最新更新日:2019/10/23
本日:count up4
昨日:140
総数:331158

感謝の気持ちを伝える会 レシピ研究

 2月に6年生がお世話になった地域の皆様をお招きして,感謝の気持ちを伝える会を開きます。その時にお出しする,お茶とお菓子の計画で,子ども達に指導する前に,家庭科の藤本先生が何度か試作品を作ったり,お茶の温度などを研究されているところです。
 「この紅茶の良い香りは何の葉かな?」
 「焼き加減は・・?」
 ちょっと楽しい教材研究ですね。
画像1画像2画像3

おすすめの本50冊 全員読みきろう!

 読書力向上のため,低・中・高学年で子ども達はそれぞれ本校おすすめの本を50冊ずつ完読することを目指しています。この取組のおかげで子ども達は読書に取り組みやすくモチベーションもあがります。一方,読書が苦手な子どもにとっては高学年になるほど,かなりの分量になるので,ハードルも高いです。
 でも,何とかこのハードルを乗り越えて50冊(奇数学年では25冊)完読を目指してほしいところです。特に6年生は小学校卒業も控えているので,ぜひがんばってほしいと思います。
 本日は50冊読み終えた6年1組岸良くんの表彰をしました。6−1では5人目です。今,46冊47冊49冊まできている児童もいます。是非,読書で自分の世界を広げてください。
画像1

図書ボランティアさん 2月に向けて

 2月に向けて図書ボランティアさんが飾りつけなどを作ってくださいました。2月といえば・・・みなさんは何を想像されますか?
 さて,何が登場するかお楽しみに。製作風景をちょっと紹介いたします。子ども達もお手伝いに来てくれました。
画像1
画像2
画像3

5年1組研究授業 協議会

 授業後,協議会を開きました。授業について,よかったところ・直したほうがよいところ,それぞれについて意見を出し合いました。先生の発問・話が簡潔明瞭でわかりやすく,子ども達もそれに呼応して,意欲的に授業に取り組んでいたので成果も大きかったです。付箋を活用することが増え,有効活用されています。子どもたちも上手に扱っていますが,ちょっとした工夫でまだ使いやすくする余地もあるようです。どちらにしても,とてもよいツールだと思われます。
 本日は広島市教育委員会 指導第一課 筒井順也先生にお越しいただき,ご指導いただきました。今後に生かしていきたい内容がたくさんありましたが,大きくは「今求められている社会科授業とは?」ということで,教えられたことが生きた力になるような授業づくりについて教えていただきました。本当にありがとうございました。
 今年度の研究授業は終了です。とても楽しく研究を深めることができ,充実感を味わっています。
画像1
画像2
画像3

5年1組 研究授業

 5年1組で社会「わたしたちの生活と環境」(3)自然災害を防ぐ〜自然災害から命を守るためにわたしたちにできること〜の単元で,子ども達は紙芝居を作って彩の森ふれあい祭りで発表する予定です。その紙芝居製作もいよいよ大詰め,結局災害に対して私達は何をどうしていったらよいかを考え,表現して完成していきます。
 5年1組の児童は,これまで公助・共助について学び,本日は自助について学びました。これらを生かしあってみんなで生き延びないといけません。「自分は何をできるか」をしっかり考えることができていました。
 彩の森ふれあい祭りでの発表が楽しみです。
画像1
画像2
画像3

薬物乱用防止教室

画像1画像2
今日は,学校薬剤師の豊見先生に来ていただき,薬物乱用防止教室を行いました。正しい薬の飲み方・扱い方を学びました。
 さらに喫煙・アルコールについても正しい知識を学びました。依存症という恐ろしい言葉に,その危険性を改めて考えることができました。最近ニュースでよく聞く危険ドラッグについても教わりました。
 『喫煙・アルコールは危険ドラッグの第一歩。』という言葉がありました。この一歩の中でいろんな誘惑があり,さらに引き返せない道に引きずり込まれる恐れがあるということです。
 今日のお話の中には大切なことがたくさんありました。これから先の人生で,忘れないでいてほしいと思います。

節分行事  豆まき の事前学習

画像1
画像2
今日は,2月3日の豆まきで退治する悪い鬼を書きました。悪い鬼を豆に見立てたボールでやっつけるのが楽しみです。さてさて悪い鬼はどうなるでしょうか・・・。

プチ彩の森図書館

画像1
画像2
 子ども達に「彩の森おすすめの本50冊」をたくさん読んでもらおうという思いから,各学年の図書用ベンチに,「彩の森おすすめの本50冊」を1セットずつ常設しています。1年と2年生のベンチは,子ども達が整とんしやすいように,ボンラティアのみなさんが,段ボールを活用して本棚を作ってくれています。
 残り2か月,子ども達がどんどん読書を進めてくれることを願っています。

絵馬

画像1
画像2
画像3
 一月になって,図書ボランティアのみなさんが,彩の森図書館へ「絵馬」の準備をしてくれました。休憩時間に図書室へやってきた子ども達が,自分の願いを書いて飾っていましたよ。

3年生 こん虫ランド

 3年生が粘土でこん虫ランドを作っていました。リアルなかぶと虫ができていますね。とても楽しそうに作っていましたが,それだけでなくいろいろ工夫をして楽しいランドになるようにしていました。
画像1
画像2
画像3

