最新更新日:2020/11/29
本日:count up4
昨日:93
総数:573423
五日市小学校は「子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校」をめざします。

音と楽器の様子を観察しよう 3年生

 理科では,一度消えた単元「音」が新学習指導要領に復活しました。この日は,いろいろな楽器を鳴らしてみて,また音を止めてみて,その楽器の様子を観察することにしました。
 一人ずつ鳴らせる時間に限りがあるので,どの子も真剣です。実験した結果,震えている感触や,音を消すためには手で押さえることが必要であることが分かってきました。
画像1
画像2
画像3

30年後の給食メニューは? 5年生

 総合的な学習の時間に,給食の歴史を学び,30年後の食糧事情も踏まえて給食メニューを考える学習を行いました。
 自分たちの願いも取り入れたり,新たな食材ができるであろうと想像したりして考えました。今,昆虫を食材にできないか研究が進んでいますから「セミのふりかけ」も実現しそうです。
画像1
画像2
画像3

編んで作ろう 6年生

 図画工作科では,紙テープを交互に編んで小物入れを作る仕上げに入りました。二つの箱をつなげてふた付きにする作業も難しく,友達に協力してもらいながら頑張っています。完成のイメージを想像しながら,作業手順を考えていきました。
画像1
画像2

絵と言葉の力1

 先日,5年生を対象に絵手紙教室を開いてくださった先生から,すてきな御礼が届きました。ダイナミックであたたかい絵のタッチと,淡い墨で書かれた心からの文字は,心が動かされます。
 頑張った5年生のことも褒めていただきました。
 今後も,地域の皆様のお力を借りて,子どもたちの豊かな心を育む活動を,方法は工夫しながら実施していきたいと思います。
画像1
画像2
画像3

絵と言葉の力2

 講師の先生が「必ずはがきを出してくださいね」と言っておられた思いがよく伝わってきます。幸せな笑顔が,あちこちに広がっていきそうです。
画像1

定期健康診断

 感染症予防対策のため,長い間実施できなかった健康診断を行っています。今日は,1年生が視力検査をしていました。体の健康を保つためには,早い気付きと早い治療が必要です。お知らせを持ち帰りましたら,必ず御確認ください。
画像1
画像2

タグラグビー 4年生

 体育科では,タグラグビーを行いました。ズボンの両サイドにタグを1本ずつはさんで,小型のラグビーボールを持って相手のゴールを目指します。
 本物のラグビーのようにタックルなどはせず,ボールを持っている人のタグを1本でも引き抜くことができれば阻止できます。
 2対2で戦いました。相手のガードをかわしてゴールできたときの達成感は,なんとも言えない表情になります。
画像1
画像2
画像3

自転車教室 3年生

 講師の方々をお招きして,自転車教室を実施しました。安全を第一に考え,2クラスずつに分かれて,グラウンドでの実技はなしとしました。
 体育館で実際の自転車に乗って見せながら,正しい自転車の乗り方を教えてもらいました。その後,教室でもDVDでさらに学習しました。
 3年生は自転車許可免許証をいただき,今後は道路でも自転車に乗ることができます。教わったことを守って,安全に乗ってほしいものです。
画像1
画像2
画像3

昆虫の体のしくみを知ろう 3年生

 チョウを飼育して気付いた昆虫の体の仕組みについて,ほかの虫はどうなのか確かめるために,草むらに出かけました。
 昆虫は,頭・胸・腹に分かれ,胸から6本の足が着いています。友達の虫かごをのぞき込みながら,活動を楽しんでいました。
画像1
画像2
画像3

絵手紙を書こう 5年生

 「絵手紙グループ」として活動されている皆さんが,5年生を対象に絵手紙を指導してくださいました。墨の濃淡やにじみのよさを味わうために,まずは半紙に線描きや色付けをしてみます。
 墨と言えば書写のイメージがある子どもたちは,濃く書いてしまいがちですが,淡い線描きができると,うれしそうに半紙を眺めていました。
 それぞれ用意した野菜を見て,「野菜の気持ち」を聞きながら,短い言葉を添えました。でき上がった作品を並べると,どれも味わいが感じられます。
 今後も,感染症予防対策に配慮しながら,ゲストティーチャーによる授業も,工夫して取り入れていきます。
画像1
画像2
画像3

