最新更新日:2019/10/20
本日:count up138
昨日:456
総数:445245
五日市小学校は「子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校」をめざします。

授業協議会を重ねていくことの意味

画像1
画像2
画像3
 木曜日の5校時を研究日として、公開授業の1クラスだけを残して全教員で授業観察を行い、授業協議会を行うことを大切にしています。
 公開学年は協働で教材研究し指導案を作成し、事前研を重ねて、指導案の改訂を重ねていきます。全学年が年間1回の公開をします。学年の協働性の高まりが感じられます。たくさん授業を観て、授業の腕を磨いていきます。
 教員が4人班に分かれて、若手もベテランも交じって、授業を観ての感想や意見を述べ合う中で、授業の見方を学びます。
 1回目は4年生でした。そして、今日が6年生。どの学年もすばらしい。
大勢の先生方に見られて鍛えられる児童の姿があります。

6年授業協議会

画像1
画像2
画像3
今回の講師としてお願いしたのは、指導教諭として今年度4月に五日市中学校の赴任された田頭かおり先生です。専門は数学です。エネルギッシュに授業の批評をしてくださいました。小学校で展開している授業スタイルをとてもすばらしいとほめてくださいましたし、今後どういう力を育てて中学につなげていけないか、大変参考になりました。

6年算数科校内授業研究会

画像1
画像2
画像3
こんなに大勢の先生達に囲まれて、子ども達はよくがんばりました。
授業が終わった後、「緊張した〜」という声があがっていたらしいですが、後の協議会ではすばらしいと称賛の声がたくさんありました。さすが五小の子ども達です。

6年算数科校内授業研究会

画像1
画像2
画像3
6年生「割合の表し方を考えよう」(比と比の値」
比を既習の割合と関連付けて統合的にとらえ、割合の適応場面で考え方を工夫することができる。

事前授業6年5組

画像1
画像2
画像3
6年生の2回目の事前研です。
本時の目標「比の性質や図を用いて、日の一方の値を求める方法を考えることができる」
既習事項である線分図や比の値、比の性質を利用して、答えを導き出すことを考えました。

6年生算数研究の事前授業が始まりました。

画像1
画像2
画像3
7月11日(木)には、算数の校内公開授業研究会を行います。今日は、2組で事前授業がありました。
これまでに習ったことを活用しながら、課題を解決していきます。
各班がホワイトボードに解決案を書いていきました。

授業観察〜音楽専科

画像1
画像2
6年生の鑑賞の授業です。
ベートーベンの交響曲第5番「運命」です。
指揮者になって、タクト振ってみました。
そのあと、カラヤン、バーンスタインの指揮による音楽表現の違いに気付きました。

幼保小連携に係る意見交流

画像1
画像2
どの先生からも好評価をいただきました。
・同じ授業を通常学級5クラスとなかよし学級1クラスがしていましたが、少しずつ先生達の個性が出ていた。
・前の席の子も、後ろの席の子も同じようにがんばっていました。
・リズムと言葉、体感しながら、習得していました。
・入学前、不安と楽しみと両方の気持ちだったと思うが、今日の様子を見て安心した。
・どれだけ経験したかによって、習得も違ってくるのだろう。
・手打ちや大型テレビでの教材を見せて指導する効果を感じた。

幼稚園・保育園の先生方による授業参観

画像1
画像2
画像3
いしゃといしや   びよういんとびょういん
むずかしい学習です。
手打ちでリズムをとり体で音を感じ取ったり、発音や表記の違いなど学習しました。

幼稚園・保育園の先生方による授業参観

画像1
画像2
画像3
1年生は今日の日をとても楽しみにしていました。
いつもより張り切った号令の声。
これ以上伸ばせないほど手を高くあげる姿。
年長の時にお世話になった先生方も成長の様子にとても喜んでくださいました。

なかよし学級の環境

画像1
画像2
画像3
教室のいろいろなところに、落ち着いて学ぶ環境が整えられています。
それぞれの机の横にはプリント棚が置いてあるので、個別の学習になった時に、さっと課題を取り出して行うことができます。

