最新更新日:2022/09/30
本日:count up41
昨日:48
総数:197675
みんなでめざす 元宇品小学校 「やるき」 「げんき」 「だいすき」

ジャンプ!

秋晴れの気持ちよい運動場で,1年生が楽しそうに遊んでいます。ジャンプしてどこまで届くか試しているようでした。
週明けから10月になります。学校生活では,前期から後期への折り返し地点です。前期を振り返り,後期に向かってジャンプ!目標に向かってがんばります。
画像1
画像2
画像3

記事集め(5年)

 昨日の6年生の発表の様子が今朝の新聞に載っていることを知って,びっくりしていた5年生です。子ども向けに書かれている「ぶんタッチ」にも今日の記事が書かれていることを知り,早速タブレットで調べていました。
 そして,今日の学習は,10月末に予定されている修学旅行の目的地について新聞を書こうというものでした。まずは記事集めです。インターネットを使って調べたことをノートに書き写していました。昨日の6年生の発表や今日みんなで見た新聞記事のことが,これから作る修学旅行新聞にきっと役立つことでしょう。
画像1
画像2
画像3

つかまえた!(3・4年)

秋晴れの気持ちよい草原で,3年生と4年生が虫取りをしました。
草原からは,虫の鳴き声がしています。そーっと近づいて目をこらすと,いました!
「みつけた!」「そっち,そっち!」「にげられた!」「つかまえたよ!」などと言いながら必死になって虫探しをしています。3年生と4年生のペアになって,捕まえた虫をじっくり観察していました。どの子も楽しく活動することができました。
画像1
画像2
画像3

トントントントン!(3年)

 「トントントントン!」金槌で打つ調子の良い音が聞こえてきます。
 どこから聞こえてくるのだろうと校内を回っていると,図工室から聞こえてきます。3年生が板と釘を使って学習をしていました。
 「見て,見て!」近寄ってきた3年生の手には,薄い板と四角い木を組み合わせて作ったかわいらしい作品がありました。もう一人「見て,見て!」とやって来た子は,作品ではなくテープを巻いた指を見せて「痛かったよ!」と・・・。初めての金槌。釘をまっすぐ打つのはなかなか難しかったようです。一生懸命金槌を使う3年生は,小さな大工さんのようでした。
画像1
画像2
画像3

G7サミットについて調べました!(6年)

 この学習をする前には,来年にあるサミットについて知らないことばかりでした。しかし,調べていくうちにどんな会議なのか,どこの国が参加するのか,誰が広島に来る予定なのかなどの事が分かってきました。今日は,まとめたことを5年生に向けて発表しました。今の5年生が最高学年の6年生になったとき,G7サミットが広島で開かれます。地域にある施設が会場に使われるかもしれないといわれています。5年生にも興味をもって聞いてもらうために,写真を貼ったり,クイズを出したりしてわかりやすい発表になるよう工夫しました。
 6年生の発表を熱心に聞いていた5年生からは,「開催地はどのように決まるのか」「参加しなくなった国について」「G7とG20の違いはなにか」などたくさんの質問が出ました。疑問に思ったことを深く調べていくとおもしろいですね。
 そして,先日発表の準備をしているときに来られた新聞社の方が取材に来られました。5・6年生の学習が,どのような記事になるのかとても楽しみです。
画像1
画像2
画像3

一緒に!(6年)

午後の体育館から楽しそうな声が聞こえてきました。
6年生のPTCです。小学校最後のPTCは,お家の方と一緒に,ポートボールやフラバールバレーボールを楽しみました。あと半年ほどで中学生。体をしっかり動かして,楽しい時間を過ごしました。
画像1
画像2
画像3

観劇会の前に・・・(ワークショップ)(5・6年)その2

 全員で表現を楽しんだ後,代表の人が演劇に参加する様子を見学しました。代表の10名が,あらかじめもらっていた台本の台詞に動きを付けて演技をします。劇団の方から説明を聞いたり,アドバイスをもらったりしながら,段々体の動きをつくり,演技することができてきました。体育館の後ろまで聞こえるくらいしっかり声が出ていて,恥ずかしがらずに動きを付けることができたのは,すごいです。最初は,台詞を言うだけだったけど,最後には,短い一場面ができあがりました。
 今日のワークショップでできあがった代表の人の演技は,12月の観劇会の劇中に入れてもらえるそうです。どんな劇になるのでしょう。いつも仲良くしている5・6年生の人が出演するのですから,低学年の人もきっと喜ぶでしょう。12月が待ち遠しいです。
画像1
画像2
画像3

