最新更新日:2019/09/21
本日:count up76
昨日:97
総数:367532
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

平成27年度のホームページ最後です。

画像1
18万件を超える閲覧数でした。たくさんの方に見ていただき、励みになりました。
「積極的に学校発信をする」と決めて、3年目が終わろうとしています。
毎日、教室等校内をカメラ持参で回ります。いろいろな気付きがあります。
それが、ホームページの記事になっているのです。

一日の最大閲覧数は1,086件でした。(普段は250件ぐらいです。)
それは、10月20日の6年生の修学旅行の日でした。
前日の10月19日も1,036件の閲覧数でした。
2日間で、2,122件です!(^0^)
卒業した6年生の保護者の方は本当によく見てくださいました。感謝です。
この2日間でアップした記事の数は55件で、さながら修学旅行記になりました。
団長として修学旅行に引率し、携帯でホームページをアップしていました。
ネット環境が悪い時は、文字が化け文字になってしまったのには、少し心残りです。

先日は転入生の保護者が来られて、すでにどんな学校かホームページで調べておられました。
他校と比べて閲覧数が多いことが己斐小に決める決定打になったと言ってくださいました。少しうれしく思いました。(^0^)
                         
一年間、ご覧いただき、ありがとうございました。  
来年度もたくさんアップしますので、どうぞご覧ください。
             校長 竹川 智子

  平成28年3月31日午後9時閲覧数
                18万4301件!

東日本大震災追悼式当日における弔意表明

平成23年3月11日午後2時46分。
東北地方の太平洋沖でマグニチュード9.0の地震が発生しました。
日本における観測史上最大の地震でした。東日本大震災です。
この大きな地震のあと、大津波が発生しました。たくさんの家・道路・畑・田んぼ・そしてたくさんの人の命が大津波に飲み込まれました。
それだけではありません。大津波によって福島県では原子力発電所が破壊され、放射能汚染の被害が起きてしまいました。
地震と津波による死者は約1万5,000人以上。今もなお行方不明の方は2,560人。
多くの尊い命が失われました。
震災の犠牲となられた多くの方々のご冥福を祈り、全校児童・全職員で黙祷を捧げました。(8時45分朝の会において)
5年前、住む家を失い、放射能から逃れるために、47万人が避難されたそうです。
5年たった今でも約17万4000人がおられ、数は減ったとはいえ、たくさんの方がいまだ不自由な暮らしをされています。
しかし、復興への努力は様々な方々がいろいろな立場でがんばっておられます。

今、私たちがあたりまえのように学校に来て、友だちと過ごし、一緒に勉強していることは実はとても幸せなことなのです。このあたりまえのことができることに感謝しながら、残りの一日一日を大切に過ごしましょう。

祝卒業 念ずれば花ひらく

画像1画像2
6年生ももうすぐ卒業です。2週間を切りました。思い出深い6年生です。(
BY校長)

己斐小おすすめの本完読者

画像1画像2
己斐小おすすめの本50冊を完読した子ども達は、校長室で写真を撮し、掲示版に貼っています。「がんばったね。」みんなとてもうれしそうです。

本を読む子は必ず伸びる!
〇小学生のうちに身につけるべきは国語力
〇すべての科目の基礎となる。
〇読む力も考える力も「読書」が育ててくれる。
〇言語センスは勉強では身につかない。
〇本気で勉強を始めた時、本を読む子の伸び方はすごい。
〇楽しいから読んでいるのに、頭がよくなってしまう。
〇読書で養われた力は、大人になっても活きてくる。
〇本を読む子は、やっぱり心も豊かな子。
〇親の少しの手助けで必ず子どもは本好きになる。
  樋口裕一著「『本を読む子」は必ず伸びる!」より
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事
4/1 入学受付

学校教育計画

危機対応マニュアル

学校だより

食育通信

公開研究会・講演会ご案内

己斐小図書室より

お便り

広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208