最新更新日:2017/09/21
本日:count up1
昨日:23
総数:37083
”美しい姿と言葉” Team 一丸

何の花?

画像1 画像1
 2年生が,地域の方に協力をしてもらって作物を育てている畑で花が咲いていました。この作物,気温,湿度,降雨などの様々な条件が整わないと花が咲くことはないのだそうです。めずらしい花です。

 何の花でしょうか?答えは2ヶ月後に…

敬老の日 おめでとうございます

 敬老の日に田方上集会所で敬老会があり,2年生が出し物を発表しました。
 「『見上げてごらん 夜の星を』を歌います。」と言うと,おじいちゃんやおばあちゃんたちも「あぁ。」と言って一緒に歌ってくださいました。続いて席の間に入って「肩たたき」の歌に合わせて肩をたたくと,「気持ちよかったよ。」「ありがとう。」と喜んでくださいました。そして,「これからもお元気でいてください。」と心を込めて書いた手作りのメダルを渡しました。
 日ごろお世話になっている方々もおられて,うれしいひと時でした。

画像1 画像1 画像2 画像2

スーパーマーケットの「ひ・み・つ」!

 9月14日(木),5校時,3年生の研究授業がありました。「なぜ,多くの家の人がスーパーマーケットで買い物をするのだろう」という学習課題について,自分たちの生活経験をもとに,一生懸命予想をしました。
「食材がたくさんあるから。」「買おうと思う物があるから。」
「コンビニよりも安いから。」「近いから。」
「ポイントがたくさん付く日があるから。」
全員が発言し,「○○さんと似ていて」というつなぎ発言もたくさんありました。
 たくさんの予想をした3年生の姿に参観した先生方も感心しておられました。これからの授業展開が楽しみです。

画像1 画像1 画像2 画像2

平和な世界を誓います

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月13日(水)4年生「ぼくらの地球を守り隊」は,平和記念公園に行きました。社会科「くらしのうつりかわり」の現地調査です。教室では,みんなでおよそ100年前の産業奨励館(現:原爆ドーム)とその周辺の町並みの写真から当時のくらしを想像しました。
 今から,72年前に原子爆弾を落とされ,繁華街は消されてしまいました。その場に残る平和公園のいろいろな石碑や被爆建物を自分の目で確かめ,当時の町の様子や平和の大切さを感じながら黙祷し,「平和な世界をつくっていきます。」と全員で誓いました。

え〜っ!海の底だったんだって〜!?

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 9月13日(水)4年生「ぼくらの地球を守り隊」は,午後,郷土資料館に行きました。社会科「くらしのうつりかわり」の学習です。三つのことについて教えていただきました。
 一つ目は,「宇品港と千田貞暁」について熱心に講義を受けました。
「大昔にタイムトリップしたとしたら・・・ここは,海の底なんです。」
という話から宇品港の開発と千田貞暁さんの関わりについてたくさん教えていただきました。
 二つ目は,「昔のくらしの生活道具」です。昭和30年代の部屋におじゃましました。見たことのある黒電話でも,使い方までは知りませんでした。「あかり」のうつりかわりについてもよく分かりました。
 三つ目は,「洗濯板で洗い物体験」です。みんなとても楽しそうに洗濯していました。でも,毎日全員の洗濯物をこうして洗うのは・・・大変だなあ。
 これから社会科で,さらに詳しく調べていきたいと思います。

打楽器に挑戦!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3年生は,音楽科の学習で打楽器を使った演奏にチャレンジをしました。教科書に掲載されている「まほうのチャチャチャ」の曲に合わせて,一人一人がリズムを考えました。ボンゴ,コンガ,マラカス,クラベス,カウベル,ギロの中からやりたい楽器を一つ決めて練習しました。みんなの前で演奏するのは恥ずかしかったようですが,今日の学習のめあての「リズムを楽しむ」を実感することができました。

ミシンの学習スタート!!

画像1 画像1 画像2 画像2
 先週から,「楽しく ソーイング」の学習が始まりました。6年生の学習内容は,ミシンを使ってエプロンをつくることです。1年ぶりに使うミシン。先週と今週は上糸のかけ方や下糸の出し方,直線縫いの仕方の復習をしました。下糸を出すことに苦心した子どもたちですが,友達と声を掛け合い,上糸や下糸の準備をし,直線縫いをすることができました。
 次回の学習から,アイロンかけ,しつけをし,ミシンで縫う活動に入ります。これからの学習が楽しみです。

見て見て!がんばってるよ Part4

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 黒板いっぱいに意見が出ています。

見て見て!がんばってるよ Part3

 9月12日(火) 1時間目は参観日でした。全学年道徳の学習をしました。長期休業が開けて10日余り。頑張っているところをたくさん見ていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

鍵盤ハーモニカと仲良し!

