最新更新日:2020/03/31
本日:count up109
昨日:113
総数:390504
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

2月10日の給食

画像1
画像2
画像3
 減量ごはん わかめうどん かわりきんぴら まぐろの竜田揚げ 牛乳

 今日のかわりきんぴらには、牛肉・ごぼう・じゃがいも・にんじんが入りました。じゃがいもは千切りにして、歯ごたえが残るように炒めています。
 ごぼうには食物せんいが多く、おなかの調子を整えるはたらきがあります。

 何日も前から、わかめうどんを楽しみにしていた児童もいて、どの献立もとてもよく食べていました。

2月6日の給食

画像1
画像2
画像3
 小型リッチパン 和風スパゲッティ 大豆サラダ チーズ 牛乳

 地場産物の日「キャベツ」
 今日の大豆サラダには、広島県でとれたキャベツ・きゅうり・にんじん・ハム・大豆が入りました。
 給食室で手作りしたフレンチドレッシングで和えています。

 刻みのりをこぼさないように、上手に和風スパゲッティにかけて食べていました。「和風スパゲッティを年に50回ぐらい出してください!」「ものすごくおいしかったです!」と、味も大好評でした。

2月5日の給食

画像1
画像2
 麦ごはん 肉じゃが レバーのから揚げ 大根と広島菜の刻み漬け 牛乳

 広島菜漬は、安佐南区の川内地区で多く栽培されている、広島菜を使った広島県特産の漬物です。
 広島菜の葉には、かたい「せんい」が多いのですが、風味と香りがよいので、漬物に適しています。
 今日の給食では,だいこんと一緒に刻み漬けにしました。

2月4日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん いわしのかば焼き 白菜の昆布あえ かきたま汁 煎り大豆 牛乳

 行事食「節分」
 2月3日は節分です。
 「鬼は外、福は内」のかけ声で豆をまき、鬼が家に入ってこないよう追い払い、福がくるよう祈ります。
 また、柊の枝に焼いたいわしの頭をさして戸口にかざすと、鬼を追い払えるといわれています。給食にも、いわしと煎り大豆を取り入れました。
 また、今日は地場産物の日です。広島県でとれたえのきたけをかきたま汁に使いました。
 
 子どもたちも、「昨日豆まきをしました!」「恵方巻を食べました!」と、楽しそうに節分の話しを聞かせてくれました。

2月3日の給食

画像1
画像2
画像3
 ごはん ひじきの佃煮 豆腐の中華スープ煮 わけぎの中華炒め はるみ 牛乳

 地場産物の日「わけぎ」
 今日は、広島県でとれたわけぎを中華炒めに使っています。
 わけぎは、見た目がねぎとよく似ていますが、根元の部分が少しふくらんでいるのが特徴です。
 ねぎは種を植えて育てるのに対して、わけぎは球根を植えて育てます。その球根の株が分かれて増えるため、わけぎと呼ばれています。

 「わけぎおいしかったです!」「わけぎの炒め物最高でした!」という声を聞くことができました。

【1年 生活科 昔遊びの会】

画像1
画像2
画像3
生活科の学習で、「昔遊びの会」を開きました。
 昔遊び名人さんに来ていただいて、こままわし、めんこ遊び、お手玉遊びを教えていただきました。「こまを回せるようになったよ。」「めんこをひっくり返せたよ!」「お手玉は難しいな。」と、それぞれの昔遊びを楽しむ姿が見られました。
 昔遊び名人の皆様、ありがとうございました。

【6年 町の幸福論 】

画像1
画像2
画像3
自分たちがえがいた「己斐の町の未来」についてプレゼンテーションをしました。
一人一人がコミュニティーデザイナーになり己斐の町の未来を考えました。情報を関係づけてよりよい町になる提案をすることができました。

1月31日の給食

画像1
画像2
画像3
 減量ごはん 中華そば レバーの揚げ煮 温野菜 ぽんかん 牛乳

 ぽんかんは、インドが原産とされるみかんの仲間で、アジア各地で栽培されています。
 皮は濃いオレンジ色で、中の実との間にすきまができているので、むきやすく、うす皮ごと食べられます。
 1月中旬から、2月中旬にかけてが旬となり、独特の香りと甘味が強く、酸味はあまりなくまろやかです。

1月30日の給食

画像1
画像2
画像3
 パン いちごジャム カリフラワーのクリーム煮 ハムと野菜のソテー 牛乳
 
 カリフラワーはキャベツの仲間で、花野菜や花キャベツなどと言われています。
 食べているところは花のつぼみの部分で、白い色をしていて、病気から体を守ってくれるビタミンCをたくさん含んでいます。

 今日は、5年生と6年生の好きな給食ランキングが放送されました。
 5年生は、3位 ひろしまっこ汁、2位 きなこパン、1位 広島カレー
 6年生は、3位 広島カレー、2位 きなこパン、1位 ココアパンでした。

【エンターテインメントクラブ】

画像1
画像2
画像3
本日「エンターテインメントショー」を開催しました。
 エンターテインメントクラブでは、自分たちで漫才、コント、ダンス、マジック、劇などを考えて、練習する活動をしてきました。
 今日の発表では、たくさんのお客さんに見てもらい、大成功に終わりました。

