五日市小学校は「子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校」をめざします。

今日の給食(12月17日)

画像1
画像2
画像3
《12月17日の給食》
 玄米ごはん いり豆腐 いもいもサラダ 牛乳

【いもいもサラダ】
 いもいもサラダには,じゃがいもと里芋を使いました。給食では当日調理を決まっているので,いもも,皮むきから始まります。むいて切った後は,ゆでていくのですが,このゆでる作業も大変です。中まで火が通りつつ,崩れにくい食感を目指してゆでていきます。

 今日は4年生の教室での一コマです。マヨネーズが苦手…という子どももいましたが,しっかり食べてくれました。4年生は今,保健の授業を一緒にしています。よりよく成長するために,食事では,多くの種類の食材を食べて欲しいと伝えています。

今日の給食(12月16日)

画像1
画像2
画像3
《12月16日の給食》
 冬野菜カレーライス 三色ソテー 牛乳

【冬野菜カレーライス】
 今日のカレーライスには,冬が旬のかぶとカリフラワーが入っています。どちらも病気から体を守るはたらきのあるビタミンCをたくさん含んでいるので,かぜをひきやすい冬にはしっかり食べてほしい野菜です。スープやシチュー,サラダなどでよく食べられますが,カレーに入れてもおいしいです。

 今日は3年生の教室での一コマです。カレーはとても人気で,ごはんもほとんどのクラスが空っぽになります。写真からも,おいしい楽しい時間を過ごしたのだろうなと伝わってきます。

今日の給食(12月13日)

画像1
画像2
画像3
《12月13日の給食》
 麦ごはん 豚レバーといんげんの揚げ煮 けんちん汁 牛乳

【けんちん汁】
 けんちん汁は,昔,建長寺というお寺のお坊さんが,崩れた豆腐を無駄にせず,野菜と煮こんで作った汁が始まりと言われています。もともとは精進料理だったので,肉を使わなかったそうです。今日の給食のけんちん汁は,鶏肉・豆腐・こんにゃく・だいこん・にんじん・ごぼう・ねぎなど,具だくさんです。温かい汁物は体を温めてくれるので,寒い季節にぴったりです。

 今日は3年生の教室での一コマです。豚レバーといんげんの揚げ煮のおかわりじゃんけんをしていました。本当によく食べる3年生,食器もとてもきれいでした。

今日の給食(12/9)

画像1
画像2
《12月9日の給食》
 麦ごはん うま煮 ごまあえ 食育ミックス 牛乳

【食育ミックス】
 食育ミックスに入っている,かえりいりこ・大豆・昆布は,日本で昔から食べられている食品です。かえりいりこと昆布には骨や歯をじょうぶにするカルシウム,大豆には体の中で血や肉になるたんぱく質,さらに昆布と大豆にはおなかの調子を整える食物せんいがたくさん含まれています。

 今日は6年生の教室での一コマです。食べている様子を見に行くと,食育ミックスの食べ方が人それぞれだと気づきました。一気に食べたり,かえりいりこ・大豆・昆布を最初に分けてから食べたり…。食育ミックス1つでも違うから,面白いねと子どもたちと話しました。

今日の給食(12月5日)

画像1
画像2
《12月5日の給食》
 麦ごはん じゃがいものそぼろ煮 甘酢あえ 牛乳

【じゃがいも】
 日本でとれるじゃがいもの約70パーセントが,北海道で作られています。代表的な種類には「男爵」と「メークイン」があります。芽が深く,でこぼこした形の男爵は,ゆでるとホクホクするので粉ふきいもなどにむいています。皮がなめらかで細長い形をしているメークインは,煮物や揚げ物 に適しています。今日はメークインをそぼろ煮にしました。

 今日は4年生の教室での一コマです。じゃがいもの煮物は,溶けたじゃがいもが食器につくので,きれいに食べるのが難しいです。(溶けたじゃがいもが一番おいしい部分だったりするのですが…)きれいになるように,食べてくれていたので,写真を撮りました。ありがとう。ぜひ,これからも続けてくださいね。

文教委員会等による視察3

画像1
画像2
画像3
 今日の給食を試食されました。給食センターから運ばれてくる食缶は特別仕様になっており、冷めにくい仕組みになっています。熱いくらいの給食におどろかれていました。
 今日は、郷土食です。栄養教諭より「八寸」の意味などの説明がありました。給食放送でも放送委員会が八寸について放送しています。

