最新更新日:2022/04/15
本日:count up1
昨日:14
総数:87488
阿戸中学校の日々の様子を更新していきます

3月31日(火)今年度最後の一日

 写真は、今年中学生たちが地域の方と一緒に植えた芝桜です。順調に根を張り、葉が広がっています。花を咲かせるには。もう少し時間がかかりそうです。

 平成26年度も生徒たちの活躍ぶりを中心にお伝えしてきました。このホームページをチェックしながら、阿戸中を応援していただきありがとうございました。
 来年度も地域密着型の中学校としてのあゆみを中心にお知らせしてまいります。今後とも阿戸中学校の生徒たちにの活躍をご期待下さい。今年度1年間、ありがとうございました。
画像1

3月27日(金)阿戸小中の先生方とのお別れ

画像1
画像2
画像3
 3月27日(金)阿戸小中の職員室でもお別れの会をしました。小学校の年盛教頭先生、植田先生、橋本先生と、中学校の3名の先生方からスピーチをしていただき、今後のご活躍をお祈りして大きな拍手を送りました。

3月25日(水)「お別れの会」

画像1
画像2
画像3
 平成26年度修了式後、この度の人事異動で阿戸中を去られる先生方とのお別れをしました。
 音楽科の末森多佳子先生は、阿戸中学校では5年間の勤務でした。音楽の授業を通して、歌声の響く学校にしていただきました。安佐北区の日浦中学校に転任されることになりました。
 英語科の仁谷友紀先生は、大学を卒業してすぐ阿戸中に赴任され、2年間勤務されました。少しでも英語に親しみをもてるようにと、授業のたびに工夫をされていました。転勤先は未定ですが、引き続き広島市の中学校に勤務される予定です。
 また、英語科の平岡政隆先生と社会科の太田大先生は今年度をもって退任されることになりました。太田大先生も大学卒業と共に阿戸中に赴任され、3年間社会科の授業をしていただきました。ICTを活用した授業で、理解のしやすさをいつも考えていただきました。今後は、違った形で子どもたちとかかわっていきたいとのことでした。
 お世話になった先生方との別れは悲しいですが、今後とも新しいところでご活躍されることを願っています。
 先生方、ありがとうございました。これからもお元気で。

3月23日(月)地場産物「清見オレンジ」郷土食「広島県」

画像1
画像2
広島市中区の江波地区は,漁業の盛んな町でした。江波巻きは,漁師の船上食で,ゆっくり食事をする時間がない漁師の知恵から生まれたのり巻きです。のりにごはんをのせ,広島菜漬・かつお節・ごまをしょうゆであえた具をのせ巻いて両端を絞って食べます。
地場産物の清見オレンジは瀬戸内海の島で収穫されました。

3月19日(木)地場産物「わけぎ」「食育の日」

画像1
画像2
広島県は,わけぎの生産が日本一です。尾道市や三原市の海沿いでは温暖な気候を利用してわけぎがたくさん作られています。葉ねぎとよく似ていますが,玉ねぎのような球根があり種類は異なります。3月19日の給食は「わけぎのぬた」に使っています。「ぬた」とはねぎやわけぎなどの野菜類と魚介類,海草類を酢みそやからしみそであえた料理のことです。

3月12日(木)第68回卒業証書授与式

画像1
画像2
画像3
 3月12日(木)吹く風は肌寒さを感じながらも春らしい日差しの下、第68回卒業証書授与式を行いました。卒業生は期待していた以上の態度で、卒業生のことばも含めてとても思いのこもった式になりました。自分たちの成長と、それを支える周囲の方々への感謝のことばが述べられました。「旅立ちの日に」の合唱とともに感動的な式でした。
 これからも皆さんの活躍を応援しています。卒業おめでとうございます。

3月12日(木)卒業式の見送り

画像1
画像2
画像3
 卒業式後、生徒・保護者と一緒に見送りをしました。今年一年間、一緒に過ごした阿戸幼稚園の園児さんたちも見送りの列に入りました。また、阿戸保育園からも園児さん達が見送りに駆けつけてくれて、卒業をお祝いしてくれました。小さい子どもたちからも祝福されて、さらにまたほほえましい光景でした。

3月11日(水)卒業式予行と準備

画像1
画像2
画像3
 3月11日(水)午前に卒業式の予行を行いました。3年生の表情が引き締まっていて、良い緊張感の中で練習ができました。「旅立ちの日に」の歌声も体育館中に響き、聞いていてとても心地よい気分になりました。また、3年生の1年間、まったく欠席・遅刻・早退がなかった生徒を精勤賞として表彰しました。今年は9人でした。
 午後から会場の準備をしましたが、いつも以上に熱心に作業をしていました。その姿からも、卒業生への思いが伝わりました。
 いよいよ明日、3年生にとって最後の授業を行います。姿で、返事で、歌声で、たくさんのメッセージを後輩や保護者や地域の方々に伝えてください。期待しています。

3月11日地場産物の日「レモン」

3月11日の給食は地場産物の日「レモン」です。
広島県は,レモンの生産日本一です。瀬戸内海の温暖な気候がレモンをはじめとするかんきつ類の栽培に適しています。そのまま料理に使うほか,ジャムやアイスクリームなどにも加工できます。今日の給食は,広島県でとれたレモン果汁を使って鶏肉のはちみつレモン揚げでした。さっぱりしていておいしいですね。
画像1
画像2

