最新更新日:2022/04/15
本日:count up1
昨日:3
総数:87709
阿戸中学校の日々の様子を更新していきます

平成24年度修了式&表彰!

画像1
画像2
画像3
本日25日は、平成24年度の修了式が行われました!
式の始めには校長先生から、「天の目」を持つことが大切だとのお話がありました。「天の目」を持つためには、日頃から自分と周りの人をよく見ていないといけません。ぜひとも自分や他人を思いやるために、「天の目」を使っていきたいですね。

修了式後は、皆勤賞と家庭学習マラソンの表彰がありました。皆勤賞は、1年間で無遅刻・無欠席・無早退だった生徒に与えられます。1年生7人、2年生3人の計10人が賞を受けました。すばらしい!家庭学習マラソンでは、学年で設定された目標学習時間を達成した人が賞を受けます。家庭学習マラソンでも、多くの人が賞をもらっていました。来年度はもっとたくさんの人が受賞することを期待しています。そして、さらに阿戸中学校を盛り上げていってほしいですね。

中学生の昼休みのグラウンド使用開始!

画像1画像2画像3
昨年度より「ふれあい活動推進協議会」の会議でも話題に上がっておりました。

中学生にも昼休みにグラウンドを使用して、思いっきり体を動かし、ストレスの解消とともに、体力の向上に役立ててほしいということが会議の中で話題になっていました。
その課題について、今年度生徒会執行部も交えて、小中連携を推進していく中で実現することができました。

阿戸学区のグラウンドは小学校のグラウンドで、体育館が中学校の管理となっているので、中学生が昼休みにグラウンドを使用って思いっきり体を動かすことができるということ、じつに小学生時代以来のことでしす。このことができたこと一つを取り上げても、小中連携の意義があったと思います。

これまでの道のりは長かったですが、小学校の先生や児童にもご理解・ご協力をいただいて成り立った素晴らしい企画です。本当にありがとうございます。
生徒の皆さんは、「感謝の気持ち」を持って、男女問わず、天気のいい日はグラウンドでしっかりと体を動かしてほしいですね。

追伸:ボールの貸し出しは、生徒会執行部が行ってくれています。

プレハブ撤去作業

画像1画像2
小学校のときからお世話になってきたプレハブ校舎の撤去作業が終了間近です。
撤去作業の様子を撮影しました。
この場をお借りして保護者・地域の皆さまにお知らせいたします。

大きな「黒松」といい、今回のプレハブ校舎といい、寂しくなりますが、
生徒・保護者・地域の皆さまと一緒に、これから新しい阿戸中学校の歴史をたくさん作っていきたいと思います。

特に生徒の皆さんには、そういう前向きな気持ちと感謝の気持ちを持って、
日々の学校生活や家庭学習などに取り組んでほしいと思います。

今年度最後の学校協力者会議

今年度最後の学校協力者会議を、今回も幼稚園・小学校と共催し、保育園からも参加していただいて開催しました。今年一年間の取り組みと評価結果について報告し、評価者の皆様から御意見をいただきました。
保幼小中から一度に報告を聞くことができるので、今の阿戸町の教育の様子がとてもよくわかりました。中学校からは、学習に積極的に取り組んだことと授業への満足感が高かったこと、生徒同士の人間関係が良好で、自分自身に対する評価も向上したことを中心に報告しました。参加者の皆様からは、地域でもよくあいさつをしていること、地域の行事に積極的に参加しているといった御意見がありました。また、20年来の念願だったプレハブ校舎の解消ができたことへの感想や、これからの小中の連携教育に期待するといった激励の御意見もいただきました。
学校からは、来年度から阿戸のまちぐるみ教育をさらに進めるよう、準備をしてきた経緯と組織について説明いたしました。立派な建物が完成したので、教育の中身の充実を期待し、子育てにまちぐるみで取り組みましょうというあいさつで会を締めくくりました。
画像1
画像2

地域の方の道徳2学年

画像1画像2画像3
 2学年では、広島市阿戸・矢野地域包括支援センターの方にお越しいただき、高齢者の方の体について疑似体験を通して学びました。体におもりをつけてたり、関節が曲がりにくくなるものをつけたり、視野の狭くなる眼鏡や、耳栓、手にも軍手をつけたりしました。そうすると、動きがぎこちなくなり、座ったり、かがんだり、字を書くのも一苦労になっていました。
 体験やセンターの方のお話から、高齢者の方の体や気持ちについて知ることができ、「これからは困っているお年寄りを助けたいと思う」「自分もいつかはお年寄りになるのでそのためにカルシウムをとっておかないとと思った」「お年寄りとコミュニケーションをとりたい」という学びにつながりました。また、保健師や社会福祉士という仕事についても知ることができました。広島市阿戸・矢野地域包括支援センターの沖本さん、西廻さん、平田さん、ありがとうございました。

