最新更新日:2018/09/19
本日:count up17
昨日:102
総数:345316
五日市小学校は「子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校」をめざします。

「五日市小おすすめの本」の完読

画像1
画像2
2年3組で4人も完読しました。
50冊を読み上げました。
読書は学力の基盤です。
すばらしいですね。

四校会(中学校区校長会)

画像1
画像2
画像3
3校時には、1年生と6年生、なかよし1組と2組の10クラスの授業の様子を見ていただきました。
どのクラスも集中して授業に取り組んでいました。
写真について
○1年2組算数「いくつといくつ」
○6年1組音楽「じゅんかんコードから音楽を作ろう」
○6年3組英語「時刻」

今日の給食(5月21日)

画像1
画像2
画像3
《5月21日の給食》
 麦ごはん うま煮 甘酢あえ 牛乳

【うま煮】
 今日のうま煮には,鶏肉・うずら卵・さつま揚げ・生揚げ・じゃがいも・こんにゃく・にんじん・たけのこ・さやいんげんとたくさんの食材を使いました。特に印象的だったのは,うずら卵が大量に釜の中に入っていく様子です。写真でぜひご覧ください。

 今日は3年生の教室での一コマです。給食準備開始に少し時間がかかってしまい,食べられるか心配で,しばらく様子を見ていました。時間が無いのがよく分かっているのか,とても静かで,落ち着いて食べていました。時間を見て動ける姿にとても関心しました。

四校会(中学校区校長会)

画像1
画像2
画像3
広島市教育委員会の施策の一つに、小中連携教育があります。
小中9年間という視野をもって、教師が小中9年間の子どもの発達に応じた指導を行うことは子どもの成長にとって意義深いものです。
教員同士が教科に分かれて話し合ったり、公開研究会で授業を行い協議したりします。
校長同士も連携をとり、月例会を行っています。その名称が四校会と言います。
5月の会は本校で協議をしました。授業も参観しあいました。
音楽・算数・図書の様子です。

月曜日の朝は読み聞かせ

画像1
画像2
画像3
月曜日の朝は読み聞かせからスタートです。
子ども達が大変よく聴いてくれるのでうれしいです。

月曜日の朝

画像1
画像2
月曜の朝がきました。
「月曜セット(体操服や給食着等)」で、月曜日は持ってくるものが多いです。
中には大きな水槽を抱えてきた子がいました。
お家にレモンの木があるんだそうです。
アゲハの幼虫とサナギが入っていました。
正門から来た子は、まずは池に寄って、カメにあいさつしていきます。

道徳科「相互理解・寛容」

画像1
画像2
画像3
5年1組の授業を参観しました。
担任の八木教諭は、校内では道徳科教育担当教師をしており、「道徳通信」を自ら発行するなど、今年度より新学習指導要領のもとで進んでいる「考え議論する道徳授業」への牽引役としてバリバリとがんばっています。
今日は、教科書の「すれちがい」という読み物資料を読んで、二人組対話や役割演技を取り入れるなどして授業を進めました。
学級の温かい雰囲気を褒めると、道徳に力を入れると自然学級の雰囲気もよくなりますと自信をもって返ってきました。道徳は人の生き方や心の持ち方を考える教科です。

生活単元学習・自立学習

画像1
画像2
画像3
なかよし学級の3年生以上は、連合野外活動に行きます。
6月の12・13日の二日間です。
今日は、その事前学習の第1回目です。
2年に一回なので、3年生と4年生は初めて行きます。
写真や説明カードを次々と先生が貼って説明していきます。
1いつ 2どこへ 3どうやって 4だれが・・・・
9グループ 10リーダー・サブリーダー
真剣に説明を聞いていました。
10のことを決めるときは、立候補する子も多く、やる気満々です。
どうやって決めたらいいかと知恵をしぼり、けんかにならないように相談するところは大変すばらしいです。

