最新更新日:2019/01/17
本日:count up1
昨日:16
総数:94233

元気っ子タイム 縄跳び体操 4年生

画像1
 1月より,金曜日の業前に行っている元気っ子タイムで,縄跳び体操を行っています。音楽に合わせて縄を回したり,前跳びやあやとびをしたりします。「自由に跳びましょう」の掛け声がかかると,二重跳びなど難しい跳び方にもチャレンジしているすがたがありました。最後は縄跳びをたすきがけにして,トラックを走ります。4年生は,リズム縄跳びにも挑戦しているので,これからの上達に期待しています。
 寒くなる時期ですが,しっかりと身体を動かし,体力向上と健康な身体づくりに努めていきます。

とんど

画像1画像2
13日(日)に,山田中央公園で地域の皆様方の多大なるご協力のもと,盛大に行われました。13時ちょうどに今年の年男・年女になる5年生全員で火入れを行い。無病息災を祈りました。山田のとんどの歴史は長く40数回に及ぶそうです。山田の田んぼで行われていたのですが,山田団地ができ,公園が整備され,小学校が開校されてからは地域の橋渡しの行事として公園で行うようになったそうです。今年もとんどの炎は空高く舞い上がりました。

なわとび体操

画像1画像2
 金曜日の朝は「元気っ子タイム」で体力作りに取り組んでいます。春から「ランナー体操」「ロッキー体操」と行ってきて、冬期は「なわとび体操」になります。この3つの体操は本校オリジナルのもので代々取り組み続けています。このことや本年度の体力テストの成果等本校の一連の体力作りの成果を認められ、今回県より「平成30年度 体力つくり奨励校」に選ばれました。
 今朝も元気いっぱいなわとびをし、その後ランニングをしました。

【図工】まほうのとびらをあけると(3年)

画像1画像2
 2年生で使ったカッタ―の復習をし、まずは基本のとびらの作り方を練習しました。その後、自分でくふうしたとびらの見本を作り、本番の紙でとびらを作りました。基本形のとびらだけでなく、各々いっぱいとびらを作ったり、ぎざぎざのとびらを作ったり、多くのくふうが見られました。とびらの中もいろんな世界があり、面白い作品ができそうです。全員けがせず、安全に気をつけてカッタ―を使うことができました。

図書室が素敵に!

画像1画像2画像3
図書委員さんと図書ボランティアさんで,図書室に新しいパネルを作ってくださいました。可愛い動物や木がとても素敵なパネルです。

昨年から毎月集まって,製作されていました。
あまりの可愛さに出来上がりを楽しみにしていましたが,遂に昨日完成しました。

学校に来られた際は,ぜひ図書室にお立ち寄りください。

読み聞かせ 4年生

画像1
 1月9日(水)読み聞かせがありました。読んでいただいた絵本は,「あくたれラルフ」でした。
 セイラに飼われているラルフは,いつも何かあるたびにあくたれをついてしまいます。ある日,家族で見に行ったサーカスでもあくたれの限りを尽くしたラルフは,とうとう家族に見放され,サーカスに置き去りにされてしまいます。そこで今までの自分と向き合い少しずつ変化していったラルフ。最後にはどうなったのでしょうか。ぜひお話の結末はお子さんに聞いてみてください。
 家族にはついつい甘えてしまう自分と重ねて聞いていた担任は,いつか見放されないように自分の行動を見直そうと思いました。

卒業式をゴールに

画像1画像2画像3
 まだまだ先だと思っていた卒業式ですが,年が明けていよいよそこをゴールに動き始めた6年生です。
 今週は,卒業文集委員を決め,6年間を振り返り,卒業式の言葉をみんなで考えています。それと同時に卒業式の目標を決めました。決まったのは
「一生の記憶を卒業式に」
 卒業式を一生の記憶に残るような素敵な一日にしようということで,これに決まりました。その他に出てきた言葉もどれもいいなあと思うものばかりで,卒業に向かう子どもたちの気持ちの強さを感じました。
 卒業式だけを頑張るのではなく,いままでやってきたこと,下級生と共に成長していける6年生として日常の生活を大切にすることをみんなで確認しています。

