最新更新日:2017/12/13
本日:count up167
昨日:299
総数:354725
『感動は努力の数に比例する!』

教職員救命救急講習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
日本赤十字から講師を招いて教職員の救命救急講習会を行いました。
心臓マッサージ、人工呼吸、AEDの操作などみっちり勉強しました。
どの作業もしっかりとした知識と実技を伴わないと結構難しいものだと実感しました。
いざというときには慌てず、落ち着いて行動したいものです。

さて 何でしょう?

暑中お見舞い申しあげます。
連日異常な暑さと突然の大雨
熱中症にご注意ください。

さて、写真の機械は何だと思いますか?

守谷先生所有のタイガー手回し計算機です。
大正時代から昭和47年頃まで販売されていたようです。

右のハンドルを回すことで足し算、引き算、かけ算、割り算までできます。
電気も使わず、ダイヤルを合わせて回すだけで計算ができます。
歯車だけで計算ができるなんてすごい技術です。
今は、この計算機をマスターすることにはまっています(*^_^*)
秋に行う中四国地区の技術・家庭科研究大会で展示します。
校長 松重 修
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夏に鍛える 部活動

画像1 画像1
画像2 画像2
剣道部とバレーボール部が練習をしていました。
暑さに負けず頑張っています。
でも、熱中症には気をつけましょう(#^.^#)

子ども科学電話相談

毎年この番組を聴くと夏休みを実感します。
NHKラジオで午前中放送している
『夏休み子ども科学電話相談』です。
色々な分野における子どもたちの純粋な質問とその対応がとても勉強になります。
大人は気がつかない、図鑑で見たことから疑問、家での生活の中からの疑問。

今日は寿命の短い昆虫(カブトムシ)はどうして長生きしないのですか?

答え
カブトムシと考えるかカブトムシ達と考えるか(哲学?)
寿命が短い生き物はそれだけ環境の変化に対応して子孫を残すことができるのですというところまで小学2年生に分かりやすく答えていました。


回答の中身も興味がありますが、わからない子どもたちにどうやって説明するかを聴くのも楽しいものです。答える先生方はその分野の専門家。子どもたちは自分の今までの経験しかない白紙の状態。ちょっとしたバトルです(*^_^*)

どうして○○なんですか?
即 △△△だからです。(わかりましたか?おしまい)
これでは子どもたちの興味関心は育ちません。

このような対応は中学校でも勉強になります。
何を教えるかからどう教えるか。次にどうつなぐか。

主体的・対話的で深い学び(次期学習指導要領のキーワード)
日々勉強ですね(*^_^*)

校長 松重 修

7月25日(火)原爆の子の像碑前祭生徒会参加

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
夏休み前に各学級で折った鶴をつなげ、この碑前祭で献納しました。毎年本校の生徒会執行部の生徒が学校の代表として参加しています。


7月22日23日県卓球選手権大会(東広島市)

画像1 画像1
男子個人戦に出場しました。区大会、市大会、県大会、と大会が上位に上がるにつれて、実力も上がってきます。どんな相手と試合するか、これも勉強です。次の大会につなげていきましょう。

7月25日 原爆の子の像 碑前祭参加

画像1 画像1
平和公園で行われた『原爆の子の像の碑前祭』に本校生徒会が参加しました。
毎年原爆詩の朗読を担当しています。

8月6日には、国際会議場で中学生による『伝えるHIROSHIMAプロジェクト』にも代表が参加してアピールを行います。

8月6日は登校日ではありませんが、色々な取組を通して平和の大切さと自分たちの責任について学習しています。

7月24日(月)夏休み前三者懇談会1日目

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日と明日は夏休み前保護者会(三者懇談会)です。前期の中間学習状況や生活、活動状況を学級担任、生徒、保護者で確認します。8月末からの授業再開までの1か月を有意義に過ごしましょう。

7月21日(金)表彰、夏休み前指導

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
県選手権大会では、剣道男子団体戦3位、陸上女子200m3位、通信陸上大会では、中学3年女子100m1位でした。すばらしい成果が出ました。生徒たちの励みになります。また、本日は夏休み前で、校長先生より「安全で健康で計画的に生活する」ようにお言葉がありました。長い夏休みですが、部活に学習に頑張りましょう。

進路通信36号、37号

画像1 画像1
進路通信36号、37号を掲載しました。
36号はオープンスクールの確認、3年生宿題について、37号は進路を決めるには核になるものを探すこと、三者懇談会についてです。
以下のリンクよりご覧ください。
進路通信36号
進路通信37号

自習室無料開放についてのご案内

先日プリントでもお知らせしました自習室無料開放の宣伝です。

フジグラン緑井スカイステージ3階レンタルスペースに緑井まちづくり株式会社が運営されます自習室が夏休みの期間無料で利用できます。
平日の昼間の利用ですが、落ち着いた環境の中で学習が出来ると思います。
申し込みは24日から現地で行われます。
生徒手帳を持参して許可証を発行してもらいます。
どうぞご利用ください。(こちらから)

