最新更新日:2019/12/13
本日:count up1
昨日:109
総数:457980
五日市小学校は「子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校」をめざします。

学校朝会〜夏休みはめあてをもって

画像1
画像2
 いよいよ夏休みが近づいてきました。水曜日からが夏休みのスタートですね。
 みなさんは、毎日の勉強や学校生活を一生懸命取り組み、心も体も頭も確実に成長してきました。校長先生は、一人一人が自分なりに大変よくがんばっている姿を毎日見ることができて、とてもうれしく思います。
 
 さて、皆さんは、「夏休みのめあて」を考えたと思います。まだ決めていない人があれば、まだ大丈夫です。火曜日までに決めてください。
 そのめあては、最後までやり遂げることができそうですか?
「今日できなかったことは明日やればいいや」と思って手をつけずにいると、あっという間に休みが終わってしまいます。 それでは、めあてを達成することができません。
「今日できなかったことを明日もしない」ではなく、できなかったことは明日はやろうと、前向きに考えてほしいと思います。
 夏休みを前に,しっかり自分を振り返って,自分をもっと成長させていきましょう!
 
 特に、夏休みには,「普段あまり出来ないこと」,「夏休みにしか出来ないこと」に,挑戦してみてはどうでしょうか。
 勉強でも,科学研究でも,作品づくり,応募作品の制作でも,習い事でも,お手伝いでも,「自分でやりたいことを決め,チャレンジしてほしいと思います。
 
 また、読書もそうです。夏休みは自由になる時間がたくさんあります。ぜひ、「おすすめの本」の完読も目標にしてはどうでしょう。
 夏休み中は、ぜひ佐伯区図書館を利用しましょう。図書館員の方にリストを見せて、本を探してもらったり、なければ予約だってできます。 ぜひ一冊ずつがんばって読みましょう。
 特に高学年の皆さんは、長編ものにチャレンジしてはどうでしょう。長編ものが読めるようになると、自信が付くし、読書の面白さが一層ますことと思います。

 とにかく,自分で決めて,実行する夏休みにしてほしいと思います。夏休み明けには,「こんなことにチャレンジしたよ。」「こんなことが出来たんだよ。」という楽しい話をたくさん聞かせてほしいと思います。  

 最後に,8/4の広島市小学校水泳記録会に参加する皆さんは頑張ってください。活躍を祈っています。 その他にも,8月25日土曜日ですが、校内クリーン大作戦・クッキング大作戦があります。先生達も参加しますので、みんなの学校です。一緒に学校をきれいにしましょう。
 その他には、自分の習い事の発表会やスポーツ大会,遠征や合宿に参加する人もたくさんいることでしょう。どの人の活躍も祈っています。一生懸命取り組んで有意義な夏休みにしましょう。

学校朝会〜黙祷

画像1
 記録的な豪雨が西日本をおそいました。多くの命が失われ、今もなお行方不明の方もおられます。家が土砂で押しつぶされ、学校や公民館で避難生活を続けながら、苦しい毎日を過ごしている方もたくさんおられます。
 私たち同じ広島市の小学校でも、安芸区・安佐北区・東区・南区の4つの区で被害があったそうです。
 特に、大きな被害があった矢野小学校・深川小学校の2つの小学校は、グランドがまるでプールのようになり、一時は30センチもの土砂でおおわれているそうです。ボランティアの方々の力で変わっていく様子がHPでもわかります。職員室や教室、廊下にも土砂が入り込み、大切な子ども達の作品やプリント類、教材や書類も台無しになったそうです。

 五小学区では幸いに被害はありませんでした。
しかし、このように、悲しい思いや怖い思いをした人がいるということを心にとめ、つらくかなしい思いをしている人の気持ちを、しっかりと考え、想像し、ここにいるだれもが、悲しい思いをしないようにしたいと思います。
 今日の学校朝会では、初めに、亡くなられた方のご冥福を祈り、一日でも早い復旧と復興を願い、みなさんと一緒に黙祷をしたいと思います。

    〜黙祷〜

 五日市小学校では、7月3日と9日を臨時休校にしました。7月10日から通常に学校が始められています。5年生の皆さんには野外活動を延期にしたので、とても残念な思いをさせていまいました。でも、みんなに会えたということはとてもうれしいことです。
 みなさん、今こうして、いっしょに学校生活をおくることができている今こそ、つらい悲しい思いをしている人のことを考え、想像し、今そばに座っている人を、同じクラスの人を、学年が同じ人を、この五日市小学校の一人一人のことを、大切にしていきませんか。そんな、五日市小学校にしていきましょう。

 では、人を大切にするとはどういうことか。それを考える上で、とてもシンプルな言葉があります。それは「自分がされていやなことは人にもしない」ということです。その逆に、「自分がされたいと思うことを人のためにする」ということです。

 私たちは、一人一人皆違います。思うことも考えることも、皆違うのがあたりまえです。でも、だれもが五日市小学校で学び育つ大切な存在であることに違いありません。その存在として、みな同じです。 どうか、自分もまわりの人も、どちらも大切にしてください。
 五日市小学校のよい子のみなさんは、そんな一人一人であってほしいです。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/15 参観懇談会1・5・6年
広島市立五日市小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市三丁目1-1
TEL:082-921-3288