最新更新日:2019/08/20
本日:count up22
昨日:34
総数:64750
お盆休み週間も過ぎ、夏休みも残りわずかとなりました。やるべきことは、できていますか。生活リズムは崩れていませんか。夏休み明けに良いスタートが切れるよう、しっかり準備しておいてください。

いじめ問題子どもサミットに参加

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5年前に豪雨災害があった8月20日、広島市の各公立中学校の代表が集い、「いじめ問題子どもサミット」が開催されました。本校からは、生徒会執行部の3年生 景山海くんと藤原くんが参加しました。
 このサミットでは、「9月以降のいじめ防止の取組の考えをまとめ、その自分の考えを学校に帰って仲間に伝えることができるようになる」ことを目標に、阿戸中、戸山中、似島中の代表生徒のみなさんと情報交換や意見交換を行い、最後に全体交流の場で、自分たちのグループで交換した意見を発表し合いました。
 藤原くんは、グループで司会進行を務め、景山くんは、全体交流の時にグループでの意見交換により自分が発見した課題と、自分がこれからこのようにしたいという思いを発表しました。二人とも積極的に他校の代表に働きかけたり、質問や意見を発表したりしていました。他校の取組や意見も大変参考になるものが多く、貴重な機会となりました。広島市の教育長まで来場され、全てのグループの意見交換の様子を見聞きしておられました。
 彼らからの発信により、9月以降、砂谷中学校のいじめ問題への取組や意識が進んでいくことを期待します。

よいお盆休みをお過ごしください

画像1 画像1
 8月10日の夜、ハーブヒルズの夏祭り会場へパトロールに行きました。年々子どもの数が減り、にぎわいも縮小されて来たようですが、地域の方々が精を出し、楽しい一時を創ってくださっているようです。中学生たちや卒業生たちも、穏やかに楽しそうに過ごしたようです。
 会場の片付けも進み、そろそろ子どもたちも帰宅するということで、地域パトロール隊も解散させていただきました。PTA役員、校外活動部の当番の皆様、残暑厳しい中、ご協力いただきまして、ありがとうございました。
 生徒のみなさん、保護者、地域の皆様、よいお盆休みをお過ごしください。学校、教職員もしばらくお休みさせていただきます。
 お盆の期間に、台風10号が直撃しそうな予報が出ています。気象情報にご留意の上、ご旅行や外出には十分お気を付けください。

酷暑の中、ハイレベルな熱い戦い!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 陸上競技部の景山陸くんと室田蓮くんが、中国大会において健闘し、表彰台に上がったことは速報でお伝えしましたが、その彼らにとっても貴重な経験になったようです。
 市、県で活躍した彼らも、中国大会に臨むと、「スゴイな! 強いな!」と感じさせられる選手がたくさんいました。上には上がいる中で、自分のベストを尽くしたわけですが、「もっとこうすれば」とか「もっと頑張れたのに」と、更なる向上心が芽生えたようです。この経験を9月の県総体に生かして、有終の美を飾ってもらいたいと思います。

陸上中国大会の速報

画像1 画像1
本日、山口市の維新みらいふスタジアムで陸上の中国大会が始まりました。本校から2名の選手が2種目に出場していますが、二人そろって7位入賞を果たし、表彰台の一角を死守し、広島県代表として、県対抗の得点争いに貢献することができました!
四種競技の室田くんは、自己最高記録2091点で7位に、棒高跳びの景山くんは、記録的には自己新ならずで悔しさが残りましたが、3m20で7位となりました! おめでとうございます。
生徒のみなさん、保護者・地域の皆様、ご声援ありがとうございました。

継続は力なり!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 陸上競技部は、男子の活躍が目立っていますが、猛暑の中、休まず練習に参加し、市総体に臨んだ女子部員もいます。中には、この大会が、中学校生活最後のレースとなった3年生もいます。
 男女に限らず、暑い夏を頑張りぬいた人、三年間頑張り続けた人は、肉体的にも精神的にも強くたくましく成長できていると思います。「継続は力なり」と言います。何事も、粘り強く努力を続けることに、大きな価値があります。何でもいいから、続けて頑張ってみましょう。

