最新更新日:2018/08/10
本日:count up3
昨日:115
総数:333288
五日市小学校は「子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校」をめざします。

学校朝会〜夏休みはめあてをもって

画像1
画像2
 いよいよ夏休みが近づいてきました。水曜日からが夏休みのスタートですね。
 みなさんは、毎日の勉強や学校生活を一生懸命取り組み、心も体も頭も確実に成長してきました。校長先生は、一人一人が自分なりに大変よくがんばっている姿を毎日見ることができて、とてもうれしく思います。
 
 さて、皆さんは、「夏休みのめあて」を考えたと思います。まだ決めていない人があれば、まだ大丈夫です。火曜日までに決めてください。
 そのめあては、最後までやり遂げることができそうですか?
「今日できなかったことは明日やればいいや」と思って手をつけずにいると、あっという間に休みが終わってしまいます。 それでは、めあてを達成することができません。
「今日できなかったことを明日もしない」ではなく、できなかったことは明日はやろうと、前向きに考えてほしいと思います。
 夏休みを前に,しっかり自分を振り返って,自分をもっと成長させていきましょう!
 
 特に、夏休みには,「普段あまり出来ないこと」,「夏休みにしか出来ないこと」に,挑戦してみてはどうでしょうか。
 勉強でも,科学研究でも,作品づくり,応募作品の制作でも,習い事でも,お手伝いでも,「自分でやりたいことを決め,チャレンジしてほしいと思います。
 
 また、読書もそうです。夏休みは自由になる時間がたくさんあります。ぜひ、「おすすめの本」の完読も目標にしてはどうでしょう。
 夏休み中は、ぜひ佐伯区図書館を利用しましょう。図書館員の方にリストを見せて、本を探してもらったり、なければ予約だってできます。 ぜひ一冊ずつがんばって読みましょう。
 特に高学年の皆さんは、長編ものにチャレンジしてはどうでしょう。長編ものが読めるようになると、自信が付くし、読書の面白さが一層ますことと思います。

 とにかく,自分で決めて,実行する夏休みにしてほしいと思います。夏休み明けには,「こんなことにチャレンジしたよ。」「こんなことが出来たんだよ。」という楽しい話をたくさん聞かせてほしいと思います。  

 最後に,8/4の広島市小学校水泳記録会に参加する皆さんは頑張ってください。活躍を祈っています。 その他にも,8月25日土曜日ですが、校内クリーン大作戦・クッキング大作戦があります。先生達も参加しますので、みんなの学校です。一緒に学校をきれいにしましょう。
 その他には、自分の習い事の発表会やスポーツ大会,遠征や合宿に参加する人もたくさんいることでしょう。どの人の活躍も祈っています。一生懸命取り組んで有意義な夏休みにしましょう。

学校朝会〜黙祷

画像1
 記録的な豪雨が西日本をおそいました。多くの命が失われ、今もなお行方不明の方もおられます。家が土砂で押しつぶされ、学校や公民館で避難生活を続けながら、苦しい毎日を過ごしている方もたくさんおられます。
 私たち同じ広島市の小学校でも、安芸区・安佐北区・東区・南区の4つの区で被害があったそうです。
 特に、大きな被害があった矢野小学校・深川小学校の2つの小学校は、グランドがまるでプールのようになり、一時は30センチもの土砂でおおわれているそうです。ボランティアの方々の力で変わっていく様子がHPでもわかります。職員室や教室、廊下にも土砂が入り込み、大切な子ども達の作品やプリント類、教材や書類も台無しになったそうです。

 五小学区では幸いに被害はありませんでした。
しかし、このように、悲しい思いや怖い思いをした人がいるということを心にとめ、つらくかなしい思いをしている人の気持ちを、しっかりと考え、想像し、ここにいるだれもが、悲しい思いをしないようにしたいと思います。
 今日の学校朝会では、初めに、亡くなられた方のご冥福を祈り、一日でも早い復旧と復興を願い、みなさんと一緒に黙祷をしたいと思います。