新年初登校 4年生

画像1画像2
 新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 1月7日(月)子どもたちの元気な声が学校にもどってきました。久しぶりの学校で,少し疲れが見える様子もありましたが,やるときはやるというメリハリがしっかりついていました。
 新年最初の学校朝会も,時間までに自分たちで並んで体育館に入り,静かに待つことができていました。とてもすばらしかったです。「心のスイッチ」という詩を校長先生から紹介していただき,何事にも『やるぞ!』という気持ちで取り組むことが大切であるということを学びました。教室で心のスイッチが入っているかどうか尋ねてみると,4割くらいの子どもは入っていると反応していました。残る子どもたちは,「まだ休んでいたい」「半々くらい」と冬休みをまだ続けたい気持ちと新年頑張ろうという気持ちが両方あると答えました。
 授業は初日から6時間みっちりと学習をしました。学活では,席替えを行い,「新年すごろく」で年末年始のことを楽しく友達と会話しました。国語・算数・理科・社会では早速教科書を開いて学習を進めました。あっという間に1日の時間が過ぎてしまったという子どももいて,早くも学校でのリズムを取り戻しつつあるようです。
 4年生として過ごす残り3か月,子どもたちと一緒に頑張っていきます。

新しい年になりました。(1年生)

画像1画像2画像3
 朝、教室に入ろうとしたら、出会った子どもたちが口々に、「あけまして、おめでとうございます!」と言って、新年の挨拶をしてくれました。それだけで、とってもいい1年になるような気がしました。挨拶って、気持ち良いものですね。
 廊下で挨拶を交わして教室に入るまでに、もう、何人もの子どもたちの、「○○へ旅行したよ。」とか、「風邪をひいちゃったよ。」とか、「おばあちゃんちへ行ったよ。」「家族で食事に行ったよ。」など、たくさんの話を聞きました。次々色んなことを話してくれました。
 風邪気味の人もいたけれど、久しぶりに元気そうな顔がいっぱいで、嬉しかったです。
 4時間目の生活の時間には、チューリップやビオラや、玉ねぎ、ブロッコリー、レタスに水やりに行きました。「何か、声をかけてあげてね。」と、話してから、教室を出ました。子どもたちは土を触って、自分の植木鉢に水やりをしていました。「芽が出てる!」と喜んでいた子たちは、冬休みに水やりしていないことを気にしていたらしく、私が2回ほど水や利したのを知ると、「先生、ありがとう!」と、言ってくれました。あのねのノートに、「がんばって生きているんだなあと思いました。」と書いていた子もいました。年末には雪が降り、寒かったのに、外で元気に咲いているんですよね。確かに、すごい生命力です。
 29日の「むかしあそびの会」で歌うので、「一月一日」の歌を練習しました。そして、水やりついでに、正門の門松をみんなで見に行きました。ふだん、東門を使って登校する子ばかりなので、きっと、あまり見たことが無いだろうと思ったのです。門松の近くに立ってみて、子どもたちは口々に、「うわあ、大きい!」「でっかーい。」と、びっくりしていました。「とーしのはーじめの ためしーとてー おーわりなーきよの めでたーさをー まつたけ たーててかどごーとにーいーおう きょーうこそ たのしーけれー。」子どもたちにとっては、意味不明の歌ですが、簡単に意味を話して、「お正月のお祝いの歌だよ。」と、教えました。百人一首にも取り組み始めた子どもたち。
 2年生になる4月に向けて、さあ、ぐんぐん伸びていきましょう。

あけましておめでとうございます なかよし1・2

画像1
 冬休み明け初日でしたが、みんなの元気な顔を見ることができました。
 
 1組のみんなは、宿題を頑張ってきていました。お直しもすぐに終え、おだやかに1日を過ごしました。
 2組では冬休みの思い出をスピーチしました。教室に来ていただいていた校長先生にも、スピーチしていただきました。みんな楽しい冬休みを過ごせたようで良かったです。

 また今日からみんなで楽しく元気に過ごしましょうね。

学校朝会

画像1画像2
1月7日の学校朝会で校長先生が,詩を紹介してくださいました。
心のスイッチ        東井義雄   
人間の目は ふしぎな目
見ようという心がなかったら 見ていても見えない
人間の耳はふしぎな耳
聞こうという心がなかったら
聞いていても 聞こえない
頭も そうだ
はじめからよい頭 わるい頭の区別があるのではないようだ
「よしやるぞ!」と
心のスイッチが入ると
頭も
すばらしい はたらきを しはじめる
心のスイッチが 人間を
つまらなくもし すばらしくもしていく
電灯のスイッチが
家の中を明るくもし 暗くもするように

