最新更新日:2017/01/05
本日:count up3
昨日:25
総数:22694
■■ 学校のようすをお知らせします。 ■■

PTC

画像1
11月30日に江波山気象館の方に来て頂き,PTCが行われました。
暖かい空気を使ってビニル袋を体育館の天井に挙げる実験や,ブーメラン,空気砲など様々な実験を見せて頂きました。子ども達は興味津々で「次の実験は何!?」と身を乗り出して実験を見ていました。
実験を見せて頂いた後は実践です。ピンポンだまをドライヤーの風で上手に運んだり,空気砲で的を倒したりしました。ピンポンだまを運ぶことにみんな苦戦しており,白熱した戦いになりました。
楽しいだけでなく,学習にも結びつくすばらしいPTCでした。

ふれあい ふれ合い ふれ愛

【ふれあい給食】
 12月2日に,学校ボランティアの方々と給食を一緒に食べました。給食を食べながら色々なお話をし,楽しい時間を過ごしました。

【タンポポ お話し会】
 12月20日には,タンポポさんがお話し会を開いてくださいました。季節の絵本や生き物の絵本など,子どもたちが楽しむことのできる絵本を選んでくださっていました。子どもたちはお話の世界に惹き込まれ,楽しんでいました。

【おもちゃランドパート1】
 生活科の学習では,動くおもちゃ作りをしています。自分たちが作りたいおもちゃを,教科書や本から選び作りました。まずは自分たちで楽しみました。次は一年生が喜ぶようなおもちゃを作り,招待して,おもちゃランドパート2を開く予定です。

画像1画像2画像3

PTC 〜ソフトバレーボール大会〜

画像1画像2
 12月5日(月)の5・6校時,PTCを行いました。今回は,親子対決もありのソフトバレーボール大会でした。
 子どもチーム同士の対戦は実力が拮抗していました。しかし,子どもチームvs大人チームの対戦になると,大人の強さに子どもたちは圧倒されていました。日々運動しているはずの子どもたちが完膚なきまでに叩きのめされる…。「大人げない…。」と口では言っていましたが,日記を読むと「大人が本気で戦ってくれたからやりがいがあった。」,「親があんなに動けるなんて思ってなかったから,かっこいい姿が見れてよかった。」という感想がありました。
 保護者の方々も楽しんでいただけたようで何よりです。親子のつながりが深まりました。

ずっと楽しみにしていたウォークラリー

画像1
画像2
画像3
 11月29日(火),「最高のスマイルでハートぽかぽかウォークラリー」がありました。たてわり班で各コーナーを回り,クイズに答えたりゲームに挑戦したりしました。今までのウォークラリーとはちがい,今年は班のみんなを引っ張っていく番です。
 「なかよく」「協力して」「安全に」という三つのマナーを守って行動できるように,下級生を気遣いながら活動しました。
 「みんなでまとまって行動できて,笑顔がいっぱいでした。」,「たてわり班の絆が深まりました。」,「来年はいよいよ6年生!今の6年生を見習おうと思います。来年が楽しみ〜。」
 6年生になる自分たちの姿を思いえがいたウォークラリーになりました。

図工 〜合同鑑賞会〜

画像1画像2画像3
 11月30日(水)、4年生で合同鑑賞会を行いました。先日描いた「ぞうのエルマー」の作品を鑑賞しあいました。普段何気なく見ている友達の絵も、じっくり鑑賞することで新たな発見や良いところを見つけることができました。
 また他学年の作品も鑑賞しました。こういった機会がなければ、なかなか他学年の作品を見ることがありません。良い刺激になったようです。

図工 〜お話の絵「ぞうのエルマー」〜

画像1
 「ぞうのエルマー」の話を聞き、想像してお気に入りの場面を描きました。主人公のエルマーはつぎはぎ、まだら、ぞう色ではない・・・などキーワードをもとに、想像を膨らませて描きました。どのぞうも模様や色使いに個性が表れており素敵に描くことができました。

マイはし作り

画像1画像2画像3
 先日、よしじま職人工房から安田さん、曽谷さんに来ていただき、マイはし作りを教えていただきました。はけで色を塗り、その上から色々な色のラメの粉をふりかけました。後日色やラメの粉が落ちないように安田さんと曽谷さんが塗料を薄く塗ってくださいました。数日間乾燥させると世界に1つだけのマイはしの完成です。
 またマイはし作りだけではなく、吉島の昔の様子や箸の歴史についてもお話しをしてくださいました。昔はこの辺りが海岸で、潮干狩りをよくしていたということを聞き、とても驚いていました。知らないことがたくさんあったようで、話を聞きながらしっかりとメモをしていました。
 安田さん、曽谷さん、ありがとうございました。

秋まっさかり!

