最新更新日:2020/05/29
本日:count up125
昨日:227
総数:187265
6月1日(月)からの時程・各クラスの時間割を掲載しています。確認してください。引き続き、マスクの着用、朝の検温をお願いします。

今年最後の集会

今年最後の全校集会が3時間目にありました。平成から令和になり新しい年の最後ということもあり、みんな聞く態度もよかったと思います。これで令和2年も良い年になると思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今年最後のMSV

昨日雨のためできなかったMSVを本日行いました。今年最後ということもあり、たくさんの生徒が参加してくれました。グラウンドもきれいになったと思います。令和2年もこれでよき年になるんじゃないかと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

食育出前授業がありました(その7)

第3弾続き
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

食育出前授業がありました(その6)

第3弾続き
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

食育出前授業がありました(その5)

第3弾続き
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

食育出前授業がありました(その4)

第3弾続き
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

食育出前授業がありました(その3)

第3弾
茶碗蒸しと向洋むすびを作りました。みんな楽しそうに、真剣に作っていました。料理が完成しおいしそうに食べていました。この授業を通して、少しでも自分の将来の夢が見つかるといいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

食育出前授業がありました(その2)

写真第2弾
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

食育出前授業がありました

本日3・4時間目に1年C組で食育出前授業がありました。日本料理の巨匠 喜多丘の店主 北岡三千男様を講師に招いて、和食(だしを中心にした料理)を作りました。昆布とカツオのだし作りから生徒たちは真剣に聞いていました。南区の家庭科の先生も来校され、一緒に勉強されていました。まずは第1弾として、料理に入る前の写真をお知らせします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

折出先生の研究授業

本日2時間目に1D理科の研究授業がありました。折出先生はアイパッドを巧みに使い、生徒たちの興味関心を持つような授業展開でした。また、先生主導ではなく、生徒たち同士での学び合いが随所に見られる授業で楽しかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝会がありました

本日、朝会がありました。たくさんの表彰があり、とても誇らしいですね。
また、生徒会副会長の元木くんが、11月9日(土)に、南区民文化センターで開催された南区青少年健全育成大会で、「私が大人になったら」というテーマで発表した意見を、全校生徒の前で披露してくれました。みんな顔を上げて、しっかり聞いていました。
最後に、厚生委員会からの「掃除キャンペーン」の学年優秀賞の表彰がありました。

写真下 青少年からのメッセージ 作文部門 銅賞 2A中村さん
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝会(その8)

最後に、厚生委員会から掃除キャンペーンの表彰がありました。これをきかっけに全校生徒が掃除に対してしっかり向き合って取り組んで欲しいですね。
(写真上 キャンペーン表彰)
朝会後、1年生が学年で取り組んだ「着ベルキャンペーン」の表彰がありました。どのクラスも積極的に取り組んでいました。
(写真中・下 キャンペーン表彰)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝会(その7)

テーマ「私が大人になったら」
「私が大人になったなら・・・」というテーマを聞いて、私の頭に真っ先に浮かんだのが、この言葉でした。「平和」という一つの時代が終わり、日本は、この30年間、初めて「戦争のない時代」を築くことができました。そのため、「平成は、平和な時代だった」と、よく耳にします。でも、本当に「平和」だったのでしょうか。私はそう思いません。なぜなら、私たちの周りには、現実にいじめがあるからです。私が考える「平和な世界」とは、争いがないのはもちろんのことですが、いじめが全くない世界のことです。
 ある評論家が言っていました。「平和とは、戦争と戦争の間の準備の期間である」と。そうだとすれば、「令和」は一体どんな時代になるのでしょう。戦争の起こらなかった「平成」でさえ築けなかった「平和な世界」を、「令和」を担う私たちは築いていけるのでしょうか。
 世界的に見ると完全に築けていない「戦争のない世の中」ですが、私たちは人類初の被爆地「ヒロシマ」を学び、それを世界に訴えることができます。「平和な時代」に生まれ、「令和」を生きる若者として、私たちは「戦争のない世の中」を築くというバトンを受け取り、次の世代につなぐという義務を担っています。しかし、今私たちは、みんなが心を一つにして「ヒロシマ」の心を「折り鶴」の願いをつなぐことを実行に移しているでしょうか。
 例えば、「平和な未来を創るために、私たち一人ひとりができることは何ですか」と尋ねられたとします。多くの中学生は、簡単に「いじめをなくしたり、けんかをしたりしないことです。」と答えるでしょう。なぜなら、大人がその答えを求めていると知っているからです。しかし、それでは全く意味がありません。きっと同じ過ちを繰り返すだけです。「戦争のない世の中」を、そして「いじめが全くない世界」を築くことは、今すぐには難しいことです。しかし、私たちが行動することで何かを変えることができるはずです。
 今、大州中学校では、「いじめている人を変えるのではなく。いじめが起きている環境を変える」というスローガンを掲げ、平和のバトンをつなぐ、つまり、いじめをなくす活動を行っています。全校集会で生徒会総務が率先して「いじめゼロ」への宣言をしたり、いじめについて生徒一人ひとりが真剣に考える時間を作ったりしています。もし、自分の目の前でいじめが起きていたら、第三者の私たちがいじめに気付き、行動し、いじめをなくしていこうというものです。そのような活動を進めていく中で、教室でいじめられている本人が笑っていて、それを見ていた一人が「傷ついているかもしれんけん、やめようで」と戸惑いながら発言し、行動に移しました。するとそれがきっかけで、いじめになっていたかもしれないいじりが消えたという出来事がありました。これは、ささいな出来事かも知れません。でも、私たち自身が考えて行動し、それに続く仲間によって大きな成果を生み出したという点でとてもうれしい出来事でした。
 一人ひとりの力は弱くても、その一人が「戦争も、いじめもない世界」の実現を強く願うならば、その気持ちは他の人にもきっと伝わります。それは、やがて大きな力となるはずです。私たちが行動することそのものが、行動しないといけないとなったとき「私がします!」・・・・この一言を真っ先に言える人に、私が大人になったならそんな人間になります。 広島市立大州中学校 3年 元木朝陽
画像1 画像1

朝会(その6)

写真 安佐動物公園作文・詩コンクール 作文 佳作 2B 山本さん
                    詩 佳作 2B 土手さん
                    詩 佳作 2C 横山さん
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝会(その5)

生命保険中学校作文コンクール 都道府県別賞 佳作  2D 小池さん
                      佳作  2B 高嶋さん
                      佳作  2D 久保くん

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝会(その4)

写真 生命保険中学校作文コンクール 都道府県別賞 3等 2A 東くん
                            2D 郭くん
                        佳作 1B 竹山くん
                             
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝会(その3)

写真 第22回広島市環境ポスター 中1の部 佳作 1B 岡山さん
                        1B 山地さん
                        1C 藤原さん
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝会(その2)

写真 税についての作文・習字コンクール 作文 2B 高嶋さん
                       1B 岡本さん
                    習字 1D 山本さん
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
予定入力
1/21 後期期末試験(3年生)
1/22 後期期末試験(3年生) 働く人に学ぶ会(1年生)
1/23 MSV 代専 特別支援学級校外学習
1/24 大州中学校区特別支援学級交流会

学校だより

月中行事

その他

部活動

広島市立大州中学校
住所:広島県広島市南区大州五丁目10-4
TEL:082-281-1574