猛暑の中 市総体 無事終了!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 8月4日、5日と陸上競技部は、エディオンスタジアムでの市総体に臨みました。この夏一番の猛暑の中、過酷なレースが展開されました。
 この大会は、9月末の県総体への出場権がかかっていましたが、男子棒高跳で2位となった3年の景山陸くん、同5位となった3年の景山海くん、男子砲丸投で4位となった3年の重森くん、7位となった3年の藤原くん、さらには男子四種競技で、すでに県総体への参加標準記録を切っていた3年の室田くん、以上5名が、県総体への出場を決めました。県総体で、「有終の美」を飾れるよう、精進を続けてください。
 残された夏休みから県総体まで、これまでの部活動において様々な面でお世話になった多くの人への感謝の気持ちを持って練習に取り組み、その姿勢で後輩たちに良き影響を及ぼしてほしいと思います。

中国大会に向けて決意も新たに!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月30日、西区観音の広島スタジアムにおいて、中国中学校陸上競技選手権大会への出場者による合同練習会及び広島県選手団結団式が行われました。
 本校から中国大会へ出場する男子棒高跳の景山陸くんと男子四種競技の室田蓮くんも、緊張の面持ちで参加しました。県内全域から、選手権を勝ち取り、次なる目標に向けて意欲を燃やしている仲間たちが集まりました。そのような雰囲気の中で、貴重な体験を積ませてもらっています。
 二人には、臆することなく、自己記録更新を目指して大会に臨み、ぜひ、8位入賞の表彰台の一角を勝ち取ってほしいと思います。彼らの活躍に期待したいと思います。

有意義な夏休みを送っていますか

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 明日で7月も終わります。待ち望んだ夏休みも、あっという間に一週間が経過しようとしています。規則正しく、計画的に一日一日を送っていますか。嫌なことから逃げたり、面倒なことを後回しにしたりしていませんか。どんどん夏が過ぎて行き、例年と同じように「失敗の夏」となってしまいませんか。
 頑張っている人もたくさんいるでしょう。3年生は、学力補充や自主学習で、教室で勉強を頑張っている姿がありました。部活動を終えたある2年生に、「夏休みの課題は順調に進んでる?」と尋ねたら、とても歯切れ良く、着々と片付けているという返事が返ってきました。今のところ、部活動に勉強にと充実の夏休みのようです。創作部の人が、「こんにゃくいも」の世話をしながら、観察日記をつけていました。株によって伸びに差があったり、葉が枯れてきて心配な株があったりと、成長に差が見られるようになりました。皆さんも、夏の頑張りで勉強もスポーツも差がつきますよ。バレー部の皆さんは、市総体区大会も終わり、1年生と2年生の新チームが練習に励んでいました。前向きな声を掛け合って、チームワークを高めていってほしいと思います。

きついけど気持ちいい! 八幡川リバーマラソン開催

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月28日、夜中から未明にかけて、けっこう激しい雷雨がありましたが、区PTA連合役員の方々のご尽力により、毎年恒例の「八幡川リバーマラソン」が開催されました。昭和に始まり、令和の新時代まで脈々と続く、佐伯区の伝統行事となりました。
 今年は、未明の雨の影響で、例年より水かさが深い上に、流れも速く、特に小さな子たちには、折り返してから上流のゴールを目指すのがしんどかったと思います。そこは、主催者側の方々も、万全の安全対策と、コース取りを工夫されていました。それでも、例年の記録の倍くらい時間がかかっていました。
 大会ゲストとして元サンフレッチェの森崎和幸さんも参加しておられました。本校からの参加生徒は、残念ながらゼロでしたが、湯来南小学校から本校生徒の弟さんが出場して頑張っていました。小学校3、4年生の部で、3年生ながらかなり上位で帰って来ていました。来年は、本校からも参加する生徒がいるといいなと思いました。

思いを込めて捧げて来ました(折り鶴献納)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月27日、梅雨明け直後の猛暑の中、生徒会執行部の面々と菅本先生が、全校生徒で平和への思いや願いを込めて折った鶴を、平和記念公園の「原爆の子の像」に献納に行って来てくれました。
 献納ブースには、全国の幼稚園や保育園の園児から小中高校生まで、はたまた海外の学生たちなど、実に多くの人々からの平和を願う思いの込められた折り鶴が届けられていました。本校の折り鶴は、小さな学校だけにコンパクトではありましたが、カラフルな色のグラデーションが鮮やかな仕上がりになっていて、輝いて見えました。本校も含め、全世界の人々の平和への思いが実現することを願うばかりです。
 執行部の皆さん、菅本先生、休みの日にありがとうございました。

