強く感じていることは,「立派な態度で話を聞くことができる姿」です。防犯教室,リコーダー研修会,被爆体験を聞く会など,どの行事でも,皆さんの話を聞く態度のことを講師の先生方からお褒めの言葉をいただき,話を聞く態度が身についてきたと、校長先生も感心しています。
 比治山っ子の成長をうれしく思っています。


 明日からは,皆さんが楽しみにしている夏休みです。そこで,夏休みになる前に,校長先生からは,2つのお話をします。
 まずは,健康で安全に夏休みを過ごしましょう。
 健康や安全は当たり前のようですが,ちょっとした油断や,一瞬の不注意で事故やけがは起こります。けがをしてしまったら,楽しく過ごす時間が大きく減ってしまいます。
 自転車に乗るとき,道路を歩くときには,ちょっとした注意を毎日,積み重ねて,健康で安全な夏休みを当たり前にしてください。

 もう一つ,夏休みは,長い時間があります。
 その時間を有効に活用して,日頃気になっていたこと・もう少し詳しく知りたいと思っていたことに,時間を使ってみてください。何かに時間をかけて取り組むことができる良い経験をしてみてください。「今年の夏休みは、これに取り組みました。」と言える夏休みにしてください。


 次の登校日は,8月6日ですね。
 実は,平和記念式典の中で,6年3組の上本 菜々子さんが,比治山小学校の児童代表として,8時15分にあわせて,鐘を打つ役を担います。当日は,比治山小学校のみんなで,上本さんの姿を,テレビで視聴しましょう。

 上本さん,頑張ってきてください。


 これで,話を終わります。




7月18日の給食


パン・いちごジャム・ホキのから揚げ・粉ふきいも・野菜スープ・牛乳

ひとくちメモ


いちごジャム…ジャムは果物に砂糖を加えて煮つめたものです。砂糖には、食べ物を腐りにくくする働きがあるため、ジャムは長い期間保存することができます。
 給食では、いちごジャムやりんごジャムがよく登場しますが、ブルーベリーやあんず、オレンジなどいろいろな種類の果物で作ることができます。じょうずにパンにつけて食べましょう。



画像1 画像1

7月17日の給食


豚キムチ丼・三糸湯・牛乳

ひとくちメモ


今月のテーマは、「夏バテ予防の食事について知ろう」です。今日は、夏バテを予防する食べ物として、たんぱく質が多く含まれている豚肉や卵、食欲を増す効果のある唐辛子を使ったキムチを取り入れ
 ています。また、豚肉には体の疲れをとってくれるビタミンB1も多く含まれています。しっかり食べて、暑い夏を乗りきりましょう。また、今日は地場産物の日です。卵とねぎは広島県で多く生産されています。
画像1 画像1

6年生 ある教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生が、特別教室に移動している時に

誰もいない教室に入ってみました。

机上に置いてあるものはなく、

椅子は机の中に入っていて整然としていました。

この様子から、日頃の授業や日常生活が

落ち着いて行われていることが想像できました。


4月から3か月たっていますが、

このような風景が、継続的に見ることができるのは、

なんともうれしいことです。



2年生 算数

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今週末以降、夏休みが始まります。

どの学年もそろそろ休み前のまとめの学習を行っています。

2年生では、「時計を生活に生かそう」というめあてで、

ある時刻から何分後は、何時ですか

を考える学習を行っていました。

時計を操作して考える子ども、

指を折りながら考える子どもなど

自分で解決しようとする姿を見ることができました。


7月16日の給食

画像1 画像1
ごはん豆腐のそぼろ煮・レバーのから揚げ・キャベツのソテー・牛乳

ひとくちメモ


レバー…レバーは、鉄をたくさん含んでいます。鉄が不足すると、貧血などの病気にかかりやすくなり、体が疲れやすくなったり、顔色が悪くなったりします。みなさんのように、体が成長している時は、血液も増えるので、レバーのように鉄を多く含む食べ物をたくさん食べるようにしましょう。
 今日は、レバーにコーンスターチをつけて油で揚げています。


被爆体験を聴く会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
被爆者の飯田 國彦様を講師に迎え、

被爆体験を聴く会を行いました。

会場と気温の関係上、5年生の一部のクラスの児童が

直接図書室でお話を聴き、

そのほかの子ども達は、テレビを通して視聴となりました。

飯田先生が語られる当時の広島の状況や

被爆者の様子などは、実体験に伴ったお話でした。

会場に居合わせた5年生は、熱心にメモを取ったり、

プレゼンの画面を見入ったりして、60分を過ごしました。



子ども達は、平和ノートなどで被爆当時の様子を知っていましたが、

被爆された方のお話は、とてもインパクトの強いものだったようです。


会場を後にされた飯田先生からは、

「話を聴く態度が立派ですね。」とほめていただきました。


お話を聴いて、自分たちのできる平和への道を

日々の生活の中でどのように実践していくかが大切ですね。



7月12日の給食

画像1 画像1

肉みそごぼう丼・豆腐汁・チーズ・牛乳

ひとくちメモ


肉みそごぼう丼…今日は、ごぼうを豚肉・キャベツ・にんじん・ピーマンと一緒に炒めて、みそなどで味付けした「肉みそごぼう丼」です。ごぼうは昔、中国から薬として伝えられたそうですが、長い年月の中で工夫され、今のように野菜として食べられるようになりました。食物せんいが多く、おなかの調子を整え、生活習慣病を防ぐ働きがあります。
 丼の具を、ごはんの上にかけて食べましょう。


