最新更新日:2016/05/27
本日:count up1
昨日:18
総数:15495

4年生「水道教室」

画像1
画像2
画像3
 5月27日(金)5・6時間目に水道教室を行いました。
 広島市の水道局の方に講師として来ていただき,話を聞いたり,実験を行ったりしました。
 森林が「緑のダム(自然のダム)」になることを実証する実験,浄水場と同じような方法で水をきれいにする実験,実際にカレーを食べてその食器をきれいにするとどれだけの水が節水できるのかを試す実験など,体験しながら学ぶことができました。
 子どもたちは,ダムの役割や水の大切さなどについて理解を深めることができました。

5月27日(金)の給食

画像1画像2
献立:牛乳 ビビンバ(麦ごはん) わかめスープ

 ビビンバは大韓民国の代表的な料理の一つで「ビビムパップ」ともいいます。ビビムは混ぜる,パップはごはんという意味で,まぜごはんのことです。ごはんの上にのせて,よくまぜて食べましょう。
 また,今日は地場産物の日です。広島県でとれたほうれんそうをビビンバに使っています。広島県では庄原市や北広島市で作られています。

すっかりおねえちゃん,おにいちゃんのかお!!

画像1
画像2
画像3
1年生はいずみ保育園に行って,年長のすみれ組さんと交流会をしました。1歳違うだけなのに,どうしてこんなにかっこいいんでしょう。大きく,頼もしく見えました。自己紹介や歌う声も大きくはっきりしていましたね。やさしく遊ぶ姿も優しかったです。すみれ組さんは,びっくりすると同時に,「あんな1年生になりたいな。」と思ってくれたでしょう。たくさん遊んでいっぱい笑って,あせをかきました。

5月26日(木)の給食

画像1

献立:小型黒糖パン 牛乳 ミートビーンズスパゲッティ カルちゃんサラダ アイスクリーム

 今日のサラダはどうして「カルちゃんサラダ」という名前がついているのか分かりますか。カルちゃんというかわいい名前は骨や歯をつくるのに必要な栄養素「カルシウム」にちなんでつけられました。ちりめんいりこ,ひじき,ほうれんそうなどカルシウムを多く含む材料で作ったサラダです。今日は和風ドレッシングでさっぱりと和えています。成長期のみなさんにぴったりのサラダです。


音楽朝会

画像1
♪虹が虹が 空に架かって 君の君の 気分も晴れて きっと明日はいい天気♪

 始めに3年生が,虹の歌にふりつけをつけて歌ってくれました。さすが元気いっぱいの3年生です。明るく表現してくれました。
 
♪心ウキウキ 気持ちフワフワ 冒険にでかけよう 太陽のサンバ♪

 次は,みんなの番。今月の歌「太陽のサンバ」をみんなで歌いました。もちろん踊りましたよっ。
画像2

マーブリングをやりました

今日は雨が降っており,外で予定していた図工の授業が延期となってしいまいました。その代わりに,図工室に場所を移し,マーブリングで作品を作りました。
子どもたちは,マーブリングが作り出す独特の模様が楽しそうで,色々工夫しながら作品を作っていました。
友達が染料を水面に垂らしている時でも,班のみんながじっとその様子を見つめ,あっちの班からこっちの班から「おぉ!!!」という驚きの声が次々とあがっていました。
外での授業ができなかったのは残念でしたが,子どもたちにとっては驚き,楽しみ,アイディアをたくさんめぐらせた時間になったようでした。
画像1
画像2

新体力テスト「握力」

画像1
にぎる力がどれくらい強いかを測ることにより,力強さがわかります。にぎる力はボールを投げる,物を持つなど多くの場面で必要です。また,いっしゅんで自分の精一杯の力を出せるかどうかも関係してきます。

【あく力はスポーツや遊びのこの場面で役立ちます】
ソフトボール:ボールを投げるときに,しっかりとボールをにぎった状態を続けられる。
鉄ぼう:勢いがついていてもしっかりと鉄ぼうをにぎっていられるので,難しい技ができるようになる。
うでずもう:相手の手をガッチリと押さえて勝つことができるようになる。
つな引き:つなをぎゅっと握ることができるから,手がはなれなくなる。

