最新更新日:2020/09/18
本日:count up34
昨日:165
総数:375908

参観日 6年生

画像1
画像2
画像3
 6年1組は,国語で,めあては「みんな選んだ名言をグループ分けして見出しをつけよう」です。1人1人が選んだ名言が重なることはなかったようです。今日は,1人1人が発表してグループ分けを行いました。

 6年2組は,英語で,めあては「なりたい職業をたずねたり答えたりしよう」です。AIEの山田先生と担任の中田先生のチームティーチングで行いました。小学校の英語は,書くことはしませんが,小学校で学んだ英語が中学校につながることを期待しています。

参観日 5年生

画像1
画像2
画像3
 5年1組は,理科でものの溶け方の学習でした。めあては「ものが水に溶けるとはどういうことか」でした。最初に,コーヒーシュガーの水に溶ける様子を観察しました。
 次に,食塩,ミョウバン,片栗粉が,水に溶けるかどうかを予想して,実験で確かめました。実験を通して科学的な認識をしてくれたと思います。

 5年2組は,算数で割合とグラフの学習でした。めあては「自分の生活に生かせる割合の問題をとこう」です。2つの場面を問題にして提示されたものを解くことを通して,割合の求め方を学ぶ学習です。途中分からなくなった子ども達にはヒントカードが用意されていましたね。
 割合の問題は,小学校の算数では難しい内容ではありますが,理解を深めて中学校につなげていって欲しいと思います。

参観日 1年生

画像1
画像2
 1年生は,2クラスともに生活科の授業でした。めあては「お手伝いを発表しておうちの人にありがとうを伝えよう」です。
 お手伝いの計画をたて,実際におうちでやってみて,その時の様子や大変さを絵と文にして発表していました。おうちの方々の大変さを学んだのではないでしょうか。
 この学習が契機になって,おうちのお仕事として根付いていくといいですね。

参観日 3年2組

画像1
画像2
 国語の授業でした。めあては「あいている言葉をうめて文をつくろう」です。川崎 洋さんの詩を利用した学習で,想像力を働かせる学習です。おうちの人にも考えてもらいました。これには,正解はないので,考えることが大事になるでしょう。
 机の上には,不必要な物はなく,学習に集中できる環境ですね。

参観日 3年1組

画像1
画像2
 理科の授業で「磁石につくもの,つかないもの」の授業でした。色々な物が磁石がつくかつかないかを予想して調べていく学習でした。子ども達の中では予想が分かれているものもありました。理科は,課題把握→予想→検証(実験)→まとめの中で,正しい認識を身につけることが大切です。
 この授業で学習したことは,彩の森ふれあいまつりの発表につながっていくのでしょうか? 

参観日 2年生

画像1
画像2
画像3
 2年生は2クラスともに生活科の授業でした。めあては「できるようになったことを発表しよう」です。
 大きくなった自分のことを色々なジャンルで調べたり聞き取りしながら,まとめていきます。今日は,自分のできるようになったことの発表でした。
 完成したら,子ども達にとってきっと良い思い出にもなり宝物になると思います。
 

図書委員会 読み聞かせ

画像1
画像2
画像3
 雨のふる日は,休憩時間を利用して,図書委員会の子ども達が絵本の読み聞かせを行っています。今日は人数が多くなりそうなので,生活科ルームで行いました。今日の担当は6年2組の図書委員のみなさんでした。読んだ絵本は,「バムとケロのさむいあさ」でした写真から分かるように,低学年の子ども達を中心にとても喜んで聞いていました。

文集ひろしま第60集

画像1
 本年度の「文集ひろしま」の掲載作品と優秀作品について学校に連絡がとどきました。掲載作品は,文章全部と名前が,優秀作品は,題名と名前が載ります。本校関係分は以下の通りです。
 お子さんが申し込み用紙を持って帰っていると思います。申し込まれる方は期日までにお願いします。
(掲載作品)
1年 「たんぼとすずめ」      吉川 広大
2年 「ミニお母さんになったよ」  松島 実佑
4年 「虫ずもう」         花嶋 優
4年 「わたしのお母さん」     花畑 諒佳
5年 「委員会で学べること」    大竹 理子
6年 「苦手」が「得意」に     向井 晴香

