最新更新日:2016/08/30
本日:count up50
昨日:49
総数:46729

学級園のひまわり その5

画像1画像2
 暑い日が続きます。ひまわりたちにも、変化がありました。空を向いていたひまわりたちも、花が下をみんな向いています。花がとても重そうです。もうすぐ授業が再開します。これからは、実際にひまわりを観察して、その変化を見守ってほしいです。

学級園のひまわり その4

画像1画像2画像3
 8月6日は、「平和のつどい」を行い、みんなで命の大切さなどをしっかり考えることができました。
 学級園のひまわりもこれからしっかり育てていきましょう。大きく育ったひまわりの中には、重くなったのか、だんだん下を向く花もあります。これからどのようになっていくのか、見守っていきたいです。

夏休みの作品3

作品の続き
画像1
画像2

夏休みの作品2

作品の続き
画像1
画像2

夏休みの作品1

 夏休みが終わりました。教室には、子どもたちのかわいい笑顔が戻ってきました。
 学校では、夏休みの思い出を語り合ったり、一生懸命作った作品や新聞を鑑賞し合って夏休みの振り返りをしました。
 各クラスの後ろに展示してある力作をご覧ください。
画像1
画像2
画像3

夏休み明け登校再開

画像1画像2
 8月29日(月)夏休みも明け,大芝小学校に子どもたちの姿が帰ってきました。今日は,全校朝会で一同に会して,学校生活をスタートしました。
 校長からは,今夏のオリンピックを通して,「一生懸命がんばる」ことのよさや美しさを学んだこと,私たちも目標に向かって一生懸命がんばることを大切にしていこうと話しました。
 新しく着任した2名の先生方の紹介や,広島市小学校児童水泳記録会に出場した子どもたちの紹介と表彰を行いました。
 その後,夏休みのことを話したりこれからの目標を立てたりするなど,各教室で学習をしました。
 前期のまとめに向けて,がんばっていきます。
 

3年生 道徳授業〜心と心のあく手〜

画像1
 7月14日(木)に3年生の研究授業がありました。
 今回の授業は、わたしたちの道徳に載っている『心と心のあく手』というお話を用いて授業を行いました。このお話は、主人公の「ぼく」が、学校から帰る途中で、大きな荷物を持ったおばあさんに出会います。「ぼく」は、おばあさんに「荷物、持ちます。」と声をかけますが、おばあさんに断られてしまいます。その話を母にすると、母はおばあさんは歩く練習をして、やっとあそこまで回復したらしいと説明してくれました。数日後、またあのおばあさんに会ったとき、「ぼく」は、声をかけようかそっとしておこうか考えましたが、そっと後ろをついて行くことにしました。家にたどり着いたおばあさんの笑顔を見て、「ぼく」は「心と心のあく手」をしたような気がしたという内容のものです。「ぼく」を通して、相手の状況や気持ちを考え行動する大切さを考えられるお話となっています。
 今年度は、南校舎1階の廊下に本校で行っている道徳授業の様子を掲示しておりますので、ご覧になってください。

平成28年度 研究主題

 今年度の研究主題は、『自ら学び、自ら考え、ともに高め合う授業の創造〜道徳的実践力を身に付けた児童の育成をめざして〜』です。生活の場面に生かされる道徳的実践力が身に付く道徳の時間を創造するとともに、道徳教育を柱に、全教育活動を通して道徳性を養う教育活動を展開する必要があると考え、このような研究主題を設定しました。

学級園のひまわり その3

画像1画像2画像3
 8月に入り、学級園のひまわりも大きくなり、花をたくさんつけました。そらに、花が下を向くものも出てきました。大きいので風が強く吹く日に倒れないか心配になり、支えを作ってもらいました。これで安心できます。

学級園のひまわり その2

画像1画像2
 7月27日にひまわりを撮影しました。咲いている花の数が増えました。
 8月1日にひまわりを撮影しました。上の写真のようにいっぱい花がさきました。
 3年生の皆さん。学校へ来た時は、学級園に来て、ひまわりに声をかけてください。

学級園のひまわり

画像1画像2画像3
 3年生の学級園のひまわりが夏休みに入り、ぐんぐん成長しました。
 大豆も元気です。
 写真は7月25日に撮影したものです。

防火納涼の夕べ

 7月23日(土)本校グラウンドで,西消防署三篠出張所,消防団三篠大芝分団,三篠大芝消防自治会,三篠・大芝地区自主防災会連合会等の実施による「防火納涼の夕べ」が開催されました。
 本校の吹奏楽団も出演して,「勇気100%」を演奏しました。
 広島市消防音楽隊の演奏もありました。その中で,大芝吹奏楽団と「茶色の小瓶」を合同演奏してくださいました。レベルの高い演奏を間近に感じるよい機会でした。
 また,広島の地から「笑顔と心を伝えていこう!」と音楽活動を続けておられる,広島市在住のヴィオラ奏者,沖田孝司さんが作詞・作曲された「We love the EARTH from HIROSHIMA」を,広島市消防音楽隊の演奏で,消防隊の歌姫とともに大芝吹奏楽団も合唱しました。沖田さんも応援に駆けつけてくださいました。
画像1
画像2
画像3