【町たんけん】
 公共施設の見学も後半戦。10/28には,吉島公民館へ行きました。公民館祭りなどのイベントの企画や,部屋の予約の仕方,本の貸し出しなどについてお話を聞きました。利用の方法を知り,公民館をさらに身近に感じることができました。
 11/1には,健康科学館へ行きました。心臓や脳の働きや感覚器の仕組みなどを,見たり聞いたり触ったりしながら楽しく学ぶことができました。
 見学後も家族と出かけたお話を聞きました。

【学習発表会】
 10/29(土)に,学習発表会がありました。
「体全体を使って,体育館の後ろまで届けよう。」
「元気で大きなかけ声と美しく響かせる歌声とを切り替えて,メリハリをつけよう。」
ドキドキしながらも,これまでの練習の成果を発揮して精一杯発表しました。たくさんの温かい拍手,ありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

心の参観日

画像1画像2画像3
11月11日に心の参観日がありました。
心の参観日では,『盲導犬の理解をすすめる「キキ」の会』の今井敏代さんと盲導犬のトリトンくんが来てくださり,盲導犬ユーザーの生活や普段の生活の中で目が見えない人への手助けできること,盲導犬にあったときの対応の仕方を教えてくださいました。
子どもたちが手を繋いで道を作り,実際の道路を模した実践では,今まで学習してきた盲導犬の仕事を実際に見ることができ,とても勉強になりました。
最後のふれあいの時間では,普段触ることが出来ない盲導犬を触ることができ,とても楽しそうな姿が見られました。

校外学習 〜広島市現代美術館〜

画像1
 11月8日(火),図画工作科の学習の一環として,広島市現代美術館を見学しました。作品の鑑賞方法だけでなく,公共施設の利用の仕方やマナーについて学ぶことも目的です。
 館に着くと,アートナビゲーターの方々が温かく出迎えてくださいました。館内では,ナビゲーターの方の説明を聞きながら作品を鑑賞します。絵に込められた思いや,製作方法,表現の工夫など,子どもたちにも分かりやすくお話していただき,耳をすませて作品の声を聞くことができました。
 感想の中には,「美術館って大人が行くところと思っていたけど,子どもにも楽しめるところなんだということを実感しました。」というものや,「またぜひ家族と一緒に行って,じっくりと見たいです。」というものがありました。
 マナーについても多くの学びがありました。今後の学校生活に生きてはたらく校外学習となりました。
画像2

学校だよりをご覧になる場合は。

ホームページ右下にある、「配付文書一覧」をご覧ください。

東っ子タイム 〜長縄跳び〜

画像1
 東っ子タイムで長縄跳びをしました。始める前は秋風が少し肌寒かったですが、跳びはじめるとポカポカと体が温かくなったようです。声をかけあうことでテンポよく跳べるようになっていました。これから風邪が流行ってくる時期です。しっかり外で遊び、体力をつけてほしいと思います。

算数科 「広さを調べよう」

画像1画像2画像3
 前回の授業では長方形と正方形の面積の求め方を勉強しました。
 今日は正方形でも長方形でもない図形の面積の求め方を考えました。切ったり、組み合わせてみたり・・・と全部で7通りの求め方を考えることができました。
 次の授業では、さらに複雑な図形の面積の求め方を考えていきます。

ストーリーテリング

画像1
 11月7日、図書ボランティアの方々によるストーリーテリングがありました。読み聞かせは絵本に視線をもっていくのに対して、ストーリーテリングは語り手がそのお話を覚え、聞き手に語って聞かせてくださいます。絵がないので、一人一人が場面を想像しながらお話しを聞きます。
 今日は「かちかち山」、「おいしいおかゆ」、「小石投げの名人タオ・カム」の3つの昔話をしてくださいました。話の展開によって子どもたちの表情が変わっており、お話の世界に引き込まれていました。
 タンポポのみなさん、ありがとうございました。

