最新更新日:2019/12/10
本日:count up18
昨日:119
総数:377471
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

朝休憩のドッジボール

画像1
画像2
コートを体育委員会が引いてくれます。秋は校内ドッジボール大会を開催します。昨年から始めました。女子も男子に混じってがんばっています。朝からドッジボールをすると、脳の活性化につながります。いいことですね。

旗当番は6年生です。

画像1
画像2
毎年、引き継がれている旗当番。6年生の仕事になっています。
朝休憩の内に旗を揚げ、下校の時には旗を下げます。いつもご苦労様です。

ワンワンパトロール中

画像1
画像2
犬の散歩時も子ども達の見守りをしてくださいます。キャバリアの姉妹も己斐小応援隊の方にごあいさつです。

3年生あいさつ運動〜西門で

画像1
画像2
こちらも己斐小応援隊の方と一緒にあいさつ運動です。
みんなはりきって声を出してくれています。それを応援隊の方がほめてくださるので、ますますがんばっています。

3年生によるあいさつ運動〜正門で

画像1
画像2
はずかしそうに正門をくぐる子もいます。手をふる子もいます。
いろんな表情であいさつ運動をする3年生の前を通ります。
今日は己斐小応援隊の皆さんも一緒です。

あいさつMVPカード取り組み3日目

画像1
画像2
「大きな声で、自分から、目を見てあいさつを」
校長・教頭・生徒指導主事3人でどんなあいさつができたらいいんだろうかと、話し合いました。この3点にしぼりました。
○大きな声で
○自分から
○目を見て
この3つができたら、あいさつMVPカードをもらえます。
掲示板がいっぱいになりました。別の掲示板にはっていきます。

この取り組みは、PTA運営委員会や社協の会議でも取組について説明をし、PTA役員の方や町内会長さん等地域の方にも「あいさつMVPカード」を配布し、協力のお願いをしました。このように、学校だけでなく、保護者、地域協力の元で進めていきます。


あいさつMVPカード

画像1
画像2
「あいさつできる子どもにしたい」と思い、校長が始めた取組です。
初めて2日目です。担任の先生がよく指導してくれて、この取組に関心が高まっています。

9月8日の給食

画像1
牛乳 麦ごはん 高野豆腐の五目煮 ごまあえ

高野豆腐は,「凍り豆腐」とも呼ばれています。名前のとおり,豆腐を
凍らせて乾燥させたものです。乾燥したままでは食べられないので,
水でもどし,だし汁で煮るなどして味をつけて食べます。
普通の豆腐より,貧血を防ぐ鉄が多く含まれています。
画像2

夏休み自由作品展2

画像1
楽しい作品ですね。作るのが楽しかったでしょうね。

「ドラえもん」は世界で読まれているらしい!

画像1
画像2
子ども達の愛読書「ドラえもん」。中国語と英語のドラえもんがありました。
5年4組の学級文庫は担任の本が並べられているようです。おなじみのマンガですが、学習に役立つ本です。国際理解にもなりますね。

姿勢をよくする「ひろのば体操」

画像1画像2
今日・明日で「からだの音 for kids」を配布します。お家でも役立ててください。
詳しくは9月3日のホームページのブログをご覧ください。
早速、5ねん1組の教室では、ひろのば体操を実践していました。

学年園やアサガオ置き場

画像1
画像2
画像3
きれいに雑草が抜かれた学年園です。アサガオ置き場もきちんと並べられています。

9月7日の給食

画像1
牛乳 あなごめし なし

あなごは,廿日市市大野町を中心に瀬戸内海沿岸でとれます。体長は約30センチメートルくらいで身がやわらかくおいしい魚です。
明治34年に宮島口で駅弁として売り出された「あなごめし」は今では広島県の名産品になっています。
子どもが自分で,ごはんにあなごめしの具をまぜて食べます。

今日は180個の梨の皮をむいて,芯を取りました。アップルピーラーをフル活用しますが,それでもかなりの作業量です。
画像2

ビオトープをきれいにしていただきました。

画像1画像2
今から先々代のPTA会長をされていた岡野さん。午前中の樹木剪定作業の後、ビオトープの雑草を刈っていただきました。二つの写真が同じ場所とは思えません。月曜日、子ども達の反応が楽しみです。

PTA役員さんからの投稿です

画像1画像2
暑い中で、樹木剪定お疲れ様でした。
プール近くのさつまいも畑のでの作業の様子を送ります。
大人の膝よりも高く延びた草に驚きましたが、皆さんの協力があって、立派なさつまいも畑になりました。11月の収穫で喜ぶ2年生の顔が思い浮かびます。

PTA樹木剪定の様子1

画像1
画像2
画像3
己斐は造園の町として栄えてきた歴史があります。現在でもたくさんの造園業者があります。今年も造園業の方が樹木剪定に来てくださいました。
その中でも、PTA会長をされた経験もおありの岡野翠松園の岡野社長さんは、今回の11名をきてくださった職人の方々の頭領のような存在。
終わりのあいさつの中で、「この樹木剪定は自分が小学生の頃もされていて、少なくとも40年以上の歴史はある」と言われました。その伝統があるからこそ、己斐小の樹木は大きく健やかに枝を広げているのでしょう。どれも立派な樹木です。今日の作業は、伝統を受け継ぐ大切な作業です。

樹木剪定の後で、ビオトープ雑草除去作業

画像1
画像2
画像3
午後、解散の後で、「手伝いましょうか!」と言ったのですが・・・。素人には危ないからと言われ、自分たちだけでビオトープの作業をしてくださいました。本当に頭が下がります。ありがとうございます。写真はまだ始まったばかりの様子です。

本日の樹木剪定の参加業者
岡野翠松園・櫻井造園・翠風園・滴翠造園・浜田樹苗園・前原紅景園・山岡晩翠園
誠にありがとうございました。m(_ _)m

本日の成果〜樹木剪定

画像1
本日の成果はトラック2台分。(写真よりまだ途中です。)お見事でした!
造園業の方が廃棄までしてくださるのです。ありがたい。m(_ _)m

お疲れさまでした。〜一本締めで終了!

画像1
画像2
画像3
集合写真を撮って、PTA会長・岡野社長さん・校長とあいさつで終わり。そして、盛大に一本締めをして終了しました。PTAの皆様ありがとうございました。
今回参加してくださった造園業者は6社・11名でした。ありがとうございました。

ちょうどいいチャンスと

画像1
画像2
画像3
以前から気になっていた「己斐小学校」の文字の「斐」の字の傾き。
ちょうどいいチャンスと岡野社長さんに直していただきました。2本の鋲が一本無くなっていたそうです。コンクリボンドで固定していただきました。子ども達で気がつく子はいないでしょうね。(^0^)
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事
3/7 図書返却〜11日までに
3/9 外遊びの日
6年
3/11 6年生ワックス塗り

学校教育計画

危機対応マニュアル

学校だより

食育通信

公開研究会・講演会ご案内

己斐小図書室より

お便り

広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208