最新更新日:2017/09/21
本日:count up22
昨日:31
総数:23765
「やさしく 強く 正しく」 段原小学校のホームページへようこそ

河童まつり清掃

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生にとって毎年恒例の猿猴川の清掃活動を行いました。あいにくの天気のため,河童まつりは中止になりましたが,ペットボトルや空き缶,お菓子の袋など,たくさんのゴミを拾うことができました。みんなで協力してきれいにすると,気持ちがいいですね。これからも,段原の町をきれいにして,みんなが気持ちよく過ごせるようにしましょう。

部活動体験

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 段原中学校に部活動体験に行きました。初めは緊張気味でしたが,中学生のお兄さんお姉さんに優しく教えてもらうことで,すぐにうちとけ,楽しく体験することができました。放課後に自分の好きなことに打ち込める時間があると分かり,中学校への期待が膨らみましたね。

言い伝えられているお話を知ろう

画像1 画像1
 国語科で「言い伝えられているお話を知ろう」という単元があります。
 神話や伝承を聞いたり,自分で読んだりし,友達に発表する学習活動を計画しました。
 子供たちは思い思いのお話を図書室や家から探して持ち寄りました。
 「このお話を伝えたい」と思い,友達に伝えようと考えて,読み聞かせの練習をしました。
 初めはたどたどしかった読み方も,徐々に堂々としてきました。
 子供たちは読み聞かせが楽しくなったようです。
 いろんなお話を伝え合う貴重な時間となりました。

親子清掃

画像1 画像1 画像2 画像2
 8月19日(土)は親子清掃の日でした。
 早朝から多くの保護者の方々、子供たちが集まって、手分けをして雑草の草抜きを行いました。学校が綺麗になり、清々しい気持ちで始業日が迎えられそうです。
 さて、夏休みも終わりに近づいてきました。しっかり遊び、しっかり勉強をすることができたでしょうか。
 8月30日には、ひと回り成長した子供たちに会えることを楽しみにしています。
 

夏の親子清掃

 19日の土曜日に,親子清掃を行いました。朝からの晴天で暑い中でしたが,多くの子供たち,保護者が集まってくれました。
 開会のあいさつの後,各学年ごとに校庭のそれぞれの場所に分かれて草取りを中心に行いました。始めた時には,どの場所も驚くほどの雑草が生い茂っていましたが,みんなで協力して作業をすると,1時間ほどでも見違えるようにすっきりした校庭になりました。
 参加してくれたみなさん,ありがとうございました。まもなく夏休みも終了。気持ちよく登校日を迎えられそうですね!
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

親子清掃

画像1 画像1
 8月19日(土)夏休みの後半になるこの時期に、段原小学校では親子清掃を行いました。
 夏の日差しがまだまだ厳しい中で、校庭や学校周辺の草とりを行います。
 夏休みの間にぐんぐん伸びた草と格闘する親子の活動。うわーこんなに草があるー」「たくさん草が取れたねー」「みんなでやるときれいになったね」
 活動後の飲料水は格別の味でした。おかげさまで、夏休み明けからの学校生活が気持ちよく迎えられそうです。

8月6日ピースキャンドル点灯式

画像1 画像1 画像2 画像2
 8月6日(日)午後7時ピースキャンドル点灯式が行われました。全国の人たちの作ったピースキャンドルを原爆ドームのまわりに敷き詰め,灯をともして平和を願う行事です。段原小学校の5年生が6月に作ったピースキャンドルも平和公園に並べて点灯しました。
 点灯の時刻が近づくにつれ,多くの人が集まり,その中には海外の方もたくさんおられました。
 これからも,戦争について,核兵器について,平和について,世界中の人々と考えていきたいです。

とびうお教室

画像1 画像1 画像2 画像2
水泳記録会に参加する子どもたちが,とびうお教室にやってきました。本番はビッグウェーブのプールで泳ぎます。足のつかない深いプールで50m,100m泳ぎきるために,練習を一生懸命行いました。

みんな元気?