(優秀作品)
1年 「がんばったこと」      島津 純聖
1年 「おつきみのよる」      平井 悠翔
1年 「おしえてもらった」     山本 航介
1年 「がんばったうんどうかい」  西垣 瑞輝
2年 「せんたくもの」       大森 花
2年 「はてけのてつだい」     竹内 駿輔
2年 「うんていできたよ」     島津 純葉
2年 「たけうま のった」     花嶋 杏菜
4年 「フットで学んだ大切なこと」 堂河内ひなた
4年 「大切なフットベースボール」 岡戸 柚奈
4年 「夏休みに」         河上 凜
5年 「25mの喜び」       菊崎 希海
5年 「おきょうが好きになったわけ」伊藤 心水
6年 「やればできる」       熊谷 雄太
6年 「自分から」         小川 真朋
6年 「努力することのすばらしさ」 富永 広輝
6年 「勇気を出せば」       花畑 沙綾
6年 「挑戦する心」        折出 空仁
6年 「時間の有効活用」      水野 裕善
6年 「勇気は大切」        千葉 梨帆
6年 「友達の優しさを見習う」   金谷 栞歩

校内長縄跳び大会に向けて

画像1
画像2
 校内長縄跳び大会に向けて,6年2組では,2つの立場(A本気で勝ちにいく派 B楽しく仲良くする派)分かれて討論をしたようです。意見を交わす中で,結論は,Aの本気で勝ちにいくということになったようです。子ども達の意見の中には,「本気で勝ちにいっても,チームワークを大切にすれば仲良くできる」「本気でいけばけんかも起きると思うけど,それを乗り越えるからこそ,クラスの絆が深まるのだと思う」といったものもあったようです。
 話し合い後に書いたミニ作文には,どの子も長縄跳び大会に向けて気持ちが高まってることが分かるものばかりでした。ある子のミニ作文を掲載します。

「長縄大会に向けて」  藤本一海
 大会に向けて話し合いをした。ぼくは,はじめは仲良くやって終わる方がいいんじゃないかと思っていた。でも,やっぱり最後ぐらい優勝したいという気持ちの方が強かった。楽しく仲良くするという意見の人たちのけんかなどをさけたい気持ちも分かるけど,それを乗り越えてこそ本当の力が出せるんじゃないかと思う。
優勝したい気持ちだけではだめだと思うから,クラスの絆をより深められるようにしたい。もし負けたとしても,得るものはあると思うので,できる限りの力を発揮しようと思う。 
 

 休憩時間は毎日,長縄の練習をする子ども達がたくさんいます。大会とは別に記録を教育委員会に送り,市内でのランキングをホームページにも掲載していただきますので時々ご覧になってみてください。

平成25年度 文部科学大臣優秀教職員表彰受賞

画像1
画像2
 先週の中国新聞でも広島県分が紹介されていましたが,本年度,文部科学大臣優秀教職員として本校の河野陽子教諭が受賞いたしました。1月27日〈月〉東京都港区のメルパルクホールにて授賞式が行われ出席いたしました。
 本人の音楽における指導や図書館教育への貢献がが認められたものと思っております。ご推薦いただいた教育委員会の皆様にも感謝申しあげます。

26年度に向かって 4年生

画像1画像2画像3
 4年生は,26年度の運動会に向かって組み体操の練習が始まりました。V字バランス,首倒立,十字バランス,ブリッジ,倒立などの1人技や肩車,サボテンなどの2人技の練習が始まりました。今日の5時間目は,体育館で肩車の練習をしていました。あげる人とあげられる人のペアを作るのも大変ですが,みんな真剣に取り組んでしました。
 1人技は,ご家庭でも練習することがあると思いますが,励ましの声をかけてあげてください。

みのらせよう 給食の木

画像1
 1月7日から1月31日までの間に,できるだけ残食を減らそうという取組を,五日市北給食センターから配食されている学校で取り組んでいます。
 今のところ,残食が6人分より少ない時につけられる赤色の実ばかりです。最後まで赤色になることを願って・・・。月末の残食率の数値が楽しみです。

