最新更新日:2021/11/29
本日:count up32
昨日:85
総数:119060
「明るく なかよく しんけんに」活動する子どもたちの様子・学校のさまざまな取組をご覧ください。

楽しかったPTC

画像1画像2
9月26日にPTCが行われました。今回は、「ドッヂビー」でした。
多くの保護者の方々にも参加していただき、楽しく運動することができました。
準備運動に、ようかい体操第一を踊ったり、長縄を跳んだりしました。
また、ドッヂビーでは、保護者の方とチームを組み、チーム対抗戦をしました。
最初はドッヂビーをうまく飛ばすことができませんでしたが、子どもたちの飲み込みが早く、あっという間に上手になっていきました。
子どもたちはもちろん、保護者の皆様もドッヂビーを通して、楽しいひとときを過ごすことができました。
子どもたちはいただいたドッヂビーで休憩時間、毎日のように楽しく遊んでいます。
これも役員の方々の準備や進行と保護者の皆様が温かくご協力くださったおかげです。本当にありがとうございました。

サイエンスショー

 11月18日(火)に広島ガスの方をお迎えして,サイエンスショーをしていただきました。
 まず,ガスを使った炎の実験を見せていただきました。色々な形状の鉄が燃えるかどうかという実験や色々な種類の金属の水溶液を吹きかけると炎の色がどのように変化するかという実験でした。炎色反応の実験は,花火の色の違いの作り方と同じということがわかり,来年の夏の花火大会を楽しみにする声が子どもたちからも聞こえました。
 次に,液体窒素を使った冷却の実験を見せていただきました。液体窒素につけた花やボールが粉々になったり,風船がしぼんだりする実験でした。物の強度が温度によって変化することや気体を冷却して液体にすると体積が小さくなるという性質を利用して天然ガスの体積を小さくして一度にたくさんの量を他の国から運んでいるということが分かりました。
 教室ではなかなかできない実験ばかりで,わくわくしながら授業を受けることができました。
画像1画像2画像3

修学旅行

10月30,31日に修学旅行に行ってきました。1日目は山口県の海響館、佐賀県の吉野ヶ里遺跡、鏡山窯へ、2日目は福岡県のいのちのたび博物館、スペースワールドへ行きました。雨が心配されたのですが、天気がもってくれて全日程を予定通り行うことができました。子ども達はたくさん楽しい思い出を作ることができた様です。修学旅行で経験し、学んだことを学校生活に生かしてほしいと思います。
画像1画像2

児童朝会(歩行練習)

画像1画像2画像3
11月26日(水)に全校で「子ども110番の家」ウォークラリーを行います。
11月12日(水)の児童朝会はそのウォークラリーの縦割り班で歩行練習をしました。
班の中で2人1組で手をつなぎ,まずは担当の先生に元気な声であいさつ!!
それから列が崩れないように上手に歩きました。今日のミッションは,先生たちの駐車場にある車のナンバープレートの中に「5が入っている車の台数」と「7が入っている車の台数」を数えることでした。どの班も一生懸命数えていて,ほほえましくなりました。
26日のウォークラリーも6年生のリーダーを中心にして協力してがんばってほしいです。

11月の掲示

画像1画像2
11月の保健目標は、『姿勢を正しくしよう!』です。まずは、児童に正しい姿勢とはどんな姿勢なのかを知らせるために、正しい姿勢の基本を掲示しました。
また、日頃の自分の姿勢を振り返るための『姿勢チェックプリント』をおうちの人と一緒にチェックできるように、持ち帰り用として設置しました。

社会見学〜筆の里工房〜

 暖かい秋空のもとお弁当を食べ,午後からは筆の里工房を見学しました。

 筆の里工房のなかに入って,まず目に入るのが世界一大きい筆。大きさや重さだけでなく,筆の毛の部分が馬200頭分の尻尾の毛ということに子どもたちは驚きを隠せませんでした。また,伝統工芸士による筆作りの実演では,細かく丁寧な作業に釘付けになっていました。

