最新更新日:2022/01/19
本日:count up55
昨日:68
総数:109484
吉島東小学校のホームページへようこそ! 本校は、校訓「清く 明るく たくましく」のもと、「豊かに感じ、深く考え、やりぬくたくましい子どもを育てる」を学校教育目標とし、教育活動を推進しています。東っ子の様子をご覧ください。

12月16日の給食

画像1画像2
献立:黒糖パン・スパイシーレバー・グリーンサラダ・かぼちゃのクリームスープ・牛乳

 今日は、冬至にまつわる献立でした。冬至とは、1年の中で最も夜が長く、昼が短い日のことです。冬至にかぼちゃを食べたり、ゆず湯に入ったりすると、かぜをひかないという言い伝えがあります。そんなかぼちゃを、給食では、クリームスープに入れていました。ゴロゴロと大きく切っていたので、かぼちゃの味をしっかりと味わうことができました。
 今年の冬至は、12月22日です。

6年生 家庭科 リストランテ吉島東 〜その3〜

画像1
画像2
画像3
カリスマシェフたちの料理です!

6年生 家庭科 リストランテ吉島東 〜その2〜

画像1
画像2
画像3
 自分で作った料理には愛着があるものです・・・。自分の出来上がった料理をクンクンクンクンにおいをかいで,「めっちゃ いいにおい〜」という人が!オムレツにハートマークつけて仕上げるのに真剣な顔などなかなか楽しい風景でした。

6年生 家庭科 リストランテ吉島東 その1

画像1
画像2
画像3
 調理実習 第2弾!ジャガイモ・ピーマン・にんじん・玉ねぎ・ベーコン・卵を使って個人で創作料理をしました。作る料理を考え,お家の人にも協力していただき手順のアドバイスをもらったり,1回作ってみていたり!その甲斐あって,カリスマシェフが続出です!

5年生 保健〜けがの防止〜

画像1画像2画像3
 保健では、「けがの防止」の学習をしました。
けがをしないためにはどうしたらいいか、事故を起こさないためにはどうしたらいいか、けがをしてしまったらどうしたらいいかを学習しました。
 けがが起きる原因として、「人の行動」と「周りの環境」があります。焦って急いでいる時に人とぶつかったり、床が濡れていて滑ってこけたりする場面絵を見て、どうしたらよかったかを考えました。
 また、鼻血が出たときやすり傷ができたときの対処法を確認しました。自分だけで対処できるか、それとも周りの大人の人に知らせるべきか、正しい判断をすることが大切だと分かりました。
 写真は、事故を起こしやすいところに印をつけている様子です。

6年生 国際協力プロジェクト 〜ユニセフ 5〜

画像1
画像2
画像3
 とても考えることが多かったようです。お話の中で,お金を入れると何の景品が出てくるかわからないガチャガチャに例えて,「言葉は良くないかもしれませんが,あなたたちは日本という何の不自由もない恵まれた国にたまたま生まれて,たまたま吉島東という良い地域で育っているね。生まれてくる国は選ぶことはできないけれど,日本で良かったと思うかな。」という話をされました。みんな思うところが大きく,募金活動をして,他の国の力になりたいな,と考えを深めているようでした。

6年生 国際協力プロジェクト 〜ユニセフ 4〜

画像1
画像2
画像3
ユニセフ協会の方のお話の後,感想を書きました。

6年生 国際協力プロジェクト 〜ユニセフ 3〜

画像1
画像2
画像3
 そのほか,栄養補給の食べ物や栄養状況を腕の太さで測るものや赤ちゃんの体重を測る器具(日本ではばねばかりのようなもの)なども展示されていました。栄養補給剤は栄養価の高いピーナッツを主原料としているようです。「ピーナッツアレルギーの子はどうするのか」という謎が今まで出てきたそうですが,どうすると思いますか?答えは「アレルギーは恵まれた生活環境の良さから生まれたものなので,貧しい国の子どもたちのには稀なこと」なのだそうです。だから,心配ないということでした。
 なるほど〜がたくさんの,あっという間の2時間でした!