    〜黙祷〜

 五日市小学校では、7月3日と9日を臨時休校にしました。7月10日から通常に学校が始められています。5年生の皆さんには野外活動を延期にしたので、とても残念な思いをさせていまいました。でも、みんなに会えたということはとてもうれしいことです。
 みなさん、今こうして、いっしょに学校生活をおくることができている今こそ、つらい悲しい思いをしている人のことを考え、想像し、今そばに座っている人を、同じクラスの人を、学年が同じ人を、この五日市小学校の一人一人のことを、大切にしていきませんか。そんな、五日市小学校にしていきましょう。

 では、人を大切にするとはどういうことか。それを考える上で、とてもシンプルな言葉があります。それは「自分がされていやなことは人にもしない」ということです。その逆に、「自分がされたいと思うことを人のためにする」ということです。

 私たちは、一人一人皆違います。思うことも考えることも、皆違うのがあたりまえです。でも、だれもが五日市小学校で学び育つ大切な存在であることに違いありません。その存在として、みな同じです。 どうか、自分もまわりの人も、どちらも大切にしてください。
 五日市小学校のよい子のみなさんは、そんな一人一人であってほしいです。

月曜日は読み聞かせ

画像1
画像2
 図書ボランティアの方にまぜていただいて、私も読み聞かせに入っています。
 今日読んだのは、女優の室井滋(むろいしげる)さん作「しげちゃん」です。親につけてもらった名前の意味を知らないでいたしげちゃんは「しげる」という名前で男の子と間違えられて大ショック。お母さんにこんな名前いやだとうったえます。すると、お母さんは「滋養」の「滋」をつけた意味を教えてもらいます。
 私の大好きな絵本の中の一冊です。

 室井滋という女優さんも素敵です。
 絵本のあとがきにこう書かれています。
 女優は「芸名」という別の名前をつけてもいいんです。芸名をつけようといろいろ考えてみたんですが、どの名前も自分に似合わないことに気が付きました。結局、両親にもらった名前が一番好きになっていたんですね。

 名前は親からの大切なわが子へのメッセージ。その意味を教えてあげてくださいね。

連合野外活動36

大きな牛もいました。車いすを押してもらって参加しました。全員で参加できたことがうれしいです。
画像1
画像2
画像3

楽しい読み聞かせ

今日は「ロング昼休憩」でした。ところが外は雨です。
そこで、図書室で読み聞かせをすることにしました。
「校長先生です。外が雨なので、図書室で読み聞かせをします。」
と、校内放送をしたため、低学年を中心に子ども達が大挙しておしよせてきました。
もちろん、うれしい悲鳴です。
図書委員が積極的に「静かにしよう!」と声をかけて助かりました。さすがです。
しばらく騒然としてましたが、読み聞かせを始めると静かになりました。
目を輝かせて聞いてくれる子ども達。
「あめふり」「おてつだい」「ひなたぼっこ」「じごくのそうべえ」
4冊を読みました。ああ〜楽しかった!「楽しい読み聞かせ」と思っているのは、校長先生の方です。聞いてくれてありがとう。
画像1
画像2
画像3

月曜日は読み聞かせ

画像1
画像2
3年生の読み聞かせ2巡目に入りました。
1巡目は「100万回生きたねこ」をどのクラスにも読みました。
これから、あまんきみこ作「きつねのおきゃくさま」を読んでいきます。

今日は、3年2組に読み聞かせに入らせてもらいました。
担任がこのような言葉を書いて迎えてくれました。

   読み聞かせ
    今日はどんなわくわくに出会えるでしょうか。
    〜本には未来へ続く道がある〜

私も「本には未来へ続く道がある!」と信じている一人です。

1年生の保護者の方が3人ほど、読み聞かせボランティアに入ってくださったそうです。
ありがとうございます。
お仲間が増えることはうれしいことです。
年齢・経験は全く問いません。随時受け付けています。
読み聞かせを現在3年までなのですが、4年に拡大したいものです。

