最新更新日:2018/02/16
本日:count up5
昨日:50
総数:62789
本年度はESDの視点から教育活動に取り組む学校「へさか学び文化」の発展をめざします  ユネスコスクール加盟校

おいしかったね!へさかっこランチ!

画像1 画像1
 3月17日の6年生の最後の給食は、戸坂小学校のオリジナル献立「へさかっこランチ」でした。広島市の統一献立を1日中止して、献立も材料の発注も独自に行い、戸坂小学校の児童だけが食べた給食です。内容は6年生が考えた献立「具だくさんたっぷり野菜カレー」「カラフル野菜炒め」と給食室でひとつずつ丸めて作った「手作りコロッケ」と「飲むヨーグルト」「瀬戸内産レモンゼリー」でした。児童は地場産物がいっぱいで手作りにこだわった、体にやさしい「へさかっこランチ」を大喜びで食べていました。

新年度(4月) 参観懇談会の案内

 早春の候,保護者の皆様にはますますご清栄のこととお喜び申しあげます。また,平素より本校教育活動推進にご支援をいただきまして,深く感謝しております。
 さて、来年度最初の参観懇談を下記のように実施いたします。新しい教室での学習の様子を見ていただき,懇談会では,1年間の目標を一緒に確認できたらと思います。多用な時季とは存じますが、万障お繰り合わせのうえご出席くださいますようご案内いたします。

詳しくは,コチラから

6年生を送る会

画像1 画像1
画像2 画像2
3月2日(木)

「6年生の前途を祝し,楽しい思い出になるように協力する。」をねらいに6年生を送る会が行われました。

在校生のなかで最上級生の5年生。
「いままでありがとう」の感謝
「これからは自分たちが戸坂小学校を支えていく」という決意
この会を通して6年生にこの2つを伝えることを5年生のねらいとしました。
6年生のかっこよかった姿やこれからの自分たちの姿を劇にし,歌や呼びかけで感謝の思いを伝えました。笑いあり,真剣さありの発表になりました。当日の,堂々と大きな声での発表に頼もしさを感じました。
安心して下さい!これからの戸坂小学校を支えます!

6年生になるまでに大きな3つのステップがあります。
6年生を送る会,卒業式,そして新1年生を迎える準備です。その1つが終わりました。
6年生になり,学校を支えていく日が近づいてきています。

参観日

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月24日(水)の5時間目に体育館で参観日(音楽発表会)が行われました。
 発表会のテーマは「団結・努力・友情・感動〜新しいスタート とびらを開いて〜」でした。
 6年生にとっては小学校生活最後の参観日ということもあり,各クラス練習を積み重ねて本番に臨みました。
 合唱「とびらを開いて」,合奏「愛を叫べ」は,どちらも日々の練習の成果を存分に発揮し,感動的な表現となりました。
 各クラスの6年間の思い出発表では,それぞれの学年での思い出を発表し,おもしろおかしく表現したものを保護者の方々にも見ていただきました。
 今回の発表を通して,6年間共にすごした友達との思い出を大切にしながら,中学校に向けてのステップアップにつなげてもらいたいと思いました。

6年生をおくる会

画像1 画像1
3月2日(火)

「6年生の前途を祝し,楽しい思い出になるように協力する。」をねらいに6年生をおくる会が行われました。

6年生をおくる会にむけて,今までお世話になった6年生のために心をこめて,紙粘土でペンダントをつくり,前日には,お世話になった6年生に「ありがとう」,「がんばってね」と声をかけながら,ペンダントをプレゼントしました。

いよいよ6年生をおくる会本番では,
1年生は,今までたくさん練習してきた
「はじめの一歩」の歌と踊り,呼びかけを披露しました。

子どもたちは,
「ペンダントを入場してくれてうれしかったよ。」
「緊張したけど,大きな声で歌えたよ。」
「他の学年の発表はすごくおもしろかったよ。」
「6年生の合奏はとってもかっこよかったよ。」
「6年生がいなくなるのは,さみしいな。」
と話していました。

次は,入学式で新入生をむかえるアトラクションを披露します。
戸坂小学校の代表として,気持ちをこめて新一年生をお祝いしたいと思います。

学校便り_3月号

画像1 画像1 画像2 画像2
 早くも弥生、三月となりました。春は万物が芽吹き、大きな成長を遂げる季節です。子供達は1年間の集大成を終え、次のステップへと向かっています。三月はまとめの季節、六年生は中学に向けて、一年から五年生はひとつ上の学年に向けて有終の美が飾れるよう、私たち教職員も一段と気持ちを引き締め、本年度のまとめに取り組んでいきます。
また、先日行われた参観懇談会では、どの学年も多数参加していただきありがとうございました。各学年とも多くの保護者の方が懇談会にも残ってくださり、進学・進級にむけて取り組むべき事項について、話し合うことができました。学校とご家庭が協力して子供達の教育を考えるよい機会となりました。
 保護者の皆様、地域の皆様には、この1年間本校の教育活動に対して多くのご支援ご協力をいただき、感謝申しあげます。ありがとうございました。