6年生 国際協力プロジェクト 〜ユニセフ 2〜

画像1
画像2
画像3
 お話しの後,ユニセフ募金によって実際に支援される薬や道具などを見せていただきました。
 1枚目の画像は「蚊帳」です。蚊による媒体によりマラリアにかかるのを防ぐために送られるそうです。その中に入ってみました!
 2枚目の画像は「ビタミン剤」です。赤い一粒が2円です。そして,この1粒で半年間子どものビタミンが補給されるのだそうです!すごいですね!たった一粒でですよ!
 3枚目の画像は「ワクチンや薬を運ぶケース」です。命を守る薬がこうして運ばれるのですね。

6年生 国際協力プロジェクト 〜ユニセフ 1〜

画像1
画像2
画像3
 今日は,ユニセフ協会の方に来ていただき,発展途上国の子どもたちの様子を教えていただきました。学習ができない状況,子どもの就労状況,難民キャンプなど詳しく知ることができました。いかに日本の国の私たちが恵まれているのかよく分かったことと思います。真剣に話を聞き,メモをしっかりとっていました。

6年生 こころの劇場の鑑賞

画像1
 6年生は,毎年アステールプラザへ劇団四季のミュージカルを無料で鑑賞させてもらえるスペシャルな行事がありますが,今年はコロナウイルス感染症対策でオンラインで見ることができるということで,15日月曜日の午後にオンラインで鑑賞しました。実際にみるダイナミックさには欠けますが,2時間あっという間でみんな楽しんで鑑賞しました。
 スタンディングオベーションとまでいきませんが,みんな拍手を送っていました!

6年生 久々のブックトーク♪

画像1
画像2
画像3
 コロナウイルス感染症対策で長〜い間ブックトークがありませんでしたが,やっと再開していただきました!
 とっても楽しそうな本を紹介してくださいました。大人気はマジックの本です。休憩時間にさっそく「ひもをください。」「卓球のボールをかしてください。」「トランプ持ってきていいですか。」とマジシャン希望が続出!そして『泥』という不気味なタイトルのミステリーっぽい小説の紹介がありましたが,とても興味深い内容でこれも人気です。ハムスターや犬の本もありバラエティーに富んだ本がたくさん!
 みんな休憩時間に群がって読んでます!

5年生 理科〜電流が生み出す力〜

画像1画像2画像3
 理科では、「電流が生み出す力」の学習をしています。
コイルの中に鉄心を入れて電磁石を作り、電流の向きや電流の強さについて実験をしています。つなぎ方が難しく、さらに導線が絡まるので苦戦していました。
 写真の1枚目は先生の手本を見ているところです。よく見て学んでいました。

5年生 国語科〜カンジー博士の暗号解読〜

画像1画像2
 国語科では、「カンジー博士の暗号解読」の学習をしました。この「カンジー博士の暗号解読」の単元は、教科書に定期的に出てきます。今回は、都道府県名を入れて文章を書く学習でした。
教科書に、
「宮城県で七夕のお祭りをゆっくり見物する。1回休み」
という例文が載っており、それを参考にして文章を書き、最後はすごろくにして楽しみました。
「すごろくしながらいろいろな県の特産物もよく分かった〜。楽しかった。」
「またやりたい。このすごろくシートが欲しい。」
など言っていました。
 都道府県名を漢字で書く学習にもなり、特産物を知る学習にもなり、そして楽しむことができる、とても良い時間になりました。

4年生 特別な外国語

 吉島中学校からALTの先生が来てくださり,外国語の授業を行いました。子どもたちは普段と違う先生の授業に興味深々。「まだまだやりたい」「来週も来てくれるかな」ととても楽しんで授業を受けることができたようです。
画像1

4年生 碑巡り・プラネタリウム見学

 11月26日,4年生はバスに乗って平和記念公園と子ども文化科学館に行きました。
天気も良く校外学習日和でした。朝から盛りだくさんな内容でしたが,お友達とおいしいお弁当を食べて笑顔いっぱい楽しく学習することができました。
画像1
画像2

4年生 理科室でいざ実験!!

 理科「ものの温度と体積」の学習で,理科室で実験を行いました。
初めての理科室での本格的な実験のため,少し緊張気味な様子でしたが上手に実験をすることができました。これからたくさん実験がありますが,適度な緊張感を保ちつつ安全に実験を行っていけるとよいです。
画像1

4年生保護者様へ 彫刻刀について

画像1
 学年だよりにてお知らせしておりました彫刻刀の見本写真です。
実物は12月の個人懇談会の際に展示致しますのでご覧ください。
画像2

12月13日の給食

画像1
献立:ポークカレーライス・鉄ちゃんのサラダ・牛乳

 今日は、鉄分を多く含む食品を使った「鉄ちゃんのサラダ」がありました。鉄分を多く含む食品として、卵、大豆、小松菜、切干し大根を使っていました。鉄分は、貧血を防ぐことができ、成長期には積極的に摂りたい栄養素ですが、不足しがちです。そして、子どもたちが苦手な食品に含まれることが多いです。
 今日の鉄ちゃんのサラダも大豆がたくさん入っていたためか、残食が多く、約10人分も残ってしまいました。(他の料理はいつも1人分程度の残食です。)

第15回文化の祭典 2

 力作ぞろいです。
画像1画像2画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
広島市立吉島東小学校
住所:広島県広島市中区吉島東三丁目2-7
TEL:082-249-1045