最新更新日:2020/08/06
本日:count up1
昨日:19
総数:67286
夏本番です。暑い夏ですが健康に気を付け過ごしましょう。

学校が変わる。「学び」が未来型へ進化する。

「0ベースからの再構築 −伝統と実践の積み重ねを再構築する。−」

平成31年度の重点課題2点
1 平成32年度小学校学習指導要領完全実施に備え、カリキュラムの再検討を行います。
 具体的には、学習時間と学習活動を見直して参ります。
2 平成30年12月に発表された「広島市働き方改革推進プラン」に沿って業務改善を行います。
 具体的には、教職員の勤務時間の縮減を学校行事や関係業務の時間制限や削減により実現します。 検討課題として、教育活動の充実を損ねることなく、バランスのとれた改革を進めます。
 教職員の適正な勤務が、学習活動にゆとりと充実をもたらすことになります。

 平成32年度の小学校学習指導要領完全実施にともない、児童の学習コマ数は3〜6年生が1コマ増えます。また、平成32年度から、広島市が平成18年度から教育特区として広島市独自の特別なカリキュラムを行っていたものが撤廃されます。 この時期に合わせ、上記2点の課題解決のため、学校教育活動を「0ベースからの再構築 −伝統と実践の積み重ねを再構築する。−」 と、テーマを掲げ、改革に取り組んで参ります。平成31年度は、その前年度となりますので、改革実施への検討・周知等の準備を行って参ります。具体的な内容については、PTA総会、学級懇談会、学校協力者会議、PTA運営委員会、学校だより等でお知らせして参ります。地域・保護者の皆様のご理解とご支援を賜りますようお願い申しあげます。
平成31年2月27日
校長 石田寛治
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
広島市立大林小学校
住所:広島県広島市安佐北区大林四丁目14-1
TEL:082-818-2403