最新更新日:2018/05/25
本日:count up4
昨日:89
総数:67982
本年度はESDの視点から教育活動に取り組む学校「へさか学び文化」の発展をめざします  ユネスコスクール加盟校

おいしかったよ。へさかっこランチ!

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月19日は、戸坂小学校だけのオリジナル給食「へさかっこランチ」でした。安全で新鮮な広島県産の材料をたくさん使いました。メニューはクロワッサン・牛乳・広島地場産物づくしスパゲッティ・具だくさんポテト・みかん寒天ゼリーでした。クロワッサンは広島市の給食には登場しないパンです。また、「広島地場産物づくしスパゲッティ」と「具だくさんポトフ」は6年生が言語数理運用科で考えた献立をアレンジしました。デザートは給食室でカップを並べて流しいれて作ったみかん寒天ぜりーです。児童はとても喜んで、楽しく食べていました。

なわとび検定合格証

画像1 画像1
3月16日(月)

「縄跳びの技能の向上を図る。目標を持ち,集中して根気強く
 取り組もうとする態度を育てる。」をねらいに,なわとび検定に
取り組んできました。

今日,その取組のまとめとして,
なわとび検定の合格証を校長先生に手渡ししていただきました。

1年生は、検定項目の「6個合格」を目指して,
12月から取り組んできました。

合格証には,
「進んで練習に取り組むことでとべる技を増やし,
学年の合格ラインをクリアできたことを証します。」
と書いてあります。

1年生は,この合格証の文面のとおり,
なわとびに進んで取り組み,跳べる技を増やしてきました。

合格証をもらった子ども達は,
「がんばって よかった!」
「校長室で,校長先生に渡してもらえたのが嬉しかった!」
「はじめは,こんなにできるようになるとは思ってなかったけど,
 がんばったらできることがわかりました。」
「校長先生に名前を呼んでもらえたのが嬉しかった。」
と言っていました。

おいしかったよ!長崎天ぷら

画像1 画像1 画像2 画像2
  3月5日の献立は、長崎県の郷土料理から、長崎チャンポン、長崎天ぷら、昆布の中華あえでした。
 長崎天ぷらは、衣に砂糖と塩と黒いりごまを入れて、ホキという魚につけて油で揚げました。衣はほんのり甘い味で、ごまの香りもよく、おいしい天ぷらになりました。児童にもとても好評で、残りはたった3個でした。
 給食では、毎月、2回程度、姉妹都市献立や郷土食の献立を実施しています。

6年生の卒業を祝って

画像1 画像1 画像2 画像2
2月26日の「6年生を送る会」で、2年生は、「ハロー!マイベストフレンド」の発表をして6年生の卒業を祝う気持ちを表現しました。
 少し緊張しながらも、かわいい歌とダンスをプレゼントすることができました。
 また、出入口上の手すりには、2年生が作ったテーマと飾りが掲示され、卒業に花を添えています。 

6年生を送る会がありました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月26日(木)の3・4校時に「6年生を送る会」がありました。6年生を送る会は、在校生で6年生の前途を祝し、楽しい思い出になるよう協力するとともに、6年生の後を引き継ぐ意識を高めるというねらいで行われました。
 5年生は6年生の入退場の曲「ルパン3世」を合奏しました。5年の出し物は関ジャニの「がむしゃら行進曲」をダンスと歌で披露しました。また、ラッスンゴレライを使って6年生の頑張ったことを伝えました。最後にゆずの「友・・旅立ちの時」を心をこめて歌いました。6年生にも子だも達の気持ちが伝わったと思います。
 6年生が卒業したら、5年生の子ども達が最高学年としてこの学校を支えていきます。
 

6年生を送る会

画像1 画像1
2月26日(木)

「6年生の前途を祝し、楽しい思い出となるように協力する」をねらいに、
6年生を送る会に参加しました。
1年生にとってはじめての6年生を送る会。
4月からお世話になったお兄さんお姉さんに
紙粘土で作ったペンダントと、
歌とダンスと呼びかけのプレゼントをしました。

ペンダントを作るとき、
「この一番きれいにできたものをプレゼントするんだ!」
「お兄ちゃんはきっと、ロケットが好きだよ。」
と言いながら、心を込めて作っていました。

6年生を送る会の本番では、
ずっと練習してきた「ようかい体操第一」の替え歌に合わせたダンスと
呼びかけを披露しました。
この替え歌とダンスと呼びかけは、
各クラスの実行委員が集まって決めたものです。
実行委員のみんなは、毎日集まって話し合いや練習をしてきました。
実行委員を中心に、練習も本番も
「大きく 揃えて 一生懸命に」
することができました。

子ども達は
「緊張したけど、『大きい声で』言うことができました。」
「踊ったり、歌ったりしたのがたのしかったです。」
「○年生の出し物がすごく楽しかったです。」
「6年生のお姉さんとはなれたくないです。」
と言っていました。

