最新更新日:2016/06/27
本日:count up138
昨日:88
総数:60809
右下の  【リンク】 のところに、運動会の動画を掲載しています。ご覧になってみてください。

新着 通行できません

画像1
画像2
正面玄関から入り、2年・5年の脱靴室へ向かうボイラー室北側の通路が、現在通行止めになっています。これは、ボイラー室ひさしのコンクリートが落下してくる恐れがあり、修繕をしていただいているためです。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力の程よろしくお願いします。

新着 ちがいはいくつ その2

画像1
画像2
画像3
「のこり」だけでなく2つの量の「ちがい」を求める際にも、ひき算を使うことを学習しています。挿絵の子どもを数のブロックに置き換え、違いがはっきりと分かるように並べ替えて、ペア学習をしました。どうしてそのように並べたのか、友達に聞いてもらいました。ペアの学習も上手になってきました。

新着 樹木の先生 正本先生

画像1
画像2
画像3
4年生の総合的な学習の時間の講師として、地域にお住いの正本大さんにおいでいただきました。正本さんは、子どもたちの大先輩にもあたります。
木や森林の役割、校内にある植物がもつそれぞれの特徴、植物が子孫を残すための方法など、お話していただいた後、グランドに出て自分が1年間観察や調べ学習を行っていく「木」を決めました。
植物の特徴などを聞き、今までとは違った見方で植物を観るようになることと思います。

1年生 PTC活動

画像1
画像2
画像3
6月24日(金)の5校時は,1年生のPTC活動がありました。大人と子どもがペアになって,クラス対抗ボールリレーを行いました。1回戦は,手をつないでのボール運びリレー,2回戦・3回戦は,タオルを使ってのボール運びリレーです。しっかり声をかけあって声援を送り,最後まで笑顔で盛り上がることができました。楽しいPTC活動を企画し,準備していただき,進行を盛り上げてくださった役員理事の皆様,本当にありがとうございました。

がんもどき

画像1画像2
《6月24日(金)の献立》
*ごはん 牛乳 がんもどきの五目煮 
          卵と小松菜の炒め物 冷凍パイン*

 がんもどきは、豆腐をすりつぶして、野菜やごまを混ぜたものを丸めて油で揚げてつくります。精進料理で肉のかわりにたんぱく源として使われていました。
 がんもどきの五目煮は、がんもどきがたくさん入ってボリュームがありました。冷凍パインがさっぱりしていました。

ちがいはいくつ

画像1
画像2
1年生がひき算の学習に入っています。
赤8人、白5人の違いを求める授業です。挿絵にある子どもをブロックに置き換えたり、実際に友達を使って違いを数えたりしました。ここから立式し、ひき算の意味を理解していきます。実感を伴った理解につなげていきます。

初めてのプール!

待ちに待った小学校初めてのプール!天候のため2度も延期になっていたので,子ども達は,やっと入れるプールに,朝からドキドキワクワクしている様子でした。準備体操をしてシャワーを浴び,小学校の大きなプールへの安全な入り方を学習した後,ペアで水中じゃんけんやおいかけっこをしたり,宝さがしをしたりして,楽しく学習しました。これからも約束をしっかり守り,水に慣れていってほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

標準学力調査から

画像1
画像2
4月に2年生から6年生の児童は、標準学力調査を受け、前年度の算数科の学習内容がどの程度身についているのか、確認をしました。調査結果を分析してくださった業者の方に、学年ごとの傾向や今後力を入れて指導すると良いところを説明していただきました。
その後、学年ごとに先生たちは結果を見ながら、明日からの算数科の授業について教材研究を行いました。

重要 緊急時の対応について(再確認)

  昨日から今朝にかけての大雨については、大変ご心配でした。
 校区内においては、大雨による被害について、今のところ耳にしていません。安堵しております。

 本校は、基本的に「台風の接近・通過に伴う警報発表の場合」にのみ休校の措置をとります。

 これからも様々な警報が発表される天候になることは想定されます。再度、各ご家庭に黄色い紙で配布した「緊急時(警報発表時・大規模地震発生時等)の対応について」をご確認ください。本ホームページにも掲載しております。
  
 

さくらんぼ

画像1画像2
《6月22日(水)の献立》
*広島カレー(チキン) 牛乳 野菜炒め さくらんぼ*

 今日の果物は、かわいいさくらんぼです。「佐藤錦」という品種のさくらんぼです。傷つけないように丁寧に、流し水で3回、洗って数えました。

 給食室手作りのルゥを使った広島カレーです。今日は鶏肉を使ったチキンカレーです。ルウを炒めている時から、校舎に良いにおいが漂っていました。今日は残りが少ないと思います。

掃除でスッキリ!

