最新更新日:2017/01/13
本日:count up1
昨日:29
総数:32190

1月13日(金)の給食

画像1
今日の献立

松葉ごはん
雑煮
険えびのから揚げ
栗きんとん
牛乳

今月のテーマは「食文化について知ろう」です。お正月といえば「おせち料理」があり,その地方や家庭に伝わる雑煮や料理を食べる習慣が今に伝わっています。今日の松葉ごはんに入っているこんぶは,「よろこぶ」,えびは「腰がまがるまで長生きできるように」,黄金色の栗きんとんは,宝物にたとえています。これらには「豊かで幸せになりますように」という願いが込められています。

1月12日(木)の給食

画像1
今日の献立

パン
りんごジャム
カリフラワーのクリーム煮
カルちゃん和風サラダ
牛乳

牛乳…毎日の給食に登場する牛乳には,日本人に不足しがちなカルシウムが多く含まれています。カルシウムは骨や歯などをつくるもとになり,成長期にしっかりとした体をつくるためには欠かせない栄養素です。また牛乳には,カルシウムの他にもたんぱく質やビタミンなど大切な栄養素がたくさん含まれています。

授業づくり研修会1を行いました

 平成28年12月9日(金)に授業づくり研修会1を行いました。
 この研修会は,よりよい指導の在り方を考える会です。
 伴一孝先生にお越しいただき,指導をしていただきました。
 午前中は,本校の先生方の授業を見ていただきました。
 5校時は,伴先生に6年1組で飛び込み授業をしていただきました。
 授業は,6年国語「日本語のしらべ−冬」で行いました。
 学校外からの参加者もあり,遠くは富山県からお越しくださった先生もおられました。
 伴先生の教材分析の深さと授業への惹きつけ方,子供たちを巻き込み様子に驚きました

 授業後は図書室にて,本校教員一人一人の授業に指導助言をいただきました。
 その後,本日行われた授業についてお話いただき,今後の温品小学校の研究への御提言
をいただきました。
 よりよい授業を創るためには,よりよいイメージが必要です。
 若い先生からベテランまで,学ぶところがありました。

画像1
画像2
画像3

授業づくり研修会2を行いました。

 平成29年1月6日(金)に,授業づくり研修会2を行いました。
 昨年12月9日の授業づくり研修会で伴一孝先生に飛び込み授業をしていただきました
。見せてもらって,すごかったと言っているだけでは,私たちの指導技量も高まっていき
ません。そこで,授業映像を見ながら自分たちの実践を振り返り,これからの実践に生か
すという目的で研修会を行いました。
 授業映像は,以下の三つの視点で視聴しました。

 1 自分の授業と伴先生の授業の違いは何か。
 2 伴先生の指導法の工夫から学んだことは何か。
 3 自分の授業のどこを変えようと思ったか。

 映像を見た後,グループで気付きを交流し合い,今後に生かしていけるところを,共通
理解していきました。活発に意見が出され,それぞれ先生方の視点からの学びを共有する
ことができました。
 最後に,上田校長先生から,

 1 指導行為には一つ一つ理由がある。
 2 言葉を1/10に削る。(9/10を削って1/10にする)
 3 できない子をできるようにさせ,
   できる子も満足させるのがプロの授業
 4 マイナス発言を制止し,意見の価値付けをしっかりする。
 5 子供の心情を理解して対応する。
 6 一人では見えないところも,
   チームで見ると見えてくるところもたくさんある。
 7 一つでも二つでも学んで,
   小さなことを積み重ねて頑張っていきましょう。

と指導助言をいただきました。
画像1
画像2
画像3

1月11日(水)の給食

画像1画像2画像3
今日の献立

ごはん
かきあげ
ぶた肉と広島食材たっぷりの炒めもの
鯛汁
瀬戸内レモンゼリー
牛乳

今日の給食は「東区オリジナル給食」です。みなさんが住んでいる東区で採れた米(5年生が育て収穫した米)や野菜等(鯛汁にはいっているひまわり組が育て収穫しただいこん・かぶ),広島市内,広島県内の地場産物をたくさん取り入れた東区だけの特別メニューです。“みなさんが住んでいる町でも,おいしい米や野菜がつくられていることを知ってほしい”と生産者の方々が愛情を込めて育てられた新鮮な地場産物を届けてくださいました。しっかり味わってくださいね。
 
5年生からは,「自分たちが頑張って作ったお米をみんなに食べてもらえてうれしいです。最高においしかったです。」
ひまわり組からは,「鯛汁のだいこんやかぶが味がしみておいしいです。」と食べていました。

