最新更新日:2024/05/24
本日:count up69
昨日:42
総数:153006
吉島東小学校のホームページへようこそ! 本校は、校訓「清く 明るく たくましく」のもと、「豊かに感じ、深く考え、やりぬくたくましい子どもを育てる」を学校教育目標とし、教育活動を推進しています。東っ子の様子をご覧ください。

卒業証書授与式

その1
 3月20日(月)第46回卒業証書授与式を行い、80名の卒業生が巣立っていきました。吉島東小学校卒業生は5,052名となりました。修学旅行や平和学習等で平和記念公園に献納される「折り鶴」の再生紙を活用して作られた卒業証書を受け取り、校名の入った証書フォルダーを手にし、晴れやかな表情で卒業していきました。
画像1
画像2
画像3

卒業証書授与式

その2
画像1
画像2
画像3

5年生  理科〜受けつがれる生命2〜

画像1画像2
 「受けつがれる生命」の続きです。
完成しました。
 メダカ(動物代表)、アサガオ(植物代表)、人間の生まれるまでをまとめました。

子どもが書いていた感想を紹介します。
「人や植物は一生が続いていることが分かりました。そして次の世代、そのまた次の世代にどんどんいくことも分かりました。」
「命は、くり返し、くり返し、つないでいっているのだなと思いました。」
「親に感謝したいです。命を大切にしていきたいです。」
この気持ちを忘れないでほしいと思います。

 これで5年生の理科の学習は終わりました。
6年生でも理科をがんばって!応援しています!

3月14日の給食

画像1画像2画像3
献立:赤飯・鶏肉のから揚げ・よろこぶキャベツ・かきたま汁・いちご・牛乳

 今日は、6年生の卒業お祝い献立で、お祝い事でよく食べられる「赤飯」や、子どもたちに人気のある「鶏肉のから揚げ」が取り入れられていました。
 赤飯は、小豆が入っていることやもちもちしていることから、苦手だなと感じる子が多くいますが、日本では、昔からお祝い事で食べられています。給食放送でも、なぜお祝いの料理なのかを学習しました。

 6年生さんは、小学校で給食が食べられる回数が残り3回になりました。しっかりと味わって食べてほしいです。


2年生 自転車教室

画像1画像2画像3
 自転車教室を行いました。
交通安全指導員の方に来ていただいて、安全に自転車を乗るためのルールを教えていただきました。
 子どもたちは真剣に話を聞いていました。
「自転車は車の仲間」ということを聞いて、びっくりしている児童もいました。
 3年生になったら、一人で自転車に乗ることができますが、「安全に気を付けて乗ろう!」と思えた自転車教室でした。

3月3日の給食

画像1画像2
献立:もぶりごはん・豚汁・大福・牛乳

 今日は、広島県の郷土料理で「もぶりごはん」を取り入れていました。もぶりごはんの「もぶる」とは、広島弁で「混ぜる」という意味があります。そのため、ちりめんやちくわ、にんじん、ごぼうなどを甘辛く味つけして作るもぶりごはんの具を、ごはんともぶって食べます。混ぜご飯のような料理です。上手にもぶりながら食べている様子が見られました。

 また、今日の給食は広島県にちなんで「もみじまんじゅう」が提供される予定でしたが、原材料である「卵」の不足により、提供が出来なくなり、「大福」に変更されました。卵の不足・価格高騰の影響が給食にもでています。

3月1日の給食

画像1画像2画像3
献立:ごはん・さわらの天ぷら・わけぎのぬた・豆腐汁・ひなあられ・牛乳

 2日早いですが、今日は「ひなまつり」の行事食で、「わけぎのぬた」と「ひなあられ」を取り入れていました。

 わけぎは、一つ植えると株がどんどん分かれていくことから、子孫繁栄の願いが込められています。
 ひなあられは、それぞれの色に意味があり、ピンクが春の花、白が冬の雪などを表しています。

 給食時間には、ひなまつりの行事食について、確認をしました。それぞれの食べ物に込められた意味や願いを分かった上で食べると、また違った気持ちで食べることが出来ますね。
 
 ひなまつりの3月3日は、今週の金曜日です。

5年生 理科〜もののとけ方〜

画像1画像2画像3
 理科では、「もののとけ方」の学習を進めています。
食塩をたくさん溶かすためにはどうしたらよいか、実験を行いました。
 実験1は、水の量です。ほぼ全員が、水の量を増やすと溶ける食塩の量も増えると予想していました。お見事!その通りです。

 実験2は、水の温度です。水の温度を上げると(お湯にすると)、溶ける食塩の量も増えると予想する児童が多かったです。これについては…実験してびっくりでしたね!
 水の温度を上げても下げても、溶ける食塩の量はほとんど変わりません。

 写真の3枚目はすりきり1杯をしているところです。何回もやったので上手になりました。

2月24日の給食

画像1画像2
献立:せんちゃんそぼろごはん・鶏団子汁・牛乳

 今日は、給食室で一つ一つ団子を摘み入れて作る「鶏団子汁」でした。鶏団子は、鶏肉のミンチにしょうがやしょうゆ等を入れて混ぜ、一口大に丸めて作ります。手間はかかりますが、その分、とてもおいしいです。

 せんちゃんそぼろごはんは、食物繊維が多く含まれる切干大根やごぼうをたくさん使っていました。


卒業式練習の仕構え頑張りました(椅子並べ編)

画像1
画像2
 床掃除の後は、パイプ椅子を並べました。縦と横がきれいにそろうよう気をつけたり、椅子がガタガタしないか、一つ一つ確認したりしました。
 
 6年生さんの卒業式練習は、来週から始まります。小学校生活最後の大舞台に向けて、頑張ってほしいです。

卒業式練習の仕構え頑張りました(掃除編)

画像1
画像2
 2月24日(金)の5・6時間目に、卒業式の練習用仕構えをしました。
 まずは、体育館の床をきれいにするために、雑巾がけをしました。各クラスで一列になって拭くことで、床はピカピカです。
 6年生さんが気持ちよく練習できるように、汗だくになりながら頑張る様子が見られました。素晴らしい!!!