中国大会でも健闘を祈る!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月25日、夏休み前の全校集会を利用して、先の陸上競技県選手権大会で、8月8日から9日まで山口市で開催される中国中学校陸上競技選手権大会への出場権を獲得した3年の室田くん(四種競技に出場)、景山陸くん(棒高跳に出場)の壮行式を行いました。中国大会でも、自己記録更新を目指して堂々と頑張ってほしいと思います。
 PTA予算で作っていただいた応援横断幕も披露させていただきました。今日から学校敷地の県道沿いフェンスに掲げさせていただきます。保護者、地域の皆様も、二人への温かく厚い、そして熱いご声援をよろしくお願いいたします。

人を助け守ってあげられる存在に!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月24日、一年生が、「福祉」について学ぶ総合的な学習の一環で、アイマスク体験学習を受講しました。町内にある指定障害者支援施設「愛命園」で歩行訓練士として視覚障害者の方たちのサポートをしておられる伊藤先生に「視力」「視野」「色覚」からなる「視覚」のことをいろいろと教わりました。不思議な体験もたくさんさせていただき、「視覚」について認識を深めた上で、「アイマスク体験」に臨みました。
 一年生は、みんな真剣に学んでいました。わかっていたような気になっていたことも、実は、知らないことだらけで、学習を通して、視覚障害者の方々への理解が深まった様子でした。
 伊藤先生が、「中学生になったみなさんは、もう、社会の中で、守られるだけの立場ではなく、これからは人を助け、守ってあげられる人になってください。」と言われました。このことを十分に意識し、社会の一員として「福祉」の実現に貢献してほしいと思います。

大雨が続きそうです

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 夏休みまでもう少しというところですが、予定していた授業や行事が、消化しきれないかもしれません。台風接近に伴い、梅雨前線が刺激され、昨日から雨が降り続いています。グランドも一面に水たまりができています。
 昨年の豪雨災害の時、芸南カントリー前の県道沿いの斜面が崩れ、約1か月通行止めになりました。その際、大きな土嚢が積み上げられただけの応急処置が施されましたが、ずっとそのままでした。佐伯町方面から通勤する私が、今朝その現場を通りかかると、積まれた土嚢の上を砂が流れ落ち、道路にはみ出していました。警察の方が、片側交互通行の指示を出しておられました。
 現在、大雨警報のみとなっていますが、佐伯区には土砂災害警戒レベル3が出ており、明日にかけて断続的に雨が降り続く予報です。雨が小康状態となっても、外出を控え、自宅で安全に過ごしてください。
 ところで、梅雨空の中、昨日は大掃除を決行しました。乾きが悪い環境ですが、今朝までに大体乾いたようです。生徒のみなさんは自宅待機、ひょっとしたら、このまま臨時休業ですが、廊下には机や椅子、テレビや配膳台などが出されたままです。
 その様子を写した写真を見て、何か気づきませんか? 非常階段への出入り口がふさがれています。昨日、京都のアニメ製作会社で、許し難い犯罪による火災で、多くの方が亡くなられました。被害者の多くは、屋上につながる階段で倒れておられたようです。避難しようとされていたのでしょう。大掃除で廊下に物を搬出し、並べるのは一時的なものですが、いつ、何が起こるかわかりません。様々なリスクを回避する目配り、気配りが大切です。

みんなで協力する時に人間性が表れる?!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、梅雨前線が北上し、大掃除にはあいにくのコンディションでしたが、予定通り決行しました。
 第一段階は、みんなで机や椅子などを搬出し、みんなで教室の床全面をキレイに磨く作業です。みんなで協力すること、一人一人が自主的に動くことが望まれます。早く作業を進めるには、みんなで段取りを確認することも重要です。
 さあ、各学年、大掃除の様子はどうだったでしょうか。今日の取組状況には、日常の学級実態が反映されていたかもしれません。各学級で、よかった点と、よくなかった点を確認し合い、今後、よりよい学校生活が送れるようにしていきましょう。3年生は、何度も経験しているだけにさすがでした。私が、視察に行った時には、ほぼ完了していました。