1月10日(火)の給食

画像1
今日の献立

広島カレー
三色ソテー
食育ミックス
牛乳

今日から給食が始まりました。
今年もよろしくお願いします。

食育ミックス・・・かえりいりこ,大豆,昆布は日本で昔から食べられている食品ですが,ふだんは不足しやすい食品です。かえりいりこには骨や歯をじょうぶにするカルシウム,大豆にはからだの中で血や肉になるたんぱく質,昆布にはおなかの調子を整える食物せんいがたくさん含まれています。どれもかみごたえがあるので,よくかんで食べましょう。

12月22日(木)の給食

画像1
今日の献立

パン
みかんジャム
かぼちゃシチュー
野菜ソテー
食育ミックス
牛乳

行事食「冬至」・・・昨日は冬至でしたね。冬至とは,1年のうちで夜が最も長く,昼が短い日のことです。冬至にかぼちゃを食べたり,ゆず湯に入る習慣が昔からあります。かぼちゃは,夏に収穫されてから栄養分を失うことなく冬まで保存することができることから,野菜がたくさん収穫できない冬でもかぼちゃを食べて元気に過ごせるといわれています。今日はかぼちゃをシチューにしました。

今年の給食は,今日で最後です。
明日から皆さんが楽しみにしている冬休みですね。
来年の給食開始は,1月10日(火)です。献立は,皆さんの大好きな広島カレーです。
また,元気な姿で登校してくるのを楽しみに待っています。

12月21日(水)の給食

画像1
今日の献立

麦ごはん
生揚げの中華煮
中華サラダ
牛乳

生揚げの中華煮・・・生揚げの中華煮は,マーボー豆腐の豆腐のかわりに生揚げを使って作ります。生揚げは水分を切った豆腐を油で揚げたものなので, 豆腐よりしっかりとした歯ごたえがあり,たんぱく質やカルシウムも多く入っています。栄養たっぷりの生揚げの中華煮の歯ごたえを味わいながらよくかんで食べましょう。

12月20日(火)の給食

画像1
今日の献立

中華丼
大豆のぎすけ煮
牛乳

大豆のぎすけ煮…福岡県の博多に住んでいた宮野義助という人が考えた料理なので「ぎすけ煮」といいます。初めは,小さい魚を乾燥させ,あまからく味をつけ,のりなどをふったものだったようです。給食では,かえりいりこと「畑の肉」といわれる大豆を使っています。骨や歯をじょうぶにするカルシウムとからだの中で血や肉になるたんぱく質がたっぷり入っているのでしっかり食べましょう。

12月19日(月)の給食

画像1
今日の献立

ごはん
ホキの照り焼き
れんこんのきんぴら
ひろしまっこ汁
牛乳

今日は食育の日です。ごはんを主食にした一汁二菜の献立で魚料理とひろしまっこ汁を組み合わせています。食育の日に登場するひろしまっこ汁に必ず入る具は何でしょうか?ちりめんいりこです。ちりめんいりこは,だしをとるだけでなく,そのまま食べることでカルシウムもとることができます。今日は,地場産物の日です。広島県でとれた白ねぎを使っています。

12月16日(金)の給食

画像1
今日の献立

キャロットピラフ
鶏肉のから揚げ
レモンあえ
野菜スープ
ケーキ
牛乳

行事食「クリスマス」・・・今日は,クリスマスにちなんで,みなさんの大好きな鶏肉のからあげやケーキを取り入れました。日本ではクリスマスにショートケーキをよく食べますが,世界では,クッキーを食べたり,ドライフルーツを入れたケーキを食べたりする習慣があります。今年は,チョコレートケーキです。
 1年生は,初めてのチョコレートケーキをおいしそうに笑顔で食べていました。 

自然の恵みに感謝する会/感謝の集い

画像1画像2画像3
12月6日(火)に,米作り体験でお世話になった川野さん御夫妻と地域の方々をお招きして,「自然の恵みに感謝する会(米作りや米について調べたことを発表するポスターセッション)」と「感謝の集い(米作り体験でお世話になった方々に感謝の気持ちを伝える集会)」を開きました。
長い時間をかけた取組のまとめとなる一日でした。
体験しないと感じられないこと,分からないこと・・・。それらは,陰になり日向になりながら,支えてくださった方々がいらっしゃってこそできた貴重な体験でした。
教職員一同も,とても「有り難いこと」と感謝しています。

12月15日(木)の給食

画像1
今日の献立

黒糖パン
レバーのから揚げ
グリーンサラダ
白いんげん豆のクリームスープ
牛乳

白いんげん豆…いんげん豆のふるさとは南アメリカで,世界中で食べられています。いんげん豆には,からだの中で血や肉になるたんぱく質,骨や歯をじょうぶにするカルシウム,貧血を防ぐ鉄,糖質がエネルギーに変わるのを助けるビタミンB1などの栄養がたくさん含まれています。今日はクリームスープに入っています。