【あく力は生活のこんな場面で使います】
重いものを持つ:買い物に行ったり,通学などで重い荷物をもつときに役立つ。
えんぴつをにぎる:あく力があれば,漢字の練習や作文などでも手が疲れない。
自転車:ハンドルをにぎる手の力が強いとまっすぐに安定した運転ができます。

5月25日(水)の給食

画像1画像2
献立:麦ごはん 牛乳 ホキの甘酢かけ 昆布あえ 赤だし

 ホキはニュージーランドとかの暖かい地域の海に住んでいます。海の深さ200mから800mくらいにいる深海魚の仲間です。身がやわらかく,脂肪が少ないあっさりとした味で,揚げ物などにして食べられるほか,かまぼこやはんぺんなどの材料にもなります。
 今日は,でん粉をつけて油で揚げ,甘酢のたれをからめています。

だ液のはたらき

画像1画像2
6年生は,だ液のはたらきについての実験をしました。
お米をすりつぶして水でといたものを用意し,片方の試験管にはそれだけを,もう片方の試験管にはそれとだ液を入れて対照実験をしました。
試験管を数分間35度のお湯の中に入れておくんですが,子どもたちはその温度,すぐに「体温!」と気付いており,推測能力の高さを感じました。
ヨウ素液を入れてみると,だ液を入れなかった方は色が濃い青紫色に変化し,入れた方は色が変化しませんでした。
子どもたちは,過去にヨウ素液を用いた実験をしていたにもかかわらず,色が変化したことに「すげー!」と歓声をあげていました。

本が好き!子どもたちが好き!

画像1
朝の読書タイムに,読み聞かせに来てくださる3人のボランティアの方です。
楽しいお話やわらべうた,きれいな写真がいっぱいの絵本。子どもたちはあっというまに引き込まれていっていました。でもそれは,この3人の方の「本が好き!」「子どもたちが好き!」という魅力ある心がそうさせたのだと思いました。
1年間,子どもたちの心を耕してください。よろしくお願いいたします。

田植えって「はまる!!」

画像1
画像2
5年生は,地域の方々に教えてもらいながら田植えをしました。初めはキャーキャーと土の感触を楽しみながら植えていましたが,最後にはきれいに一列に並んで,美しい田植え風景へと変わりました。
田植えを終わった子どもたちに「どうだった。」と聞くと,「土に足がはまった。」「楽しい。はまりそう。」・・・そうなんですね。田植えってはまるんだ!!

新体力テスト「50m走」

画像1
足の速さ(走能力)を測ることにより,素早さや力強さが分かります。スタートから一気にスピードを上げる。その一瞬のスピードが特に重要です。そのためにはスタート前の集中力,スタートの瞬間の爆発的なパワーが必要です。また,足と手を連動させることも大切です。どうやったら,体全体を使ってうまくスピードに乗れるかを試してみましょう。



【50m走はスポーツのこの場面で役立ちます】
野球・ソフトボール:ベースランニングが速くなる。内野安打も増えバントヒットも成功する。守備の時にゴロやフライに追いつける。
サッカー:オープンスペースに相手よりも速く進入することができる。ピンチの時に素早く守りにもどることができる。
バスケットボール:速攻で一気に攻め上がれる。
走り高跳び・走り高跳び:速い助走ができることで,より遠くに,より高く跳べるようになる。


【50m走は生活のこんな場面で使います】
フォームのよいきれいな走り方は,きれいな歩き方につながっていく。
急ぐときにダッシュができる。

Welcome, Mr.Dale!!

画像1
今日の英語は,ALTのDale先生を迎えての初めての授業でした。
子ども達は,「金髪のかっこいい先生が来る!」と始まる前からワクワク。
実際に先生が教室に入って来られたときは,子どもたちのキラキラした目と声にならない歓声がありました。
授業では,先生の出身国であるイギリスの話をしてくださったり,子どたちからの質問を受けたりしました。
最後にやったカードの単語を発音するゲームでは,学級全体が大盛り上がり!
多少緊張しながら始まった授業でしたが,あっという間で,子どもたちのたくさんの笑顔を見ることができました。
画像2

