最新更新日:2020/02/17
本日:count up171
昨日:269
総数:470935
五日市小学校は「子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校」をめざします。

「ひろしま給食100万食プロジェクト」〜5年生にプロの技「だし」の出前授業3

画像1
画像2
画像3
 参加されますと、プロが作る「本格だし」の試飲もできます。
子どもと一緒にお料理も召し合っていただけます。

 明日のゲストティーチャー
ホテル広島サンプラザ料理長 好本和夫さん
「魚池」料理長 池田将訓さん

1・2校時・・5年3組
3・4校時・・5年4組

「ひろしま給食100万食プロジェクト」〜5年生にプロの技「だし」の出前授業2

画像1
画像2
画像3
「ひろしま給食100万食プロジェクト」の出前授業の主催は広島県教育委員会です。
本校は昨年から来ていただいています。
 目下、学校へ行こう週間です。5年生に限らず、他学年・地域の皆さまのご参加もいただけます。受付で来校者名簿をお書きの上で、家庭科室にお入りください。
 ゆずの切り方を披露してくださり、思わず子ども達も歓声を挙げていました。

「ひろしま給食100万食プロジェクト」〜5年生にプロの技「だし」の出前授業

画像1
画像2
画像3
 11月5日と6日、5年生対象の「だし」の出前授業が実施されます。
 今日は、かなわ総料理長 戸田豊さん、憩いの宿半月庵料理長 加藤隆宏さんをゲストティーチャーとして迎えました。
 かつおと昆布からの天然だしをとり、お吸い物と法蓮草のお浸しを作ってくださいました。

今日の給食(10月30日)

画像1
画像2
画像3
《10月30日の給食》
 パン りんごジャム 鶏肉と野菜のスープ煮 卵とほうれんそうのソテー みかん 牛乳

【ほうれんそう】
 ほうれんそうは, 今から400年ほど前に日本に伝わってきました。旬は「冬」ですが,今では日本中どこでも作られ,一年中食べられます。色の濃い野菜の仲間で,病気から体を守ってくれるカロテンや貧血を防ぐ鉄などの栄養素を多く含んでいます。今日は,卵とほうれんそうのソテーに使っています。

 今日は,3年生の教室での一コマです。今週から来週にかけて,3年生と一緒に「好き嫌いなく食べる理由を考えよう」という授業をしています。苦手な食べ物にも体に大切な役割があるから,まずは一口食べて欲しいことなど勉強しました。
 1回の授業で大きく変わることはないかもしれませんが,もし苦手な食べ物を食べてみたいと言う・一口でも食べたなど,変化が見られたら,しっかりほめてあげてください。こちらも引き続き,給食時間に教室をまわり,しっかりほめて,前向きに頑張れるようにしていきたいと思います。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/9 土曜参観・ふれあい祭り・ハッピーコンサート
広島市立五日市小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市三丁目1-1
TEL:082-921-3288