1月29日の給食

画像1
画像2
画像3
 おむすび さけの塩焼き みそすいとん 牛乳

 行事食「全国学校給食週間」
 1月24日から30日は全国学校給食週間です。
 今日は、給食が始まった明治22年頃に食べられていたおむすびと、さけの塩焼きを取り入れています。
 また、みそすいとんは食べ物が少なかった昭和30年頃、少しでもおなかがいっぱいになるよう、小麦粉で団子を作ってみそ汁に入れた料理です。

 今日は、3年生と4年生の好きな給食ランキングが放送されました。
 3年生は、3位 ショートケーキ、2位 広島カレー、1位 きなこパン
 4年生は、3位 広島カレー、2位 ココアパン、1位 きなこパンでした。

1月28日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん 高野豆腐の五目煮 はりはり漬 納豆 牛乳

 凍り豆腐は、豆腐を凍らせて乾燥させたもので、和歌山県にある高野山の名物だったので、高野豆腐とも呼ばれています。
 今日は五目煮に入りました。

 給食放送で、1年生と2年生の好きな給食ランキングが発表されました。
1年生は、3位 りっちゃんのサラダ、2位 バターパン、1位 広島カレー
2年生は、3位 レバーのから揚げ、2位 ミートスパゲッティ、1位 広島カレーでした。

1月27日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん 小いわしのから揚げ 温野菜 煮ごめ 牛乳

 郷土食「広島県」
 今日は、広島県の沿岸でよくとれる小いわしをから揚げにしたものと、煮ごめを取り入れています。
 煮ごめは、主に芸北地方に伝わる郷土料理で、小豆と一緒に、厚揚げや野菜を煮込んで作る煮物です。
 
 1月24日から30日は全国学校給食週間です。
 「毎日、給食をおいしく食べられることに感謝し、学校給食の意味や役割について関心を深めよう」という週間です。
 給食時間に給食委員が、全国給食週間の意味や、己斐小学校での取り組みを、放送で説明してくれました。

1月24日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん 肉豆腐 ごまあえ 牛乳

 今日の肉豆腐には、牛肉と豆腐以外に玉ねぎ、にんじん、ごぼう、糸こんにゃく、ねぎが入りました。
 甘辛く、ごはんによく合う味つけで、「ごはんが進んでおいしいです!」と、ごはんもおかずもしっかり食べていました。

【2年 町たんけん】

 生活科で町たんけんに行きました。各グループごとに、知りたいことや聞きたいことを質問し、一生懸命メモをとりました。地図係が道を間違えないようにグループをサポートしたり、カメラ係が責任をもって発表のための写真をとったりするなど、みんなで協力して、己斐の町の「ひみつ」や「びっくり」をたくさん知ることができました。
 また、本日は多数の保護者の方にご協力いただき、どのグループも安全に活動をすることができました。大変お世話になりました。お忙しいところご参加くださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

1月23日の給食

画像1
画像2
画像3
 バターパン チキンビーンズ フレンチサラダ 牛乳

 今日のフレンチサラダのは、きゅうり・キャベツ・ハム・コーンが入りました。
 フレンチドレッシングも手作りしていて、酢と油が分離しないように洋がらしを混ぜています。

 フレンチサラダもチキンビーンズも、子どもたちから人気のメニューで、どちらもよく食べていました。 
 

1月22日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん さばの竜田揚げ キャベツのゆかりあえ けんちん汁 牛乳

 さばは、日本で古くから食べられている代表的な魚です。
 さばのような青魚には、「ドコサヘキサエン酸」や「エイコサペンタエン酸」という、質のよいあぶらが含まれていて、血液をさらさらにしたり、脳の働きを活発にしてくれるので、子どもたちに食べてもらいたい魚です。
 今日は、さばに下味をつけ、でん粉をまぶして竜田揚げにしました。

1月21日の給食

画像1
画像2
画像3
 広島カレー 野菜ソテー 牛乳

 広島カレーは、広島市の給食で考え出された手作りカレーです。
 市販のカレールウを使わず、給食室で小麦粉とサラダ油とカレー粉を炒めてカレールウを手作りしています。市販のルウより、脂肪と塩分を減らすことができます。
 かくし味に、オイスターソースとお好みソースが入っています。

 子どもたちもよく食べていて、カレーもごはんも、あっという間に空になっていました。

1月17日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん さわらの磯辺揚げ おかかあえ ひろしまっこ汁 牛乳
 
 今日は食育の日です。ごはんを主食にした一汁二菜の献立で、魚料理とひろしまっこ汁を組み合わせています。
 麦ごはんは、主にエネルギーのもとになる炭水化物を、さわらの磯辺揚げは、体の中で血や肉になるたんぱく質を多く含みます。おかかあえには今が旬の白菜が入っています。
 また、今日は地場産物の日です。広島県でとれた水菜をひろしまっこ汁に取り入れました。
 
 今日は、ひろしまっこ汁の中に、ハートの形に切り抜いたハッピーハートにんじんを、各クラスに一つずつ入れました。
 

あいさつリーダー

あいさつリーダーによるあいさつ運動が、昨年11月25日から始まっています。
元気のよい「おはようございます。」のあいさつは、気持ちがいいものです。
立ち止まってあいさつをする児童も増えています。
あいさつ運動後、振り返りをして、次の活動に生かしています。
朝早く送り出してくださるご家族の皆様、ご協力ありがとうございます。

画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208