最新更新日:2019/12/13
本日:count up11
昨日:117
総数:377832
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

6年生図工「12年後の自分を想像して」

画像1画像2
一人一人の夢が実現するように、日々の学校生活をがんばっていきましょう。
どんな将来像を描いているのか、なかなかおもしろいです。

6年生図工「12年後の自分を想像して」

画像1画像2
6年生の12年後というと、24才。大体の人は職業についていることでしょう。
6年生はこれから卒業まで「なりたい自分探し」の小さな旅に出発しました。
各教科で望ましい職業観を育てていく学習を複数の教科を関連して進めていきます。
その一つ、図工です。紙粘土で細部まで様子が分かるように作っていきました。

療育学級「大根料理を食べる会」

画像1
画像2
画像3
療育学級では、10月に蒔いた小さな種から大きな大根が何本も収穫できました。
そこで、保護者も交えて「食事会」をしました。
子ども達が作るのは、大根サラダです。
保護者が作ってくださるのは、おでんです。もちろん大根が入ったものです。
ちょうどお料理も完成して、給食も一緒に食べようと準備していました。
おいしそうなおでんに大根サラダ。
みんな張り切って、うれしそうにしていました。

英語科でクリスマス会です。

画像1
画像2
昨日で授業は終わりました。現在冬休みに入っています。
本日は教育相談日です。

今日は、クリスマスイブの日です。平和大通りのイルミネーションは大変きれいで、8時頃はたくさんの人出です。
さて、写真は、22日、最終日の6年生英語科でのようです。
AIEの山本ソニア先生が英語によるクリスマス会を開いてくださり、大変盛り上がっている様子です。

たくさん本を読んだ一年でした。

画像1
画像2
画像3
己斐小学校では読書指導に力を入れています。
毎日、朝読書があるのは、最近は普通になってきましたが、その他の取組として、己斐小選定図書、授業の中で図書を活用していく取組、図書ボラとしてのぐんぐん文庫があります。
今年は国語の授業の中で、お話の箱づくり、読書会、おすすめの本リーフレットづくりを各学年が工夫して行っています。
読書週間では、おすすめの本をはがき新聞に書いて、学級ごとで「ビブリオバトル」(書評合戦)を実施しています。
子ども達は、一年を通して読書をたくさんしています。
ある保護者からは、「トイレの中まで本を持ち込んで、読書をするんですよ!」と言われました。

己斐児童館です。

画像1
画像2
今回のクリスマスお楽しみ会の講師として来てくださった方は、児童館の先生がお勤めになっておられた幼稚園の教え子さんだそうです。

「こんなに大きくなって会うことができたこと、素敵な音楽を子どもたちに聞かせてくれことなど、嬉しいことが重なり、子どもと関わる仕事の素晴らしさを心から実感している」と言われていました。

いいお話に私もうれしくなりました。(BY校長)

己斐児童館です。

画像1
画像2
素敵な音楽と、かわいらしい講師の二人に子どもたちもうっとり。
質問コーナーでは、勢いよく手があがります。
アンコールのドラえもんのうた「ゆめをかなえてドラえもん」は、ノリノリ!
大きな声で大合唱しました。

己斐児童館です。

画像1
画像2
12月17日(木)クリスマスお楽しみ会がありました。
マリンバとピアノとソプラノサックスでの演奏をききました

学校朝会

画像1画像2
朝、8時20分チャイムとともに、教室から並んで体育館に集合します。
今日は、今年最後の授業日であり、これから学校朝会が始まります。
職員室で打合せをしていたら、すでに8時20分が少し過ぎています。
体育館に向かうと、すでにほとんどのクラスが集合しており、整列が完了して担任の先生のほとんどは体育館の壁側にそろっていました。子ども達が大変落ち着いてきたなあと実感できる瞬間でした。

