最新更新日:2019/09/20
本日:count up24
昨日:288
総数:436843
五日市小学校は「子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校」をめざします。

授業協議会を重ねていくことの意味

画像1
画像2
画像3
 木曜日の5校時を研究日として、公開授業の1クラスだけを残して全教員で授業観察を行い、授業協議会を行うことを大切にしています。
 公開学年は協働で教材研究し指導案を作成し、事前研を重ねて、指導案の改訂を重ねていきます。全学年が年間1回の公開をします。学年の協働性の高まりが感じられます。たくさん授業を観て、授業の腕を磨いていきます。
 教員が4人班に分かれて、若手もベテランも交じって、授業を観ての感想や意見を述べ合う中で、授業の見方を学びます。
 1回目は4年生でした。そして、今日が6年生。どの学年もすばらしい。
大勢の先生方に見られて鍛えられる児童の姿があります。

6年授業協議会

画像1
画像2
画像3
今回の講師としてお願いしたのは、指導教諭として今年度4月に五日市中学校の赴任された田頭かおり先生です。専門は数学です。エネルギッシュに授業の批評をしてくださいました。小学校で展開している授業スタイルをとてもすばらしいとほめてくださいましたし、今後どういう力を育てて中学につなげていけないか、大変参考になりました。

6年算数科校内授業研究会

画像1
画像2
画像3
こんなに大勢の先生達に囲まれて、子ども達はよくがんばりました。
授業が終わった後、「緊張した〜」という声があがっていたらしいですが、後の協議会ではすばらしいと称賛の声がたくさんありました。さすが五小の子ども達です。

6年算数科校内授業研究会

画像1
画像2
画像3
6年生「割合の表し方を考えよう」(比と比の値」
比を既習の割合と関連付けて統合的にとらえ、割合の適応場面で考え方を工夫することができる。

事前授業6年5組

画像1
画像2
画像3
6年生の2回目の事前研です。
本時の目標「比の性質や図を用いて、日の一方の値を求める方法を考えることができる」
既習事項である線分図や比の値、比の性質を利用して、答えを導き出すことを考えました。

6年生算数研究の事前授業が始まりました。

画像1
画像2
画像3
7月11日(木)には、算数の校内公開授業研究会を行います。今日は、2組で事前授業がありました。
これまでに習ったことを活用しながら、課題を解決していきます。
各班がホワイトボードに解決案を書いていきました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
9/27 前期終業式
広島市立五日市小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市三丁目1-1
TEL:082-921-3288