子育て懇談会のご案内

7月30日(日)10時から
広島市男女共同参画推進センターで行われる子育て懇談会のお知らせ(こちらから)をアップしています。

進路通信32号〜35号について

画像1 画像1
進路通信32号〜35号を掲載しました。
32号は、高校入学後の部活動との両立、大学を先に決めた場合について、広島工業大学高校、山陽高校、瀬戸内高校オープンスクールについて、33号は、卒業生からのメッセージ、広島市立広島工業高等学校、井口高校オープンスクールについて、34号は、選抜1と勉強方法について、35号は公立高等学校の試験内容、勉強スタイルについてです。
各通信とも以下の号数をクリックして閲覧ができます。
進路通信32号
進路通信33号
進路通信34号
進路通信35号

水難事故に備えて 着衣泳をおこないました。

今の時期体育の授業では水泳があります。
今日は服を着た状態でどれだけ泳ぎにくいか。
おぼれた人を助けるためにペットボトルやバケツがどれだけ役に立つかを体験しました。
ジャージを着て水に入ったとたんに、
『泳ぎにくい』
『まとわりつく』などの感想が出ました。
実際のその後泳いでみると水泳の得意な生徒でもかなり泳ぎにくかったようです。

その後、ペットボトルをラッコのように抱いて浮いたり、バケツを伏せてその空気で浮いたりを体験しました。
思ったよりかなり浮くようでした。

水の事故には気をつけましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

登下校は自分の力で

昨日安佐南区の校長会がありました。
会場となる中学校の校内見学と授業参観(安佐中学校は12月)と学校がかかえている色々な問題を交換します。
その中である学校から登校下校時の保護者の車の問題が出ました。
近くのコンビニエンスストアの駐車場が待ち合わせ場所という家庭が多く、多いときには20台以上の車が出入りし、駐車するためにお店の利用者から学校へ苦情が毎日のようにあるようです。
利用者以外の駐車ですからお店の商売にも影響します。

振り返って本校でも放課後(特に部活動後)公衆電話からお迎えを頼む電話をしている生徒を多く見かけます。
車に乗れば家まで楽に帰ることができます。
でも、これってどうなんでしょう?
誰よりもエネルギーのある中学生です。
自分の力で帰らすことを考えてみませんか?
親は子どもの召使いではありません。
多くの方が一生懸命働いておられます。

生徒自身疲れているとは思いますが、
その中で自分はどうするか?
自分の力で、または公共の交通機関で帰るのが良いような気がします。
また、
困ったときにどうするか?
道路はどうやって渡るか?
車が近づいてきたらどうするか?

大人の手助けよりも自分で考え生きることを選択させたいものです。
(自戒も含めて)

校長 松重 修

剣道県大会の結果

画像1 画像1
剣道県選手権大会終わりました。
男子団体3位でした。
後一歩で中四、全国でしたが、選手はよく頑張りました!

7月14日(金)心の参観日

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
広陵学園広陵高等学校の堀教頭先生をご講師に迎え、「意志あるところに道があり」という演題で、心の参観日(第3学年)を実施しました。堀教頭先生の半生の中で、さまざまな体験を丁寧に感動的に語られ、これから進路を切り開いていく3年生にとってとても充実した時間でした。

7月13日(木)犯罪防止教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1校時体育館で市民局生活安全推進課より講師の方を招き、よりより生活のしかたについて全校生徒対象にお話を聞きました。地域の住民として、安全で犯罪のない地域になるよう一人一人ができることを進めましょう。

ぴょん太杯アイデアロボットコンテスト

7月9日(日)
子ども文化科学館で行われたぴょん太杯アイデアロボットコンテストに出席しました。県内多くの中学校からアイデアにあふれたロボットを持ち寄り対戦します。

どのようなロボットを作るか?
対戦直前まで何が起きるかわからない。
何かトラブルが起きたときにはどう対応するか?

人生のようで奥が深いものです(*^_^*)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

進路通信30号、31号について

画像1 画像1
進路通信30号、31号を掲載しました。
30号は、広島県立可部高等学校、広島文教女子大学附属高等学校、広陵高等学校、広島国際高等学校オープンスクール、山陽高等学校クラブ体験会について、31号はドラえもんのび太から学ぶこと、大島商船高等専門学校オープンスクールの案内です。
以下からご覧ください。
進路通信30号
進路通信31号
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
12/14 全校朝会
12/18 三者懇談会(21日まで)

学校だより

飛翔(生徒指導通信)

学年通信(2年生)

インフォメーション

広島市立安佐中学校
住所:広島県広島市安佐南区大町東四丁目1-6
TEL:082-877-0111