最新更新日:2018/11/13
本日:count up2
昨日:285
総数:358201
五日市小学校は「子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校」をめざします。

だしの出前授業1

画像1
画像2
画像3
 今月24日は「和食の日(11月24日→良い日本食)」です。和食の基本であるだし,ご家庭では天然だしをとられていますか。私も顆粒だしに頼っていますが,やはり天然だしをとりたい…と思うような素敵な出前授業を,5年生が今日,明日と受けています。
 講師は,日本料理「稲茶」の下原様,ホテルグランヴィア広島「瀬戸内」の刀根様,広島県商工労働局の赤瀬様,下村様です。

 出前授業では,昆布とまぐろ節でだしをとり,顆粒だしとの飲み比べをします。(今回はかつおではなく,お店でも使われているまぐろ節を用意していただきました。)塩分がある顆粒だしをおいしいと感じる子もいれば,天然だしがとても味が濃く,こっちの方がおいしい!という子どもも多かったです。

 また,だしを使った簡単な料理「豚肉と水菜のさっと煮」も教えていただきました。だしの中で豚肉だけをゆで,先に取り出した後,野菜をゆでます。だし・食材・調味料の味が合わさって,最初に飲んだ天然だしよりも,さらにおいしくなりました。

 この授業は明日(11/7)も1〜6時間目に家庭科室で実施しています。学校へ行こう週間なので,学校だよりにもあったように,5年生の保護者の方に限らず,他学年・地域の皆様も参加可能です。ぜひ,プロの技,子どもたちのや生き生きとした姿を,ご都合の良い時間のみで良いので,ご覧いただけると嬉しいです。

今日の給食(11月1日)

画像1
画像2
画像3
《11月1日の給食》
 麦ごはん ホキの南部揚げ 即席漬け かき卵汁 牛乳

【かき卵汁】
 写真はかき卵汁の卵を入れている所です。1000人分の汁の中に,バケツ3杯分の卵が入ります。子どもによく「卵何個分ですか?」と聞かれるので,調べてみました。バケツ3杯で,約640個の卵が使われています。9000人分の給食を作ろうと思ったら…5760個です。さすがに時間までにこれだけの卵は割れないので,センターでは液卵という事前に溶いてある卵を使っています。

 今日は給食委員会の返却の一コマです。毎日給食委員会が,食器・食缶を受け取り,コンテナに返してくれています。今年度は特に「やりたい!」という気持ちが強い人が多く,年明け頃に,給食委員会ならではの取組をして貰おうと計画中です。

今日の給食(10月31日)

画像1
画像2
画像3
《10月31日の給食》
 麦ごはん ちくわのお好み揚げ ひじきの炒め煮 豚汁 牛乳

【ちくわのお好み揚げ】
 ちくわのお好み揚げは,ちくわに小麦粉・上新粉・紅しょうが・お好みソースで作った衣をつけ,揚げて作りました。焼きちくわに見えるきつね色は,お好みソースが入った衣の色です。給食のちくわの揚げ物は写真のような,白ちくわを使っています。白ちくわの方が衣がはがれにくいです。焼きちくわでも作ることができるので,ご家庭でも給食の人気メニュー,作ってみませんか?

 今日は6年生の教室での一コマです。担任の先生から,最近よく頑張っている子がいると聞き,様子を見に行きました。苦手とは分からないくらい,一口が大きく驚きました。これからも時々見に行くので,頑張っている所,また見せてくださいね。よくよく頑張っています。

今日の給食(10月30日)

画像1
画像2
画像3
《10月30日の給食》
 卵カレーライス りっちゃんのサラダ ミニトマト 牛乳

【りっちゃんのサラダ】
 小学校1年生の国語で「サラダで元気」という物語を勉強します。りっちゃんという女の子が,病気のおかあさんを元気にするため,サラダを作るお話です。今日は,りっちゃんが作ったサラダと同じ材料を使って,給食を作りました。給食だけでなく,できればご家庭でも食べて欲しいサラダです。センターから届いたレシピも載せていますので,ご家庭でもぜひ,作ってみてください。

 今日は1年生の教室での一コマです。つい最近勉強したこともあって,とても嬉しそうでした。担任が「かつお節は誰に教えて貰った?」と聞くと「ねこ!」と学習を振り返ったり,いつも以上に使われている食材に興味を持ったり,より深めることができたのではないかと思います。おかわりの列も行列,食器の中もピカピカでした。