新入生保護者説明会

画像1
画像2
2月12日の火曜日、1・2年生は授業参観日と学級懇談会でした。雨模様のあいにくの天気でしたが、たくさんの保護者の方に参加をしていただきました。
その学級懇談会と同時進行で、新入生の保護者説明会を行いました。阿戸中学校の特徴や、小中連携の様子をお伝えし、具体的な中学校生活について説明しました。内容が盛りだくさんで、予定の時間を少しオーバーしましたが、熱心にお聞きいただきました。ありがとうございました。
その後、基準服の採寸をして、注文用紙に記入しました。中学校の基準服を着てみた6年生の皆さんは、まだ慣れない様子で照れくさそうでした。
4月の入学式を楽しみに待っています。

感嘆符 インフルエンザによる欠席者急増                    1年学級閉鎖1/30(水)〜31日(木)

「インフルエンザの流行による学級閉鎖について」みなさまに、お知らせします。
1年生の学級は1/29(火)欠席者が急増したため、広島市教育委員会や学校医の指示により感染拡大を防止するために、本日は午後早退措置、部活動停止措置となりました。また2日間の学級閉鎖措置(1/30〜31)となりました。
 なお1年生の保護者のみなさま宛に「インフルエンザの流行による学級閉鎖について」のプリントを本日(1/29)に持ち帰らせています。学級閉鎖中の対応等は、そのプリントを参照の上ご確認ください。
 学校では、集団かぜ・インフルエンザ予防のため手洗い・うがい・マスクを着用の保健指導を行っています。
 お子様が健康に過ごせるようにご家庭でもご配慮いただきますようお願いします。

*「学校感染症治癒通知書」がこのホームページからダウンロードできるようになりました。(インフルエンザやその他の学校感染症等で欠席した場合、医師に記入していただいものを学校に提出する書類です。) 

リニューアルした「教育相談室・ふれあい教室」

特別教室等3階の「教育相談室・ふれあい教室」を紹介します。
 
 阿戸中学校・阿戸小学校改築に伴い、「教育相談室」と「ふれあい教室」が新しくなり、広々とした癒やしの空間に生まれ変わりました。新しい教育相談室は、旧中学校の校舎3階で音楽室の隣にあります。普段の生活から切り離されたような空間で、とても落ち着ける部屋になりました。
 
 この部屋は、スクールカウンセラーと相談やお話ができる部屋にもなっています。

*スクールカウンセラーに相談するには…
◆お話をじっくりお聞きするため、相談は原則として予約制にさせていただきます。
電話によるご予約をお願いいたします。予約が空いていれば当日でもお受けいたします。
どうそ,お気軽にお電話くださいませ。

今年度の相談日:原則、木曜日 
 スクールカウンセラー   出下(いでした)嘉代 先生
( スクールカウンセラーのいる時間  10:30〜17:15 )
【 1月】24日,31日
【 2月】 8日(金),14日,21日
【 3月】 7日

阿戸中学校  TEL:856-0414
阿戸小学校  TEL:856-0104 

画像1
画像2
画像3

引っ越し作業

1月11日(金)、1月15日(火)に特別教室への引っ越し作業が行われました。
最初に体育館で、久都内教頭先生から手順の確認を行いました。
学年や男女別に割り振りされた作業場所に行き、とってもよく頑張ってくれました。
職員も一緒になって作業しておりましたので、ほとんど写真などは撮影できませんでしたが、数枚だけご紹介いたします。

様子をご確認ください。
それにしても、本当に阿戸の子はよく働きました!
心の底からありがとうを言いたいです。
画像1画像2画像3

絵本の読み聞かせ Vol.2−1

画像1画像2画像3
1月15日(火)に、第2回「絵本の読み聞かせ」をしました!

「絵本の読み聞かせ」の取り組みは、中学生が朝のSHRの時間に小学生の
教室へ行って、絵本を読むというものです。

小学校と校舎が一緒になっての新しい取り組みです!

テスト週間の中、担当の生徒は放課後に残ったり、
早朝に登校して、一生懸命絵本選びや読む練習をしてきました。
その甲斐もあって、読み聞かせの後には小学生からお礼の言葉も届き、
中学生からも達成感を感じたようです。

練習をして実感を得るという経験を重ねることが、生徒の成長につながっていくと思います。
当日の写真をいくつか掲載します。

絵本の読み聞かせ Vol.2−2

画像1画像2画像3
他の写真を掲載しています。

そば打ち体験

画像1
画像2
画像3
今年もふれあい活動の体験活動として、阿戸町のそば打ち同好会の皆さんの全面的な協力をいただき、そば打ち体験を行いました。今年のそば粉は、すべて阿戸町産のそばだったそうです。早くから楽しみにしていた生徒も多く、予定の人数を超えるほどの参加になりました。
当日は、一通りそばの打ち方を見せてもらってから始めました。同好会の方々の指導を受けながら和やかにそばを打ちました。その中でもこれまでも何度か参加した3年生は、とても手際が良かったです。
手打ちのそばを今年はざるそばにして食べました。こしの強さとそばの香りがよく、おいしくいただきました。
懇談会の時間が来たので途中で抜けた人もいましたが、最後に記念撮影をして終わりました。
そば打ち同好会の皆さん、ありがとうございました。

