最新更新日:2021/03/05
本日:count up19
昨日:41
総数:100906
広島市立幼稚園19園の各HPは、右側のリンク「広島市立幼稚園の紹介」から御覧になれます。

「小学校って おっきいね!」(大町幼稚園)

画像1
画像2
画像3
 幼稚園園舎耐震工事のため、大町小学校での仮園舎住まいの園児たちは、小学校の教室の窓に大きく書かれた「よ・う・こ・そ」の文字とお兄さん、お姉さんたちの笑顔に迎えられ、連日広い校庭を駆け回って遊んでいます。
 4歳児は大好きな先生と毎日必ず「狼と7匹の子やぎおにごっこ」をしています。友だちと一緒に「おおかみさん、今何時?」「3時!」と、繰り返しの言葉のやり取りを楽しんだり、いつもは大好きな先生が狼になりきって追いかけると、歓声を上げながら逃げ回ったり。思いきり体全体を使って活動する経験を重ねています。
 5歳児は今、小学校の運動会の練習で3年生の海賊のダンスをみせてもらい、イメージを膨らませ、海賊がドラゴンのしっぽを追いかける「海賊おにごっこ」に夢中です。
 「海賊が20数える間に、紙テープのしっぽをつけたドラゴンはしっぽを取られたらつかまる」というルールの遊びが始まりました。しかし、20数える間だけでは大きな校庭を向こうの端まで行き着くことができません。「じゃあ、50にしよう。」「いーち、にー、さん、し、ごー、ろーく・・・」みんなで一緒に数を唱え、50まで数えると「それ〜っ!」と、一目散に駆け出す海賊たち。あっという間に校庭一面に散らばり、どんどん姿が小さくなっていきます。
必死で逃げ回るドラゴンたちを海賊は仲間と相談した「はさみうち作戦」で追いかけ、またたく間にしっぽをとってしまいます。
 「やっぱり50はやめて60にしようや。」「それがいい!」20と50と60、数の感覚を楽しい経験の中で感じ取りながら、今日もまた、海賊とドラゴンたちはそれぞれの仲間と作戦を相談し、歌や踊りと掛け声で気持ちを合わせ、走り回って過ごしています。

写真 上  「おおかみだあ!!逃げろ〜」

写真 中  「ドラゴン待て〜しっぽをとるぞ」

写真 下  「海賊の歌、えいえいお〜」  

柿刈りをしたよ!(矢賀幼稚園)

画像1
画像2
画像3
 運動会も終わり深まりゆく秋の晴天の日に、園児の祖父母の方から「柿が豊作なので、もぎにおいで。」とご招待をいただきました。
 子どもたちは、「ぼく、梨狩りに行ったことあるよ。」「ぶどう刈りもあるよね。」と楽しみに話しながら行きました。 畑に着くと、4〜5本の富有柿の木に見事なほどたくさんの柿がなっていて、子どもたちも先生もびっくり。
 園児のおじいちゃんが、「良く熟れて、色の濃いのをもいでね。あんまり濃い過ぎるとずぶずぶになるんよ。」と教えてくださいました。あらかじめ、子どもたちの手が届くようにと、枝を曲げてくださっていて、園児は自分の背の高さにあるたくさんの柿に囲まれて大喜びでした。
 秋は果物や木の実がたくさん取れる時期なので、自然を感じたり収穫を経験したりできる絶好の季節です。子どもたちが実際に経験する中で、五感を使って味わうことは、何より大切な経験です。園内でもサツマイモ掘り等をしますが、果物の木が園内
にある事は少なく、地域の方からお声がかかる事をとても有難く思います。
 最後は、園児のおばあちゃんが、かわいい袋とリボンまで用意してくださり、1人ずつラッピングしてくださいました。
 祖父母の方のご厚意のおかげで、観光農園とはまたひと味違った心の温まる「柿刈り」を経験することができ、帰り道は手提げ袋にも心の中にも嬉しいお土産をどっさりつめて、幼稚園に帰りました。

写真 上  たくさんの柿にびっくり!!圧倒されてしまいました。

写真 中  自分が選んだ柿を持って大満足。

写真 下  おばあちゃんが用意してくださった袋とリボンでラッピングして
      もらいました。




童謡音楽祭、親子の触れ合いタイム、楽しいね!(中筋幼稚園)

画像1
画像2
画像3
 7月24日にアステールプラザで行われた、第31回ひろしま童謡音楽祭に親子で出演しました。曲目は、「かもめの水兵さん」「しゃぼんだま」「きみとぼくの間に」「小さな世界」の4曲です。子どもたち、保護者、教師が共に集い、歌う楽しさやつながる喜びを感じ合いながら、本番までの日々を過ごしてきました。
  迎えた童謡祭当日。大きなステージ、たくさんのお客さん。初めての環境に緊張しているかと思いきや、子どもたちは笑顔いっぱい!4歳児はのびのびと、5歳児は心をこめて、友達や保護者と一緒に楽しく歌うことができました。

  中筋幼稚園では毎週金曜日の降園時、歌や手遊び、ダンスやふれ合い遊びなど親子で音楽に親しむ時間をもっています。「今日はぼくたちの歌をきいてもらおう!」「今日は一緒に踊ろう!」と、子ども達は毎週楽しみにしており、保護者の方も、子どもたちの可愛い表現を笑顔で見たり、一緒に楽しんだりと、楽しみな時間になっています。
  もうすぐ行われる運動会では、「にじいろのパレード」という曲に合わせ親子でダンスをします。曲の中で、大好き!の気持ちをこめて、ギューっと抱きしめてもらうところもあり、笑顔がいっぱいの楽しいダンスになっています。
  音楽があることで表現の楽しさを感じられたり、友達やお家の人とのつながりが深まったりしている様子がたくさん見られています。
これからも、みんなでいろいろな音楽に親しむ経験を通して豊かな心を育てていきたいと思っています。

写真 上  親子で童謡祭に出演し、よい思い出になりました。
      歌「きみとぼくの間に」を歌っています。歌詞に出てくる、たんぽぽ・
      ひまわり・コスモス・笑顔の花・愛の花をペープサートにしました。

写真 中  運動会の親子ダンスを練習中。笑顔いっぱいの楽しいダンス。
      最後にぎゅーっと抱きしめてもらうところが楽しみです。

写真 下  毎週金曜日の降園前に、お家の人と楽しいひと時を過ごします。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
広島市立基町幼稚園
住所:広島県広島市中区基町20-3
TEL:082-228-3888