最新更新日:2019/12/06
本日:count up6
昨日:78
総数:337465

6年生 認知症サポーター講座

2月13日(水)
5・6時間目に広島市三和地区包括支援センターの方を講師に招き, 認知症サポーター講座を行いました。

はじめは,脳の体操から始り,認知症とはどのような病気か,認知症の方はどのような経験をしているか,認知症の方への対応の仕方,について学習しました。

子どもたちは,講師の先生の話をしっかり聞き,グループワークでは友達との意見の交流を活発に行うことができていました。
認知症という言葉は聞くことが増えましたが,正しい知識・対応の仕方を学ぶことができました。
画像1
画像2
画像3

図書館の本

画像1
画像2
画像3
 彩の森図書館では,本を修理し,よりきれいな本が読めるようにしています。

 「修理してください。」
 と依頼が来ている本は,近藤先生と難波先生や図書ボランティアの方々が修理してくださっています。

 一冊の本を修理するのに,とても時間がかかります。

 一人一人が本を大切に取り扱うように心がけて,みんなで大切に本を読ようにしょう。

 

にわとりかあさん 読み聞かせ

画像1
画像2
画像3
 2月13日(水)
 今日は,にわとりかあさんの皆様による「読み聞かせ」の日です。

 1年生と5年生と6年2組が読み聞かせをしていただきました。

 鬼が出てくる話。
 動物が出てくる話。
 「なるほど。」と納得したり,
 「えっ。そうなの。」と不思議に思ったり。

 誰かに読んでもらうと,物語の世界に浸り,その世界を創造する楽しさがあります。
 読書で豊かな心が育つと言われる所以ですね。

学校協力者会議 外部評価委員会

 
 2月12日(火) 19時から,校長室にて,「学校協力者会議 外部評価委員会」を行いました。

 学校から,
 * 学校評価について(児童・保護者アンケート結果より)
 * 授業での児童のノートや発表や成果物(記録)に関して
 等を基にして,本年度の取組を報告しました。
 そして,評価部会の方々にご質問・ご意見を頂きました。
 学校の取組に関して,子どもの姿と成果物から,その努力を褒めていただきました。
 また,これからの取組に関してご示唆もいただいています。

 この外部評価委員会での報告を基に,学校評価における外部評価をしていただきます。
 
 次回は,2月28日(木)に学校協力者会議を行います。
 本年度を振り返り、成果と改善点を話し合い,来年度の活動に繋げていきたいと思います。
 引き続き,どうぞよろしくお願いいたします。

画像1

5年生 運動会に向けて

画像1
画像2
画像3
 5年生は,6年生になると,運動会で鼓笛隊による演奏を行います。

 演奏する「雷神」のリコーダー練習を始めました。
 毎朝,練習をしています。
 
 「リズムを揃えて。」
 先生がリズムを刻み,そのリズムに合わせて,練習。
 難しいですが,頑張っています!!

2月12日(火) 朝

画像1
画像2
画像3
 三連休を終えて,少し,寒い朝となりました。

 今朝は,PTAの方々にも,朝の見守りをしていただきました。

 「おはようございます。」
 PTAの方々や地域の方々に声を掛けてもらい,子どもたちは,元気よく登校することができました。

 早朝より,寒い中を見守り頂き,ありがとうございました。
 今週も,どうぞよろしくお願いいたします。

彩の森図書館 彩の森ふれあいまつり

画像1
画像2
画像3
 彩の森図書館は,「なぞなぞ はじまるよ」というテーマで,本の面白さを伝えます。

 難波先生と近藤先生が,
 「忙しすぎて,これがたりない。この生き物なあに?」
 となぞなぞを読んでくださいます。
 分かった人は,
 「○○。」
 と 答えを言いながら,カードを取るのです。

 5・6年生が低学年がカードが取れるようにと,心遣いを行動に移していました。
 優しい思いが行動に移せる彩が丘っ子です。
 読書を通して,心豊かな人になっています。

なかよし学級 彩の森ふれあいまつり

画像1
画像2
画像3
 なかよし学級は,「クイズ お好み焼き もみじまんじゅう」という題で,一人一人がクイズを出しました。

 どのグループが来ても,大きな声で,はっきりと司会をしたり,クイズを出したりすることができました。

 広島の名物である「お好み焼き」と「もみじまんじゅう」の秘密を楽しく紹介できました。

 みんなには,広島の名物について,もっと知りたいなと思ってほしいです。

6年生 彩の森ふれあいまつり 2

画像1
画像2
 様々な事例を通して,自分たちが住んでいる彩が丘がより魅力的にするにはと,一人一人が考えたことをポスターにまとめたり,パソコンでまとめたりしました。