5年 体育 跳び箱

画像1
画像2
画像3
 5年生が体育で「跳び箱」の学習をしていました。今日のめあては「頭はねとび・首はねとびができるようになろう」です。まずはマットを使って首はねおき・頭はねおきをマスターすることにしました。それも校長先生のご指導で段差を利用して,身体をバネのように反らす感覚を身につけました。
 感覚が身についてくると,いよいよ跳び箱で跳んでみます。基本の動きが身についてくると跳び箱でも思い切ってぽーんとはねる事ができるようになってきました。

4年 国語の授業

画像1
画像2
画像3
 4年生が,「報告します,みんなの生活」という授業で,「報告」の学習をしていました。本時のめあては「聞く人がわかるように報告しよう」です。報告の内容は,本・宿題・ペット・テレビ・ゲーム・遊び」についてのみんなの生活についてアンケートを取った事を元に発表していました。
 とてもよく調べていたし、グラフや表などの工夫もしながら発表していました。聞いている人も真剣で,よい所を見つけながらしっかり聞いていました。自分達に身近な内容だったので,親しみももてたと思います。
 将来はアナウンサー?もっと近い所では,5年生になったら委員会活動が始まり,放送委員というお仕事もありますよ。4年生の皆さんいかが?

帯タイム5・6年生

画像1画像2
 5・6年生の帯タイムは,1週間のうち3回は英単語の学習をしています。残り1回は国語の学習をしています。5年生は,これまで続けている中国新聞の天風録の書き写しをしていました。6年生は英単語の発音や,単語をもとにしたクイズ作りをしていました。6年生の子ども達が中学校の英語にスムーズに入ることができることを願っています。

帯タイム3・4年生

画像1画像2画像3
 3年生は,本の紹介カードや漢字テストを実施していました。4年生は,言語活動のプリントを実施していました。どの学年も,4月に帯びタイムの年間計画を見直して,それに基づき実施しています。
 過去に帯びタイムで学習したプリントは,学年ごとにファイルしているので,先生方はそこからも利用して学習しています。

帯タイム 1・2年生

画像1画像2画像3
 1年生は,「。」の使い方や早口言葉を,2年生は広島市教育委員会作成の国語の評価問題集から説明の文章を考えるプリントを実施していました。
 1から4年生は,1週間に2回が国語,2回が算数の学習をしています。毎日短い時間ですが,この積み重ねは大きく,子ども達の力になっていきます。

1・2年生 おもちゃまつり

画像1画像2画像3
今日、おもちゃまつりを行いました。
2年生は11月から準備を進めてきました。

おもちゃまつりとは、1年生を招待して、分かりやすくおもちゃの作り方を説明し、遊んでもらうおまつりです。
おもちゃは、全部で5種類。それぞれのチームで順に1年生を迎え、作り方と遊び方を説明し、一緒に作って遊びました。
1年生の表情を見ながら、やさしく声をかける2年生の姿は、いつもよりお兄さん・お姉さんに見えました。
1年生も、2年生の説明をしっかりと聞いておもちゃ作りを楽しんでおり、両手いっぱいのお土産に大満足の様子でした。

1・2年生おもちゃまつり

画像1
画像2
 毎年,2年生が生活の時間に手作りのおもちゃをつくる学習をしています。おもちゃを作るなかで工夫することで,感覚として科学的認識を学んでいきます。最後は,1年生を招待しておもちゃまつりを行うので,説明の仕方にも工夫がいります。しかし,1年生がお客様という相手意識があるので,2年生のモチベーションはとても高かったようです。

もちつき体験

画像1
画像2
画像3
5年生は育てた米の収穫を祝って,もちつきをしました。
忙しい中,爺遊連のみなさんに来ていただき,もちつきの指導をしていただきました。もちのつき方,上手なまるめ方など,たくさんのことを教えていただきました。本当に貴重な経験になりました。ありがとうございました!
子どもたちはつきたてのもちを食べることができ,大満足でした。子どもたちは紅白のおもちをお土産に持ち帰っています。おうちでおいしく食べていることでしょう。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
4/1 入学受付
広島市立彩が丘小学校
住所:広島県広島市佐伯区河内南二丁目10-1
TEL:082-928-1239