ふれあい研修会

画像1
画像2
画像3
12月8日土曜日の地域参観日にあわせて、ふれあい研修会を開催しました。阿戸中学校区ふれあい活動推進協議会の主催で、今年は小学校のPTAの方々にいろいろとお世話になりました。
広島国際学院大学学生相談室カウンセラーの永川邦久先生に「子どものこころの理解と大人の役割 〜大人になってつまずかないための子育て〜」と題してご講演いただきました。心の発達という観点から子どもの現実を理解し、阿戸ならではの強みを生かして、「心力」を育てましょうといった内容でした。子育て世代の保護者はもちろん、子育てを終えた方にも参考になるようなお話でした。
永川先生のお話を聞いた我々も勇気と元気をいただき、とても心地よい気分になりました。お話しいただいた永川先生、参加された保護者・地域の皆さん、ありがとうございました。

歯科検診がありました

画像1
11月29日(木)校医の阿部歯科医師が来校。
全生徒対象に実施されました。むし歯の本数・歯垢・歯肉炎の様子をひとりひとり手鏡を持たせてお話をされました。
むし歯など歯科受診する必要がある場合は、歯科検診結果を持ち帰ります。早めに受診してください。

阿戸っ子「秋と冬の勉強会」始まりました

画像1
画像2
 夏休みの開催に続き、11月の30日金曜日から、阿戸っ子応援団子育てネットによる勉強会が始まりました。この「秋と冬の勉強会」は、英語に絞り、多くの人が苦手とする分野を中心に行います。参加した生徒は全員希望者で、とても真剣な雰囲気でした。講師として参加いただいた先生方からも、意欲的で教えがいがあったとのことでした。
 また、学習会に先立って、会場となるコミュニティールームに机やいすを運び入れての開催でした。手伝ってくれた生徒の皆さんにも感謝です。

11月29日は、歯ブラシを持ってきましょう

11月29日(木)午後から全学年対象の歯科検診があります。
給食後、ていねいに歯みがきをして検診に望みましょう。

広島市中学校PTA研修会で実践報告

画像1
画像2
画像3
11月25日の日曜日、第38回広島市中学校PTA研修会が祇園中学校で開かれました。阿戸中学校PTAは、第7分科会「地域ぐるみ教育」で実践報告を行いました。
阿戸中の取り組みを報告した後、協議をしましたが、とても熱心な協議会でした。また、他の中学校区の取り組みに接することができ、とても参考になりました。
PTAの役員会で発表資料の準備をしてきましたが、担当のPTAの役員さんたちは改めて阿戸町のまちぐるみの教育実践のすばらしさが確認できたようでした。当日、参加された方の発言に「子どもたちが名前を知ってくれている地域の人たちに囲まれて生活していることが幸せですね。」というのがありました。とても緊張しましたが、今後につながるとても有益な時間となりました。

「子ども安全の日」見守り活動

画像1画像2
日頃から生徒の登下校をたくさんの方に見守っていただき、ありがとうございます。
今年も「子ども安全の日」にあわせて、PTA活動として見守り活動を呼びかけたところ、いろいろなところで見守り活動に参加していただき、ありがとうございました。

ドキドキの読み聞かせ!

画像1画像2
11月19日に、「絵本の読み聞かせ」をしました!

「絵本の読み聞かせ」の取り組みは、中学生が朝のSHRの時間に小学生の
教室へ行って、絵本を読むというものです。

小学校と校舎が一緒になっての新しい取り組みです!

テスト週間の中、担当の生徒は放課後に残って、一生懸命絵本選びや
読む練習をしてきました。
そのかいもあって、読み聞かせの後には小学生からお礼の言葉も届き、
中学生からも達成感を感じたようです。

練習をして実感を得るという経験を重ねることが、生徒の成長につながって
いくと思います。
次回の1月15日も頑張ってもらいたいですね。

阿戸町民まつり参加

画像1画像2画像3
11月18日(日)に、福祉センターで阿戸町民まつりが行われました。

阿戸中学校からは、毎年中学3年生2名が意見発表の部に参加しています。今年は井原匡佑くんと縄手真由さんが発表しました。井原君は「魅力ある阿戸の町」というテーマで、阿戸のよいところや、阿戸が好きだという思いを述べました。縄手さんは、「誰かがやるとは限らない」というテーマで、ボランティアへの参加を呼びかけました。

今年は文化祭で金賞を受賞した「明日へ」の歌の合唱発表を1年生が行いました。

また、3年生の美術の作品とせせらぎ学級の湯村くんのにがお絵作品も展示参加しました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
広島市立阿戸中学校
住所:広島県広島市安芸区阿戸町2847
TEL:082-856-0414