観劇会の前に・・・(ワークショップ)(5・6年)その1

 12月に劇の鑑賞会を予定しています。文化庁の文化芸術による子どもの育成事業として行われるもので,「秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場」の方に来ていただきます。
 その観劇会を前に事前学習としてワークショップを行いました。6人の劇団員の方と一緒に5・6年生の子どもたちが,体を大きく使い声をしっかり出して表現する体験をしました。体を使ってのジャンケンやエア大縄跳びなどを楽しみました。見えない大縄(実際には見えないけれどもあると考える大縄)を5・6年生全員で息をそろえて跳び終えると,自然と拍手が出てみんなが一緒に表現する一体感が生まれました。その後2つのグループに分かれ,テーマにそって表現する体験をしました。劇団の方にアドバイスをもらながらテーマから連想するものを考えたり,体でどのように表現したらいいか考えたりしました。
画像1
画像2
画像3

仕上げにかかっています!(6年)

 昨日新聞社の方の取材を受け,様々なお話をしていただいた6年生。もう,今朝の朝刊にその様子が記事として載っていてびっくりしていました。記事の内容を読み,うれしそうにしたり,恥ずかしそうにしたり,感心したりと反応は様々でしたが,新聞が記者の皆さんの力によって作られているということを実感したようです。
 さて,取材していただいた学習のまとめとして計画している発表会が近づいています。発表の内容を読み直して付け加えをしたり,発表練習を動画に撮って改善点を見つけたりしています。伝えたいことが,5年生にうまく伝わるといいです。
画像1
画像2
画像3

たくさんの工夫を教えてもらいました!(3年)

 3年生は社会科の学習で,「はたらく人とわたしたちのくらし〜店ではたらく人〜」の学習をしています。今日は実際にお店を訪ね,たくさんの工夫を教えていただきました。
 お客さんにたくさんの商品を手に取ってもらうため,売り場にはたくさんの工夫がありました。それだけでなく,今日はお店の人がお客さんに喜んでもらうために様々な工夫をしながら働いている店の裏側も見せていただきました。
 店長さんや店員の皆さんには,忙しい中,店の様々な場所を見学させてもらい,詳しく説明もしていただきました。お店の秘密をたくさん知ることができて子どもたちは大満足でした。
画像1
画像2
画像3

ワニの・・・(体育朝会)

 今朝の体育朝会は,ラジオ体操から始まり,10月の体力つくりの紹介とクラスごとの長縄練習をしました。
 10月の体力つくりは,「ワニの足ふみできるかな?」です。後ろ足をしっかり伸ばして15回を目指してがんばります。5回までは△。10回までできると○。15回できたら◎です。体育委員会の人たちの上手なお手本をまねてみんなでやってみました。1年生にもできそうです。10月は「ワニの足ふみ」をがんばります。
画像1
画像2
画像3

取材!(6年)

 総合的な学習の時間に,来年5月にあるG7サミットのことを調べている6年生です。元宇品にあるプリンスホテルが使用されるかもしれないということで,より身近に感じて,調べ学習をすすめています。
 広島で開催されることになったG7サミットを盛り上げようと,新聞社の方が子どもたちの様子を取材に来られました。G7サミットについて調べている様子や発表の練習をしている様子を取材していただきました。
 そして,その後は,6年生からの逆取材です。取材に来られた新聞記者の方にたくさん質問させていただきました。伊勢志摩サミットの時の取材の様子,仕事をしていて楽しいこと,大変なこと,新聞記者という仕事の内容や働き方,様々な取材場面の様子など,子どもたちのたくさんの質問に答えていただきました。子どもたちにも分かりやすい言葉を選んで話してくださり,その内容にみんな聞き入っていました。次回,5年生に発表している様子も取材にこられます。子どもたちにとって新しい世界を広げるようなお話をまた聞くことができそうで,とても楽しみです。
画像1
画像2

接着が難しい!(3年)

プラスチックの透明容器を使って「クリスタルアニマル」を作っている3年生です。
プラスチックの容器を思い通りに接着するのはなかなか難しいです。くっつけたいところに専用の接着剤を使って接着します。すぐには着かないので重しを乗せたり,手で押さえたり・・・。工夫をしながら組み合わせ,楽しい作品を作っています。光にかざすとまた違った良さがあり,作品を窓辺に持って行き試してみている人もいました。
画像1
画像2
画像3

仮縫いに集中!(6年)

6年生の家庭科の学習では,エプロンの作成をしています。
布端の始末をするために三つ折りをして縫ったり,ポケットを付けたりするところが5年生の学習と違うところです。
慎重に三つ折りをし,慎重に仮縫いをしています。「仮縫いは,後で取りますよね?」と担当の先生に確認しつつも,手を抜かず丁寧に作業をする6年生です。
画像1
画像2
画像3