学校朝会での校長からの話〜こんな話をしています。
みなさん、おはようございます。
いよいよ、今日で今年の学校も終わります。明日からは冬休みです。
年末になると、一年を表す漢字が発表されます。
京都の有名な清水寺というのがあるんですが、その貫首さんが大きな筆で書かれてそれが発表されます。
校長先生は「今年に漢字に選ばれた漢字」を書いてみました。
「今年の漢字」はなんだったでしょう。知っている人?
少しむずかしいかもしれませんが、「安」という漢字が選ばれた理由は、
◎『安』全保障関連法案が国会で審議されて国民の関心が高まったこと
◎世界で頻発するテロ事件や異常気象など、人々を不『安』にさせたこと
◎建築偽装問題やメーカーの不正が発覚し、暮らしの『安』全が揺らいだことなど。
◎お笑いタレントで、「『安』心してください、はいてますよ」のフレーズが人気を博したこと、などが挙げられたそうです。

不安を感じることなく、安心して安全に学校生活を送ることはとっても大切なことだと思います。
今年一年、「ああ、今日はとても楽しかった。」「明日も早く学校に行きたいな」とみんなが安心して楽しく学校生活を楽しむ姿がたくさん見られたと思います。

「特に己斐小のよいこと3つあげてください。」と言われたら、皆さんなら何をあげますか?校長先生は、
一つ目、大きな声で挨拶ができること
二つ目、たくさん読書をすること
三つ目、元気に外で遊ぶこと
あいさつ・読書・外遊び、この3つは己斐小の自慢だと思っています。

さて、明日から冬休みです。
家族の一員として、進んでお手伝いをしてください。
また、地域の一員として、あいさつをしっかりしてください。

みなさんと次に会えるのは、1月7日(木曜日)です。
1月に全員が元気な姿で会いましょう。

このようなお話をしています。ご家庭でも話題にしていただければと思います。

校長室の前でパチリ

画像1
己斐小おすすめの本50冊を完読したら、校長室で写真を撮ってもらいます。
今日は2年生の子が3人完読報告をしてくだれました。職員室の前に張り出されます。
それから、担任の先生にも写真を撮ってもらっていました。学級通信に載せてもらうのでしょう。己斐小の子は大変本を読みます。
広島市子どもの読書活動推進計画の努力目標
「年12冊(月1冊)以上の本を読む児童の割合93.8%」
己斐小は、93.9%です。(ジャストクリア!)・・この結果はすごいことなんです。
(5年生基礎・基本学力調査より)

己斐小学校HPが165000を突破!

画像1
己斐小学校HPをよくご覧いただき、ありがとうございます。
己斐小学校は、子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校目指して、教職員一同がんばっています。今年も明日一日で最後となりました。保護者、地域の皆様の数々のご支援に感謝申し上げます。

5年生総合「己斐の町の未来」〜5年生の意見

画像1
画像2
画像3
山田さんからのお話が終わって、子ども達に山田さんが尋ねられました。
「みなさんは己斐の町が将来どうなってほしいと思っていますか。」
子ども達から次々と意見がでました。大変積極的に意見を述べるので感心されていました。よく考えていると思います。
【子ども達から出た意見】
◯街灯があって夜道が明るいといい。
◯自動販売機がもっと増えるといい。
◯お店が増えるといい。
◯大型ショッピングモールがあったらいい。
◯商店街がシャッター通りになっているので整備されたらいい。
◯落書きやステッカーや汚れがきれいになるといい。
◯河川敷の整備が進むといい。
◯グルメのお店が増えるといい。
◯公園の整備をしてほしい。
◯ボールを使ってはいけない公園が多いので、ボールも使える公園があるといい。
◯赤ちゃんのある家庭が行き来しやすいように段差がなくなるといい。

山田さんから、子ども達に次のように言われました。
◎お互いに仲良く自分の意見がしっかり言える関係になることが大切です。
◎皆さんの夢が実現できるように、自分たちの学校生活を大切にして、しっかり頑張って欲しいです。

5年生総合「己斐の町の未来」

画像1
画像2
画像3
広島市議会議員であり、己斐体協会長されている山田春男さんにゲストティーチャーになっていただいて、己斐の町の未来についてお話を聞きました。
アストラムラインが西広島駅まで延長されること、西広島駅の新築工事に伴ってバリアフリー化されること、北口・南口の再開発など、たくさんの資料をもとにお話してくださいました。アストラムラインの完成は2030年ごろと言われていました。5年生が20代の後半です。まさに自立して、社会的にも期待されるようになる時期です。
本当にがんばってほしいと思います。昨年から実施している己斐学習の一環です。