3年生の靴箱の様子

画像1
画像2
 ある雨の日。
 傘と長靴がきちんと入れてあります。
 3年生の先生達が細かい指導をしているようです。
 いつもきれいな環境です。

ひまわり日記

画像1
画像2
  校長室の前のひまわり畑〜発芽しました。ヽ(^o^)丿

6月に入りました。

6月の主な行事
  1日 学校協力者会議
  4日 救命救急講習会
  5日 6年生修学旅行(一泊二日)
  7日 クラブ1
  8日 避難訓練
 12日 連合野外活動(一泊二日) 
 13日 参観懇談会〜奇数学年
 14日 6年4組第1回授業研究会  
 15日 5年ドコモケータイ教室
 18日 水泳指導スタート
 19日 広島市水産物部競技会初職普及会の指導による6年食育授業
 20日 参観懇談会〜偶数学年
 27日 1年生幼稚園・保育園の先生方による参観
 28日 クラブ2
画像1

5/24ひまわり日記

画像1
画像2
画像3
業務員の方に花壇の土を耕してもらい、早速に種を植えました。
これから1・2年生のように、毎朝水やりをしようと思います。
「大きな大きな花をさかせておくれ!」と語りかけながらやろうと思います。
校長室の真ん前に花壇はあります。元は池だったそうです。

ひまわりの写真は昨年の写真です。

お礼〜登校の見守り

画像1
画像2
今朝はPTAの方が登校の見守りに、たくさんの保護者の方が立哨してくださっていました。ありがとうございます。
今日は一日中、雨のようです。

感心なことに、休憩時間のことです。
「廊下は走らないんだよ」「今日の目標でしょ」という注意の声が聞こえてきます。
雨で廊下が濡れ、滑りやすくなっていることで朝の目標ができていたのでしょう。

語先後礼の号令

画像1
画像2
今日は、2年1組の算数の授業観察に行きました。
今朝の朝会の話を受けて、早速学級で指導があったのでしょう。
語先後礼の挨拶が教室に響きました。

日直が「これから算数を始めます。」
背筋をぴんとさせて、正面を向いて、
全員が「おねがいします。」
とてもハリのある声です。
そして、礼をします。

教室の空気がピリッと引き締まり、
授業をがんばるぞという意気込みがお互いに確認できます。

業務改善のために

画像1
働き方改革が言われます。
常に業務を改善するアイデアを模索しているところです。
教員のためであっても、すべては教育活動につながることです。

なかよし学級の児童のプリント棚が完成しました。
これは、本校の業務員の手作りになるものです。
なかよし学級の担任から、このようなものを依頼があると、業務員はいろいろ工夫を重ねて完成させています。すばらしい作品です。
なかよし学級に搬入されました。

私も読み聞かせに入らせてもらいます。

画像1
私もうれしいことに読み聞かせに入らせてもらいます。
今朝は3年2組でした。順々に3年生の学級に入ります。
「100万回生きたねこ」です。
昨年の3年生にも全学級読みました。
今年も3年生に読んでいきます。
しっかり聴いてくれてうれしいです。

授業風景

画像1
画像2
画像3
4月から五日市小学校に赴任された担任の先生の授業を順次観察していきます。
その二人目です。
今日は、2年2組に行きました。
五日市小学校の研究主題は、「『思考力・判断力・表現力等』の向上を図る言語活動を通した学習活動充実」です。
日々の授業を誠実に行い、学ぶことが楽しい授業作りを目指します。

「二けたのたしざん」に初めて入った日でした。
担任は、個々の学習状況をよく見てまわり、共感的な言葉かけをしており、温かい空気が感じられるクラスでした。
だから、「おとなりの人と相談してごごらん」と言われると、
さっと相談し合い、中には身振り手振りで意見を聞いてもらっている児童もいました。
その様子に感心しました。

学校朝会〜「親しき仲にも礼儀あり」

画像1
画像2
画像3
「親しき仲にも礼儀あり」

聞いたことがある人?と、挙手させてみましたが、意外と知らない子が多いようです。
中には、低学年でも知っていると手を挙げている子もいました。
「どんな親しい人にも礼儀を大切にしなさい」という意味ですね。