3月11日(水)3年生の給食最終日

画像1
3月11日(水)は3年生にとって最後の給食の日でした。
配膳コーナーには,花の飾り付けがあり卒業お祝いの気持ちがこめられていました。
3年生には花形の飾りにんじん入りの米麺スープで,中学校生活最後の給食を感謝しながらいただきました。
画像2

3月9日(月)授業づくり研修会

画像1
画像2
画像3
 3月9日(月)今年1年間続けてきた校内の授業研究会のまとめとして、秋田大学の阿部昇先生をお招きして研修会を行いました。阿部先生は、秋田県教育委員会の検証改善委員会の委員長として、秋田県の学力調査の結果をまとめてこられています。その阿部先生から秋田県の学力向上の取り組みを紹介していただき、本校の授業づくりの課題やヒントをお話しいただきました。その中で、学校・家庭・地域のつながりを基盤とし、学校全体で授業を研究するシステムを作ることを提案していただきました。来年度は、さらに一段階授業が進化したなと生徒たちにも伝わるような授業づくりを学校として組織的に展開したいと思います。生徒の皆さん、待っててください。
 また、今年度は、広島市教育委員会から学校人権教育推進事業の指定を受け、多方面にわたって指導・支援をしていただきました。ありがとうございました。

3月6日(金)卒業式の会場準備

画像1
画像2
画像3
 3月6日(金)の午後、卒業式の会場を準備しました。1・2年生で手際よく作業を進め、式にふさわしい雰囲気になりました。その間に、3年生は奉仕活動として、普段できないことを探して活動しました。掲示板の設置やパネルの移動、音楽室の床磨きなどをしました。
 週が明ける4日で卒業です。残り少ない時間ですが、後輩達に言葉や姿でたくさんのメッセージを残してくれるだろうと期待しています。

3月5日(木)姉妹都市献立「長崎市」

 広島市は,昭和50年8月5日に長崎市と姉妹都市になりました。長崎チャンポンは,中国から来た留学生のために考え出された料理で,沢山の材料が入っています。長崎天ぷらは衣に味を付けそのまま食べられるよう工夫されています。
画像1

3月4日(水) 3年生 授業の様子

画像1
画像2
 卒業式を来週の木曜日に控える3年生。毎日あった授業も1つ、また1つと最後の授業を迎えています。今日の6時間目の授業では、卒業式の流れを過去のビデオを観ながら確認しました。これで、当日は胸をはって卒業式を迎えられると思います。
 さあ、明日から2日間、公立高校選抜2が行われます。この3年間クラスの仲間と日々の授業をがんばってきました。受験は団体戦だとずっと言ってきましたが、それぞれ場所は違っても、みんなで一緒にがんばりましょう。

3月3日(火)行事食「ひなまつり」

画像1
3月3日はひなまつりです。
 ひなまつりには,ひな人形を飾り,桃の花やひしもちを供えて,白酒でお祝いをします。女の子の成長や,幸せを願う行事で,桃の花を飾ることから「桃の節句」とも言われています。
 給食ではひなまつりにちなんで「ばらずし」と「桜もち」を取りいれています。

画像2

3月2日(月)よく食べたで賞

画像1画像2画像3
3月2日(月)
2月のよく食べたで賞の表彰が,阿戸給食センター糸谷栄養士から1年・せせらぎ学級・3年にありました。
 2月は1月にくらべてどの学年もよく食べていました。
 

2月26日(木)ココアパン

画像1画像2画像3
2月26日(木)に好きな給食のアンケートで1位となった「ココアパン」が登場しました。阿戸給食センターの方々が3年生のみ,卒業のお祝いとしてパンを半分ずつにして一人でココアパンとシナモンパン2種類が楽しめるよう手作りしてくださいました。     おまけのパンを巡ってジャンケンをしている様子です。

2月25日(水)お祝い献立

2月25日(木)は中学校3年の卒業を祝う献立をいただきました。
3年生は毎日の給食を感謝していただいています。
画像1

2月24日(火)芝桜プロジェクト実施

画像1
画像2
画像3
 2月24日(火)今年度の「絆プロジェクト」の活動として、地域貢献活動を実施しました。地元の町内会が、熊野川の川岸に芝桜を植えて、花の咲く豊かな町づくりをすすめていらっしゃることに協力させていただきました。苗の扱い方を教わって作業を始めると、予想以上のペースで作業が進み、550本の苗を植え終わりました。生徒の感想の中に「春には桜が咲き、その後に芝桜が咲き、6月には蛍の飛び交う風景を想像しました。」とか「いつも安全を見守ってくれている地域の人に、中学生も恩返しができたかなと思いました。」とか「絆プロジェクトを通じていろいろな人と関わっていろいろな体験ができました。」というのがありました。
 実は地元の方々の下準備があったからこそ、今日の作業がスムーズにできたことに感謝したいと思います。どんなふうに咲くのか今からもう楽しみです。ありがとうございました。

2月23日(月)PTA役員会開催

画像1
画像2
 2月23日(月)の夜、第4回のPTA役員会を行いました。今年度の活動について各部から反省を出し、来年度につながる会になりました。今年度の安芸区PTA研修会をこのメンバーの方々が中心となって実施しましたが、すれがずいぶん遠い過去の出来事のように感じました。今年度役員を引き受けていただいた皆さん、ありがとうございました。来年度も引き続きお願いする皆さん、引き続きよろしくお願いします。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
広島市立阿戸中学校
住所:広島県広島市安芸区阿戸町2847
TEL:082-856-0414