今日の給食(10月29日)

画像1
画像2
画像3
《10月29日の給食》
 玄米ごはん 鶏肉と大根の煮物 小松菜の炒め物 牛乳

【小松菜の炒め物】
 小松菜の炒め物には,たくさんの小松菜を使いました。生のまますぐ炒めてしまうと,色が黒ずんだり,水分が出てきたりするので,一度さっとボイルします。このボイルが大変な作業です。大量の小松菜をゆで,手で絞る作業を1時間以上続けます。手をかけていだたいた分,きれいでおいしい炒め物ができました。

 今日は1年生の教室での一コマです。とても良い表情で食べていたので,撮らせて貰いました。隣の人がこんな良い顔で食べていたら,こちらも笑顔で,よりおいしく楽しく食べられそうです。

今日の給食(10月26日)

画像1
画像2
《10月26日の給食》
 麦ごはん 豆腐の中華スープ煮 キムチあえ 大学いも 牛乳

【さつまいも】
 さつまいものおいしい季節になりました。さつまいもは,どんな土地にもよくできます。江戸時代にお米も野菜もできなくて,たくさんの人が困ったことがありました。そんな時,青木昆陽という人がさつまいもの作り方を広めました。炭水化物やビタミンCをたくさん含んださつまいものおかげで多くの人々が救われたそうです。

 今日はセンターの調理場での一コマです。大学いもとキムチあえは年に1回のメニューです。久しぶりだと,少し作る方も緊張している様子でした。大学いもは,揚げたさつまいもに,水あめ・さとう・しょうゆ・塩・酢・水を煮立てたたれと黒ごまを,優しく混ぜ合わせて作りました。

今日の給食(10月17日)

画像1
画像2
《10月17日の給食》
 小型黒糖パン きのこスパゲッティ れんこんサラダ チーズ 牛乳

【地場産物の日「ぶなしめじ」】
 「においまつたけ,味しめじ」という言葉があるように,味のよいきのこです。ブナやカエデの枯れ木に生えたのでぶなしめじといわれています。最近では,よい栽培方法が考えられ,たくさん収穫できるようになりました。今日は,きのこスパゲッティに入っています。広島県では,三原市でたくさん作られています。

 今日は2年生の教室での一コマです。先日野菜の授業をした学級の様子を見に行きました。「これで100gの野菜を食べたね!」と嬉しそうに声をかけてくれる子どももいました。食缶の中はもちろん空っぽです。

野菜を食べる理由を知ろう

画像1
画像2
画像3
 先週から今週にかけて,2年生に食育指導を行いました。めあては「野菜を食べる理由を知ろう」です。

 子どもたちに,どうして野菜を食べるか聞くと,
「栄養があるから」「ビタミンがあるから」「元気になれるから」「大きくなれるから」など教えてくれました。本当にたくさんのことを知っています。

 その後,野菜にはたくさんのパワーがあること,1日に必要な野菜の量(300g(大人は350g))があり,給食では約100gくらい食べているので,残りは家で食べる必要があることを生野菜を見せながら話しました。色々な野菜を見せましたが,特にキャベツ300gをせん切りしたものを見せた時に「増えた!」と驚きが一番大きかったです。

 2年生保護者の皆様,少しご家庭でも野菜についてお話していただけると嬉しいです。また,食べてみようとする気持ちが見えたら,ぜひ挑戦させてあげてください。そして少しでも食べられたら,いっぱい褒めてあげてください。ご家庭でも,給食でも,少しずつ自信をつけていって貰えたらと思います。

今日の給食(10月16日)

画像1
画像2
《10月16日の給食》
 麦ごはん 豚肉と豆腐の卵とじ 切干し大根のごま炒め みかん 牛乳

【卵】
 卵には,体をつくるもとになるたんぱく質だけでなく,鉄も多く含まれています。鉄は,血液の中で,赤血球のヘモグロビンの成分になっています。ヘモグロビンは,酸素を運ぶ大切な働きをしています。鉄が足りなくなると,体が疲れやすくなったり,顔色が悪くなったり,貧血などの病気にかかりやすくなります。成長期の子どもたちには,鉄を含んだ食べ物を,たくさん食べて貰いたいです。

 今日は3年生の教室での一コマです。みかんのおまけが2つあったので,おかわりじゃんけんが白熱していました。秋に近づき,10月からは冷凍みかんではなく,みかんが給食に登場しています。