7月11日の給食

パン・赤魚のガーリック揚げ・クリームスープ・ミニトマト・牛乳


ひとくちメモ


ミニトマト…ミニトマトとは、実の重さが10グラムから30グラム程度の小さなトマトのことで、チェリートマトとも呼ばれます。ミニトマトの赤い色は「リコピン」という成分で、がんなどの病気を予防してくれる働きがあります。
 ヨーロッパでは、「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほど、健康によい野菜です。


画像1 画像1

3年生 平和学習

画像1 画像1
画像2 画像2

3年生は、広島平和ノートを活用して平和学習を行っていました。

原爆投下によって家族が奪われ、

残された子供たちの思いを考えながら、平和について考える内容でした。


友達の思いを聞き、自分の考えと比較しながら、

熱心に取り組んでいました。

8月6日が近づき、改めて平和について思いを寄せています。



4年生 社会

画像1 画像1
画像2 画像2

4年生の社会では、「なぜ広島市に水害が多いのか」を

考える授業を行っていました。

水害の種類を確認した後に、広島市の地図を見ながら

過去に水害の発生した場所とその土地の特徴を

確認しながら、水害の発生についての理解を深めていました。



7月10日の給食

画像1 画像1
夏野菜カレーライス・フルーツポンチ・牛乳

ひとくちメモ


教科関連献立「2年生生活科」…2年生は生活科でいろいろな野菜について学習をします。野菜には「旬」と呼ばれる、たくさんとれて、よりおいしくなる季節があります。今はビニールハウスで栽培したり、収穫した後、冷凍したりして、ほとんどの野菜を一年中食べることができますが、旬の野菜は他の時期よりも味がよく、栄養価も高いです。今日は、夏が旬のかぼちゃ・なす・トマトを使った夏野菜カレーライスを取り入れています。
 また、今日は地場産物の日です。じゃがいも・トマトは、この時期に広島県で多くとれる地場産物です。


折り鶴を折る会 2

画像1 画像1
画像2 画像2
子ども達の折った鶴は、糸を通して、

職員室の前の献納台にかけられています。

これらの鶴は、8月4日に段原中学校で行われる

一高会 慰霊の集いで献納します。


折り鶴を折る会 1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
他学年と交流しながら、折り鶴を折り、

お互いを思いやる力を育てることを目的に

「折り鶴を折る会」を行いました。

1・6年  2・4年  3・5年がペアになり、

クラスの半分の子どもがお互いのクラスに出向きます。


上学年の子ども達は、下学年の子ども達にやさしく接しながら、

折り鶴を折っていました。



7月9日の給食

画像1 画像1
減量ごはん・沖縄そば・ゴーヤチャンプルー・牛乳


ひとくちメモ


ゴーヤチャンプルー…ゴーヤチャンプルーは、沖縄県でよく食べられている料理です。「ゴーヤ」とは「にがうり」のことで、その名前の通り、独特独特の苦みがあります。また「チャンプルー」は、沖縄で「ごちゃまぜにする」という意味があり、いろいろな食材を炒め合わせた料理のことです。
 給食では、ゴーヤを切った後、塩もみをして、さっとゆでて苦みをやわらげるように工夫しています。



7月8日の給食

画像1 画像1
ごはん・うま煮・小松菜の炒め物・牛乳


ひとくちメモ

うずら卵…今日のうま煮に入っている卵は、うずら卵です。うずら卵は、その名のとおり「うずら」という鳥の卵です。鶏の卵と比べると、とても小さく、殻に黒っぽい模様があるのが特徴です。小さくても、鶏の卵と同じように体の中で血や肉になるたんぱく質、貧血を予防する鉄、ビタミンB12などが多く含まれています。
また、今日は地場産物の日です。小松菜・もやしは広島県で多く栽培されています。

7月5日の給食

ごはん・マーボー豆腐・チンゲン菜の中華炒め・牛乳


ひとくちメモ

チンゲン菜…チンゲン菜は中国野菜の一つで、体の中に入ってビタミンAに変わるカロテンが豊富に含まれています。シャキシャキとした食感と煮崩れしないのが特徴で、炒めたり、煮たりと様々な料理に使われます。今日は、中華炒めにしています。また、今日は地場産物の日です。
 中華炒めに入っているチンゲン菜・もやし・キャベツは広島県で多く栽培されています。
画像1 画像1

リコーダー講習会

画像1 画像1 画像2 画像2
7月3日(水)リコーダー講習会がありました。プロのリコーダー奏者である先生が色々な曲をリコーダーで演奏してくださったり,リコーダーを吹くときのポイントを教えてくださったりしました。子供たちは,先生が奏でる美しい音色に聞き入っていました。

リコーダー講習会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3・4年生合同で、リコーダー講習会を行いました。

県外よりリコーダーの先生に来ていただき、

子ども達の知っている曲を演奏していただいたり、

リコーダーを演奏するときにきれいな音を出すためのポイントを

指導していただいたりしました。

普段子どもたちの使うソプラノリコーダーだけでなく、

大きなリコーダー、小さなリコーダーの

音域に合わせた曲の演奏をしていただき、

あっという間の45分間でした。




  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
トップページ
7/22 夏期休業開始(〜8/26)  夏休み見回り

インフルエンザの治癒証明書

緊急時の対応について

学校だより

いじめ防止等の基本方針

比治山ガイドブック

年間指導計画

広島市立比治山小学校
住所:広島県広島市南区上東雲町28-28
TEL:082-281-9474