最新更新日:2019/12/13
本日:count up20
昨日:73
総数:338441

七夕に願いを込めて

 7月7日は,七夕の日。
 本校の職員室前には,七夕飾りがあります。
 業務の三吉秀夫先生と橋本謙二先生が,地域の方のご協力をいただき,毎年,準備しています。
 そして、特別支援アシスタントの難波弥生先生と近藤美奈子先生が美しい飾り付けをして,七夕飾りができあがります。

 いよいよ,子どもたちが,短冊に願いを書いて,飾ります。

 「毎日 晴れになりますように」
 「みんなが 元気になれますように」
 たくさんの願いの短冊があります。

 「みんなの願いが届きますように」

画像1
画像2
画像3

色別下校を行いました。

 本日は,12時10分現在,大雨警報が発表されていたので,「非常時の対応について」のマニュアルに則り,色別下校を行いました。

 15:05 水ノ上教頭先生から,
 「児童のみなさんは,席について,静かに放送を聞きましょう。まず,始めに1年生と6年生が移動します。」
 と 放送がありました。
 その10分後には,全校児童が体育館に集合。
 胤森先生から,下校時の注意事項を聞いた後,色別に下校を始めました。

 正門を通るときも,静かに,一列で下校していました。
 雨の中,彩が丘っ子の意識の高さを感じました。
 これからも,静かに,落ち着いて行動しましょう。

画像1

なかよし学級の授業 その2

 今日のおいしいお昼ご飯は,カレーです。

 ペアになって,順序よく炒めていきます。
 ちょっぴり,怖い火も,友だちとすると安心です。
 おいしいカレーができあがりました。

 私も,いただきました。 
 みんなで力を合わせて作ったカレーは,とても おいしかったです。
 ごちそうさまでした。

画像1
画像2
画像3

なかよし学級の授業 その1

 7月5日(木) 3・4校時に,末永淳子先生・横井沙耶香先生・藤本順子先生が調理の授業を行いました。

 今日の目あては,
 「協力して,おいしいお昼ご飯を作ろう。」
 です。
 
 1組・2組が一緒で,授業を行います。
 今日の活動の見通しを持ったら,身支度をします。
 その後,調理です。
 野菜を切ったり,お肉を切ったりします。
 ペアになって,教え合います。

 いよいよ,野菜とお肉を炒めます。
 先生から,
 「油を入れる人は,〇〇くんと〇〇さん。」
 ペアになって,役割が発表されます。

 おいしいお昼ご飯を作るために,力を合わせます。

画像1
画像2
画像3

5年2組:社会科

 7月5日(木) 2校時 5年2組では,矢川隆志先生が社会科「わたしたちの生活と食料生産」の授業を行いました。

 今日の目あては,
 「野菜や果物の産地と気候についてキーワードを使ってまとめよう。」
 です。
 
 教科書にある資料やプリントを参考にして,野菜の産地や果物の産地を見つけていきます。
 自分たちが知っている野菜や果物です。
 それなのに,県別の生産量を見ると,驚いたようです。
 「えっ,ここが?」
 「やっぱり,そうだよね。」
 
 資料から読み取ったことをノートにまとめます。
 このとき,自分で考えたり,友だちと話し合ったりしながら,まとめていました。
 日本の農産物について,これからも,学んでいってほしいです。
 
画像1
画像2
画像3

第3回 校内授業研究を行いました。

 7月2日(火)第3回校内授業研究を行いました。
 5時間目に,4年1組 西尾沙織先生が国語科「『ことわざブック』を作ろう」の授業を行いました。
 
 「『ことわざブック』は,何のために作るの?」
 先生の問いから授業が始まりました。
 子どもたちは,自分の考えをどんどん発表していきます。

 その後,今日の目あてが決まりました。
 「今日の目あては『ことわざや故事成語を使いたくなるように,短い文章でカードに書こう。』ですね。」

 子どもたちは,その目あてに向けて,一人で考えたり,隣の人と相談したりして,ノートにまとめました。
 そして,班でノートを読み合い,アドバイスもしました。
 
 学習の最後の振り返りでは,
 「ことわざの意味は簡単だけど,使うのは難しいと分かりました。」
 という人もいました。
 

 その後、講師として,広島市立皆実小学校 校長 石田知己 様をお迎えし,研究協議会を行いました。

 子どもが主体的に学ぶ授業づくりを目指します。
画像1
画像2
画像3

にわとりかあさん(なつのおはなし会)その3

 
 1年生は,パネルシアター『おおきなかぶ』

 子どもたちが大好きなお話です。 
 キーボードの演奏とともに,物語が進んでいきます。
 おおきなかぶを抜くために,おじいさん・おばあさんと どんどん人が増えてきます。