今日の給食(10月15日)

画像1
画像2
画像3
《10月15日の給食》
 麦ごはん 肉じゃが からしあえ 味付小魚 牛乳

【からしあえ】
 からしあえには,たくさんのもやし・ほうれん草を使いました。どちらもゆでるのですが,もやしをゆでている途中でほうれん草を入れます。こうすることで,ほうれん草の食感も残り,もやしとほうれん草がきれいに混ざります。

 今日は5年生の教室での一コマです。野菜が多い和え物が苦手な子が「からしあえを三等分にして,頑張って食べたよ!」と教えてくれました。いつも給食の残りが少なくなるよう,前向きに頑張ってくれています。
 ありがとう。

今日の給食(10月10日)

画像1
画像2
《10月10日の給食》
 ダイスチーズパン 鶏肉と野菜のスープ煮 卵とほうれん草のソテー 牛乳

【ほうれんそう】
 ほうれんそうは, 今から400年ほど前に日本に伝わってきました。旬は「冬」ですが,今では日本中どこでも作られ,一年中食べられます。色の濃い野菜のなかまで,病気から体を守ってくれるカロテンや貧血を防ぐ鉄などの栄養素を多く含んでいます。今日は,卵とほうれんそうのソテーに使っています。

 今日は2年生の教室での一コマです。近くへ行くと,空っぽになったお皿を見せてくれました。センターの先生にも見て貰いましたが,食べる前でないかと思うくらい,とてもきれいでした。

今日の給食(10月12日)

画像1
画像2
画像3
《10月12日の給食》
 麦ごはん 赤魚の香味揚げ おかかあえ けんちん汁 牛乳

【けんちん汁】
 給食のけんちん汁も,もちろん最初に材料を炒め,だしを加えて煮ていきます。言葉では簡単ですが…炒めている釜とは別の釜でだしとり,バケツに移して入れていきます。手間がかかりますが,今日のけんちん汁も煮干しでとっただしの味がおいしく,とてもよく食べていました。

 今日は5年生の教室での一コマです。
班で仲良く食べていました。赤魚の香味揚げは,たくさんの子がおかわりをしてくれて,あっという間になくなってしまいました。「もっと食べたい!」という子が多かったです。

今日の給食(10月11日)

画像1
画像2
《10月11日の給食》
 麦ごはん マーボー豆腐 中華サラダ 牛乳

【友好都市「重慶市」】
 今日は,広島市の友好都市「重慶市」の献立です。重慶市は,中国の内陸部「四川省」のとなりにあります。冬はとても寒いので,辛い調味料で体を温める料理が多いのが特徴です。今日の「麻婆豆腐」には,豆板醤という唐辛子みそが入っています。

 今日は2年生の教室での一コマです。牛乳が苦手…という子どもも少なくありません。(余談ですが,私も苦手です。)毎日少しずつ飲んだり,飲める日と飲めない日があったり,日々コツコツ頑張っている子がたくさんいます。写真の子は,1年生の頃より良い表情で飲むようになりました。飲める日も増えています。

今日の給食(10月9日)

画像1
画像2
《10月9日の給食》
 ごはん 八宝菜 レバーの揚げ煮 牛乳

【行事食「目の愛護デー」】
 10月10日は目の愛護デーです。今日は,目によい食べ物を献立に取り入れています。目に必要なたんぱく質やビタミンAを多く含んだレバーを油で揚げて,甘辛い味をつけています。また,ビタミンAを多く含むうずら卵や体の中でビタミンAに変わるカロテンを多く含んだにんじんやチンゲン菜を使った八宝菜を作りました。 

 今日は4年生の教室での一コマです。レバーは好き嫌いが分かれますが,今日のように甘辛い味をつけると食べやすかったようです。好きな子はしっかりおかわりをしてくれました。

今日の給食(10月5日)

画像1
画像2
画像3
《10月5日の給食》
 ビーンズドライカレー チーズポテト みかん 牛乳

【麦ごはん】
 麦ごはんの麦は,パンやめんになる小麦ではなく,大麦です。麦みそや麦茶としても使われています。大麦は米に不足しているビタミンB1やおなかの調子を整える食物せんいをたくさん含んでいます。給食では食べやすいように,半分に切って小さくしてあります。大麦は,一万年も前から食べられている世界で最も古い食べ物の一つです。今日は,麦ごはんにビーンズドライカレーをかけて食べました。