「自分から『やるぞ』という気持ちを持って物事に取り組み、やる気を出して頑張っていきましょう。」と話されました。

今年最後 4年生

画像1
 12月21日(金)2018年最後の登校となりました。子どもたちは,冬休みの楽しみがたくさんあるようで,うきうきしていました。
 朝は学校朝会でスタートしましたが,子どもたちは,時計を見て自分たちで考えて行動することができていました。体育館に入ってからも,おしゃべりをせず,静かに待つことができており,高学年として,会の雰囲気をつくることができました。その様子に,校長先生も「みんながいないのかを思いました。」と驚かれており,褒めてくださいました。
 朝会では,「全力を尽くす」と「寒苦鳥」のお話を聞きました。何事にも全力を尽くすオリンピック金メダリストの金藤さんのお話と,「明日やろう,明日やろう」と言って先延ばしにして辛い思いをする鳥の様子を教えてもらい,今年どちらの自分だったかを振り返りました。教室に戻って聞いてみると,子どもたちはとても正直で,「寒苦鳥」になってしまった自分と,全力を尽くせた自分,どちらもいるということでした。来年は,「全力を尽くす自分」にたくさんなれるといいです。
 6時間目は,教室にある動かせるものを全て動かして大掃除をしました。子どもたちは,すみずみまで丁寧に掃除をすることができました。とても気持ちよく終われた1日でした。
 今年1年,たくさんの御協力をいただきありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。

クリスマス・ソング(1年生)

画像1画像2画像3
 今年、最後の音楽の授業でした。子どもたちは、静かに音楽を聴いています。「知っている曲もあるかもね。知らない曲も、入っていると思うけど。」佐藤先生は、黒板に、曲の名前を書いていきながら言われました。曲を少し聴いて、黙って黒板に一つずつ、書いていかれてました。
 子どもたちは、「あっ、知ってる。」と、時々声を出すこともあるけれど、静かに聴いていました。今日は、クリスマス・ソングを集めて聴いているようでした。「真っ赤なお鼻のトナカイさんは…。」この曲の時には、「あ、この前のだ。」サンタさんが教室に来てくれた時の曲を覚えていて、たちまち、歌声が広がりました。
 こんなにたくさん、クリスマスに関係のある曲があるんだなあと、途中で入ってきた私も、しばらく聴いていました。
 「みんなの歌」を開いて、その曲を捜している子もいました。もうすぐやってくるクリスマスを、心の中で思い浮かべていたかもしれません。
 この後、「きれきらぼし」を鍵盤ハーモニカで練習して、音楽の時間は終わったそうです。冬休みの宿題のこの曲、色々な楽器で演奏できたらいいなあと思いました。また、年が明けてから、子どもたちの演奏を聴かせてもらいながら、佐藤先生に相談してみようと思います。

学校朝会

画像1画像2画像3
12月21日(金)学校朝会がありました。校長先生が今年の1月に話された「千里の道も一歩から。」のことを振り返ってみましょう。みなさんは今年一年、庄原市出身のリオ五輪200m平泳ぎ金メダリストの金藤理恵さんのように『全力を尽くす』ことができた一年でしたか?。それとも『寒苦鳥』のように、明日やろう、明日やろうといいつついつまでも実行できない一年でしたか?。」と例を挙げて話してくださいました。
 また、生活部の先生が冬休みの生活について話されました。「1月7日に元気で会いましょう。」

長半紙に挑戦! 4年生

画像1
 4年生は今年度初めて書写で,長半紙に書く「美しい空」に挑戦します。いつも書いている半紙の2倍ほどの長さの半紙です。先週初めて長半紙に「美しい空」と書きましたが,体のあちこちに墨がついてしまい,苦労していました。
 12月20日(木)に書写で,2回目の長半紙に挑戦しました。新聞の引き方や書き方にも慣れ,集中して書いていました。子どもたちの力はさすがです。
 来年1月の,書初めに向けて,冬休みには,長半紙に「美しい空」を練習する宿題を出しています。長半紙に向き合い,一生懸命に書く姿を,御家庭でぜひ応援していただけたらと思います。