 このお話は,彩が丘小学校バージョンになっています。
 一番最後に,校長先生が出てくるという設定になっています。
 子どもたちの頼りになる人として,紹介されます。
 にわとりかあさんの皆様,ありがとうございます。

 子どもたちの笑顔いっぱいの彩が丘小学校になります。

 
画像1
画像2
画像3

にわとりかあさん(なつのおはなし会)その2

 大型絵本『おやおやおやさい』の読み聞かせが終わると,シアターです。

 2年生は,ブラックパネルシアター『こわくないよにじいろのさかな』

 明るいところで見ると,ふつうなのですが,カーテンを閉め,照明を切ると・・・

 光るシアターに大変身します。

 光る登場人物とその登場人物の動きに合わせた声・ナレーション・場を盛り上げる音楽

 多目的教室は,おはなしの広場です。

画像1
画像2
画像3

にわとりかあさん(なつのおはなし会)その1

 7月2日(月)2校時は,2年生。3校時は,1年生に にわとりかあさんから「なつのおはなし会」が行われました。

 どちらも,絵描き歌『にわとりかあさんえかきうた」から始まります。
 その後、絵本の読み聞かせやリズムです。

 言葉が持っているリズムの心地よさを 子どもたちは,全身で味わいます。

 

画像1
画像2
画像3

なかよし1:日記の学習をしました!

 7月2日(月) 3校時に,なかよし1で,日記の学習をしました。
 チャイムの後,
 「これから,3時間目の学習を始めます。気をつけ。礼。」
 学習が始まります。
 日記を書くために,先生の質問に答えながら,何を書こうか,一つずつ決めていきます。
 その後,プリントに書いていきます。
 自分がしたことなので,順序よく,思い出せます。
 次に,音読です。
 自分が書いた日記を読みます。
 最後は,ミニ発表会。
 大きな声で,はっきりと 読むことができました。

 次は,お友達に聞いて貰うそうです。
 次の学習も,楽しみです。
 
画像1
画像2
画像3

被爆体験記 朗読会


 7月2日(月)4校時に,5年生は,平和学習「被爆体験記 朗読会」を行いました。
 講師として,国立広島原爆死没者追悼平和記念館 朗読ボランティア
 森川 宏子 様・鈴木 弘子 様・出雲 ヒロエ 様
 を お迎えしました。

 それぞれの方の朗読を聞いたり,DVDを見たりしました。
 そして,子どもたちは,原爆の怖さ,戦争の恐ろしさを学びました。

 最後に,講師の先生方から,
 「今日の聞き手は,明日の語り手」
 という 言葉をいただきました。
 その後の感想で,
 「自分は,これから 原爆の怖さを伝えていきたい。」

 平和について,これからも,学んでいってほしいです。

画像1
画像2
画像3

おめでとうございます!!

 7月1日(日)に,佐伯区スポーツセンターで,平成30年度 佐伯区PTA連合会 親善スポーツ大会が,行われました。
 
 見事に,第3位に 輝きました!!

 これまで,毎週金曜日を中心に,練習を行われていました。
 練習の時には,選手以外にも,たくさんの保護者の方が参加されました。
 厳しい??練習にも,笑顔が耐えませんでした。
 また,その間には,他校へも,練習試合にも行かれました。

 結果,第3位です。

 当日、選手として,応援として,お手伝いとして,参加していただいた保護者の方々,また,当日まで,お手伝いしていただいた保護者の方々,本当にありがとうございました。
 彩が丘小学校に,また一つ,自慢が増えました。
 これからも,どうぞよろしくお願いいたします。
画像1画像2

6年2組:社会科の授業

 6月29日(金)6校時,河本晋平先生が社会科「武士の世の中へ」の授業を行いました。
 今日の目あては,
 「鎌倉幕府は,どのようにして元と戦い,その後はどうなっていったのか。」
 です。

 子どもたちは,教科書を読み,その問いの答えを探し,ノートに書きます。
 今回は,「蒙古襲来絵詞」からも,気付いたことをノートと黒板に書きます。

 一人一人のノートは,学んだことが分かりやすくまとめられているものです。

 これからも,教科書や資料集などから,歴史を楽しく学んでほしいです。 

画像1
画像2
画像3

音楽科の授業

 6月29日(金)4校時,山川優夏先生が,6年2組で,音楽科の授業を行いました。
 今日の目あては,
 「グループで重ねて楽しい音楽をつくろう!」
 です。

 授業の最初は,「朝のあいさつ」「ロックマイソウル」の歌。
 一人一人が大きく口を開け,美しい歌声が音楽室に響きました。

 その後,前の時間につくった旋律を重ねて,演奏します。
 誰の旋律を どこで使うか。
 どうすると より心地よい演奏になるか。
 それぞれの班で,話し合いが行われ,工夫が続きます。