学校環境整備

画像1画像2画像3
 安全で整った学校環境をつくるために,業務員も日々がんばっています。修繕や清掃をはじめ,子どもたちが学ぶためのよい環境づくりを目指しています。
 特に大きな作業は,近隣校とのブロック体制であたっています。中広中,三篠小,広瀬小,天満小,本校とで,課題解決のために各校の業務員が共同作業を行っています。
 写真は,本校での共同作業の様子で,正門付近の剪定と歩車分離や上靴と下靴との境界などのライン補修の作業です。

広島市小学校児童水泳記録会

画像1画像2
 56回目を迎える伝統のある水泳記録会に,5・6年から9名の児童が出場しました。
 7月30日(土)の記録会当日は,日ごろのがんばりを発揮しました。
 会場は,数々の大きな大会も開催される広島市総合屋内プール(ビッグウェーブ)で,緊張感の中にも,よい経験を積むことができました。
 種目内で1位になった児童,設定されている各種目の標準記録を突破して上位に入った児童,自己ベストを更新した児童など,それぞれが全力で力を発揮しました。
 写真左は学校での合同練習の様子,写真右は記録会会場の様子です。

虫とりに行きました。

画像1
画像2
 2年生は,生活科の「生きものなかよし大作せん」の学習で,7月19日(火)の1,2校時に,大田川放水路の河川敷へ虫取りに行きました。暑さも忘れるほど夢中で草むらを歩き回り,バッタを追いかけていました。「草が生い茂っている所に大きなバッタがいるよ。」とか「バッタの足が6本あるよ。」「初めてバッタを触ったよ。」と歓声をあげて楽しく学習することができました。

サマースクール(3日目)

画像1画像2画像3
 7月26日(火)は,サマースクール最終日を迎えました。サマースクールは,希望者が参加し,時間の前半は教室での学習(3〜6年),後半は水泳(4〜6年)でした。自分の課題に向かって努力する姿は,とてもすばらしいです。
 参加した子どもたちは,みんなよくがんばりました。がんばったことを,これからも生かしてほしいと思います。
 先生方に加えて,中広中学生や大学生のボランティアの方々も力を貸してくださいました。ありがとうございました。
 

サマースクール(1日目)

画像1画像2画像3
 7月22日(金)25日(月)26日(火)の3日間,「サマースクール」を行います。午前中に行い,前半は各教室で学習し,後半は水泳指導です。
 学習には,中広中学校から8名の生徒がボランティアとして来てくれました。頼もしい先輩として,力を発揮してくれました。
 写真は,水泳指導の様子です。4年生は10m以上,5・6年生は25m以上を目指してがんばりました。
 1日目は,23名が合格し,それぞれ合格賞を受け取りました。
 参加者は,みんなやる気いっぱいでがんばっています。
 

学校朝会(7月)

画像1画像2
 7月20日(水)は,夏休み前の最終登校日でした。全校朝会では,校長から,今夏開催されるオリンピックから学ぼうという話をしました。
 オリンピックには「オリンピズム」という理念があります。「スポーツを通して体と心を鍛えよう」「世界のいろいろな国の人と交流しよう」「平和な社会を築いていこう」とういうものです。
 その中で目指す人間像は,「体・心・頭を鍛えて向上させ,そのバランスが取れている人」です。大切にされることは,「一生懸命がんばることの喜びを知ること」「手本にしたいと思うような優れた人に出会うこと」「みんなが大事にしている決まりを守ること」などがあります。「オリンピズム」のもと,努力を重ね,懸命に全力を出し尽くすアスリートたちの姿から,様々なことを感じ取ってほしいと思います。
 生活担当の先生から,夏休み中の過ごし方について大切な話を聞き,学校朝会のまとめとして全校で校歌を歌って心をひとつに合わせました。
 7月21日から39日間の夏休み。安全に,元気で過ごしてほしいと願います。

音楽朝会(7月)

画像1画像2
 7月12日(火)に音楽朝会を行いました。今月の歌は「おりづるのとぶ日」です。8月6日の「平和の集い」でも歌います。佐々木禎子さんや友達の悲しさや祈りについて考えながら,歌うことができました。今年の8月6日も,平和への思いを歌声に乗せて,歌ってほしいと思います。

授業研究

画像1
 昨年度に続き今年度も,道徳を通して授業研究を行っています。
 「自ら学び,自ら考え,ともに高め合う授業の創造〜道徳的実践力を身に付けた児童の育成を目指して〜」をテーマに取組を進めています。
 7月14日(木)には,広島市教育委員会指導主事を招いて,校内研修を行いました。
 3年生の道徳「心と心のあく手」を通して,本当の親切について考え合いました。児童の考えも多く出る中で考え合うことができ,今の自分たちから一歩進んだようでした。
 授業後の協議会や指導講話を生かして,さらに授業改善に向けて努めていきます。
 年間を通して,授業研究を行い,子どもたちの成長に力を尽くしたいと思います。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
広島市立大芝小学校
住所:広島県広島市西区大芝一丁目25-18
TEL:082-237-0258