 4月からは,中学生になります。

 自分たちが本やインターネットで得た情報を活用し,これからも自分たちが住む彩が丘を大切にしていきたいです。

6年生 彩の森ふれあいまつり 1

画像1
画像2
画像3
 6年生は,「町の幸福論〜彩が丘の未来について考える〜」をテーマにして,提案をしました。

 「彩が丘の人口は,増えていると思いますか?減っていると思いますか?」
 この問いかけから,始めました。

 「実は,彩が丘の人口は,減っているのです。そこで,より魅力的な彩が丘にするために考えたことは,」

 自分たちが調べたことを事例として取り上げ,その事例から考えたことを紹介しました。


5年生 彩の森ふれあいまつり 2

画像1
画像2
画像3
 星や宇宙には,無限の面白さがあります。
 その面白さを伝えるために,クイズも用意しました。

 ちょっぴり 難しいクイズもあったので,選択性にし,番号札も用意しました。

 これをきっかけにして,彩の森図書館で,「星や宇宙」の本も読んでほしいです。

5年生 彩の森ふれあいまつり 1

画像1
画像2
画像3
 5年生は,「知ると楽しい!! 星や宇宙の謎」というテーマで準備をしました。

 自分たちが調べたことをポスターにまとめ,1年生にも分かりやすいように発表原稿を準備しました。

 博士を登場させたり,テレビのリモコンを作ったりして,見た目にも工夫しました。

 「知ると楽しい!!」
 と 思ってくれたはずです。

4年生 彩の森ふれあいまつり

画像1
画像2
画像3
 4年生は,「あなたの知らない 百人一首の世界」です。

 百人一首の面白さが伝わるように,自分たちが調べた百人一首をポスターにして,紹介しました。

 その後,実際に百人一首をしてもらい,その楽しさにふれてもらいました。
 
 新しい百人一首の世界が見つかったと思います。

3年生 彩の森ふれあいまつり

画像1
画像2
画像3
 3年生は,「慣用句 三択クイズ」を行いました。

 広島市子ども図書館で借りた本で,慣用句を調べました。
 そして,調べた慣用句の意味を三択クイズにして,楽しく紹介しました。

 工夫したことは,三択クイズの答えを絵と文章でかき,より分かりやすくしたところです。

 『「慣用句の本を読んでみたいな。」と 思ってくれるといいな。』
 思いを込めて,頑張りました。


1年生 彩の森ふれあいまつり 2

 これまでに読んだ絵本
 * わらしべちょうじゃ
 * おむすびころりん
 * かさじぞう
 * こぶとり
 の4冊で,一番心に残った場面を紹介しました。

 初めての「彩の森ふれあいまつり」でしたが,たくさんの人の前でも,堂々と発表することができました。



画像1
画像2
画像3

1年生 彩の森ふれあいまつり 1

画像1
画像2
画像3
 1年生は,「むかしばなし ビブリオバトル」をしました。
 これまでに読んだ絵本
 * はなさかじい
 * ももたろう
 * ちからたろう
 * かちかちやま
 の4冊で,一番心に残った場面を紹介しました。

 最後に,話を聞いて読んでみたい絵本にシールを貼ってもらいました。
 昔話の面白さが,伝わるようにがんばりました。

 

2-2 図画工作科

画像1
画像2
画像3
5,6時間目に,「たのしく うつして」の単元でかいた

「かさこじぞう」の一場面の版画の鑑賞会をしました。


あまりにもたくさんの友達の,たくさんのいいところを見つけられるので、


予定よりも長い時間,たくさんのいいところ探しができました!!


なんだかみんな,とても輝いていました!!!

2-2 彩の森ふれあいまつり3

画像1
画像2
○モンスターショック
○はしるわっか

2-2 彩の森ふれあいまつり2

画像1
画像2
画像3
○パックインゲーム
○どきどきでっぽう

2-2 彩の森ふれあいまつり1

画像1
画像2
画像3
今日は,準備を進めてきたふれあいまつり当日。


「おもちゃ教室」で,各班に分かれておもちゃの作り方や遊び方を説明し,


1〜6年生,普段あまり接することが多くない


他学年の先生方とも交流することができました。



○パックインゲーム
○ちゃんばらけんし
○バスケット
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/27 参観懇談日(低学年)
2/28 クラブ 学校協力者会議
広島市立彩が丘小学校
住所:広島県広島市佐伯区河内南二丁目10-1
TEL:082-928-1239