画像1
中央玄関の掃除をしている様子です。
なんと美しくなっていることか! 雨が降ると、どうしても玄関に土が上がるのですが、全く土はありません。お客様も気持ちよく入ってくださると思います。

ミュージックタイム 「アオギリのうた」 その2

画像1
画像2
画像3
ミュージックタイムを指導する藤川先生が、「合唱でも持っている力を出し惜しみせず、それぞれの責任を果たしていくことが大事。」と話をされた後、「全校の前で、一人でも歌えるという人!」と呼びかけると、元気に挙手する児童が大勢!
学年から4〜5名ずつ全校の前へ出て、見事に歌うことができました。
「歌は、思いきり気持ちよくうたう」・・なんかんの当たり前です。

ミュージックタイム 「アオギリのうた」

画像1
画像2
画像3
今月の歌「アオギリのうた」を全校で合唱しました。16年前に小学生がつくった歌だけに、歌詞も分かりやすく、親しみやすい歌です。夏休みの平和学習の際にも歌います。
今日は、新しくPTAに買っていただいたグラビノーバを使わせていただきました。合唱にも一層力を入れていきます。ありがとうございました。

全体朝会  「アオギリのうた」

画像1
画像2
画像3
2000年、広島市はミレニアム記念事業として「広島の歌」を公募しました。2001年、公募国内外915点のうち、当時千田小学校3年生の 森光七彩(もりみつななせ)さんが作詞・作曲した「アオギリのうた」がグランプリに選ばれました。

「校庭の木(アオギリ)のお母さん・・・」と歌詞にありますが、実際にこのお母さんアオギリは、平和公園の資料館の裏にあります。
元々は東白島町の広島逓信局(今の郵便と電話の両方の仕事をするところ)の中庭に4本ありました。昭和20年8月6日広島市への原子爆弾投下により被爆。4本のうち1本が焼失しましたが、残り3本は奇跡的に助かりました。その後、中国郵政局が建て替えられることになった時に、被爆アオギリは現在の平和公園内に移植されました。ただ、1本は枯れてしまい、現在2本が広島市により大事にされています。

残る2本から取れる種で育てた苗木「被爆アオギリ二世」といいます。広島市の平和活動の一環として日本国内のみならず世界中に配布され、植えられています。南観音小にも被爆アオギリの子どもがいます。ブランコのとなり、緑の柵の中にあります。校内に柵で囲まれている木はほかにありません。緑の柵は、この被爆アオギリ二世が、苗の時に大事に守られていた証拠です。

写真の女性は、沼田鈴子さん。残念ながら5年前に亡くなりました。被爆アオギリと言えば、この方です。私は沼田さんが生きておられる時に、直接お話を聞く機会がありました。聞き取りやすい大きな声で、ハキハキとお話してくださる方でした。

沼田鈴子さんは当時21才、アオギリが助かった逓信局で働いていました。ちょうど仕事の前の掃除をしていたとき、沼田さんの目の前に「きれいな色」が広がりました。原爆の閃光です。どれくらいの時間が経ったのか、気が付くと沼田さんの左足首は瓦礫にはさまれ、骨が完全に切断されていました。助け出された後も、ほとんど治療は受けられなかったため、沼田さんの左足は膝まで腐ってしまいました。そのため、10日の朝、ほとんど麻酔をせずに腿から下を切断することになりました。
沼田さんは緊急の収容所から逓信病院に移り、数度の手術のあと1年半後、やっと退院することができました。けれど沼田さんの人生は完全に破壊されていました。結婚を約束した人は戦死していました。たくさんの親戚や友人も亡くなりました。そして、広島には75年間草木が生えず、人間ももはや生きられない、と言われていたのです。

