最新更新日:2020/11/21
本日:count up15
昨日:69
総数:86757
吉島東小学校のホームページへようこそ! 本校は、校訓「清く 明るく たくましく」のもと、「豊かに感じ、深く考え、やりぬくたくましい子どもを育てる」を学校教育目標とし、教育活動を推進しています。東っ子の様子をご覧ください。

教育実習

 小学校の先生を目指している教育実習生が,4週間の実習を終えました。

 国語科や算数科などの授業を行なったり,休憩時間を一緒に過ごしたりする中で,実習生も子どもたちも学びの多い4週間になりました。
画像1
画像2
画像3

Go up!の運動会(体育発表会)

画像1
画像2
画像3
 天気にも恵まれ,第44回運動会(体育発表会)を無事に終えることができました。

 今年度は,様々な制約がある中でしたが,子どもたちはよい運動会にしようと一生懸命に取り組みました。

 最高学年である6年生の姿も,とてもよい刺激になったようです。野外活動に続き,また一つ大きく成長することができました。

総合的な学習の時間 〜稲刈り〜

 長い間育ててきたバケツ稲が,ついに収穫のときを迎えました。穂の約90%が黄金色に色づいたため,稲刈りを行いました。

 今後,干す→脱穀→もみすり→精米という手順を済ませ,白米にしていきます。また進み具合を報告させていただきます。
画像1画像2

家庭科 〜ご飯とみそしる〜

画像1画像2
 「食べて元気に」の学習で,ご飯の炊き方とみそしるの作り方を調べ,家庭科室で実際に調理の流れを見てもらいました。

 ご飯の炊き方では,米にしっかり給水させることや,火加減を強火→中火→弱火にすることなどを確認しました。みそしるの作り方では,火の通りにくいものから実を入れること,みその香りがとばないように沸騰したらすぐ火を消すことなどを確認しました。

 現在,学校での実習が難しいため,家庭での調理実習にご協力いただければ幸いです。

家庭科 〜食べて元気に〜

画像1画像2画像3
 現在,家庭科の授業で「食事」について学習しています。栄養教諭の須山先生にも参加していただき,たくさんのことを学んでいるところです。

 五大栄養素とその働き,三つの食品グループとその働き,和食の基本であるご飯とみそ汁など,ふだん当たり前のように食べている食事の大切さについて深く考えることができています。

 今後,ご飯の炊き方やみそ汁の作り方について学習しますので,ぜひご家庭でも一緒につくってほしいと思います。

Go up! 野外活動 2日目

 9月10日(木),野外活動2日目です。

 この日はバウムクーヘン作りが主な活動です。

 卵黄と卵白を分けることや,卵白をよ〜く混ぜてメレンゲにすること,熱い炭火のそばで生地をかけながら焼いていくことに苦戦していましたが,楽しんで取り組んでいました。手作りのバウムクーヘンの味は格別だったようです。

 1泊2日という短い期間でしたが,大きく成長することができました。今後の学校生活につながる野外活動となりました。
画像1
画像2
画像3

Go up! 野外活動 1日目

 9月9日(水),野外活動1日目です。

 この日は平和学習,ディスクゴルフ,キャンプファイヤーなどの活動をしました。

 似島の平和や歴史について学んだり,自然の恵みや火のありがたさを感じたりすることができました。

 みんなと一緒にお風呂に入ったり,一緒の部屋で寝たりすることも,よい思い出になったようです。
画像1
画像2
画像3

野外活動に向けて

 いよいよ来週に迫った野外活動!

 今年度の野外活動の学年目標は,
「楽(ゴー)up! 思い出をつくろう」
「合(ゴー)up! 絆を強くしよう」
「昂(ゴー)up! 大きく成長しよう」 です。

 これまで,しおりの内容を確認したり,役割分担を決めたりと教室でできることを中心に準備を進めてきましたが,9月に入り体育館で並び練習やキャンプファイヤーの練習を始めました。

 野外活動への思いを日増しに強くしています。
画像1画像2

ミシンでソーイング

 手縫いが終わり,ミシン縫いの学習が始まりました。最終的には,野外活動でも使用するナップザックを作ることが目標です。
 手縫いのときと同じく,まずは練習布を用いて,直線縫いや返し縫い,方向を変えて縫う練習をしました。初めはミシンに糸をかけるだけでも苦戦していましたが,失敗を繰り返して上手に縫えるようになってきました。
 すでにナップザック作りにも入りました。完成が楽しみです。
画像1
画像2

平和について考えた一日

画像1
 8月6日(木),広島に原子爆弾が投下されて75年目の朝に,祈りを捧げました。
 5年生は,本来であれば広島平和記念資料館や本川小学校平和資料館に見学に行く予定だったため,資料館の説明動画を視聴しました。また,ハンセン病の患者の話を紹介し,誰もが幸せになれる社会をつくるために必要なことは何か考えました。
 「75年は草木も生えぬ」と言われたこの場所で生活しているわたしたち。「ヒロシマ」に生きる子どもとして,一層平和を意識する日になりました。

野外活動説明会(子ども向け)