 今日は4年生の教室での一コマです。食缶のまわりについている,ビーンズドライカレーを最後にきれいに取ってくれました。集めると2,3口分くらいになってしまいます。最後まできれいに食べてくれると気持ち良いです。

今日の給食(10月4日)

画像1
画像2
画像3
《10月4日の給食》
 ごはん 鶏肉のから揚げ 温野菜 かき卵汁 牛乳

【かき卵汁】
 動いている写真は,かき卵汁の卵を入れている所です。バケツいっぱいの卵が入っていく様子は圧巻です。さらに,汁の動きも見てください。卵を入れている間,混ぜ続けることで,卵が全体に行き渡ります。昆布とかつお節でとった天然だしの味も感じられ,とてもおいしかったです。

 今日は1年生の教室での一コマです。少し残ったごはんを,おかわりしてくれたことで,ごはんも全てからっぽになりました。今日は特にから揚げがおいしかったようです。「まだ食べたい!」と昼休憩になっても,多くの子に声をかけられました。

今日の給食(10月1日)

画像1
画像2
画像3
《10月1日の給食》
 麦ごはん ひじき佃煮 いも煮 ごま酢あえ 牛乳

【いも煮】
 いも煮は,山形県の最上川の船着き場の近くで船頭さんたちが,さといも・こんにゃくをたくさん使って料理をしたのがはじまりと言われています。山形県では,今でも秋になると,河原などに集まって,大きな鍋で作る「いも煮」を食べる「芋煮会」という行事があります。今日は「芋煮会」で食べられる「いも煮」を給食に取り入れました。

 今日は1年生の教室での一コマです。担任から芋煮会の話をして貰うと,何人かの子がおかわりに来てくれました。
 また今日は2年生の子が,手紙をくれました。とても素敵な内容で,特に「作る人」を意識していることが,嬉しかったです。センターに持っていき,調理の先生方にも見て貰おうと思います。

今日の給食(9月28日)

画像1
画像2
画像3
《9月28日の給食》
 ごはん 豚肉の竜田揚げ 即席漬け わかめスープ 牛乳

【豚肉の竜田揚げ・わかめスープ】
 センターの揚げ物はフライヤーという機械に入れて作ります。揚げるのは機械ですが,人数分に分けるのは手作業です。3人体制で毎回確認をします。
 またもう1つの写真,ボウルの中に入っているものが何か分かりますか?正解はわかめです。1000人分になると,これだけ山盛りになります。カメラを向けるとこのポーズ,実は素敵な方も多い,センターの調理員の先生方です。

 今日は4年生の教室での一コマです。ごはんをとても幸せそうに食べていました。今日のおかずはごはんに良く合いましたね。いつもより時間が限られていましたが,よく食べていました。

今日の給食(9月27日)

画像1
画像2
画像3
《9月27日の給食》
 他人丼 ししゃものから揚げ 牛乳

【他人丼】
 今日の他人丼には,昆布とかつお節でとった天然だしを使っています。天然だしを使うことで,おいしいのはもちろん,塩分も抑えることができます。今日は帰りが早く,給食時間に少し慌てるかな?と思っていたのですが,天然だしのおいしさからなのか,ぺろっと食べていました。

 今日は3年生の教室での一コマです。写真の2人は,どちらかがししゃもが好きで,どちらかがししゃもが苦手です。表情から分かりますか?正解は左の子が好き,右の子が苦手でした。どちらも良い顔をしています。苦手なものでも,友だちと食べると,少しおいしく感じますね。ししゃもを減らさず,よく頑張りました。

今日の給食(9月26日)

画像1
画像2
画像3
《9月26日の給食》
 小型黒糖パン カレーうどん カルちゃんサラダ 牛乳

【カルちゃんサラダ】
 カルちゃんサラダのカルちゃんとは,カルシウムという意味です。今日はカルシウムの多い食材,ちりめんいりこ,ひじき,ほうれんそうなどを入れたサラダです。給食では,和え物に使う野菜を,殺菌のためゆでています。今日は種類が多かったので,ボイルチームもたくさんいます。

 今日は5年生の教室での一コマです。野菜が苦手な子どもが,自分で決めた量を頑張ってくれました。まずは一口,次は二口,少しずつ自分のできる所で,頑張ろうとする気持ちが素敵だなと思います。他の子どももきれいに食べてくれました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
広島市立五日市小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市三丁目1-1
TEL:082-921-3288