Ben先生 インタビューレッスン

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 月に2回と回数は限られていますが、Ben先生との授業も今日で7回目となりました。積極的に英会話に取り組めているでしょうか。
 今日は、1年生の授業で、Ben先生が一人一人と対話形式のレッスンをしてくれていました。一人あたり三つの質問に的確に回答する形式で会話が進められていました。リラックスムードで楽しそうに会話をする者、緊張しながらしどろもどろになる者、文法上はでたらめだけど、とりあえず積極的に回答し、なんとか通じていた者など、そばで見ていて楽しませてもらえました。
 一年生たちが奮闘する中で、Ben先生が日本の文化(食文化やアニメ、ゲームなど)にとても詳しいことに驚かされました。

こんにゃく伸びる伸びる 手を伸ばして伸ばして

画像1 画像1
画像2 画像2
 台風5号の北上に伴い、ついに梅雨前線も押し上げられて来そうです。明日以降、梅雨の終わりに大雨が降るかもしれません。気象情報や避難情報にご留意ください。
 ところで、プランターで栽培中の「こんにゃく」ですが、順調にすくすく成長しています。茎や葉っぱも随分と伸び青々と広がって来ました。
 一方、今のところ雨量の少ない梅雨なので、今月は水泳の授業が予定通り行えています。今日は、午後から2年生の泳ぎを見に行きました。昨年より上達した人もいました。クロールはできるけど、今日取り組んでいた平泳ぎは苦手な人が多いようです。クロールと平泳ぎでは足のキックは全く動きが違いますが、腕を真っ直ぐ前に伸ばすことは共通していますね。説明をよく聞き、先生や上級者の模範演技を刮目し、イメージをしっかり持って体を動かすことが肝要です。2年生諸君、「聞く」「注目する」が課題じゃないかな?

二人目の中国大会進出?

画像1 画像1
陸上の県選手権大会は、二日間、雨は気になりましたが、さほど降ることもなく、この時季にしては気温も低く、無事に全競技日程を終えることができました。
一日目、男子棒高跳びで景山陸くんが中国大会への出場権を獲得しましたが、二日目、男子四種競技の室田くんが1位となり、景山くんに続いて中国大会への出場権を獲得しました。室田くんも、自己記録を更新しての立派な優勝でした。
中国大会は、8月8日、9日に山口市の維新みらいふスタジアムで開催されます。二人の更なる精進と活躍を期待したいと思います。

陸上県選手権大会で活躍中?

画像1 画像1 画像2 画像2
あいにくの雨天ですが、13日、14日と陸上部の男子6名が県選手権大会に臨んでいます。
大会一日目、男子棒高跳びにおいて、景山くん兄弟が、そろって表彰台に上がりました。
景山海くんが第7位に入賞しました。そして、景山陸くんは自己ベストを上回る記録で第2位となり、8月に山口市で行われる中国大会への出場権を獲得しました。
他種目にエントリーしている4名の選手も、二人に続いて躍動してほしいと思います。

自主的に働いています

画像1 画像1 画像2 画像2
連合野外活動最後の食事は、弁当でした。砂谷中の先生が食事当番として仕事をしておられたので、「僕も手伝おうか」と働いています。三日間で顔なじみになった他校の生徒や先生も、声をかけてくれていました。参加してよかったと感じられたのではないでしょうか。

体育館で体を動かしました

画像1 画像1
午前中、荷物整理や掃除を頑張った後、体育館に来ました。私(校長)が、自然の家の所長室で所長さんと話をしていたら、所長室のドアの窓をのぞく子が・・
誰かと思ったら、うちの生徒でした。私が所長室にいるのが、なぜわかったのでしょう? 「シルエットと服の色でわかったよ!」と言っていました。
その後、他校の生徒に誘われて、バドミントンをしていました。砂谷中から一人で参加していたので、うれしいお誘いでした。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
広島市立砂谷中学校
住所:広島県広島市佐伯区湯来町伏谷5-1
TEL:0829-86-0554