 
画像1画像2画像3

社会見学〜マツダミュージアム〜

 11月5日(水)にマツダミュージアムと筆の里工房に行ってきました。

 マツダミュージアムでは,マツダの歴史や概要だけでなく,車が生産されるまでの工程や実物を見ることができました。教科書だけでは学ぶことができない部分に触れることができたのではないでしょうか。
 学校に帰ってからは,見学の中で学んだことをまとめるだけでなく,見学してみて疑問に思ったことやもっと知りたいことを調べる学習を進めています。
画像1画像2画像3

5年生PTC

画像1画像2画像3
 10月24日(金)5〜6校時にPTCがありました。
 今年は江波山気象館の方をお招きしてのサイエンスショーでした。テレビでも見たことのある実験から初めて見る実験までたくさんしていただきました。子どもたちが既に理科で学習していたり,普段の生活の中で経験していたりすることを基にした実験が多く,驚くだけでなく勉強にもなったのではないかと思います。
 6時間目には風船ロケットを作り,クラス対抗リレーをしました。
 最後にクラス毎に写真撮影をしました。

児童朝会

画像1画像2
10月22日(水)

今朝は,委員会朝会がありました。
体育館に集合して,各委員会の委員長と副委員長から
 1、委員会の活動内容
 2、みなさんへのお願い
の発表がありました。5,6年生が代表して行っている委員会活動。各委員会の活動が子どもたちの学校生活を安全にしてくれたり楽しくしてくれたりしています。1〜4年生の子どもたちにはお願いされたことを守って,みんなでよい学校にしていきたいですね。5,6年生には引き続き,責任をもって仕事をしてもらいたいです。

バケツ稲の成長

画像1
6月に植えたバケツ稲。夏の暑さにも台風にも豪雨にも負けず順調に育ちました。
各クラスで育った稲を刈りました。実の詰まった稲もあれば,おいしすぎてすずめやカラスたちのご飯になってしまった稲もありましたが,どのグループも刈ることができました。
稲を刈った後は,バケツの掃除。5ヶ月間土が入りっぱなしだったバケツを水とたわしを使ってきれいに掃除しました。
今は各教室にて乾燥させているところです。

画像2

野外活動に行ってきました!!

画像1
画像2
画像3
10月8日(水)〜10日(金)に安佐北区にある青少年野外活動センター こども村に野外活動に行ってきました。
 
 1日目の野外炊飯では,班の中で分担して活動しました。煙で目が痛くなりながらも,ご飯やカレーのために頑張って火を維持していました。また,野菜を切ったり片付けをしたりするのも手際よく班で協力してできていました。班によってはご飯がなかなか炊き上がらなかったり,カレースープになったりした所もありましたが・・・思い出のつまった野外炊飯になったようでした。1日目は,幸運にも3年ぶりの皆既月食と重なりました!!19時半からのナイトウォークは,普段とは違う月の様子と澄んだ空だからこそ見えるきれいな星の下を班毎に歩いて周りました。
 
 2日目は,例年は竹はし作りですが,今年は竹けん玉作りに挑戦しました。色々な道具を上手に使って,竹けん玉を作り上げました。作った竹けん玉は,持ち帰っていますので,家でも楽しく遊んでもらいたいです。
 午後からは,標高689mの牛頭山に登山しました。かなり急な坂道が続き,みんな悪戦苦闘。脱落者がでるのではと心配しましたが,見事全員登頂成功しました。さすが!山頂では,登り切ったことへの達成感と,頑張り抜いた自分への自信,素晴らしい眺めとさわやかな風が私たちを迎えてくれました。夕飯を食べた後は子どもたちが行く前から楽しみにしていたキャンプファイヤーです。他の学年の先生たちも参加して,楽しく歌ったり踊ったりしました。ゲームや各クラスのスタンツも大いに盛り上がりました。

 3日目はディスクゴルフをしました。ディスクを投げるコースに邪魔する木があったり,池にディスクが落ちたり,芝生の坂道で転んだりとハプニングもありましたが,楽しく活動できたようです。
 2泊3日天気にも恵まれ,大きなケガもなく,楽しく過ごすことができました。野外活動を通して学んだことを、学校生活でも生かしてほしいと思います。

結団式

野外活動を明後日に控えた今日の5時間目。
「野外活動結団式」を行いました。
各クラスの代表が「野外活動を通してどんな自分になっていたいか」を発表しました。キャンプファイヤーで歌う曲を大きな声で歌い,雰囲気を盛り上げました。
明後日の野外活動が楽しみになる結団式となりました。