算数科授業改善

画像1
画像2
画像3
「いくつといくつ」
1年4組の授業です。
昨日は6の構成、今日は7の構成を理解することがねらいです。
1年生の算数もどんどん進みます。
算数は、着実にアップしながら積み重ねの教科だということが分かります。
おはじきを7個机の上に出し、いくつ隠しているか、隠した数をいいあてる問題を出し合います。
「隠れているのは2です。」
「正解です。」
二人一組で問題を出し合いました。


今日の給食(5月18日)

画像1
画像2
画像3
《5月18日の給食》
 玄米ごはん 赤魚の揚げ煮 はりはり漬 ひろしまっこ汁 牛乳

【ビビンバ】
 食育の日は,食の大切さを考える日です。今日の給食は,主食は「玄米ごはん」,主菜は「赤魚の揚げ煮」,副菜は「はりはり漬け」,そしてひろしまっこ汁で,『一汁二菜』の和食の献立です。たくさんの食品が使われていて,栄養のバランスが良いです。

 今日は2年生の教室での一コマです。「ピカピカになるまで食べたよ!」「おかずは全部食べられるように頑張る!」と色々な声をかけてくれました。1年生の頃より,少し成長しているのでしょうか,食べる表情にたくましさを感じました。しっかり食べて,体も心ももっと大きくなりたいですね。

1年・2年合同生活科「がっこうたんけん」

画像1
画像2
画像3
コンピュータ室は3階にあります。
なかなか3階まで行くことのない低学年です。
ちょうど中では5年5組がコンピュータを操作して学習していました。
興味津々のようです。

最後の写真は校長室の説明の絵です。
私の絵も描いてくれています。
だれも来ていない合間の時間に、校長室の説明を聞かせてもらいました。
とてもはっきり言えて立派でした。(by校長)

1年・2年合同生活科「がっこうたんけん」

画像1
画像2
画像3
1年生と2年生の表情に注目してください。
とにかく一生懸命です。
こういうことを経験して、人との関わり方を学んでいくのです。

今日の給食(5月17日)

画像1
画像2
画像3
《5月17日の給食》
 減量ごはん 親子うどん 五目豆 オレンジ 牛乳

【オレンジ】
 今日も給食センターには,甘くておいしいオレンジが届きました。以前紹介したように,子どもたちの食べやすいスマイルカットで切るのですが…並べ方もとても丁寧で,見惚れる程でした。1つ1つ手作業です。

 今日は1年生の教室での一コマです。教室に入ってすぐに「五目豆をもっと減らして届けて欲しい」と言われました。どうやら,幼稚園でも出ていて,苦手だったそうです。しかし,最後は減らさず,全部食べてくれて,一緒にハイタッチしました。
 豆には子どもたちの成長に必要な,たんぱく質,鉄などが多く含まれています。おいしく作り,苦手なものも楽しく食べられるように頑張るので,これからも頑張ってチャレンジしてみてくださいね。

委員会活動 〜栽培委員会の様子〜

画像1画像2画像3
 栽培委員会では,学校中に花を植え,お世話をしています。今回は,池の周りの花壇に花の苗を植えました。どのように植えたら見栄えがいいのか考えながらの作業になりました。

1年・2年合同生活科「がっこうたんけん」

画像1
画像2
画像3
図工室も事務室も放送室もそれぞれの前には子ども達でごった返しています。
一度に280名ぐらいが活動するのですから、どの先生も上の学年の児童も一生懸命やっている姿を見ています。
12時までの活動でした。

「がんばったね。すごいよ。」と声をかけると、中には、「つかれた〜」「おなかすいたあ〜」と言っている2年生もいました。
きっと先輩だからとはりきってがんばったことでしょう。

