最新更新日:2021/10/21
本日:count up1
昨日:43
総数:144521
古市小学校ホームページへようこそ

6年生「心の参観日」 認知症サポーター養成講座

画像1
画像2
画像3
 6年生は、総合的な学習の時間で「多様性とわたし」の学習をしています。これまで妊娠中の人、高齢者、認知症の人などについて調べたり、町散策をしたり、体験したりして、誰にとっても優しい街づくりとは?と自分の課題に向けて考えています。6月24日は、認知症サポーター養成講座の講師に来校いただき、認知症の症状やかかわり方などを説明していただいたり、実際にロールプレイを見せていただいたりしました。認知症について正しく理解すること、その人の思いに寄り添うことの大切さを、6年生なり感じた貴重な時間となりました。

6年生 すてきな明かり

画像1
画像2
画像3
 6年生は,図画工作科の学習で「すてきな明かり」の作品を完成させました。自分でイメージした明かりに合う材料を集めて,思い思いの個性豊かな明かりを作ることができました。全員が完成した後は,自分の作品のおすすめポイントや工夫したところなどを発表しました。「ここからのぞいてみてください」「持ち手も付けてみました」と自分の作品を大切そうに紹介する姿が印象的でした。さて,その後はいよいよ「完成お披露目会」です。理科室を真っ暗の暗室にして全員の明かりをつけてみると・・・。わぁという歓声や,優しい光に,思わずためいきがこぼれる子どもたちでした。

税金ってなんだろう?

 6年生は、租税教室(出前授業)でゲストティーチャーをお招きし、税金について学びました。自分たちの身の回りのどのようなものに税金が使われているのかを知り、自分たちと税金のつながりについて考えました。
 子ども達からは、「小学生1人あたりに1年間で88万円も税金が使われているなんでびっくり!」「税金について知ることができてよかった!」「税金がないと自分たちの生活は成り立たんってことじゃ!」などの感想がありました。
 社会科の学習でも、税金について、日本の社会の仕組みについて、これからさらに詳しく学習していきたいと思います。
画像1
画像2

6年生 伝統を引き継いで

画像1画像2
 古市小の6年生は,毎朝,国旗と校章旗を掲揚する仕事を順番で行っています。今年の6年生もさっそく7日から毎日忘れずに行っています。少し雨が降ると,旗を降ろしたほうがいいですよね,と声をかけに来てくれる子もいます。伝統のある仕事,最高学年としての仕事を,誠実に続けていく姿は頼もしいです。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
広島市立古市小学校
住所:広島県広島市安佐南区古市二丁目21-1
TEL:082-877-1301