最新更新日:2016/08/25
本日:count up126
昨日:136
総数:215660
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

全国学校図書館研究大会神戸大会の分科会提案をアップしました。

己斐小の平成25年度から実施した「図書館教育」の実践を、8月8・9日神戸学院大学における「全国学校図書館研究大会神戸大会」において発表しました。
その分科会提案のプレゼンを右の配布文書の欄にアップしました。
ご覧ください。

校長室で「野外活動打合せ会」をしました。

画像1
明日は5年生の登校日です。遅れないように登校しましょう。
来週の月曜日から2泊3日の野外活動に出発するからです。
その事前の指導のために、一日早く学校に来てもらいます。
それぞれ持ち物などの準備はできているでしょうか。

さて、今日は校長室で教員の打合せをしました。
日程、教員の役割分担、微に入り細に入り打合せをしました。
主な活動
 ○一日目(29日)スコアオリエンテーリング ナイトウォーク
 ○二日目(30日)野外炊飯 ディスクゴルフ キャンプファイア
 ○三日目(31日)クラフト
安全に楽しく協力しあって、すべての活動を実施できるよう、それぞれの役割や動きを確認しました。

平成28年 学校保健委員会

村木先生の講演
校医の先生方からのお話
8月25日(木)13:30から1時間の設定で、図書室において開催しました。
 参加校医の皆さん
 ○内 科 村木孝太郎先生
 ○耳鼻科 隅田伸二先生
 ○眼 科 平野直彦先生
 ○歯 科 石田栄作先生
 ○薬剤師 河田久美子先生
村木先生には、本日「内科健診後のフォローアップ」という演題で、講話をしていただきました。充実した会になりました。ありがとうございます。

平成28年度 学校保健委員会

養護教諭からの説明
栄養士からの説明
保健主事からの説明
学校保健委員会は、昭和33年「学校保健法」等の施行に伴う文部省通知において、学校保健計画に規定すべき事項として位置づけられています。
また、平成20年1月の中央教育審議会答申では、「子どもの心身の健康を守り、安全・安心を確保するために学校全体としての取組を進めるための方策について」で、学校、家庭、地域社会の連携の推進の中で「学校保健委員会」の推進や質の向上が言及されています。
学校から説明を行いました。
 ○養護教諭から、健康診断の結果のまとめと保健室来室(けが・病気)などの実態
 ○栄養士から、給食の残食率の変化と様々な取組
 ○保健主事から、スポーツテストの結果から見られる本校の児童の運動能力の実態

第40回全国学校図書館研究大会神戸大会

画像1
画像2
画像3
己斐小学校の分科会の次は、同じ広島から彩が丘小学校の分科会がありました。「学びが変わる、ふれあいが広がる〜学校図書館活用した授業実践を通して」という発表でした。石田知己校長先生と元田 学研究主任が発表されました

第40回全国学校図書館研究大会神戸大会

画像1
画像2
自ら問いを発し、探求する子どもを育てる授業づくりの上で、学校図書館の機能を図り読書意欲や情報活用能力を高める授業づくりの推進が効果を上げています。
1カ月に1冊も読まない児童に対して、その子の力に合わせて手を差し伸べ、本との橋渡しをする学校司書の存在はどの学校でも大きいようでした。

新着 第40回全国学校図書館研究大会神戸大会

画像1
画像2
大会テーマは「アクティブラーニングを支える学校図書館のあり方」というものです。
北は北海道から、南は沖縄まで、全国各地から学校図書館に関心のある2,000人が集まりました。100を超える分科会がありました。すばらしい実践ばかりで、大変参考になりました。ますますがんばっていきたいと思います。

第40回全国学校図書館研究大会神戸大会

画像1
画像2
8月8〜10日、神戸学院大学ポートアイランドキャンパスにて開催された学校図書館協議会主催、第40回全国学校図書館研究大会神戸大会において、己斐小学校の図書館教育の実践を全国大会で発表してきました。発表者は森本康美教諭と岩村逸子教諭です。

平成28年度 ピースメモリアルセレモニー

画像1
画像2
画像3
PTA主催で行われピースメモリアルセレモニーもすっかり定着した感があります。
始めに、PTA会長からの挨拶、続いて、被爆証言、そして、献花と続きます。

