最新更新日:2020/08/05
本日:count up5
昨日:154
総数:112913
潮風わたる校舎 お日様ぽかぽか校庭 楽々園小学校には いつも子どもたちの笑顔があふれています。 「学校いじめ防止等のための基本方針」を配布文書に掲載しています。

朝なのに、月が・・・・

 5月13日(水)、朝8時過ぎに中庭から西の空を見上げると、うっすらと月が顔を出していました。それを見つけた子どもたちは、興味津々の様子で、
 「白っぽい色をしているね。」
 「どうして朝なのに月が出ているのかな。」
と話していました。知的な気付きが広がっている様子をうれしく思いました。
 広島地方の本日の「月の入」は、10時12分だそうです。ちなみに「月の出」は、真夜中の0時05分でした。新聞にも毎日、日出や日入、満潮や干潮の時刻がのっています。
 身の回りの出来事に興味・関心をもつ大切さを実感した一こまでした。

画像1
画像2
画像3

御挨拶  〜学校に集う人たちの「幸せ」の追求〜

 ようこそ,本校ホームページにおいでくださいました。
 本校は,平成元(1989)年4月,広島市立五日市南小学校から分離し,開校32年を迎える学校です。広島市佐伯区の南西端に位置し,学区の北にはJR山陽本線と広島電鉄宮島線が東西に走っています。また,南には広島湾が広がっており,世界遺産の島である厳島(宮島)を間近に臨むことができます。学区の中央を岡ノ下川が穏やかに流れ,閑静な住宅地と自然に恵まれた場所にあります。
 4月に98名の新入生を迎え,全校児童520名で新年度をスタートさせました。通常学級17クラス,なかよし(特別支援)学級2クラスの,計19学級で構成されています。
 4月7日(火)の始業式で子どもたちに話しましたように,学校は,そこに集う人たちの「幸せ」を追求していくところだと考えています。その主役は,もちろん子どもたちです。「できないことができるようになった。」「友達が優しい声を掛けてくれた。」「家族や先生にほめてもらった。」など,本校に通う全ての子どもたちが,日々の学校生活の中で,ひとつでも多くの幸せを実感できることを心から願っております。そのためにも,「知・徳・体」のバランスのとれた成長を促していく必要があります。学校教育目標である,「子どもの自尊感情を育む ―教師も子どももよく育つ学校− ○学び合い ○認め合い ○鍛え合い」の実現を目指し,教職員44名が一丸となって,子どもたちの明るい未来に向けて努力してまいります。
 保護者・地域の皆様におかれましては,子どもたちの「幸せ」の追求に向けて,引き続き本校教育活動に御理解・御協力を賜りますよう,よろしくお願い申しあげます。
                    
            令和2(2020)年4月
                          
                      広島市立楽々園小学校
                         校長 佐藤 健

画像1画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
広島市立楽々園小学校
住所:広島県広島市佐伯区楽々園六丁目8-1
TEL:082-924-5221