画像1 画像1
 9月11日(月),外部講師の方に来ていただき,鍵盤ハーモニカ講習会を行いました。1年生の鍵盤ハーモニカの入り口です。「どんぐり」「レモン」「みかん」「ファイトくん」など,それぞれの音でタンギングの練習をしました。その後,「みみのうた」を覚えて,歌と演奏が混ざった少し難しい曲にも挑戦。演奏した後の鍵盤ハーモニカの片づけ方も学びました。これから,鍵盤ハーモニカと仲良くしていきましょうね。
 
画像2 画像2

くるくるまわして

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 9月6日(水)図画工作科で「くるくるまわして」を学習しました。紙コップに切り込みを入れ開きます。そのまま風に当てても動きませんが,開いた切れ込みを少しひねると,あら不思議!風をとらえてくるくると回り始めました。
 開いた紙コップに色を付け,風の通り道にかざすと色とりどりの作品がくるくると回りました。もっとよく回るようにと,場所を移動したり,持ってゆらしたりといろいろ試している1年生でした。 

背が伸びたかな

 9月5日(火),6日(水)身体計測がありました。学校が始まって久しぶりに子どもたちを見るからでしょうか,「身長伸びたね。」という会話があちらこちらで聞かれました。実際に高学年では,向かい合ったときの目線が確実に担任よりも上になった児童もいます。
 保健室での計測。計測中もたいへん静かに行動していました。中には,4月と比べて3センチメートル伸びた子どももいました。まさに伸び盛りです。
 
 
画像1 画像1 画像2 画像2

学校朝会 9月  「らしく」「ふさわしい」

画像1 画像1
 夏休みが終わりました。夏休みでいろいろなことをしたと思います。
夏だからできたこと,長い休みだからできたこと,あるいは,これはがんばったなあということはありますか。
     
「つりぼりでつりに挑戦した」(3年) 
「ラジオ体操を休まずにがんばった」(6年)
「前よりも工作が上手になった」(3年) 
「いっぱいいろいろなことをした」(4年) 
「時間がたくさんあったので本が読めた」(6年)
   
 それぞれいろいろな経験をした,きっといい夏休みだったと思います。それは皆さんの今の姿勢や,今朝の西門での表情がすばらしいことからもよく分かります。

「らしく」「ふさわしい」

 どんなときに使う言葉ですか。

 6年生らしく,ふさわしい言葉づかい,清掃にふさわしい姿。

 きっとその場その時で「らしく」「ふさわしい」を意識すると姿勢はくずれないでしょう。

 自分たちの生活を見つめ直して,ふさわしい姿を見せる,意識すると生活が豊かになっていきます。
 意識して生活すると皆さんの先生は,「それがふさわしい,いい姿だった」とほめてくださいます。
 すばらしい秋にしていきましょう。  


画像2 画像2

今日からスタート

  9月1日(金),今日からまた学校に子どもたちの元気な姿が戻ってきました。
 夏休みの間,校内も少しずつ変わり,給食の食器も変わりました。今まではステンレスの食器でしたが,樹脂製の食器です。外側がクリーム色,中が白色。少々重たくなりましたが,高台が付き熱が伝わりにくくなったので,持ちやすくなりました。
 今日も完食で赤リンゴ。新しい食器で気持ちよくスタートしました。
画像1 画像1 画像2 画像2

遊具のリニューアル。

 8月29日(火)業務員の方が数名来られ,遊具の塗装をしてくださいました。児童の大好きな「ぶらぶらうんてい」のリニューアルです。
 とても暑い中の作業でしたが,子どもたちが楽しく遊ぶ姿を思い浮かべながらていねいに塗ってくださいました。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お帰りなさい。

画像1 画像1
 8月25日(金)3泊4日の野外活動を終え,5年生が帰ってきました。日に焼けた顔はたくましくなったように感じます。
 幸い天気にも恵まれ,三瓶の様々な表情を見ることができた,また,子どもたちのすばらしい姿もたくさん見ることができたと言われました。
 荷物は自分でほどくこと,野活の話をたくさんすること,という新しい宿題も出ています。
 5年生の9月からの姿や行動に期待します。
画像2 画像2

帰ってきています

画像1 画像1 画像2 画像2
本郷のパーキングエリアに帰ってきました。まだまだお知らせしたい様子もたくさんありますが,もうすぐ帰ります。みんな元気にしています。家族の皆さん,もう少し待っていてください。

熊谷家でのむかし暮らし体験その10

画像1 画像1 画像2 画像2
食事の後は,片付けを行いました。食器の洗い方も現在とは違い,洗剤ではなく米の磨ぎ汁を使って汚れを落とし,使う水も最小限です。野菜の皮やごはん粒の残りは畑に撒いて肥料にすることもわかりました。
江戸時代の人々の暮らしを体感することができた体験活動でした。

熊谷家でのむかし暮らし体験その9

画像1 画像1 画像2 画像2
みそ汁もごはんも無事に出来上がり,みそ汁作りグループが焼いてくれた「おきいわし(日本海でとれる魚だそうです)」を盛り付けて,昼食が始まりました。自分達で作った食事はおいしい!かまどで炊いたごはんにみそ汁がおいしくて,みんな何杯もおかわりしました。

熊谷家でのむかし暮らし体験その8

画像1 画像1 画像2 画像2
煙が目にしみて泣きながらも,野菜を切ったり,ごはんの炊き具合を確認したり,仕事を頑張りました。切ったきゅうりとナスは,塩揉みをして,漬け物にしました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広島市立古田台小学校
住所:広島県広島市西区古田台一丁目5-1
TEL:082-273-8541