文教委員会等による視察2

画像1
画像2
画像3
 1年生の給食配膳の様子、喫食の様子、給食コンテナ室からの動線等、参観されました。
 1年生も今では自分達で配膳しています。一生懸命配膳する1年生、静かに座って待つ1年生の姿にほほえましく思われたでしょう。「いただきます」の号令で、しっかり食べている1年生でした。1年生に質問されていらっしゃる議員さんもおられましたが、ハキハキ応える1年生に感心されておられました。
 
 今日の給食のメニュー
 ごはん、さばの塩焼き、ゆかりあえ、八寸、牛乳

文教委員会等による視察

画像1
画像2
 12月2日、給食センター(広島アグリフードサービス)の受配校である本校の給食と食育の様子を視察に来られました。栄養教諭より食育について実施している具体的な事例説明しました。大変関心をもって聞いていただきました。

今日の給食(11月28日)

画像1
画像2
《11月28日の給食》
 減量ゆかりちりめんごはん かやくうどん 大豆の磯煮 牛乳

【かやくうどん】
 かやくうどんのかやくはどういう意味でしょうか。爆発する火薬のことではありません。かやくというのは,にんじんや油揚げなどいろいろな具を加える事をいいます。今日のかやくうどんには,牛肉・卵・油揚げ・たまねぎ・にんじん・ねぎが入っています。

 今日は1年生の教室での一コマです。今日はセンターオリジナル炊飯の日でした。ゆかりとちりめんを炊き込んだのですが,ちりめんが苦手な子どももいます。でも,頑張って空っぽにしてくれました。頑張る姿もとてもいい顔だったのですが,写真は恥ずかしいとのことなので,空っぽの写真を載せます。頑張ってくれて,ありがとう。

今日の給食(11月26日)

画像1
画像2
《11月26日の給食》
 きのこカレーライス ミニハンバーグ 野菜ソテー 牛乳

【きのこ】
 しいたけ・まつたけ・えのきたけ・しめじ・まいたけ・エリンギ等,秋が旬のきのこ。お店で売られているきのこは約20種類くらいあるそうです。今日は,ぶなしめじ・エリンギの入ったきのこカレーライスです。

 カレーのトッピングにセンターの焼き物機で焼いた,ミニハンバーグもつきました。他校へ食育指導に行っていたため,子どもたちの様子は残念ながら見られませんでしたが,翌日子どもや大人から「おいしかった!」とたくさん声をかけて貰いました。
 本当はハンバーグを2個つけたかったのですが,エネルギー(カロリー)の兼ね合いから,1個です。給食の時間がもっと楽しくなったなら,嬉しいです。

今日の給食(11月19日)

画像1
画像2
《11月19日の給食》
 玄米ごはん さわらの照り焼き はりはり漬け ひろしまっこ汁 牛乳

【食育の日】
 今日は食育の日です。ごはんを主食とした一汁二菜の献立で,魚料理とひろしまっこ汁を組み合わせています。ひろしまっこ汁の中には,毎月旬の野菜を入れています。今月のひろしまっこ汁の中には,冬の野菜のはくさいが入っています。はくさいは,かぜをひきにくくする働きがあるビタミンCをたくさん含んでいます。

 今日は,センターの調理場での一コマです。今日はセンターオリジナルの焼き物メニューでした。さわらを焼いた後に,たれをかけます。さわらが崩れないように,丁寧に数えていきました。
 また,たれはこの日までに,何回も試作しました。さわらの臭みを消すように,食べる時に良い感じにとろみがつくように,考えました。残りも少なかったので,嬉しかったです。

今日の給食(11月18日)

画像1
画像2
《11月18日の給食》
 麦ごはん おでん 甘酢あえ 牛乳

【ちりめんいりこ】
 かたくちいわしの子どもを「しらす」といいます。しらすを釜ゆでにして,乾燥させたものが「しらすぼし」で,このしらすぼしを,さらに乾燥させたものを「ちりめんいりこ」と呼びます。ちりめんいりこには,骨や歯をじょうぶにするカルシウムが多く含まれています。今日は,甘酢あえに入っています。

 今日は,2年生の教室での一コマです。いつも,会うたびに「給食,頑張ってるよ!」と教えてくれるので,様子を見に行きました。おでんの大根が苦手だったようですが,工夫をしながら二口,頑張ってくれました。