2月21日の給食

画像1
献立:ごはん・おたのしみフライ・キャベツの昆布あえ・すまし汁・牛乳

 今日はおたのしみフライとして、コロッケとヒレカツが出ました。食缶を開けた途端「すごい豪華だ〜」という声があげるクラスがたくさんあり、嬉しそうに食べている様子も見られました。
 この献立は、中学生の卒業祝い献立のため、中学校では、ごはんが赤飯になったり、いちごがついたりしています。小学校の卒業祝い献立は、3月に出ます。楽しみです。

1年間の給食をふり返ろう♪

画像1
 今年最後の委員会がありました。
 給食委員会では「1年間の給食をふり返ろう」という題目で、掲示を作成しました。1年間の各月に食べた、特色ある献立を取り上げており、5月は子供の日の「かしわもち」、7月は七夕の「そうめん汁」、11月は6年生の独自献立等です。各月に食べたおいしい給食を思い出しながら、作成することが出来ました。
 3月はひな祭りにまつわる献立が出ます。給食で食べた後、掲示しようと思います。


 1年間、給食委員会のお仕事、よく頑張りました。

2月17日の給食

画像1
献立:ごはん・ホキの磯辺揚げ・切干し大根の炒め煮・ひろしまっこ汁・牛乳

 今日は食育の日献立として、魚料理を主菜とした一汁二菜の献立を取り入れていました。ホキに、あおさの入った衣をつけて揚げた「ホキの磯辺揚げ」は、磯の香がしっかりとしており、見た目の色もきれいでした。また「ひろしまっこ汁」には、冬が旬の食材として「白菜」を取り入れていました。残菜も少なく、よく食べていたと思います。


ボランティアお礼の会

その1

 吉島東小学校では、見守りボランティア、学習ボランティア、図書ボランティアとして、およそ150名の地域の方々にご登録いただいています。そのボランティアの方々へのお礼の会を学校朝会で行いました。
 6年生が児童代表としてお礼の言葉を述べ、児童が書いたお礼のお手紙を渡しました。
 ボランティアの皆様、吉島東小学校を支えてくだりありがとうございました。
画像1
画像2

ボランティアお礼の会

その2
画像1
画像2

6年生 理科〜水溶液4〜

画像1画像2
 アルミニウムが溶けた塩酸を蒸発させている様子です。
蒸発中は、覗き込まないようにします。保護眼鏡も装着しています。


 3年生から始まった理科。
今回が理科室で行う最後の実験になりました。
 片付けを頼むと、こんなに整頓してありました。素晴らしかったです。

2月10日の給食

画像1画像2画像3
献立:ごはん・カレイのおろし煮・大河鍋・牛乳

 今日は、給食ではめずらしい「カレイ」を使った料理です。中骨ごとぶつ切りにしたカレイを油で揚げて、大根おろしを使ったタレで和えていました。カレイは大きな中骨や、ヒレ近くの小骨があるので、食べる時に苦労している様子がありましたが、はしを上手に使って、食べることが出来ました。

 また、大河鍋は、広島県の郷土料理で、仕上げに焼きのりを入れていました。

6年生 理科〜水溶液3〜

画像1画像2
 アルミニウム(金属)に塩酸を注ぐ実験をしました。
少し濃い塩酸を使うので、安全に行うことができるように気を付けました。
アルミニウムに塩酸を注ぐと、アルミニウムは熱を発しながら溶けました。

 その後、アルミニウムが溶けた塩酸を蒸発させるとどうなるか、予想し発表しました。
溶けるとき煙みたいなものが出ていたから、アルミニウムは気体になってなくなったと思う、だから蒸発させても何も出てこない
という予想が多かったです。

 蒸発皿に移して熱すると、白い粉が出てきました。
これは最初のアルミニウムなのか、それを調べる実験方法を考えてさらに実験しました。

6年生 理科〜水溶液2〜

画像1画像2
 水溶液の学習の続きです。
リトマス紙で酸性・中性・アルカリ性を調べた次の時間に、教科書に載っているある実験を行いました。

 使うものは・・・なんと!ムラサキキャベツです。
子どもたちは教科書を見たとき、
理科の時間にキャベツ?
キャベツで酸性とか調べることができるの?
と半信半疑でした。

 朝からムラサキキャベツを千切りしたり、お湯につけたり、冷凍して解凍したりして、ムラサキキャベツの液を出しました。(写真1枚目)
 そして、塩酸を加えると赤に(酸性)、アンモニア水を加えると黄色に(アルカリ性)のように、とっても分かりやすく反応しました。(写真2枚目)

 感動の嵐でした。(先生も)
中学校に行っても忘れないでほしいなと思います。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
広島市立吉島東小学校
住所:広島県広島市中区吉島東三丁目2-7
TEL:082-249-1045