画像1 画像1 画像2 画像2
 夏休みが始まって10日が過ぎようとしています。
 サマースクールは終わりましたが,静かになった学校に子供たちの元気な声が聞こえています…夏休みのプール開放です。
 暑い夏の午後,泳ぎの練習をしたり,鬼ごっこをしたりして段原小学校のプールで思い思いに過ごしています。
 久しぶりに見た子供たちは水の中でも元気です!

サマースクール

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 夏休みが始まると同時に,段原小ではサマースクールを実施します。サマースクールでは夏休みの課題に取り組んだり,水泳教室に参加したりします。
 学習に取り組む子供たちは,一人一人が目標を決めて自分のペースで学習を進めます。もちろん,わからない問題や苦手な科目があれば,担当の先生に質問をしたり,ヒントをもらったりします。さすがに3日間のサマースクールで全部の課題をやり遂げることはできませんでしたが,気持ちが緩みやすい夏休みの3日間,集中して学習に取り組むことができました。
 また,水泳教室も行われました。それぞれの学年や泳力に応じて,たくさんの先生方に指導をしていただきました。呼吸の仕方や泳ぎ方などを教えてもらい,それぞれの記録にチャレンジしました。目標を達成した子供も,達成できなかった子供も,この水泳教室で学んだことを夏休み中にしっかり練習して,9月の記録会でその成果を発揮してくれることを期待しています。
 このサマースクールが終わると,いよいよ本格的な夏休みです。学校もしばらくは静かになりそうです。8月の終わりには元気な顔を見せてくれることを願っています。

総合的な学習の時間

 3年生では「段原のやさしさを見つけよう,広げよう」をメインテーマに学習に取り組んでいます。
 社会科「学校のまわりの様子」の学習も兼ねて,学校のまわりを観察しました。
 7月14日は学校の東側から北側をまわり,西側まで観察しました。本校は広島駅に近いので,たくさんのビルや大きな道路が目立ちました。
 7月19日には,学校の南側を観察しました。住宅地をぬけると,いつも遊んでいる公園などがありました。そして,広島市を代表する山,比治山にむかいました。豊かな自然の中に公共施設や公園が整備されています。秋には児童会行事の「比治山オリエンテーリング」も行われます。
 スカイウォークという動く歩道と長いエスカレーターを使うと,あっと言う間に比治山公園内に着きました。
 総合的な学習の時間にみんなで話し合った「段原のいいところ」でも,この比治山公園を挙げている子供たちがたくさんいました。今回はいくつかある公園と公共施設を巡り,学校へもどってきました。
 気温が上がり暑い1日でしたが,比治山の木陰を歩くと,心も体もさわやかになりました。これも比治山の魅力の一つかもしれません。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

合唱指導

 7月14日(金)3校時に特別講師の竹本建治先生による合唱指導がありました。声の出し方や歌い方だけでなく,思いを込めて歌うことも教えて頂きました。竹本先生のお話や巧みな練習方法に子供たちも引き込まれていました。
 児童集会や学校朝会で歌を歌う機会がありますが,子供たちの歌う時の姿勢や声の出し方が少しずつ変わってきたように思います。
 これから音楽科の時間や音楽朝会で歌声に更に磨きをかけて,11月の土曜参観日に行われる創立120周年記念式典で歌声を披露する予定です。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

体力つくり 〜スピード8の字長縄跳び〜

 段原小学校では縄跳による体力つくりに取り組んでいます。体育科の時間はもちろん,休憩時間には体育委員会による体力アップ運動も行われています。
 7月13日には,中学校から段原小の卒業生が職場体験に来ました。この卒業生たちも冬場には長縄跳びの練習に励んでいました。そこで,上手に跳ぶコツを教えてもらいながら練習をしました。
 3年生では,全員8の字跳びができるようになることが目標です。
画像1 画像1 画像2 画像2