縦割り集会 4年生

画像1画像2
 12月18日(火)ロング昼休憩に縦割り集会がありました。運動場のいろいろなところに吊り下げられたクイズに,縦割り班のメンバー全員で協力して答えていきました。
 クイズの紙にはキーワードもあり,見付けた全ての文字を並べ替えて言葉をつくるという課題もありました。クイズはそれぞれの学年にかかわる内容にしてあり,どの子も活躍できるように工夫されていました。
 寒い中でしたが,どの班の子どもたちもみんな笑顔で楽しく活動できていました。文字を並べて替えてできた言葉がどんなものだったか,ぜひお子さんに聞いてみてください。

たてわり集会

画像1画像2画像3
12月18日(火)ロング昼休憩を使ってたてわり集会がありました。今日はたてわり班毎に校庭に計画委員が設置したクイズを解いて回るゲームでした。「6年生が修学旅行に行ったお城の名は?」「4年生の女子の人数は何人でしょう?」など学年に関する問題もありました。風が吹いて少し寒かったのですが、みんな楽しく過ごしました。

kadomastu

画像1画像2
12月17日(月)小雨の中, 新年を迎えるにあたり頼政様,松本様,定丸様,阿比留様,森本様にご尽力いただき,立派な門松を作っていただきました。材料等を提供していただきました前様にもお世話になりました。大きな竹を切り出して持ってきてくださり,門の高さに合わせて3時間以上の時間をかけて作ってくださいました。よい年を迎えられそうです。ありがとうございました。教育相談の日には是非見てください。

今日のこと(1年生)

画像1画像2画像3
 今日の給食は、スープの中にも、お楽しみがありました。きれいな花の形の人参が、1学年に二つ入っていて、これが入っていた人は、大当たりでいいことがある、と、給食の時に黒板に書いたものの、何があるのかは話していませんでした。
 折り紙で折ったトナカイさんがもらえます。かわいい袋に入っています。お鼻の人参を探しておわんの中をじっと見ていた子どもたちは、「見つけた!」という声に集まってきて、「確かに、花の形だねえ。」「きれい。」「いいなあー。」などと話していました。
 今日は、もう一つお楽しみがあり、5時間目には10、11、12月生まれの人のお誕生日会がありました。みんなの意見で、体育館で、てんかをすることになっていました。いつもの握手、いつもの歌、「おめでとう!」の言葉、黒板に貼った絵。そして、子どもたちは楽しく走り回っててんかをしました。ちょっと前より成長したなあと思うのは、同時にボールを取った時など、自分たちでじゃんけんをして、けんかになるのを防いでいたことです。いつも遊んでいる中で、上級生のやり方を見ている中で、そうした解決方法を自然にできるようになっていってるんだなあと思いました。

サンタさんは、まだ?(1年生)

画像1画像2画像3
 「今日だよね。」「うん、今日、ケーキだよね。」「サンタさんが持ってきてね…。」子どもたちは、朝から気にしていました。待ちに待った給食時間。
 「あれ、ケーキ、書いてあったよね?」「でも、無いね。」「サンタさんが、まだ来てないんだよ。」「ほんとに来るのかな?」気にしながらも、クリスマスのご馳走を、食べていました。ピラフに、チキン。キャベツのサラダ、スープ。スープには、お楽しみがあって、みんなは、スープをよく見て、花の形の人参を捜していました。
 放送で、突然、「シャンシャンシャン…。」と、鈴の音。「ん?!」みんな、「来た!」と言って、いっせいにきょろきょろしました。ドアを開けた人もいました。でも、「あれ?いない。」
 しばらくして、また、鈴の音。「来た!!」今度は、トナカイさんが顔を出しました。
「まっかなおはなの トナカイさんは … 。」一緒に楽しく歌った後に、サンタさんが
姿を現しました。手にケーキの入った白い箱を持っています。でも、このサンタさんは、そのまま箱を持って帰っていこうとしたので、「わあ、帰らないで!」「ケーキを置いていって!」楽しい悲鳴が沸き起こりました。
 給食を食べ終わった人からケーキを手渡しして、子どもたちはにこにこしながら、おいしいケーキを食べていました。たぶん、ケーキはあるはず…と思っていても、ちょっぴり心配になった子どもたちの様子が、微笑ましかったです。
 クリスマスの日には、本物のサンタさんも、ちゃんとお家に来てくれますように。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
広島市立山田小学校
住所:広島県広島市西区山田新町二丁目21-1
TEL:082-272-5726