「礼儀」とはどんなことだと思うか問いました。
「あいさつ」と返ってきました。
「おはようございます」という挨拶のほかに、「ありがとうございます」というお礼の言葉、そして、態度のことなどもいいます。
つまり、「親しき仲にも礼儀あり」というのは、家族や、友達や先生など、毎日顔を合わせる人にも、挨拶やお礼などをしっかりすることになります。

「あいさつ」
五小の挨拶名人の6年生を代表して、3人に登校してきたときの挨拶の様子をステージで実際にやってもらいました。

「目を見て」
「おじぎをして」
「あいさつをする」
元気にあいさつすると、挨拶してもらった私も元気になります。

さて、挨拶名人はここでおわりません。
「親しき仲にも礼儀あり」です。
「礼儀正しくの挨拶」さらに、レベルアップした挨拶をしてもらいました。
少しレベルアップした実演をやってもらいました。
何が違っていましたか?
1年生から「止まった!」という発表がありました。
分かったよ!という笑顔いっぱいの表情で返してくれました。

「目を見て」「おじぎをして」「あいさつをする」
それに加えて「立ち止まって」

実は、五小では、平素から「立ち止まっての挨拶」をやってくれている子もいます。
昨年度、その子達に教えられたように思いました。
なるほど、挨拶はこうするべきだと。まさに、感動する挨拶でした。

実は、先日、ウォーキングボランティアの方が学校に来られ、
「二人の小学生が「おはようございます」とこのような挨拶をしてくれて驚いた。
校長先生、ぜひ褒めてあげてください。」
と、わざわざ学校によってくださいました。

今朝のような雨の中でも、雨がっぱを着て、街角に立ってくださっています。
心より敬意を表します。本当にありがとうございます。

挨拶で感動を与える。五小のみなさんならできると思います。

ただ、校内の学級みんなで移動しているときは、前の人にぶつかったり、渋滞を起こすので、しなくていいと付け加えています。

一日に1回ずつ、880人がこんな挨拶ができるようになると、ますます五小はいい学校になると思います。

みんなでいい学校をつくりましょう。

この立ち止まっての挨拶を「五小スタイル」の挨拶と呼びます。
五小スタイルの挨拶とは、感動を呼ぶ挨拶です。

今朝の学校朝会ではこんなお話をしております。
お家でもご指導ください。
登校中の挨拶の姿が変わることを楽しみにしています。

参観懇談会

画像1
画像2
画像3
5年生は言語数理運用科の授業をしていました。
標識の秘密をさぐる単元です。
言語数理運用科は活用力を鍛えることを目的に開発された広島独自の教科です。
参観されていたお父さんが「ふ〜ん」と思わず感嘆の声を出されていましたが、児童が興味を引きやすい構成になっています。

6年と4年は時間がなくなり参観することができませんでした。

すごい整理術にびっくり!

画像1
参観日の授業を見て回っていると、3年1組のろうかにこのようにトイレの掃除道具が整頓されている様子におどろき、写真に撮りました。
担任の先生のアイデアでしょう。
こんな片づけ方があるのを初めて見ました。
参考にしましょう。

参観懇談会

画像1
画像2
画像3
3年生もどのクラスも算数をしていました。
内容A数と計算で、0の掛け算の学習でした。
じゃんけんゲームという数学的活動を設定し、得点を計算する中で、0点を何回とっても0点、4点を0回では0点を理解していきます。
子ども達は、0のある掛け算を何回か繰り返していくうちに、計算に関して成り立つ性質を見いだしているようでした。
また、「まだ表が完成していないお隣がいたら、教えてあげよう」の先生の声掛けで、あちこちで教え合う姿がみられました。

参観懇談会

画像1
画像2
画像3
二年生はどのクラスも算数をしていました。
内容のD「データの活用」という分野で、身の回りにある数量を分類整理し、簡単な表やグラフを用いて表したり読み取ったりすることの学習です。

今日は導入にあたる場面で、好きな野菜調べを子ども達にし、子供自身がイラストに描いて臨んだようです。かわいらしいサツマイモやピーマン、キュウリなどの絵カードが貼ってありました。
データの分析にかかわる数学的活動を通して、内容が理解できるように工夫されていました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
広島市立五日市小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市三丁目1-1
TEL:082-921-3288