12月14日(水)の給食

画像1
今日の献立

さけのそぼろ丼
豚汁
牛乳

大根・・・秋から冬は大根のおいしい季節です。水分がたっぷりあり,甘みもあります。今日のような汁物や,煮物にすると味がよくしみこんでおいしいですね。 大根の白い根には,ビタミンCやでんぷんの消化を助けるアミラーゼが含まれ,緑の葉には,カロテン・ビタミンC・カルシウムが含まれています。今日は,豚汁に入っています。

12月13日(月)の給食

画像1
今日の献立

麦ごはん
すきやき
酢の物
みかん
牛乳

今日は地場産物の日です。広島で作られた春菊を使っています。安佐南区の中筋や西原地区の春菊は,昔から作られており,丸い葉で厚みがあるのが特徴です。香りの強い野菜ですが,からだの中に入ってビタミンAに変わるカロテンをたくさん含んでいます。ビタミンAは病気からからだを守るはたらきがあるので,春菊をしっかり食べると風邪の予防になります。今日はすきやきの中に入っています。

12月12日(月)の給食

画像1
今日の献立

玄米ごはん
さばの梅煮
即席漬
かきたま汁
牛乳

今月のテーマは,「生活習慣病を予防する食事について知ろう」です。健康な生活を送るためには,運動・休養・睡眠とともに,栄養バランスのとれた食事をとることが大切です。今日の献立のように,主食・主菜・副菜のそろった和食の献立は,エネルギーや脂肪の摂り過ぎを防ぐことができ,生活習慣病の予防にもつながります。

12月9日(金)の給食

画像1
今日の献立

チキンカレーライス
鉄ちゃんのサラダ
牛乳

鉄ちゃんのサラダ・・・鉄ちゃんのサラダにはちりめんいりこ,ひじき,小松菜,切干し大根など,鉄を多く含む食品がたくさん使われているので,この名前をつけました。鉄が不足すると,体が疲れやすくなったり,顔色が悪くなったりして,貧血などの病気にかかりやすくなります。鉄ちゃんのサラダを食べて,貧血を予防しましょう。

12月8日(木)の給食

画像1
今日の献立

パン
りんごジャム
赤魚のケチャップソースかけ
かぶのスープ
バナナ
牛乳

かぶ・・・かぶは,白菜やキャベツの仲間です。赤かぶや白かぶなど種類も豊富で大きさもさまざまなものがあります。旬は,11月から1月の寒い時期です。この時期のかぶは,甘みが増して,とてもおいしくなります。今日は,スープにしました。とろけるようなかぶがスープのおいしさを引き立ててくれますね。

12月7日(水)の給食

画像1
今日の献立

麦ごはん
含め煮
野菜炒め
納豆
牛乳

高野豆腐…高野豆腐は,「凍り豆腐」とも呼ばれています。名前のとおり,豆腐を凍らせて乾燥させたものです。乾燥したままでは食べられないので,水でもどし,だし汁で煮るなどして味をつけて食べます。普通の豆腐より,貧血を防ぐ鉄が多く含まれています。今日は高野豆腐をいろいろな食材と煮込んだ,含め煮です。味がしみ込んでおいしいですね。また,今日は地場産物の日です。広島県でとれた,小松菜が野菜炒めに入っています。

12月6日(火)の給食

画像1画像2
今日の献立

麦ごはん
かきの土手鍋風
くわいのから揚げ
広島菜漬
みかん
牛乳

教科関連献立「地場産物を使った広島らしいメニューを考えよう」・・・6年生は,言語・数理運用科「地場産物を使った広島らしいメニューを考えよう」の学習で,広島県の郷土食や地場産物について学習します。今日は,地場産物の「くわい」や「かき」,特産品の「広島菜漬」を取り入れ,広島らしい献立にしました。6年生のみなさんはどんな献立を考えましたか?広島県の豊かな海の幸・山の幸をいただきましょう。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
行事予定
1/17 3年生そろばん教室<2>(4校時),身体計測(4・5年生),代表委員会(大休憩)
1/20 子ども安全の日(ブザー点検),hyper-QU結果通知,事業部あいさつ運動
1/23 給食週間(〜27日),色覚検査(希望者),書き初め作品展示(〜2月3日),4年生手話コーラス(3・4校時),SC来校日

温品小へのアクセス

非常時の対応

学校便り

その他

広島市立温品小学校
住所:広島県広島市東区温品七丁目8-8
TEL:082-289-0255