詳しくはコチラから

いろいろうつして 紙版画

画像1 画像1
3年生の図画工作科「いろいろうつして」では,様々な素材を使って,3年生の思い出をテーマに紙版画に取り組みました。
表情や背景,構図を工夫し,初めてローラーを使って刷る学習でした。
どの作品も表情豊かで,楽しそうな様子がよく伝わります。写真は,版画を刷っている場面です。濃すぎたり,薄すぎたり,なかなか加減が難しかったです。

学習発表会

2月17日(水)は,3年生最後の参観懇談でした。3年生は「手ぶくろを買いに」の音楽劇や「1年間の思い出」をテーマにした呼びかけも取り入れた学習発表会でした。練習を重ね,自信を持って本番を迎えましたが,なんと当日は3年生全体のブレーカーが落ちて停電になるという大ハプニングが起きました。しかし,子どもたちはこれに動じず,最後まで堂々と発表を続けることができました。インタビュータイムや,長なわ披露など,各クラスが臨機応変に発表会を行い,楽しい時間となりました。
 まさに,「ピンチはチャンス!」です。子どもたちの今後の成長がさらに楽しみになりました。

「けの汁」ってなあに?

画像1 画像1
 今日の給食は青森県の料理でした。ごはん・牛乳・まぐろの揚げ煮・けの汁・りんごです。「けの汁」は、青森県津軽地方の郷土料理です。大根や山菜、凍り豆腐、油揚げなどと豆を一緒に煮て、みそで味付けしたものです。給食では、砕いた大豆を使いました。粥にかけて食べる汁という意味の「粥の汁」がなまって、「けの汁」になったそうです。寒い季節にぴったりで元気がでそうな、児童にたくさん食べてもらいたい汁でした。

高野豆腐を食べていますか?

画像1 画像1 画像2 画像2
 「高野豆腐」はどのくらいご家庭で使われているのでしょうか?高野豆腐は、豆腐に比べて、カルシウムと鉄が多く含まれているので、給食では、よく使います。今日のような煮物や炒め物に使ったり、みそ汁の中に豆腐のかわりに入れたりします。今日はサイコロぐらいの大きさの高野豆腐を、じゃがいもや大根、こんにゃくなどと一緒にじっくり煮含めました。味がよくしみ込んで、高野豆腐がおいしく食べられました。ご家庭でも、是非、高野豆腐をいろいろな料理に使ってみてください。

薬物乱用防止教室

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月10日(水)の5校時,薬剤師の平田先生をゲストティーチャーにお招きし,薬物乱用防止教室を開きました。
 「薬物防止について正しく理解し,生涯を通して健康かつ安全で活力のある生活を送ることができるような資質や能力を育てる」ことをめあてに,喫煙や飲酒,シンナーや覚せい剤の恐ろしさについて教えていただきました。

 発泡スチロールを人の脳に見立てて,シンナーが溶かす様子を見たり,喫煙などを勧められた時の断り方についてロールプレイをしたりしながら,薬物の危険性やその対処法などを知ることができました。
 

茶の湯体験

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月9日(火)の2〜5時間目に,ランチルームにて茶の湯体験をしました。
 「日本の伝統文化に親しみ,お互いに和するひとときの中で自分の心を見つめなおす。」ことをめあてに,地域の方にゲストティーチャーとして来ていただきました。
 畳の上で正座をし,心を落ち着かせながら心を込めた一服を点て,ありがとうの思いで一服をいただく,茶道の作法を教えていただきました。
 初めて体験する子どもも多く,ゲストティーチャーの作法を見よう見まねでしながら,友達に心を込めた一服を点てることができました。
 また,現広島市長である松井一實氏より心づくしのメッセージもいただきました。
 今回の経験で,自分の心だけでなく,相手の気持ちを考えるよい機会になったと思います。
 今後の卒業に向けての活動への足掛かりとしてもらえればと思います。

もうすぐ今年度最後の参観日です

画像1 画像1
来週17日(水)は,今年度最後となる参観懇談日です。3年生は,「手ぶくろを買いに」の音楽劇を交えた,学習発表会を行います。毎日,リコーダーや歌,呼びかけの練習に励んでいます。1年間の学習の成果が出せるよう,最後まで練習を続けていきます。参観日にはぜひお越しいただき,1年間の成長を見ていただければと思います。
写真は,練習中の風景です。

クラブ見学をしました

画像1 画像1
 2月4日(火)に,3年生全員でクラブ見学をしました。来年度から始まるクラブ活動を知ることがねらいです。文化系から運動系まで,たくさんのクラブを見て回り,「ぼくは○○クラブに入りたい。」「○○クラブもいいなあ。」と期待に胸を膨らませていました。「もうすぐ4年生になる。」という自覚を改めて持つことができました。