平成28年度 ピースメモリアルセレモニー

画像1
画像2
画像3
地元の方も、被爆証言を聴く会で語ってくださる皆さんも、来年もまた元気で、この会で集まろう。
セレモニーで互いの気持ちを確かめて、皆別れていく、まるで同窓会のようです。
己斐小学校の卒業生の方々です。皆さん、お元気で。ありがとうございました。

平成28年度 ピースメモリアルセレモニー

画像1
画像2
画像3
原爆投下で己斐に逃げて来られた方には中学生が多かったといいます。
2000人を荼毘に伏した歴史がある校庭で慰霊祭をしました
4年生が毎年代表で合唱をします。地元の合唱団も一緒に加わってくださいます。
児童が絵を描いたピースキャンドルも点火されました。

西区子ども会夏季球技大会

画像1
画像2
画像3
ソフトボールは、優勝、昨年に続き、見事連覇です。市大会と県大会への出場が決まりました。
フットベースボールは、惜しくも惜しくも、3位となりました。さぞくやしい思いをされていることでしょう。がんばってましたから。
しかし、一生懸命やったことはまちがいありません。最高の夏休みですね。

西区子ども会夏季球技大会

画像1
画像2
猛暑日の中、選手もコーチも保護者もみんな一丸となって頑張っていました。
中学生になった先輩達も来て、声を限りの応援をしていました。
己斐チームはすばらしいです。

西区子ども会夏季球技大会

画像1
画像2
ソフトボールチームは5・6年生で18名の編成でした。日ごろの練習の成果を発揮して、見事な試合運びでした。3・4年生がお揃いのユニホームで応援しています。

第37回西区子ども会夏季球技大会

画像1
画像2
8月7日、草津球場、広島サンプラザを会場に開催されました。
ソフトボールは前年度優勝チームです。優勝旗返還をしました.

児童館です。

画像1
画像2
画像3
8月4日(木)・5日(金)は、「サイエンスショー&のぼりおりする工作」がありました。講師は、昨年もお世話になった松浦正史先生(兵庫教育大学 名誉教授 工学博士)が来てくださいました。
参加者は、両日合わせて60名で、1年生から6年生の人が集まりました。
蒸気機関車などが動く仕組みを、先生の作ってきてくださった実験道具で再現。
子ども達の目は、それにクギづけでした!

児童館からです。

画像1
画像2
毎日暑い日が続きますね。
夏休みの間の児童館は、12時からあいています。
ドッジボールや卓球・一輪車などで遊戯室は、熱気でムンムン!
工作室では、新しく仲間入りしたおもちゃたちが、子ども達を笑顔にしてくれています。
たくさんの子ども達が自分の好きなおもちゃを選び、友達と…あるいは、新しく友達になった子と、寄せてくれたお兄さんやお姉さんと一緒に遊ぶ姿が見られます。

ピースメモリアルセレモニー

画像1
画像2
画像3
本日、8月6日(土)午後6時より7時まで、
己斐小慰霊碑「慰霊と平和の祈り」のモニュメントの前で、ピースメモリアルセレモニーを行います。今年で11回目となります。
4年生が代表で合唱をいたします。皆様、どうぞご参列ください。
終了が暗くなりますので、安全のため、子ども達はお家の方と参列するように伝えています。どうぞよろしくお願いします。
 
 ※写真は昨年度のものです。

平和の集い

画像1
画像2
画像3
体育館で平和の集いをもちました。
図書ボランティアの方による「いちょうの話」の大型紙芝居や、各学年の平和意見発表がありました。どの学年も平和学習の中で思ったことをしっかり発信しました。

「いちょうのお話」は元己斐小学校長石川律子先生の絵と文によるものです。
石川先生は今でも己斐みどり幼稚園などに平和学習としてお話に行かれています。
(配布文章)でご覧ください。

また、校長が紹介の中でふれた絵はいちょうの木を図書ボランティアの栗栖智子さんが描かれたものです。
いちょうの木は、体育館とビオトープの間にある大木です。
幹の下側が黒くえぐれたようになっています。
原子爆弾の投下された方向を示しています。

平成28年8月6日平和記念式典

画像1
画像2
画像3
今日は、広島に原子爆弾が落とされて71年目の8月6日です。
己斐小学校では授業日にしています。
教室で平和記念式典をテレビで視聴した後、黙祷をしました。
1年生にとっては初めての平和の集いです。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
行事
8/29 授業開始
5年
8/26 5年登校日
8/29 5年野外活動〜31日まで
広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208