観察授業〜なかよし学級

画像1
画像2
画像3
なかよし1組には5名のお友達が学んでいます。
今日は、1のりもの 2体験したことを絵と文で書こうという2つのねらいで、学習が始まりました。
1本時の予定が提示され子ども達も見通しをもって進められます。
2のりもののフラッシュカードで名前を言いました。
3説明文「のりもの」の音読をしました。
4メモを利用して、絵日記を書くことの説明を聞きました。
5メモを利用して、絵日記に書きました。
6日記を発表しました。拍手をたくさんもらいました。
7個別学習 残り5分、それぞれが自分のプリントをさっと出してやり始めました。
全員の児童が支援の下で最後まで、がんばることができました。

絵本を紹介するポップを作ろう

画像1
画像2
画像3
1年生の担任から「絵本を紹介してやってください」という手紙が届きました。
そこで、一役買う6年生達です。
国語の「風切るつばさ」で人物関係図の作り方を習得しました。
どんなポップができるか楽しみです。

授業観察

画像1
画像2
画像3
6年国語「風切るつばさ」
クルルとカララの関係や心情を読み取って、人物関係図にまとめる活動です。
人物関係図をすべての場面でまとめることで、クルルとカララの関係が大きく変化していることが分かりました。
班の話し合いでは、話し合いリーダーが進めます。
この単元のゴールは、1年生に絵本を紹介するポップを作ることです。
そのポップに人物関係図が入るのだそうです。

観察授業

画像1
画像2
画像3
6年国語「風切るつばさ」
クルルが空を飛べたときのクルルとカララの心情を考えました。
個人思考⇒ペアトーク⇒集団思考の流れで、ねらいにせまっていきました。
学習規律がきちんと育っており、最高学年の落ち着きをもつ学級です。

授業協議会

画像1
画像2
画像3
 講師には、深川小学校拠点校指導教諭 佐々木 知子先生に来ていただきました。
始めに、教員が9つのグループに分かれて、授業を観ての考察を出し合いました。グループの代表が順に意見を述べて、最後に講話をしていただきました。
 教員が順に出す意見も大変納得できる深い考察をそれぞれがしています。講師の先生からは大変示唆に富むお話をお聴きでき、本校の研究も一歩前進ができました。

校内授業研究会

画像1
画像2
画像3
 事前授業を重ねて研究をしてきた3年生の公開研究会を実施しました。
算数「180度より大きな角度の表し方を考える」学習です。
 本校の研究テーマは、「『思考力・判断力・。表現力等』の向上を図る、言語活動を通した学習活動の充実(算数科)〜主体的・対話的で深い学びを通して〜」です。
 校内の全部の教員に授業を観察してもらい、多少緊張したでしょうが、はりきって授業をしている様子が見られました。

4年事前授業2回目

画像1
画像2
画像3
 本校は、校内研修として算数科に取り組んでいます。
1年から6年まで1回ずつの全体公開授業研を実施します。
 6月20日(木)5校時に4年1組で授業公開します。そのため、4年1組以外の学級は下校ということになります。

目下、4年生では、1組以外の学級で事前授業が進んでいます。
授業を行い、改善に改善を重ねて当日を迎えます。
 6月10日 4年3組
 6月11日 4年2組
 6月14日 4年4組で実施します。
学習場面は、180度より大きな角度の測り方を考えようというところです。
その課題の解決に児童のおもしろい意見が出ており、なかなか興味深いです。

示範授業

画像1
画像2
画像3
 本校には、本年度、新任教員が2名配置されました。
 校内の教員が順次計画的に、OJTとしての示範授業を実施しています。今日は、3年生の国語の授業でした。初任者の学級には、市教委より非常勤講師が配置されており、児童の学習が保障されています。

3年生「アゲハの幼虫」

画像1画像2
よく動いています。黒ゴマのようなたくさんの糞が落ちています。幼虫の数の割には、すごい糞の量です。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
広島市立五日市小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市三丁目1-1
TEL:082-921-3288