最新更新日:2021/02/26
本日:count up2
昨日:43
総数:91575
吉島東小学校のホームページへようこそ! 本校は、校訓「清く 明るく たくましく」のもと、「豊かに感じ、深く考え、やりぬくたくましい子どもを育てる」を学校教育目標とし、教育活動を推進しています。東っ子の様子をご覧ください。

ウォークラリー

画像1
 11月24日(火)の5・6校時,ウォークラリーが行われました。たてわり班で協力して課題を解決しながら,異学年での交流をはかり親交を深めることがねらいです。

 手洗いやマスクなど感染症対策をしっかりとした上で,校内にある各コーナーを回りました。制約がある中ではありましたが,6年生を中心に優しく声を掛け合って楽しむことができていたと思います。

 来年は今の5年生がリーダーになります。今回学んだことを生かし,よりよいものにしていってほしいです。
画像2

家庭科 〜ゆでる〜

画像1
画像2
画像3
 感染症の影響で実施できていなかった「ゆでて食べよう」の学習をしました。

 青菜は根元から湯に入れることや,いもの芽はしっかりと取り除くことなど,注意点を確かめながら教師の実演を見せました。

 その後,キャベツの葉やニンジンの皮を使って,短冊切りやざく切りの練習をしました。最初はおそるおそるでしたが,練習するうちに包丁にも慣れ,猫の手で安全に切ることができました。

歩幅測定

画像1
 算数科では,「平均」を使って生活に生かす学習をしました。班で協力し,3回測った10歩の長さから平均を出し,自分の1歩の歩幅を求めました。
 自分の歩幅を使って,実際に道のりを求めてみるのもいいですね。
画像2

研究授業 〜外国語科〜

画像1
画像2
 11月12日(木)の5校時,5年1組で研究授業が行われました。

 “What would you like?” “I'd like〜.”のやりとりについて学習しました。この表現は,丁寧な言い方でほしいものを伝えるときに使います。

 “English Only Restaurant”ゲームでは,お客になったり店員になったりして,“What would you like?” “I'd like〜.”の表現に慣れていきました。

 みんなBig smileで授業に参加していました。

こころの参観日

 11月12日(木),ゲストティーチャーをお招きし,「認知症」についての学習をしました。授業では,アイマスクと手袋を着用して折り紙をしたり,映像を見て認知症の方との接し方について話し合ったりしました。
 認知症についてあまりなじみのなかった子も,認知症がどんなものなのか理解し,その大変さについて考えるよい機会となりました。
画像1
画像2
画像3

稲から米へ

画像1
画像2
 先日稲刈りを終えた穂を10日間ほど干したので,いよいよお米にしていきます。

 まずは脱穀。穂からもみをとります。牛乳パックの中に入れて穂を引っ張ると,もみがパックの中に残ります。

 次はもみすり。玄米にしていきます。すり鉢にもみを一握り入れ,ソフトボールでゆっくり上の方まですり上げます。

 最後に精米。白米にしていきます。玄米をビンに入れて棒でつき,ぬかを取り除きます。

 手作業でやったことで,お米が食べられるようになるまでに,かなりの手間ひまがかかっていることを実感することができました。

大なわ大会

 11月2日(月)の6校時は合同体育で大なわ跳びをしました。天気がよければリレーをする予定でしたが,あいにくの雨だったのでリレーはまたの機会に行います。

 ウォーミングアップとして,6年生が運動会で披露した組体操の技を少しだけ練習してみました。まだまだ先ではありますが,少しずつ練習を重ねていきたいと思います。

 大なわ大会は,特に勝負をしたわけではありませんが,どのチームも一生懸命に取り組みました。「ドンマイ!」や「ナイス!」という声も多く聞かれ,団結力の高まりを感じました。

 また開催したいと思います。
画像1
画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
広島市立吉島東小学校
住所:広島県広島市中区吉島東三丁目2-7
TEL:082-249-1045