最新更新日:2017/10/19
本日:count up27
昨日:20
総数:53448
潮風わたる校舎 お日様ぽかぽか校庭 楽々園小学校には いつも子どもたちの笑顔があふれています。

平成29年度 研究推進計画

平成29年度 研究推進計画

1 研究主題
 子どもの自尊感情を育む授業づくり  
 〜「思考力・判断力・表現力」の向上を目指して〜

2 主題設定の理由
 本校は,3年前より,道徳の時間で培ってきた授業の組立て方を基に,「授業スタンダード」を設定し,研究に取り組んできた。これは,全教科を通じて,「教師が教え込む授業」から「子どもが学び取る授業」へ,つまり「主体的な学び」を目指すことを目標に行ったものである。
 昨年度は,一昨年度に引き続き,特に算数科を通して「授業スタンダードの在り方」について研究,協議してきた。その結果,学校評価アンケートにおいて,「算数の授業が楽しい」と答えた児童が90%,「算数の授業がよく分かる」と答えた児童が94%だった。
 一方で,課題もある。今年度初めて実施した標準学力調査において,「思考・判断・表現」の項目が目標値を上回っていた学年は,6学年の中で1つしかなかった。このことから,今後は,「思考力・判断力・表現力」をより一層身に付ける必要があると考えられる。
 そこで,今年度は,「授業スタンダード」を基本としながら,「思考力・判断力・表現力」を伸ばすことに焦点を当てた研究を進めていくこととする。引き続き算数科を通して研究を進めていくが,上記した力は算数科のみで養うことのできるものではない。よって,他教科においても,これらの力を育てていくようにする。その際,これまで以上に,児童が主体的に学び,自信と意欲をもって参加できる授業を展開していくようにする。引き続き,主体的な学びが成立しているかどうかについては,学校評価アンケートを実施し,学力が身に付いているかどうかを客観的に図る方法としては,標準学力調査を取り入れることとする。
 また,今年度も道徳教育実践研究校としての指定を受けることとなり,道徳の時間を要とした道徳教育の研究が6年次となる。年間の取組を基に,「プログラム」の内容及び指導方法の改善,教材開発について実践研究を行い,本市における道徳教育の円滑な普及に,より一層努めたい。

3 研究仮説
 子どもの思考の流れに沿って学習過程を構成すれば,子どもの主体的な学びが実現され,知識・技能を獲得するとともに,学習意欲や思考力・判断力・表現力が育まれるであろう。そのことにより,自分に自信をもち,自分が価値ある人間と思える自尊感情を育むことになるであろう。

詳しい研究内容

4年 秋の校外学習

画像1画像2
10月13日(金)
秋の校外学習で,熊野町の筆の里工房と広島市の郷土資料に行きました。
午前中は筆の里工房で筆の作り方や,熊野町の筆づくりの歴史などを学びました。見たこともない筆がたくさんあってとてもおどろきました。
午後からは郷土資料館で昔の道具の学習をしたり,洗濯板の体験をしたりしました。
実際に観て,聴いて,体験をすることを通して,より学習を深めることができました。

おもちゃまつり

画像1画像2画像3
 9月20日(水),2年生におもちゃまつりに招待してもらいました。
 手の込んだおもちゃがたくさんあり,1年生を楽しませるために2年生は準備を頑張ったそうです。
 当日,2年生は,おもちゃの使い方を分かりやすく説明したり,スタンプカードにスタンプを押したりするなど,優しく声を掛けていました。
 1年生は,どのおもちゃもとても楽しかったようで,もっと遊びたかったという声がたくさん聞かれました。

水鉄砲・シャボン玉

画像1画像2画像3
 9月13日(水)に,生活科で水鉄砲とシャボン玉をしました。
 「これは,うまくシャボン玉ができるかな?」「どんな大きさのシャボン玉ができるかな?」「走ったり,手を大きく動かしたりするとたくさんシャボン玉ができるね。」「ケチャップやマヨネーズの容器は,遠くまで跳ぶ水鉄砲になるんだね。」など,いろいろ考え,実際にやってみて発見しながら楽しんでいました。
 様々な材料を御家庭で集めていただき,御協力ありがとうございました。

秋季大運動会

画像1
9月30日(土)に,第29回広島市立楽々園小学校の秋季大運動会を開催いたしました。幸い,天候にも恵まれ,どの児童も日頃の体育学習での学びを発表することができました。また,保護者や地域の方々には,御支援,御協力をいただき,大変ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