5月24日(火)の給食

画像1
献立:牛乳 他人丼(麦ごはん) ごまあえ 食育ミックス

 たまねぎは,給食にほとんど毎日使っている野菜です。料理にたまねぎが欠かせないのは,うま味成分がたくさん含まれているからです。また,肉や魚の独特な臭い消す働きもあります。料理にたまねぎを使うと味がよく,おいしくなります。今の時期のたまねぎは辛みが少なく,甘みと香りは強く,みずみずしくて柔らかです。広島県では,呉市や尾道市の因島地区で多く栽培されています。

4年生算数「坂道分度器を作ろう」

画像1
画像2
画像3
 算数科の学習で,坂道の角度を測ることができる「坂道分度器」を作りました。実際に作った分度器で,校内のいろいろな場所の斜面を測ってみました。子どもたちは、自分で作った分度器でうれしそうに計測していました。
 ちなみに,東校舎階段の手すりは30度。百葉箱の屋根の傾斜は10度だそうです。

いむろカストーディアル!

画像1
ある日,教室への階段を上がっていると,一生懸命掃除をする子どもたちが。
あれ?もう掃除時間は終わっているのに?
聞いてみると,「きたなかったからキレイにしたい!」と。
トイレ前のタイルをタワシでこすり続ける子,雨の日などに廊下についたシューズの跡をぞうきんで取れるまでこすり続ける子,みんな掃除に燃えていました。
その日はあいにく授業の時間になって申し訳なくその手を止めてしまったのですが,彼女らの輝きを学級で称えました。
これこそ,「キレイにしたいから掃除する」
この心をずっと持ちながら掃除を続けていって欲しいと思います。

新体力テスト「立ち幅跳び」

画像1
画像2
画像3
 
 「立ち幅跳び(ジャンプ力)」を測ることにより,タイミングのよさや力強さがわかります。
 うでを振るタイミング,ジャンプをするタイミングをどれだけ合わせられるかどうか,つまり,体全体を使うのがうまいかどうかを見ることもできます。体全体を上手に使えると,体を自分が思った方向に伝えることができ,多くのスポーツや普段の生活で,役に立ちます。

【立ち幅跳びは,スポーツのこの場面で役立ちます】
走り幅跳び,走り高跳び:より高くより遠くへ跳べるようになるよ。
ソフトバレーボール:高いところからスパイクを打ち下ろせるようになるよ。
バスケットボール:高いボール(リバウンドなど)を取れるようになるよ。
なわとび:高くジャンプできれば,難しい技もできるようになるよ。

【立ち幅跳びは生活のこのような場面で使います】
高い台にとび乗れるようになるよ。
水たまりがあってもとびこえられるよ。

4年総合「カイコを育てよう」

画像1
画像2
画像3
 
 さあ,いよいよカイコを育てます。今日は,隅田先生をお招きしてカイコとはどういう生き物なのか,何を食べるのか,何週間くらいでまゆをつくり始めるのか,何回だっぴするのかなどについて教えてもらいました。
「へー。カイコはくわの葉を食べるのかあ。」
「たくさん,食べるらしいよ。」
「どんどん大きくなるんだね。」
「この箱でだいじょうぶですか。」
 もう,子どもたちは,楽しみでたまらないようです。

5月23日(月)の給食

画像1画像2
献立:ごはん 牛乳 いかのから揚げ おひたし 沢煮椀

 沢煮椀の「沢」は,昔の言葉で「たくさん」という意味があります。数種類の食材を取り合わせ,多めの煮汁で薄味に仕上げた煮物や汁物のことを「沢煮椀」といい,豚肉と千切り野菜を具にして塩味で作ります。千切りの具が沢のような水の流れを表します。豚肉と野菜の香りや舌ざわりを楽しみましょう。

4年生理科「体のつくり」

画像1
 体を動かして,うでやあしの曲がるところをさがしました。そして,曲がるところに赤いシールを貼っていきました。
「曲がるところって,意外と多いのでびっくりしました。」
「手だけで14こも曲がるところがあるよ。」
「どうして曲がるところと曲がらないところがあるのかな。」
「うでやあしの中はどのようなつくりをしているのかなあ。」
 その後,「ほねのもけい」で,曲がるところと曲がらないところがどのようになっているのかを確かめました。曲がるところは,ほねとほねのつなぎ目。「関節」という言葉を覚えました。
 それにしても,「ほねのもけい」は,この通り,子どもたちに大人気です。
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
広島市立飯室小学校
住所:広島県広島市安佐北区安佐町大字飯室1544
TEL:082-835-0005