小さくなって でっかい給食を食べる? 3年生

 図画工作科では,「小さくなって,材料を工夫し,給食を楽しもう」という学習をしています。まず,好きなポーズで写真を撮り,プリントアウトします。それを丁寧に切り取って,ラミネートで丈夫にし,色紙で作ったおいしそうな給食の器にレイアウト。
 これを写真に収めたものを作品とします。
 ラミネートの順番を待ちながら,早くもレイアウトの構想が浮かんできます。それを見るだけで,楽しい作品が生まれそうだと感じることができました。
画像1
画像2
画像3

体育科 5年生

 「開脚後転」の学習をしています。後転はうまくできるのですが,腕でマットを押すような力の使い方に苦戦していました。どちらかのひじが曲がってしまい,まっすぐ立つことが難しそうです。
 日常の中で,自分の体を腕だけで支える動きをすることがないので,難しいのも当たり前。
 この学習をきっかけに,しっかり体を使っていきます。
画像1
画像2

国語科 2年生

 「ことばでみちあんない」という学習をしています。誰かに必要なことを確実に伝えるには,どんなことが大事なのかを考えます。
 ここでの学びは,国語という教科だけでなく,大人になってもずっと使える力でもあります。
画像1

算数科 1年生

 たし算・ひき算を学習し終え,今度は場面に応じて3つの数のたし算を学習しています。デジタル教科書で楽しく動く教材を見ながら,猫がバスに乗ってくる場面を考えます。
 子どもたちも同じようにブロック入れのケースをバスに見立て,ブロックの猫を乗せてみます。3+2=5
 先生が「また猫が乗ってきますよ」動画を見ると次のバス停に4匹います。「えーっ!もう乗れないよー」楽しそうに言いながらも,ブロックを動かすと,9匹になりました。
 具体物を動かしながら,デジタル画面に助けられ,子どもたちが学びを深めていきます。
画像1
画像2

国語科 1年

 漢字を学習し始めた1年生。画数が少なくて形がとりやすい漢数字を覚えようとしています。ドリルやノートで丁寧に練習しました。
 教科書の単元では,「うみのかくれんぼ」という説明文に取り組んでいます。大きなワークシートもしっかり書けるようになりました。
画像1
画像2
画像3

道徳参観日

 今日の5時間目は,道徳参観を行いました。そして,今年度,初めての授業参観でもありました。子どもたちも,いつも以上に張り切っていました。
 教材を基に,子どもたちなりに一生懸命考える姿が御覧いただけたと思います。御家庭でも話題にしてみてください。
 保護者の皆様には,感染症予防対策としてお願いしていた通り,マスク着用や手指消毒,廊下ではできるだけ間を開けて会話も控えてくださいました。
 見えづらい環境で申し訳ありませんでした。また,御協力いただきありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

福祉体験学習 3年生

 先日,授業をしてくださった,トリニティカレッジ広島医療福祉専門学校の吉岡俊昭先生が,ボランティアの方々とともに,福祉体験活動の学習を実施してくださいました。
 会場を4つに分け,様々な体験を通して,お年寄りや障害のある方の不自由さや大変さを感じて,自分たちにできることを考えるための学習です。 
 体育館では,ゲームを通して,「人を思いやる」とはどういうことか,どれだけ大事なことかを学びました。
画像1
画像2

福祉体験学習1

 「お年寄りになってみよう」の教室では,片手・片足におもりを着けて,特殊なベルトを装着しました。すると,自然と腰が曲がります。歩きにくく,不安定なことが分かります。
画像1
画像2
画像3

福祉体験学習2

 アイマスクを着けてみます。エスコート役の友達が, 腕をつかませてくれて,そっと歩きます。
画像1
画像2
画像3

福祉体験学習3

 軍手を両手にはめて,鶴を折ってみます。いつもならできるのに,上手に指を動かすことができません。手先が動かしにくいとはこんなに大変なのかと知ることができました。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

非常災害時の対応

いじめ防止等のための基本方針

学校だより

お便り

五日市小学校PTA

学校長挨拶

ぱくぱくだより

生徒指導だより

新型コロナウィルス感染症関連

広島市立五日市小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市三丁目1-1
TEL:082-921-3288