次は、来年度の入学式で披露するアトラクションです。
心をひとつに、また
「大きく 揃えて 一生懸命に」歌って踊って、
新しい1年生をお祝いしたいと思っています。

6年生を送る会

 2月26日(木)、「卒業の喜びを味わうとともに、中学生になる心構えをもつ。」をねらいとして、「6年生を送る会」を行いました。
 1年生から5年生までの発表を見て、日記に書いた感想から紹介します。
「私たちのために、練習してくれたんだと思い、じーんとしました。」
「1年生が、発表する学年の方をちゃんと向いて見ていて、すごいと思いました。」
「在校生のおかげで、今があるんだな。」
「今までずっと送る立場でしたが、最初で最後の送られる立場で、景色が違いました。在校生、先生、親、地域の方、今までお世話になった人に本当に本当に感謝です。」
 6年生のために、素敵な会を開いてくださって、ありがとうございました。
 卒業まであと少しです。自信を持って5年生にバトンを渡せるように、最高学年として下級生のお手本となるような姿を見てもらえるようにしたいです!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

参観授業 「思い出と未来への挑戦」発表

 小学校生活最後の参観日。「卒業に向けて、協力して、6年間の思い出をまとめ、発表する。」「主体的に会の計画・準備・進行に取り組む。」「6年間支えてくれた家族に感謝の気持ちをもつとともに、中学校進学に向けて新たな決意をもつ」ことをねらいとして、「総合的な学習の時間」で取り組んできました。思い出を劇で表現したり、音楽の時間で学習してきた合唱や合奏を発表したりしました。
 当日は、たくさんの保護者の方が見に来てくださり、子ども達の励みになりました。みんなで息を合わせて、堂々と発表する姿は、6年間の成長を感じさせるものでした。
 さらに6年生全員が心をひとつにして、卒業に向けて取り組んでいきたいと思います。


画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

保健授業 「生活習慣病を防ごう」

画像1 画像1 画像2 画像2
 栄養教諭の西川先生に、「生活のしかたによって起こる病気を予防しよう‐生活習慣病を予防しよう‐」の授業をしていただきました。「生活習慣病について知り、予防するための食生活をしようとする態度を育てる」ことをねらいとして、生活習慣病による健康への影響を知り、食物せんいをとること・栄養バランスのよい食事をとることの大切さについて学ぶことができました。これからの自分たちの生活に生かしていきたいと思います。

6年生へ感謝の気持ち

画像1 画像1
2月26日(木)に6年生を送る会がありました。4年生は、劇と歌の出し物をしました。「にじいろ」という曲にのせて、「中学生になったらこんな感じかな」というテーマで寸劇をしました。大きな声で堂々と演技をすることができ、テンポもよく、学校中の笑いをとっていました。緊張したと思いますが、精一杯の「ありがとう」「おめでとう」の気持ちを伝えられたのではないかなと思います。
 それだけでなく、在校生にも、「4年生すごい!ここまでできるんだ!」という姿を見せられたのではないかな、と思います。4年生最後の大きなイベントでしたが、本当によくがんばりました。

ミルクの秘密

画像1 画像1
 3月24日(火)5、6時間目に食育セミナーがありました。明治乳業さんが戸坂小学校へ来てくださり、骨を強くする牛乳についてお話をしてくださりました。
 クイズを混ぜながら、牛乳やカルシウムについて分かりやすく説明してくださり、子どもたちは「え!知らなかった!」「本当に?!」など、楽しそうに話を聞いていました。
毎日給食に出ている牛乳を飲む大切さを改めて実感したようでした。明日からも感謝の気持ちを忘れずに、残さず飲んでいきたいと思います。

2分の1成人式、大成功!

画像1 画像1
2月18日(水)5時間目に、2分の1成人式を行いました。

1 10年間支えてくれた周りの人たちへの感謝の気持ちを伝える
2 自分の将来の夢について考えて、伝える
3 友達と協力して準備をする

という3つのめあてのもとに、4年生全員で、1ヶ月間取り組んできました。
1人ひとりステージの上で決意表明をしていくことは、子どもたちにとって、とても大きな緊張であったと思いますが、大きな声で自信を持って言うことができました。

おうちの方からのお手紙を読んだり、自分たちの思いを手紙に書いたりといった活動を通して、子どもたちも今まで育ててきてもらったことに改めて感謝の気持ちを持てたようでした。

このがんばりを、さらにこれからの成長へつなげていけるように、残り1ヶ月、子どもたちとともに、毎日を大切に過ごしていこうと思います。

ご多用の中、足を運んでくださった保護者のみなさま、ありがとうございました。

かきが入った汁です。かきのみぞれわん!