秋を感じて(5年)

今朝の空気は少し冷たく,秋を感じる朝になりました。長袖や薄手の上着を着て登校して来た子も多かったです。
5年生は図画工作の時間に,コスモスの花を描きました。コスモスの画像や花の絵手紙などの資料を参考にして,構図を考え絵の具の濃淡に気を配りながら描きました。できあがった友達の作品を見ながら,「この花の描き方いいねえ。」とか「この空の塗り方はどうやったの?」などと話をしていました。秋を感じる素敵な作品が仕上がりました。
画像1
画像2
画像3

台風の後で(4年)

昨日は,台風により大荒れの天気でした。強い雨と風に,どうか被害がありませんようにと祈るばかりでした。
一夜明けた学校は,たくさんの木の葉や小枝が開放廊下に散乱しているものの被害が無く,子どもたちを無事迎えることができました。
そんな台風を利用して,今日の4年生は理科の学習をしていました。昨日の強い雨でできたグラウンドに残る水が流れた川のような跡をを見つけて実験です。雨水はどのように流れていくのか予想を立ててグラウンドに出ました。きっと高い方から低い方に流れていくという予想通りなら,川のような跡が付いたところに雨樋をおきピー玉を置けば,低い方に転がっていくはずです。普段遊んでいるときは,グラウンドの傾斜のことなど考えたことがないので,本当にビー玉が転がるかな?と思う人もいました。しかし,みんなで力を合わせて実験してみると,雨樋においたビー玉が,わずかながら動き出し転がっていくところがありました。運動場は水がたまらないようにそんな工夫がしてあったのだと気がついた実験でした。
画像1
画像2
画像3

打合会(3・4年)

3・4年生が集まって何か打ち合わせをしています。「ナレーションをする人は,どのせりふを担当したいですか?」
どうやら役割を決めているようです。
手に持っている台本を見せてもらうと,劇の台本のようです。
3・4年生合同でどんな劇になるのでしょうか。とても楽しみです。
(できあがった劇は,元小の集いで見ていただくかもしれません!)

週末には台風が来るという情報があります。学校では,アサガオの鉢を中に入れたり,カーテンを閉めたりと備えをしています。連休明けの登校となる火曜日は,台風が去った後となりそうですが,今週末は気象情報に気を付けてお過ごしください。
画像1
画像2
画像3

自分の心を大切に!(6年)

今日の5・6年生は,スクールカウンセラーの先生とMLB教育の学習をしました。MLB教育とは,Making Life Bettre(毎日の生活をより良くする)の頭文字を取ったもので,大きなくくりとしては,「命を大切にする教育」に入ります。
5年生は,「心が苦しいときの対処法」,6年生は「アンガーマネージメント 怒りの感情」について学習しました。
6年生の教室では,「怒りの感情」は悪いことではないけれど,怒りのままに人に接したり反対に感情を抑え込んでしまうことでは解決できないことを確認しました。そして,その「怒りの感情」をコントロールする方法を考えてみました。友達の意見を聞きながら,「そんな方法もあるのか!」「その方法もいいなあ。」と感じた人もいたようです。自分の心を大切にするより良い方法が見つかるといいです。
画像1
画像2
画像3

いくよ!(1年)

夏が戻ってきたような暑い日が続いています。
その暑さにも負けず,1年生の体育の時間には元気な声が聞こえてきました。
暑いグラウンドを避け,体育館で長縄やドッジボールを楽しみました。
ドッジボールをしている様子を見ていると,上手に逃げられるように友達に声をかけたり,まだボールを投げていない人に譲ってあげることができたりしていました。友達と一緒にゲームを楽しむことができるようになってきた1年生に感心しました。
画像1
画像2
画像3

約束は?(全学年)

昨日は,朝の時間を使って不審者対応の避難訓練をしました。
子どもたちは,前回の火災訓練の時と同じように放送をよく聞き,担任の先生の指示に従って避難行動を取ることができました。自分の命を守るために避難をする時の約束は何だったのか,確かめました。
21年前に起こった事件を教訓に始まった不審者対応の避難訓練ですが,学校の安全について再度考え,自校の安全対策について振り返る良い機会となりました。これからも,地域の方や保護者の皆様,学校安全指導員の方の協力を得ながら,安全な学校であるように取り組んでいかなくてはいけないと強く感じる時間でした。
画像1画像2画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
広島市立元宇品小学校
住所:広島県広島市南区元宇品町7-10
TEL:082-251-4877