ストーリーテリング

画像1
10月12日にストーリーテリングがありました。ストーリーテリングとは読み聞かせのことで,図書ボランティアのタンポポの方が来て,お話をしてくださいました。
プログラムは地蔵浄土,ねずみの御殿,かしこいモリーの3つのお話でした。
地蔵浄土は日本の,ねずみの御殿とかしこいモリーは外国の昔話です。
いつもの読み聞かせと異なり本や絵がないので,みんなとても静かに集中して物語の世界を想像しながらお話を聞くことが出来ました。

ふりかけ工場見学

画像1画像2
10月3日にふりかけ工場に社会科見学に行きました。
工場ではふりかけを作る過程や原料を見せてもらい,ふりかけ工場のひみつを知ることが出来ました。またふりかけの発祥や,三島食品で一番初めに作られたふりかけなど,様々なことを教えてもらいました。
学校に帰ってからは,ふりかけ工場のひみつについての新聞を制作しました。一生懸命取ったメモをもとに,それぞれが見学中に気付いたことや質問して分かったことなどをしっかりと新聞に書くことができました。

校内発表会&学習発表会

 野外活動が終わって一息という間もなく始まった学習発表会練習。5・6年生は合奏の際,リコーダーに加えて様々な楽器を使用します。ピアノをはじめ,木琴や鉄琴,鍵盤ハーモニカやアコーディオン,打楽器と多種多様です。最初の頃は,どうやって演奏していいかも分からず悪戦苦闘していました。しかし,休憩時間も意欲的に練習に取り組み,日に日に上達させることができました。
 そして迎えた校内発表会,学習発表会当日。
 1曲目は,合唱『涙をこえて』です。この曲には,「過去にとらわれず,明日を信じて進んでいこう。」という思いが込められています。明日への希望を胸に,明るくさわやかに歌うことができました。
 2曲目は,合奏『Rising Sun』です。この曲には,「決してあきらめないという気持ちを胸に,確実に歩いていこう。」という思いが込められています。5年生全員の気持ちを一つにし,リズムよく演奏することができました。
 学年目標である「ゴーイング マイ 上へ!」にぴったり合った2つの曲を通して,子どもたちはさらに上昇することができたと思います。5年生,最高で〜す!!
画像1
画像2
画像3

学びの秋

【PTC】
 ヤクルトの方をお迎えして,腸を健康にする生活の仕方についてお話を聞きました。小腸がとても長いことや,健康なうんちの形や重さ,腸を動かす運動などを楽しく学びました。
 PTCを開催するにあたり,役員の方が長い時間をかけて計画を立て,準備をしてくださいました。当日は台風の影響で,開催が危ぶまれましたが,無事に開催することができて良かったと思います。お世話になりました。ありがとうございました。

【町たんけん】
 「みんなでつかうまちのしせつ」についてくわしく知るため,後期の町たんけんは公共施設を見学しています。
 10/14には,広島県立図書館へ行きました。たくさんの本が本棚に並んでいる様子や,資料が保管されている地下の書庫をじっくりと見て回りました。また,読み聞かせコーナーでは本を読んでくださり,楽しんで聞くことができました。
 10/17には,福祉センターに行きました。使う人が気持ちよく使えるように運営していることを聞きました。みんなが楽しみにしている孫子老まつりは,センターの人の支えがあるから毎年できるということが分かりました。
画像1画像2画像3

理科 〜サクラの観察〜

画像1画像2
 4年生の理科ではサクラやヘチマが成長する変化を1年間通して観察しています。今日は正門のそばに植えてある秋のサクラを観察しました。じーーーっと観察し、夏のころと何が変わっているのか記録することができました。このサクラが冬にはどのように変化するのかという予想を書いている子どももたくさんいました。みんなの予想は当たっているのでしょうか・・・。冬の観察が待ち遠しいです。

校外学習 〜自動車工場〜

 10月12日(水),社会科の学習の一環として自動車工場の見学に行きました。
 工場の中へ入ると,まずは敷地の広さに驚かされました。工場面積がマツダZoom-Zoomスタジアム97個分と聞き,子どもたちは口をあんぐりと開けていました。
 ミュージアムでは,ビデオや展示品に合わせ説明を聞きました。会社の歴史,ロータリーエンジンの仕組み,車づくりの技術など,どれも実際に見ることで学びを深めることができました。
 今回の校外学習により,地元企業の努力や工夫を知るとともに,そのすばらしさを感じることができました。単に自動車づくりの仕組みを理解して終わりではなく,郷土に愛着と誇りをもつことが社会科学習のねらいでもあります。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
広島市立吉島東小学校
住所:広島県広島市中区吉島東三丁目2-7
TEL:082-249-1045