1年生給食当番がんばっています。

画像1
画像2
画像3
五時間かけてつくる給食を
五分間で食べる子供、
もう少し味わってほしいけど、
残さず食べてくれるのが何よりうれしい。

だれの言葉だと思いますか。

給食の調理師と話した。
無理してまで全部食べることはないけれど、
調理師さんの心もじっくりと味わってほしい。

今日の給食(11月15日)

画像1
画像2
画像3
《11月15日の給食》
 麦ごはん さけのから揚げ ごまあえ 米麺スープ 牛乳

【地場産物の日「米麺」】
 米麺は,米を精米したあと,細かい粉にし,水を加えてこね,蒸して細く切って作ります。今日は広島県でとれた米から作られた米麺を使っています。つるつるした口あたりや,もちもちした食感が特徴です。あっさりした味なので,和風,洋風,中華,どの味にもよく合います。今日は中華風のスープにしました。

 今日は,5年生の教室での一コマです。愛の一口運動で,今日も空っぽにしてくれました。給食時間をとても楽しく過ごしている様子が写真からも伝わってきます。

今日の給食(11月7日)

画像1
画像2
画像3
《11月7日の給食》
 麦ごはん ホキの南部揚げ 即席漬け かき卵汁 牛乳

【ホキの南部揚げ】
 給食では,衣の種類をかえて,色々な天ぷらが出ます。今日は黒ごまを入れた南部揚げでした。センターでは冷凍の切り身の魚を使うので,中まで火が通っているか,必ず温度を測り,記録しています。

 今日は,6年生の教室での一コマです。班机にして,楽しく食事をしていました。また,五小っ子は魚の揚げ物が大好きです。残りも少なく,よく食べていました。

「ひろしま給食100万食プロジェクト」〜5年生にプロの技「だし」の出前授業7

画像1
画像2
画像3
すばらしいプロの技です。子ども達だけでなく、先生達も、学校協力者会議の皆さんも目が釘付けになりました。

「ひろしま給食100万食プロジェクト」〜5年生にプロの技「だし」の出前授業6

画像1
画像2
画像3
いざ、自分たちで作る番です。
 法蓮草を切る
 あげを報連相・だしとあえる
 うつわに盛る
 道具を片づける
料理長から、「仕事はいろいろあるんだから、手が空いている人はいないはずだよ」と激がと飛びます。(かなりやさしく)

「ひろしま給食100万食プロジェクト」〜5年生にプロの技「だし」の出前授業5

画像1
画像2
画像3
出汁のうまみを味わう今日の献立は、報連相と揚げのお浸しと豆腐とエノキのお吸い物です。包丁さばきのプロの技に子ども達はおどろきの声が挙がります。柚子を松葉に切るところを見せていただきました。
お椀の持ち方が正しくできない子が結構いることが分かり、お椀の持ち方を教えていただきました。食生活の変化もあり、経験不足からくるのでしょうね。

「ひろしま給食100万食プロジェクト」〜5年生にプロの技「だし」の出前授業4

画像1
画像2
画像3
 本日は、1・2校時に5年3組、3・4校時に5年4組が5年生にプロの技「だし」の出前授業を受けました。
 ホテル広島サンプラザ料理長の好本和夫さんと「魚池」料理長 池田将訓さんに来ていただきました。

 和食に欠かせない「だし」の授業です。
昆布と鰹節からつくる出汁のうまみを実際に作っていただき、昆布の出汁・鰹節も入った出汁・調味した吸い物の出汁と3種類を飲み比べをさせていただきました。子ども達も違いのおどろくと共に、「おいしい・おいしい」と幸福な気持ちになりました。

「ひろしま給食100万食プロジェクト」〜5年生にプロの技「だし」の出前授業3

画像1
画像2
画像3
 参加されますと、プロが作る「本格だし」の試飲もできます。
子どもと一緒にお料理も召し合っていただけます。

 明日のゲストティーチャー
ホテル広島サンプラザ料理長 好本和夫さん
「魚池」料理長 池田将訓さん

1・2校時・・5年3組
3・4校時・・5年4組
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

インフルエンザに関する報告

スクールプラン

緊急時の対応

学校生活のきまり

全国学力・学習状況調査

お便り

五日市小おすすめの本50冊

校内研究

OJT研修会

広島市立五日市小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市三丁目1-1
TEL:082-921-3288