 次回の発表が楽しみです。

画像1
画像2
画像3

第2回 校内授業研究を行いました。

 6月28日(木)第2回校内研究授業を行いました。
 5時間目に,3年1組 金本奏子先生が国語科「ゆうすげ村の小さな旅館」の授業を行いました。
 今日の目あては,
 「なぜ,美月は「ウサギの美月より」と書いたのだろうか。」
 です。
 子どもたちは,一人一人が書いたプリントを手に,お互いに意見を交流します。
 「私は,〜の文から,〜と考えました。」
 と言うと,司会の人が,
 「〇〇さんは,どう思いますか?」
 と聞きます。聞かれた人は,
 「私は,いいと思います。それは,〜だからです。」
 
 意見交流をした後の子どもの声。
 「友達の考えを聞いて良かった。」

 その後、講師として,広島市教育委員会 主任指導主事 元田学 様をお迎えし,研究協議会を行いました。

 子どもが楽しい授業づくりを目指しています。
 
画像1
画像2
画像3

4年生:まぼろしの花

 4年生は,図画工作科で「まぼろしの花」を咲かせました。

 「まぼろし」の言葉から考えた 自分オリジナルの花です。

 紙いっぱいに咲かせました。

 彩が丘小学校は,まぼろしの花がたくさん咲き,不思議な世界が広がっています。

 上の絵:夜に光るねずみの星花
 中の絵:カラフルスーパー遊園地フラワー
 下の絵:夜に光る花
画像1
画像2
画像3

6年1組:算数科の授業

 
 6月26日(水) 4校時 算数科「分数のわり算」の授業です。

 定房先生から,
 「4/7mの重さが2/5kgのホースがあります。この問題を解きましょう。」
 と 問われると,クラス全員が不思議そうな顔。そして,
 「この問題は,解けません。」
 という子どもの発言。
 
 子どもたちの興味・関心を高め,授業がスタートします。
 今日のめあては,
 「分数のわり算の問題をつくり,その式を数直線を使って考えよう。」
 です。

 全員が数直線を使って,考えていました。
 最後につくった自分たちの問題は,とてもユニークでした。
 
 数のおもしろさをこれからも楽しんでほしいです。

画像1
画像2
画像3

5年1組:国語科の授業

 6月7日(水)2校時,国語科「書き手の意図を考えながら新聞記事を読もう」の授業です。

 村本先生の
 「2枚の写真から気付くことを発表しよう。」
 という言葉から,スタートした授業。
 子どもたちが,どんどん発表します。

 2社の新聞記事があります。
 同じ場所を取材した記事なのですが,筆者の意図の違いで,記事の書き方が全く違うのです。
 その筆者の意図の違いに気付くために,2社の写真や記事から,
 「なぜなのか。」
 と 考える授業です。

 子どもたちが考えることを 友達と意見を交わすことを楽しんでいる 活気ある授業でした。
 
画像1
画像2
画像3

実らせよう 給食の木

 6月22日(金)に,「実らせよう 給食の木」の取組が終わりました。
 
 「27人分残ったと言うことは,1クラス分と言うことだよね。」
 「えっ。それって,すごい量じゃん。」
 これは,給食の木の前での会話です。
 「去年は,ごはんがなかったから,青はなかったんよね。」
 たった2つの青にも厳しい意見が出ました。

 各クラスでも,全校放送でも,「残食0にしましょう。」の呼びかけがありました。
 一人一人の食への関心が高まった取組でした。

 これからも,食への関心を高くし,しっかり食べて,元気な学校生活を送ってほしいです。
画像1
画像2
画像3

1年1組:のこりはいくつ ちがいはいくつ

 1年1組では,算数科「のこりはいくつ ちがいはいくつ」の学習をしていました。
 授業の最初は,「10の歌」です。
 「1と9の一休さんが,・・・」
 リズムにのって,楽しく歌いながら,10の補数を覚えています。

 ひきざんのお話問題は,3枚の絵を見て,つくります。
 風船が飛んでいったことをひきざん場面と捉えるのです。

 式を立てた後は,計算をします。
 計算をするときは,算数ブロックを使います。
 算数ブロックの使い方も,上手になりました。
 落とすことがほとんどありません。

 ノートにも,計算のあしあとが残せます。
 楽しく学びを深めています。

画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/8 彩の森ふれあいまつり
広島市立彩が丘小学校
住所:広島県広島市佐伯区河内南二丁目10-1
TEL:082-928-1239