12月21日の給食

画像1
牛乳 麦ごはん 含め煮 野菜炒め

今日は地場産物の日です。広島県でとれた小松菜を使っています。広島
市内でたくさん作られている野菜のひとつです。
江戸時代から作られている小松菜は,ほうれんそうと同じ,色の濃い
野菜で,カロテン,ビタミンC,カルシウム,鉄などをたくさん含んで
います。中でも骨や歯を丈夫にするカルシウムの量は多く,成長期の
みなさんには,しっかり食べてほしい野菜です。

今日は療育学級の訪問給食でした。子どもたちと好きな給食の話をした
り,野菜クイズなどをして楽しく過ごしました。

子ども会ソフトボール練習納めの日に

画像1
画像2
會澤選手は1年生のちびっ子達の練習を見ておられました。

子ども会ソフトボールチームの練習納めの日に

画像1
画像2
画像3
野球少年達の熱い視線の中で、お二人の選手は直接指導されていました。
特に、九里選手のノックはさすがです。子ども達も必死でボールに食らいついていました。ナイスプレーに保護者からも「ナイス!」と声があがっていました。
子ども達が必死で頑張る姿はいつ見てもいいものです。

子ども会ソフトボールチームの練習納めの日に

画像1
画像2
画像3
今日は子ども会ソフトボールチームの練習納めの日です。
その練習に、カープの會澤翼選手と九里亜蓮選手が来られるということとで、見学をさせていただきました。會澤選手は3年連続してきてくださっています。昨日もテレビのインタビュー番組に出ておられました。保護者もたくさん来られていました。
また、卒団生である中学生も来ており、校庭の一角で練習をしておりました。久しぶりに見る卒業生が頼もしく感じました。
お父さん達のコーチ層も厚く、1〜3年生、4年生以上、打撃練習、ピッチング練習を分かれて指導されています。お父さん達の熱意は並々ならぬ感じが伝わってきます。しかし、一番楽しそうにされているのもお父さん達のようでもあります。

石丸二三恵先生

画像1
先日、現役と退職の校長会がありました。その会で、新庄二三恵先生にお会いしました。
昭和28年から11年間、己斐小学校で教員をされ、最後は井口明神小学校の校長先生でご退職されたそうです。当時はご結婚前で石丸と言われていました。懐かしく思われる方がたくさんいらっしゃることでしょう。
当時は、己斐小には市内でも先駆けて「単独の図書館」があったこと、プールを町内の方が作ってくださって、自分も子どもと一緒に地面堅めの作業をしたことなどを懐かしくお話してくださいました。
また、ズッコケ三人組の作者である那須正幹さんの4・5年生の担任をされておられたそうです。他にも、現在、己斐小応援隊やゲストティーチャーとして己斐小に来てくださっている地域の方のお名前をあげると、担任をしていたという方もたくさんおられました。己斐小の一時代を担っておられた方です。
己斐小学校の支援者をされていらっしゃる方で、石丸先生の教え子の方々がたくさんおられます。石丸先生のおかげと思います。本当にありがたいなあと思いました。

茶花〜お茶クラブ

画像1
画像2
クラブ活動の時に使われた茶花です。
いつもクラブ顧問の上田宗箇流の師範田渕千鶴先生が準備してくださいます。
クラブの日には、お茶クラブに使っている教育相談室が、先生のおかげで「茶室」に様変わりします。
「環境で子どもは育つ」といわれますが、まさにそのことを実感できます。
クラブ終了後は、そのまま職員室の前に置かせていただいています。

本を立てて読む

画像1
画像2
音読する時の姿勢です。みんなしっかりできています。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事
3/16 外遊びの日
3/18 第133回卒業証書授与式
6年
3/17 あゆみ渡し(6年)

学校教育計画

危機対応マニュアル

学校だより

食育通信

公開研究会・講演会ご案内

己斐小図書室より

お便り

広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208