5年2組の取組

 5年2組では,今学校で取り組んでいる長縄大会に向けての取組も一丸となって進めていました。
 また,美化委員が進めていたトイレ・玄関のスリッパそろえでも優秀な成績をおさめていました。こちらは優秀なクラスが他にもたくさんありましたが,代表として紹介いたします。
画像1
画像2
画像3

5年2組 事前授業

 来週5年1組が研究授業をするため,5年2組で同じ所を授業しました。社会科「自然災害から身を守るために自分達にできること」を学習しました。情報活用の授業で,災害ごとにどうしたらよいかを考え,紙芝居を作っています。
 今までの積み上げがあって,子ども達は話し合いながらとても上手に学習を進めています。グループでの協力もばつぐんでした。
 
画像1
画像2
画像3

4年 参観授業

 4年生は社会科で,「広島県の特産物の秘密を探る」学習をしていました。特にレモンを取り上げて,インターネットや直接取材をされた資料を活用していました。レモンを使った商品はずいぶんたくさんあるのですね。実物が出ると子ども達は一気に興味がわいたようです。「レモン」単体では残念ながらあまり食指は延びません。それが商品になったとたんに目が輝く,そこにこそレモンの秘密があるのですね。
画像1
画像2
画像3

5年 参観授業

 5年1組は算数でひとふで書きをしていました。複雑な図形がひとふで書きができるのに案外単純な図形ではできない,ひとふで書きってどんな時にできるのかな?これを考えるのはおもしろそうですね。
 5年2組は言語数理運用科で,「広告づくり」をしていました。毎日入る新聞のちらし。ここには人の心をひきつける工夫がいっぱい。それらを参考にレイアウトや図や絵の取り込みなど工夫して作っていました。
画像1
画像2
画像3

6年 参観授業

 6年1組では,家庭学習で書いた詩を最初に紹介されました。みんな友だちが書いた詩を聞いて興味津々でとても楽しそうでした。詩の中に友だちの気持ちや人となりを感じて
いるようでした。昨日判明したイスラム国人質事件の事を心配してうたった詩もあり,胸に迫るものがありました。
 6年2組では,言語数理運用科で広島のお好み焼きのことを学習していました。広島では人口に比してお好み焼きやさんがとても多くあるのです。資料を使って読み取る作業もずいぶん慣れてきているようでした。
画像1
画像2
画像3

2年生 参観授業

 2年生は漢字の学習をしていました。同じ漢字でも読み方がいろいろあったり,それによって意味が変わるのです。また,送り仮名のつけ方も約束ごとがあります。
 2年生は1年生から習った漢字の表を参考にしていましたが,ずいぶんたくさん習ったようです。「上」「生」などは活用がものすごくたくさんあります。
 それらを識別するなんて,考えてみたら人間の頭って小さい子どもたちでも,コンピュータのようですね。
画像1
画像2
画像3

1年 参観授業

 1年生は,算数で形の学習でした。色板をしきつめて形を作るのですが,今回は少しグレードアップして,かげの形にしきつめるのです。
 課題がだんだんにグレードアップしていくので,子ども達も一生懸命「あーかな?こうかな?」と試行錯誤していました。でもどの子も時間がかかっても正解にたどりつくので充実感いっぱいでした。
 3枚目はボランティアで彩が丘小学校に毎日来てくださっている高畑先生です。今日の算数でも声をかけてもらって励まされたり,ヒントであっ!と気づいたりしていました。
画像1
画像2
画像3

1年2組読み聞かせ

 1年2組では「てぶくろがいっぱい」を聞かせてもらいました。失くした手袋がどんどん届けられます。とっても親切な町の人たちがいっぱい。あたたかくほっこりするお話。1年生の子ども達も大喜び。
 このお話は1958年に発表されたお話。日本で紹介されたのはなんとそれから50年後。でも,今でもずっと変わらぬ人気を博しているお話なのです。
 こうして読み聞かせで伝えていただけるのも嬉しく思います。
画像1
画像2

参観授業 3年

 全学年の参観日でした。3年生では1・2組とも,理科で電気の学習をしていました。先生が準備してくださったいろいろなものが電気を通すかどうかの実験です。
 まず,いろいろな物を確認して,予想を立てていました。予想を立て,どうしてそのように思ったのか考えて書くことがとても大切です。
 子ども達はとても楽しそうに予想をたて,実験していました。最近のものは,鉄であってもコーティングされているものがたくさんあります。なので実験の結果もなかなか一筋縄ではいきません。そのあたりも「どうしてかな?」と考えるよい材料となっています。
画像1
画像2
画像3

にわとりかあさん 2組に読み聞かせ

 今年もにわとりかあさんが各学級を回って読み聞かせをしてくださっています。2年生では,お正月のお話がありました。その中で,宮島の岩荘のしめ縄飾りの紹介もありました。とても立派なしめ飾りだったので,子ども達からも感嘆の声があがっていました。
 伝統的なものを大切にしていきたいですね。
画像1
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/1 入学受付

学校だより

彩の森図書館にようこそ

校長室だより

重要なお知らせ

広島市立彩が丘小学校
住所:広島県広島市佐伯区河内南二丁目10-1
TEL:082-928-1239