道徳参観

画像1画像2
 9月4日月曜日に,道徳の授業参観がありました。道徳の授業の様子を保護者の方に見ていただき,御家庭でも道徳の授業や道徳的価値について話をしていただくことを目的に設定させていただきました。授業を御覧になっていただいた感想や,保護者の方に考えていただいたこと,授業後に御家庭でどんなお話をされたかなど,幅広い御意見・御感想をいただきました。御紹介させていただきます。

「自発的ではなく,与えられた面倒な仕事であっても,それをやることで周りのみんながどう思ってくれるか,やってどうだったかしっかり授業の中で考えられたのではないかと思います。」

「親が小学生の頃,主人公の立場になったとき,正直に話したり,正しい行動をしたりすることはできなかったかもしれない。という話を家族でしました。正直に話すことの大切さを子どもたちは感じていたと思います。」

「子どもたちにとってすごく難しく,これからあり得るだろうなという内容でした。子どもたちには,良い友人関係を築いていってほしいと思います。」

 今後も,教職員一同,子どもたちがしっかりと考えることのできる授業を行っていきます。持ち帰ったワークシート等で,道徳の時間での頑張りを見てください。御参観いただき,ありがとうございました。

美の里保育園との連携

美の里保育園と楽々園小学校の両方に通園・通学している御家庭から,お姉ちゃんからソーラン節を教えてもらった,という話をきっかけに,美の里保育園の園児に小学校の児童のソーラン節を披露することになりました。運動会本番に向けて,練習中ではありますが,園児の前で,かっこよい姿を見せることができました。これからも,保育園と連携し,本校の取組を進めてまいります。
画像1画像2

おもちゃまつり

始めの会(1・2年生集合)
いろんなおもちゃがあるね
 9月20日(水)3・4時間目に1年生を招待して,おもちゃまつりを行いました。9月初めから,グループでどんなおもちゃを作るか話し合い,工夫しながら,おもちゃを作ってきました。なかなかうまくできなくて,何度も作り直したグループや,紙コップのロケットがもっと遠くに飛ぶようにするにはどうしたらいいか工夫したグループもありました。
 一週間前には,手作り招待状を1年生の教室に届けにいきました。
 「1年生が喜んでくれるといいな。」「楽しんでくらたらいいな。」という気持ちを込めて,招待状を書きました。
 いよいよおもちゃまつり当日。自分たちの作ったおもちゃで遊ぼうと1年生が列を作って待っています。
「1年生が喜んでくれたよ。」
「こうするんだよって教えてあげたよ。」
「結構上手だったから,びっくりした。」
など,いろいろな声があがりました。
 1年生が楽しく遊んでくれて,大喜びの2年生でした。

6年 完成 護岸壁画

画像1画像2画像3
 今年度もみなさんの御協力のおかげで,総合的な学習のまとめとしての「護岸壁画」が完成しました。子どもたち一人一人の思いのこもった絵に仕上がっています。ぜひ,御覧ください。

6年 修学旅行

画像1画像2画像3
 6月15日(木)から一泊二日で修学旅行に行きました。この二日間,普段とは違う環境で友達と過ごすことで,楽しい思い出をつくることができました。修学旅行で学んだことをこれからの生活に生かせるよう指導してまいります。

平和のつどい

画像1画像2

 8月25日(金)の登校日に,平和のつどいを行いました。始めに,平和記念式典の「平和への誓い」等を各学級で視聴しました。その後,児童代表の作文発表として,折り鶴の献納の報告を聞きました。今年度は,8月6日の実施とはなりませんでしたが,昨年度までと同様に,ヒロシマの意義や平和への大切さについて考えることができました。

野外活動を行いました!

画像1画像2画像3
 7月31日から2泊3日にわたって,似島臨海少年自然の家で野外活動を行いました。子どもたちは,活動グループの編成やスタンツの練習など,実行委員を中心に準備を進めてきました。
 キャンプファイヤー,海洋学習,野外炊飯等の活動の中で班長を中心に声を掛け合いながら,時間をきっちりと守ることができました。10分前行動,5分前行動を完了する姿はとても立派でした。
 学年目標の「主体性・協力・礼儀」に一歩近づいた野外活動になったと思います。