画像1
 7月31日(金),前日に行われた保護者向けの野外活動説明会を受け,子どもたちに向けて説明をしました。
 今年度は1泊2日と例年より短いものの,似島臨海少年自然の家でしか体験できない活動を中心に日程を組みました。説明を聞きながら,子どもたちが期待に胸を膨らませている様子が伝わってきました。
 感染症対策を十分に講じたうえで,思い出に残る野外活動にしたいです。

外国語科の学習

画像1
 「Hello,friends.」という単元の学習をしています。
 子どもたちは,「What color do you like?」などの問いに「I like 〜.」と答えることができるようになりました。Big voice,Big smileで自信をもって発言できてすてきです。
 これからも楽しみながら力を付けていきます。

ソーイング はじめの一歩

画像1画像2画像3
 家庭科で,初めての裁縫が始まりました。「今日はどんなことをするのだろう。」と,毎回の授業を楽しみにしていることがよく伝わってきます。

 現在,針と糸を使って手縫いの学習を進めているところです。最初は苦戦していた玉結びや玉どめも,ずいぶん手慣れてきました。名前の縫いとりやボタン付けもできるようになりました。

 次回から,なみ縫いや返し縫い,かがり縫いなどの学習を進め,小物作りに活用していきたいと思います。

学校クイズ その肆(よん)

 いよいよ来週から全員そろっての授業が始まります。そこで,今回は新型コロナウイルス感染症対策にもなる学校クイズを考えました。

 学校のろうかにある緑の線は一本で何cmあるでしょうか?

 ヒント:タイル1枚が30cmです。タイル3枚分だから…


 答えはそう,90cmです。これを知っていれば,人との間隔を空けるときの目安になります。また学校でも子どもたちに話したいと思います。
画像1

稲の生長

画像1画像2
 5月12日に植えた稲。それからまだ2週間程度しかたっていませんが,ぐんぐん生長しています。

 これから稲の草丈が40〜50cmになったら,「中ぼし」という1〜2日ほどの水ぬきをする予定です。

※写真は左が5月12日のもの,右が5月28日のものです。

家庭科 〜ガスこんろの安全な使い方〜

画像1
 5月25・26日,家庭科で加熱用調理器具について学習しました。

 家庭科室のこんろはガスこんろです。ガスせんの位置や開き方,点火つまみの回し方,強火・中火・弱火など火加減の違いを確認しました。

 お茶のいれ方について以前ホームページに掲載していましたが,今回の登校日で実際に教師がお茶を入れるところも見ていますので,ぜひとも家庭でお茶をいれてほしいと思います。

図画工作科  形が動く,絵が動く

画像1
画像2
 登校日に図工の宿題を渡そうと思います。前もってどのような内容か伝えておきますので,時間があるときに考えてみてください。

内容:ものを少しずつ動かして,アニメーションになるように下絵をかく。

ポイント
 ・10コマ目で終わりでなく,1コマ目にもどるような構成にする。
 ・あまり細かい絵にしないことが,きれいなアニメーションにするコツ。
 ・あまり動かないものをかいておくと,動くものがよりはっきりする。
 (写真の例でいうと,あまり動かないものが海,動くものがイルカです。)
    

学校クイズ その参

 5年生は,登校日までもう少し日にちがありますね。そこで,新しい学校クイズを考えました!3年生の社会科の学習も思い出しながら考えてみてください。

 では,学校クイズ,第3問!

 吉島東小学校の校舎1〜4階(体育館や給食室はのぞく)には,全部でいくつの消火器があるでしょう?

 ヒント:5年生の教室前のろうかには,2つあります。


 答えは登校日に発表しますね。
画像1
画像2
画像3

待ってます

 来週からいよいよ登校日が始まりますね。長い間シーンとしていた教室に,みんなの声が響くことをとてもうれしく思います。

 さて,みんなが気持ちよく登校できるよう,先生たちで掃除をしました。しばらく使っていなかったので,ほこりがたまっていましたが,とてもすっきりしましたよ。

 会える日を楽しみにしています。

※念のため5年生の登校日の確認です!
Aグループ(吉島東)  …21日(木),25日(月),28日(木)
Bグループ(新町・光南)…22日(金),26日(火),29日(金)

画像1
画像2
画像3

バケツで稲を育てよう その弐

3 苗植え
 稲の葉が3〜4枚に増えたら根ごとやさしく苗をぬき,茎が太く育ちのよい苗を4〜5本にまとめ,バケツの中心,2〜3cmの深さに植えます。

4 肥料やり
 土づくりのときにも肥料は混ぜていましたが,苗のまわりにも肥料をまきます。少し難しい話になりますが,チッ素やリン酸,カリは「肥料の三要素」と呼ばれ,大切な働きをするのです。

5 水はり
 水を1cmの深さにはります。何日かして稲が根付いたら,5cmの深さに水をはります。


 今回はここまでですが,稲が生長してお米になるまでにはまだまだたくさんの作業と日数がかかります。みんなで大切に育てていきましょうね。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
広島市立吉島東小学校
住所:広島県広島市中区吉島東三丁目2-7
TEL:082-249-1045