画像1 画像1 画像2 画像2
 この日は「地場産物の日」で、「ごはん・牛乳・かきあげ・かきのみぞれわん」の献立でした。
 かきあげの中に広島市でとれた小松菜を入れ、みぞれわんに広島県でとれたかきとだいこんと水菜を使いました。「かきのみぞれわん」はかつお節と昆布でとっただしに野菜とかきを入れ、だいこんおろしを加えて作りました。だいこんおろしはミキサーにかけて、作りますが、汁の中に雪をいれたような寒い冬にはぴったりの料理でした。
 食中毒にならないように、給食で使用するかきはスチームがきといって、衛生的に加工し、加熱したものを使用しています。広島の名産のかきは、是非、児童に食べてもらいたい食材のひとつです。

茶の湯体験

画像1 画像1 画像2 画像2
 「地域の方々と交流すること。日本の伝統文化に触れること。」をねらいとして、茶の湯体験を行いました。
 山中宗春先生をはじめ5人の先生方から、お茶の作法だけでなく、「一期一会」の考えに基づいたおもてなしの心や思いやりの心などを学びました。「みんなとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのもの。だから、この一瞬を大切にしましょう。」という先生の言葉は卒業が迫る子どもたちの心に響いたようでした。
 慣れない正座に足がしびれましたが、日本の伝統文化を楽しみ、仲間との出会いを改めて喜び合うことができました。


学年集会(6年生を送る会)をしました。

画像1 画像1
2月12日(木)2校時体育館で学年集会を行いました。「6年生を送る会」の流れを確認し、歌やダンスの練習をしました。「6年生を送る会」は在校生で6年生の前途を祝い、楽しい思い出になるよう協力するとともに、6年生の後を引き継ぐ意識を高めるというねらいで行われます。みんな一生懸命歌やダンスの練習に取り組んでいました。ダンスのリーダーがみんなに踊り方を教えています。本番当日には、しっかり練習の成果を出し、心から6年生を祝うような出しものになるようみんながんばってほしいです。

租税教室

画像1 画像1
 「市民の願いを実現するために税金が重要な役割を果たしていることを学ぶこと。」をねらいとして、「租税教室」を行いました。広島東法人会の方々をお招きして、税金の種類や使われ方、税金のしくみについて、より詳しく学ぶことができました。
 私たちの身近なところにも税金がたくさん使われていることを知り、税金の大切さを改めて理解することができました。

薬物乱用防止教室

画像1 画像1
 「薬物を乱用することは、健康を損なう源になることを理解する。」をねらいとして、「薬物乱用防止教室」を行いました。
 保健の授業の一環として、薬剤師の先生を講師にお招きし、薬物の恐ろしさについて分かりやすく教えていただきました。体にどのような害があるのか、誘われた時にはどうすればよいのか、詳しく知ることができました。薬物について正しく知ること、誘われた時にははっきり断る、大人に相談する、ということが大切です。

戸坂中学校 体験入学

画像1 画像1
 戸坂中学校へ体験入学に行きました。中学校の先生による体験授業では、初めは緊張していましたが、先生方が楽しく、やさしく教えてくださったので、だんだんリラックスしてきました。ちょっぴり中学生気分を味わうことができました。
 生徒会のみなさんによる学校紹介や、放送部作成の部活紹介ビデオを見て、先輩たちが主体的に活動している様子がよく分かり、中学生になることへのあこがれが湧いてきたようです。また、部活動を実際に見学し、先輩たちがやさしく声をかけてくれたり、熱心に活動している様子を見たりして、さらに中学進学への期待感をもつことができました。

第3回 研究授業

 1月30日(金)本年度最後となる、第3回目の研究授業がありました。3年生の「ゲーム」領域で、単元は「タグラグビーを基にしたゲーム」でした。学習課題を「パスをもらいやすい場所に動いてパスをもらおう」と設定し、授業の中では、「パスをもらいやすい場所」を「近く」という言葉で表すことを子どもたちと確認し、課題が明確になるように工夫しました。また、「サイドコーチ」という役割をつくり、ゲームを見る視点を明確にすることにより、子どもたちがかかわり合って課題を解決することができるようにしました。
 広島大学大学院教育学研究科 教授 木原 成一郎 先生を講師に迎え、指導助言をいただき、研修を深めるとともに、来年度に向けての取組を考える示唆をいただきました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「道徳の授業力パワーアップ研修」授業研究会

画像1 画像1 画像2 画像2
12月11日(月)に、「道徳の授業力パワーアップ研修」授業研究会が行われました。
道徳実践研究校として、5年3組が道徳の授業を公開しました。
「ゆるされない」という「規範性をはぐくむ教材・活動プログラム」の資料を用いて、「いじめをゆるさない」という心情を育むことをねらいとした授業でした。
授業後の協議会では、導入や終末の工夫や、発問について協議され、今後の道徳授業に生かすことのできる、有意義なものとなりました。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校運営

学校だより

確かな学力

研究

安全管理

全国学力調査

広島市立戸坂小学校
住所:広島県広島市東区戸坂出江二丁目1-1
TEL:082-229-0250