普段より少し背伸びして先輩として頑張る姿がいじらしく、ほほえましく、この学習を通して飛躍的に成長できたことと思います。

1年・2年合同生活科「がっこうたんけん」

画像1
画像2
画像3
2年生が1年生を学校を案内してまわる学校探検が、3・4校時にありました。
2年生は案内係と説明係の役割を分担して行いました。

これは図書室の案内をしているところです。
説明を聞いて、はんこを押してもらいます。
手をひいて並んで歩く姿がなんてかわいらしいのでしょう。

今日の給食(5月15日)

画像1
画像2
画像3
《5月15日の給食》
 ビビンバ わかめスープ 牛乳

【ビビンバ】
 ビビンバは大韓民国の代表 的な料理の一つで,「ビビムパップ」ともいいます。ビビムは混ぜる,パップはごはんという意味で,ごはんとナムルや肉,卵などの具を混ぜて食べる料理のことです。子どもたちは自分で小おかずの具を,ごはんの上にのせて,よく混ぜながら食べていました。

 今日は3年生の教室での一コマです。今日はビビンバだけでなく,わかめスープも人気でした。豚肉,わかめ,だいこん,たまねぎ,にんじんなど,具だくさんだったからかもしれません。子どもたちの近くをまわっていくと「わかめがハートだよ」と教えてくれました。ほっこりする発見もあった給食時間になったようです。

子ども達の人気スポット

画像1
画像2
画像3
学級で帰りの会が行われた後、体育館の前の池に子ども達が集まってきます。
「コイのえさください。」
「どうぞ」
職員室の先生に断りを言って、五粒限定でエサをもらっていきます。
この写真は一年生の学校探検のときの写真です。
人気のカメの頭がちょっと水面からでているのが分かるでしょうか。

校内研修〜理論研修

画像1
画像2
画像3
本校は昨年まで国語科の研究をしていました。
今年から算数科に変更しました。
国語も算数も「読み書きそろばん」、いわば基礎基本の学習としてとても大切です。
スタートにあたり、研究主題の共通認識を図り、研究校の実践から学ぼうと講師を招聘して研究会をもちました。
講師は、本年度算数科中国四国地区大会の開催校である大町小学校で主幹教諭をされている高田稔先生です。大町小学校での実践をビデオで見せていただきました。
できる分かる授業づくりに向けて、がんばっていきたいと思います。
高田先生ありがとうございました。

算数科授業改善

画像1
画像2
画像3
2組に続き、3校時に1年3組に入りました。
「なんばんめ」という学習です。
数は順序や位置を表す際にも用いられることを知り、前後に関わる順序の表し方を理解する学習です。
結構、簡単にみえてむずかしいです。
私も1年生の担任をしていた時、この学習で理解できていると思ってテストをしたら、まちがえる子が結構いたのを覚えています。

「前から3人」と「前から3人目」の違いです。
数学的にいうと、集合数と順序数の違いになります。

デジタル教科書がパソコンに全学年に入っています。
大変効果的です。
まず、「かけっこ」の問題が動画で大型テレビに映し出されました。
子ども達はそれを見て大喜び。ぐっと興味が高まります。
問題をイメージさせることがたやすくなります。
かけっこの1着はイヌ。2着はネコ。3着は・・・。

次は、「つなひき」の問題です。
ライオン対動物たちでつなひきをやっている図がのっています。
担任がつなひき好き?は〜い!と言って、「私がライオンさんになるよ!みんなは動物たちね。」と動作化しました。全員がノリノリに綱引きしました。
実体験と関連しながら、イメージを深めていきます。
「では質問するよ。」
切り替えもさっとできます。
「前から3人はだれですか?」
「では、3人目はだれですか?」
など、学習が続きます。

教科書の車の問題に入り、集合数と順序数のちがいを子どもなりの言葉で表現しました。
「前から3台は3つ色をぬるけど、前から3台目はひとつだけ色をぬります。」
はりきってがんばる姿に思わず、よくがんばっているよと声をかけました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
広島市立五日市小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市三丁目1-1
TEL:082-921-3288