後期始業式

画像1画像2
金曜日に前期が終わり,今日から後期です。
朝,後期始業式がありました。

後期は,じっくりと学習に取り組むことができる6ヶ月間です。後期の終わり(来年の1月から3月)には,「学年のまとめ」をします。次の学年に進級,6年生は中学校へ進学するための大切な後期です。後期も1日1日の学校生活,1時間1時間の授業を大切にして,「明るくなかよくしんけんに」がんばっていきましょう。

前期終業式

画像1画像2
今日で前期の終わりです。朝、終業式がありました。
4月に72名の1年生を迎えて、543名で前期がスタートしました。
それぞれに新しい出会いがあり、楽しい思い出やできるようになったことがたくさん増えたと思います。
明日、明後日は、いつもと同じ土曜日と日曜日ですが、この2日間で前期をしっかりふり返りましょう。そして、後期の目標を持ち、6日の月曜日、新しい気持ちで後期をスタートさせましょう。

10月の掲示

画像1
 10月の保健目標は「目を大切にしよう!」です。自分の生活を振り返り、目に優しい生活をしているかどうか、自分で目の診断ができる掲示物を作成しました。学校だけでなく、お家の人と一緒にできるように、お持ち帰り用のプリントも設置してみました。

冬野菜

画像1画像2
9月17日(水)
のびのびの畑に秋と冬の野菜の苗を植えました。
ブロッコリー,キャベツ,白菜です。

10月の終わりごろには,おいもの収穫をします。
大きく実が育つように,引き続き水遣りをがんばります。

給食センターの見学にいきました。

 生活科の学習で、本校の給食を調理してくださっている「五日市南地区給食センター」に見学に行きました。
 センターの先生に、給食の作り方や、作っている方の服装や、使っている道具などを丁寧に説明していただきました。しゃもじやおたまの大きさに子どもたちは驚いていました。
 また、その後、調理されている様子を見学しました。食材の多さや野菜を裁断する機械の動く速さ、おなべの大きさなど、子どもたちはたくさんの発見をすることができました。
 センターの方が一生懸命に給食を作られている様子を見学することで、子どもたちは感謝の気持ちをもつとともに、「残さず食べよう」と給食の大切さを感じることができました。
画像1画像2画像3

4年生PTC ケンダマ教室

画像1
 9月12日(金)の5・6校時にPTCでケンダマ教室をしました。
 ケンダマロックmorimakoさんのけん玉を自由自在に操るパフォーマンスに子どもも大人も圧倒されました。
 その後,いよいよけん玉のいろいろな技に挑戦です。morimakoさんにこつを丁寧に教えていただき,子どもたちは楽しみながら上達しました。できるようになった技を友達同士で見合ったり,おうちの方々に見せたりして,子どもたちは大喜び!とても楽しい時間になりました。
 morimakoさん,おうちの方々,ありがとうございました。

今年最後の水泳

画像1画像2
5年生最後の水泳がありました。
夏休み前に学習したクロールと平泳ぎの復習をしました。
ビート板を使って足の動きを確かめたり,息継ぎの練習をしたりしました。しっかり練習し,自由時間をとった後,得意な泳ぎ(クロール・平泳ぎ)で記録を測りました。子どもたちは夏休みの間に特訓した成果を発揮できていました。

図画工作科「つちやすなとなかよし」

 図画工作科の造形遊びで,「つちやすなとなかよし」の学習をしました。
 造形砂場の土や砂と体全体でかかわることを目標にして,児童がそれぞれ試したいことを考え,活動しました。
 土を掘ったり,土をつんだりする中で活動が広がっていき,水を使ったほうが,土が固まって積みやすくなることを発見したり,おだんごを作ったりする児童もいました。
 また,一人でがんばる児童もいれば,友だちと協力して活動するなど,熱心に取り組み,終了時刻が来ても,まだまだ続けたいという声が多く出ていました。
 今回の造形遊びを通して,土や砂の感触を味わいながら,体全体を使って表現活動を楽しむことができました。
画像1画像2画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
広島市立五日市中央小学校
住所:広島県広島市佐伯区五日市中央三丁目12-1
TEL:082-921-4555