絶望的です。生きる元気なんか湧いてきません。
沼田さんは死にたいと考えるようになりました。そんなとき、沼田さんは逓信局の運動場でアオギリの木に出会いました。その木は、原爆の熱線に焼かれて片側の幹がごっそり焼け落ちていました。沼田さんは自分と重ね合わせて、なんとかわいそうなと思いました。ところがそのとき、沼田さんは焼かれていない反対側の幹から細かい小枝が出ていることに気づきました。アオギリから新しい生命が芽吹いていたのです。沼田さんにはアオギリが語りかけてくるように感じました。「鈴子、片足がなくなっただけで、何をクヨクヨしているんだ。私だって半分は死んでいるんだよ。でも、小さいながらも芽を出し、葉を広げると、やっぱり気持ちいいよ。」と。

沼田さんは日本のみならず様々な国の学生を相手に、自分の被爆の体験を語り続けておられました。「証言は、私の平和の一粒の種まきです。多くの方々が手をとりあって一粒ずつの種まきの輪をひろげましょう。美しい地球、素晴らしい未来のために、身近なところから、心の種をふやしてまいりましょう。」とお話を締めくくられました。

沼田さんがおっしゃる「身近なところ」。自分たちにあてはめると、毎日生活を共にする 家族、隣の席の友達、クラスの仲間・・・まずは、この身近なところから「いじめ、いやがらせ、いじわる」などなく、お互いに穏やかに生活していくことができるような心づかいができるといいですね。

私たちにできる素晴らしい未来のための種まきです。


保幼小連携

画像1
画像2
画像3
今日は、昨年までお世話になった保育園や幼稚園の先生に授業の様子を観ていただきました。大好きだった先生のお顔が見えると、子どもたちは満面の笑みになっていました。1年生らしいところを見せようと、いつも以上に張り切る姿が可愛らしかったです。

きつねうどん

画像1画像2
《6月21日(火)の献立》
*減量ごはん 牛乳 きつねうどん 大豆の磯煮 冷凍みかん*

 大人気、きつねうどんでした。油揚げを三角に切り、おいしいだし汁をたっぷり含ませました。「三角の揚げが入ってた!」と言いに来てくれた子がいました。ほとんど残っていませんでした。
 大豆の磯煮は、あっさりしていて食べやすかったと思ったのですが、残食は多かったです。

中華料理

画像1画像2
《6月20日(月)の献立》
*ごはん 牛乳 チンジャオロースー ワンタンスープ*

 牛肉の細切りとピーマンとたけのこのせん切りで作った「チンジャオロースー」です。ピーマンが苦手な子も、お肉たっぷりなので食べられたと、毎年好評です。今年も「たくさん食べたよ。」「ごはんが進んだよ。」という声を聞きました。

 ワンタンスープには、ワンタン皮が入っています。ちょっともちっとした食感が人気でした。

水泳開始

6月20日(月)
 水泳の授業が始まりました。最初に水慣れから始まり、さっそく、泳力テストを行いました。25mクロールができる児童は4割でした。高学年になり、泳力が少しずつ伸びてきました。5年生の水泳では、平泳ぎも学習します。夏休み明けには、クロールが25m泳げる児童が少しでも増え、そして、児童が自信を持って水泳の学習に参加できるように支援していきます。
画像1
画像2
画像3

PTCがありました!(2年生)

6月20日(月)に2年生のPTCがありました。
2年生は「ミニ運動会」を行いました。

準備運動では、大運動会のダンスをみんなで踊りました。第1種目は「ボール渡し」、第2種目は「フラフープリレー」でした。

みんなで汗をかいて盛り上がりました!

画像1

ひろしま小学校管楽器研究会 夏季研修会

画像1
画像2
画像3
18日(土)、本校において「ひろしま小学校管楽器研究会 夏季研修会」が行われ、本校のマーチングクラブの児童も参加しました。午前中は楽器ごとに基礎的な奏法を学び、午後は全体で演奏しました。200名余りの児童が演奏する「茶色の小びん」は、聞きごたえがありました。それぞれの技術の向上を目指して頑張りました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
学校行事
6/27 食育週間(〜7/1)   5年PTC(5,6h)  
6/28 4年社会科見学(浄水場、中工場) 1年給食試食会  6年食育授業
6/29 代表委員会   4年PTC(5,6h)
6/30 クラブ活動
広島市立南観音小学校
住所:広島県広島市西区南観音六丁目5-45
TEL:082-232-0494