夏季研修

画像1画像2画像3
 夏季休業は,先生たちにとって,研修を通して指導力の充実を図るよい機会でもあります。8月24日(木)は,午前中,日々の悩みや課題について,経験豊かな先生にアドバイスをしてもらう若手教員の研修を行いました。
 また,午後は,体育指導実技研修を行いました。保体部の先生が講師となって模擬授業を行い,子どもの立場で実際に体を動かしながら,指導の効果について実感することができました。
 残り少ない日々ですが,今後も防犯研修,人権研修,道徳研修,エピペン講習などを予定しています。これらの研修から得たことを,9月からの指導に生かし,子どもたちの健やかな学びと育ちにつなげていきたいと思います。

手洗い出前講習会

チェッカーで確認
指の間も丁寧に
 7月14日(金)に広島市保健所の方に来ていただいて,正しい手の洗い方について学習しました。まず,手洗いの順番や洗い残しをしやすい場所などを説明していただきました。いよいよ実際に手を洗ってみます。汚れ感知用のスプレー剤を手に塗っていつも通りに手洗いをします。その後汚れ具合をチェッカーで確認して,スプレー剤が落ちていたら合格です。洗い残しのところがきらきら光るので,光るところを何度も洗う児童もいました。
「あんなに丁寧に洗ったのに。」
「指と指の間の汚れはなかなか取れないね。」
「手首のところは,忘れてしまう。」
等の声が上がりました。
 日頃の手洗いを反省し,手についた汚れをきれいに落として,病気にかからないようにしようと話し合いました。

プール開放終了

画像1画像2
 本日,29年度のプール開放が終了いたしました。
 朝からの曇り空に,天候が心配されましたが,高学年が最後の1日を楽しく活動しました。
 雨天中止もありましたが,11日間の事業を,無事に事故なく終えることができました。
 監視員の皆様,補助監視の保護者の皆様,お世話になりました。ありがとうございました。

ミニ運動会(PTC)

画像1
画像2
 7月11日(火)にPTCでミニ運動会を行いました。役員の皆さんが,考えてくださったゲームとスムーズな進行で,とても和やかで楽しい会となりました。
「風船リレー」親子でタオルの端と端を持って,風船運びをします。風船がふわふわ浮くので,親子で声をかけながら,息を合わせて運ばないといけません。親子で仲良く声を掛け合う姿がそこここで見られました。
「借り物競走」カードに「髪の長い人」と書かれていたら髪の毛の長い人を,保護者の中から探して,ゴールに連れていきます。「どこにおるー?」「ここよ!ここよ!」体育館中に声が響き,大いに盛り上がりました。○×クイズも盛り上がり、子どもたちも大満足のPTCになりました。忙しい中,何度も集まって準備を進めてくださった役員の方々,ありがとうございました。

PTC「わくわくEスクール」

画像1画像2
7月5日(水),PTC活動として,中国電力様から講師をお招きして「わくわくEスクール」を行いました。
最初に,電気の役割や発電について学習しました。手回し発電機やハンドルライト,シャカシャカライトで実際に電気をつくり,電気のありがたさや電気をつくることの大変さを感じることができました。
後半からはスライム電池をつくってオルゴールにつなぎ,音楽を聞き,曲名をあてる実験をしました。家の方にも一緒に参加してもらって,楽しく交流しながら学習することができました。

歩行教室

画像1
画像2
 6月26日(月)に歩行教室を行いました。
広島市道路交通局道路管理課の方に来ていただき,交通ルールについて教えてもらいました。
横断歩道や踏切の渡り方を歌で覚えたり,コースの上を歩いたりして楽しく学ぶことができました。

公園探検

画像1
画像2
 6月15日(木),生活科の学習で公園探検に行きました。
楽しくルールを守って遊ぶことができました。
また,クラスを越えて遊んでいる姿を見て,友達の輪が広がっているように感じました。

初泳ぎ

画像1
画像2
 6月13日(火)2年生は,水泳をしました。初泳ぎです。子どもたちは,朝から,プールに入るのを,とても楽しみにしていました。
 よいお天気で,気温も水温も十分な中,プールでの授業が始まりました。プールで過ごすときのきまりをよく聞いて,準備体操をして,いよいよ「じごくのシャワー」です。冷たくて,思わず声が出ますが,がまんがまん。頭からしっかり水を浴びました。
 プールの水は,気持ちがよくて,「わにさん歩き」や「たからさがし」をしました。水に顔をつけることが恐いと言っていた子も,水の中に顔をつけることができるようになってきました。これからも,水となかよくなれるようにいろいろな遊びを取り入れながら,水となかよくなれるようにしていきます。次の授業からは,水にもぐったり,水に浮いたりする練習も少しづつ始めます。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
広島市立楽々園小学校
住所:広島県広島市佐伯区楽々園六丁目8-1
TEL:082-924-5221