平和への祈りをこめて…

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月11日(火)におりづる集会がありました。児童会の企画委員会が計画を立て,縦割りグループで折り鶴を作りました。6年生が鶴の折り方を教えてくれたり,平和の絵本を読んでくれたりしました。こうして段原小の子供たちの平和への思いは受け継がれていきます。
 全校で折った鶴は,平和集会でも飾られました。今年の平和集会では,5年生が作ったピースキャンドルも点灯され,静かな気持ちで平和を祈ることができました。
 折り鶴は平和記念公園の慰霊碑に捧げられ,ピースキャンドルは8月6日の夜,原爆ドームの周りで点灯されます。
 また,ヒロシマにあの夏の日がやってきます。

すなやつちとなかよし

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
図画工作科「すなやつちとなかよし」の学習で,砂場で造形活動をしました。山をつくったり,川をつくったり,穴を掘ったりして楽しみました。子供たちは,「○○つくろう!」「こうしたほうがいいんじゃない?」と夢中になって活動し,すっかり砂や土となかよくなれたようです。

平和集会

 7月18日,全校での平和集会を行いました。今年は8月6日の登校日がないため,平和集会を夏休み前にもつことになりました。
 集会には,毎年被爆時の体験を話しに来て下さる加藤義典さんも参加されました。加藤さんは,戦争の頃の生活について話して下さり,現在の私達の生活がどれほど有難いものかということを感じることができました。
 集会の終わりには,5年生がPTCで作ったピースキャンドルを点灯し,『折り鶴のとぶ日』を全校で合唱して,平和を願う思いを表しました。8月6日には,それぞれの場で,平和についてしっかりと考えてほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

おりづる集会

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月11日に,おりづる集会を行いました。今年度初めての,たて割りグループでの活動です。各グループで,6年生がリーダーとして活動を進めてくれました。
 全員が自己紹介をした後で,グループ内でお互いに教え合いながら,折り鶴を折りました。一人一人が平和への思いを込め,仲良く協力して活動することができたと思います。
 全員が鶴を折った後は,6年生が戦争や平和についての絵本の読み聞かせをしてくれました。おりづる集会で折った鶴は,8月4日に平和公園で開催される慰霊祭で,企画委員会の子供たちが献納する予定です。
 
 
 
 

おりづる集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月11日(火)に全校で「おりづる集会」がありました。
 6年生は,会の運営からつるを折る指導まで,たて割り活動を進めていきました。みんなで平和を祈って,つるを折り,最後には,平和の本を朗読して会を締めくくりました。みんなで折ったつるは,8月4日に「原爆犠牲国民教師と子供の碑慰霊祭」に企画委員の児童が献納しに行ってくれます。

120周年に向けて〜全校合唱〜

画像1 画像1
 今年度,段原小学校は,創立120周年を迎えます。11月行われる予定の記念式典で歌う予定の「ふるさと」を昨年度から歌唱指導に来てくださっている竹本先生の指導の下,素敵な歌声を響かせていました。

始めてみよう!ソーイング

画像1 画像1 画像2 画像2
 家庭科の学習では,6月中旬より裁縫が始まりました。5年生になって初めて使う裁縫セットを前に,子供たちも意欲満々で取り組んでいます。
 毎年5年生で初めて学習する裁縫の基礎,「玉結び・玉どめ」では,一人一人が技術を習得するのに時間のかかるものですが,子供たちは授業を一生懸命に聞いて真剣に練習し,どんどん上達していきます。週を重ねるごとに,ボタン付けやなみ縫い,返し縫いなどもできるようになりました。
 今年は夏休みの自主学習などでも,調理や裁縫にチャレンジしてみるとよいですね!
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広島市立段原小学校
住所:広島県広島市南区的場町二丁目4-19
TEL:082-261-4245