保育園との交流学習

画像1 画像1 画像2 画像2
2月4日(木)

「自分より年下の年長児と一緒に遊び,かかわりを深める中で,思いやりの心を育み,自分自身の成長を実感することができる」
をねらいに、戸坂保育園と桜が丘愛育園の年長児と交流学習を行いました。

保育園のこどもたちとは,自己紹介をしたあと,あやとりやぶんぶんごまで一緒に遊びました。
どの子も自分より小さい子どもたちに,優しく遊び方を教えてあげていました。

1年生の子どもたちが司会,はじめのことば,おわりのことば,保育園の子どもの案内などすべて自分たちで行い,自分の係の仕事を責任をもって行うことができました。

1年生は,
「また,いっしょにあそびたいな。」
「おしえてあげるのはむずかしかったけど,ほいくえんの子がぶんぶんごまがまわせるようになってうれしかったよ。」
「らい年小学校に入ってくるのが,たのしみだな。」
「あやとりが上手でびっくりしたよ。」
と話してくれました。

学校だより 2月号

画像1 画像1 画像2 画像2
 はや2月、もうすぐ立春を迎えます。暦の上では、いよいよ冬の季節にお別れをして春を迎えることとなります。そのような中、6年生は中学校へ、他の学年の児童は一つ上の学年へ進級することを目標に日々学習を進めています。また、学校全体が「落ち着きとエネルギー」に満ちていて、子供たちの成長を実感しています。残り2ヶ月、常に「根気と集中」を意識して、充実した学校生活が送れるよう教職員一同、取り組んでいきます。
 また、2月は今年度最後の参観懇談を行います。子どもたちの頑張る姿をぜひご覧いただくとともに、本校の教育活動にご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

詳しくは,コチラから

戸坂中学校体験入学

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月28日(木),「中学校の授業や生活を体験してもらうことにより,入学に対する不安を和らげる」ことを目的として,午後から徒歩で戸坂中学校に行きました。
 到着後は各教室に移動して,授業を体験しました。1組は体育,2組は数学,3組は技術,4組は理科の授業を受けました。どの教科も,児童は新鮮な感じを受けたと思います。
 その後,体育館に移動して生徒会による歓迎会を開いてもらい,部活動の紹介VTRを見たり,基準服を見たりしました。
 それから,体育館では保護者の方は入学説明会を,児童は各部活動の見学に行きました。いろいろな部活動が声をかけ,児童は部活動を体験する中で,中学校へのイメージを膨らませることができました。

中央特別支援学級との交流会

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月22日(金)の2時間目,「交流を通して,お互いのことを知ろう」,「戸坂小学校のことを知ってもらうために,伝えよう」をめあてに,体育館で交流会を行いました。
 中央特別支援学校の児童の自己紹介をしてもらった後に,戸坂小学校から歌「明日を信じて」のプレゼントをしました。
 その後,ゲーム「もうじゅうがり」をする中で,特別支援学校の友達の手を取り,一緒にグループを作って楽しむ姿が見られました。
 今回の交流で,これからの学校行事に向けての第一歩を踏み出し,さらに成長してほしいと思います。

煮ごめってなあに?

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は、広島県の郷土食の給食でした。献立は、麦ごはん・小いわしのからあげ・キャベツのゆかりあえ・煮ごめです。煮ごめは初めて給食に登場したおかずです。芸北地方で作られる郷土料理で、季節の根菜を1センチくらいの角切りに切りそろえて、小豆と一緒に煮ます。
 給食室でも大根・ごぼう・れんこん・さといもなどを小さい角切りにし、しっかり煮含め、最後に水煮の小豆を入れて仕上げました。味つけは甘めで「ふるさとの味」が感じられるおかずでした。大人はおいしく食べられましたが、児童は、小豆が煮物に入っていることに違和感があったようで、残念ながら残りが多かったです。
 「ふるさとの料理」をいろいろな機会に紹介して、児童に伝えていかなければ・・と感じました。

喫煙防止教室

画像1 画像1
1月26日(火)
学校医の石田先生をお迎えして喫煙防止教室を行いました。
写真や動画を使って,たばこの危険性について分かりやすく教えていただきました。
たばこを吸うと…
・肺が黒くなり,病気になりやすいこと
・虫歯になりやすくなること
・運動能力が下がってしまうこと
・判断力が落ちること
など体に多くの影響を与えることが分かりました。

さらに,吸い始める時期が早ければ早いほど,大きな影響を受けます。
たばこには依存性があるので「少しくらいならいいかな」と軽い気持ちで手を出してはいけません。やめたくてもやめられなくなってしまうのです。
子ども達は食い入るように話を聞いていました。
自らの健康を守ることについて考える良い機会となりました。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月間行事予定
4/6 掃除道具交換

学校運営

学校概要

学校だより

確かな学力

研究

シラバス

広島市立戸坂小学校
住所:広島県広島市東区戸坂出江二丁目1-1
TEL:082-229-0250